時事用語のABC

  • ¥0

    無料

ニュースに出てくる時事キーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説します。政治経済の基礎用語から時事問題の本質まで、現代社会を自分なりに理解してみませんか? 雑学や教養、あるいは就職活動や資格試験にどうぞ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
時事用語のABC
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年01月15日
 
発行部数
13,069部
メルマガID
0000022774
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 社会

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

誰のものか分からない土地が、すでに日本全体だと九州の大きさを超えるほどになっています。今後どんどん増え続け相続トラブルや空き家問題など増加の一途を辿ってしまいます。あなたの土地は大丈夫ですか?
____________________
『シニアライフスタイル研究所』設立
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
誰も教えてくれない専門情報配信中

シニアライフスタイル研究所では、安心と理想を追求するシニアの方向けに、医師・弁護士・会計士など士業や、様々業種の専門家が連携し、情報を収集・分析・啓蒙を行なっています。協力専門家募集中
〜あなたの経験と知見を貸してください〜

【FBpage】https://fb.com/seniorlifestylelab/
【公式URL】http://lifestylelabo.org
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

___________________
▼『時事用語のABC』キーワード解説▼
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【所有者不明土地】

 永年相続登記(不動産の名義変更)が行われずに、登記簿上で所有者が辿れない、または所有者が分かっても亡くなっているなどして連絡を取ることができない土地のこと。
 その土地の総面積は2016年時点で九州の広さを超える約410万ヘクタールに上るという推計が、2017年6月当時の総務相ら有識者でつくる「所有者不明土地問題研究会」より発表された。2040年には約720万ヘクタールに達する可能性もあるという。また公共事業が停滞したり土地が荒廃したりするなどの経済損失額が16年は約1800億円との試算も発表した。

[問題]
所有者がわからない土地の問題は、東日本大震災の復興時に顕在化した。原発事故に伴う除染廃棄物を保管する福島県の中間貯蔵施設予定地で、地権者約2400人の半数の行方が分からず、国による土地収用で確保できた用地は約4割。所有者不明者は住宅などの高台移転も円滑に進まず、復興の足かせとなっている。他にも山間部などで台風によるがけ崩れを復旧したくとも、山の所有者が分からず工事が進まないなど災害復旧が滞るケースや、山間部だけでなく道路整備などの公共事業、廃墟となり放置されている空き家の処分など各所で見られる問題となっている。

[なぜ発生するか]
不動産の権利登記は、相続した時点で理論上の名義は相続内容に沿って変更はされているが、実際に書き換える義務がないため、親の土地を相続する際等、手間と費用をかけて登記をしなくてもすぐに不利益が生じることはないといった現状があり、実際に売却や住宅ローンを組む際など必要が生じたときに行われることが多い。特に所有者が亡くなった後、登記を更新しないままでいるうちに、所有権をもつ相続人が子、孫と代々増えていき、そのまま数十年経過した後、全体像を把握することができなくなってしまうということが起きる。
不動産の売買には全員の同意を得る必要があるため、一部の権利者が判明しただけでは取引ができず放置せざるを得なくなることも影響している。代々続く土地の場合権利者が数十人になる場合も珍しくなく、実際に全ての相続人を見つける事が不可能になる場合もある。

[解決にむけて]
国土交通省は2017年12月、所有者が分からないまま放置されている土地の活用を可能にする対応方針を決めた。公共事業を行う場合に、都道府県知事の裁定で所有者不明土地の場合でも「利用権」を設定し利用できるようにする。期間は5年程度を設定し、その間に所有者が現れなければ更新するなどの方法だ。
また、所有者を探す手続きについても、法務局の登記官など行政機関が活用できる情報などの見直しを行うほか、長期的な課題として不動産登記制度のあり方、土地所有者の責務の見直しなど長期的な課題について引き続き検討をしていくこととなっている。(201801,K)

★「時事用語のABC」公式サイトはこちら
→http://jijiyogo.com



____________________
【PR】全辞書・事典一括検索JLogos
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
100冊100万円分以上の辞書が引き放題の総合辞書サイトJLogosがiOSで配信開始
【特徴】
◆国語・英語・雑学・グルメ系など幅広いジャンル
◆角川地名大辞典などプレミアム辞書も複数収録
◆ビジネスで使える法律・経済・会計の専門事典群も
◆「時事用語のABC」も全語収録
【AppStore】https://appsto.re/jp/_UWT2.i

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____________________
▼時事用語のABCお問い合わせ・メルマガ配信解除
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇ご意見・ご要望・お問い合わせ: info@jijiyogo.com

〇各メルマガ配信解除は公式サイトから: http://jijiyogo.com
____________________
▼時事用語ABC運営会社
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇〒106-0045 東京都港区麻布十番2-6-1 NOBUKUNIビル4F 株式会社エア

〇メルマガ編集・発行人:小島孝治

〇今号も最後まで目を通していただき本当にありがとうございました。

〇 Copyright(C) Ea.Inc. All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ