ランニング&健康・ウォーク「BEST RUN!」

  • ¥0

    無料

ランニングを始めた!マラソンを完走したい!ホノルルマラソンや東京マラソンに出たい!もっとタイムを短縮したい!国際マラソンに出場したい!そんなランナー向けに専門家のトレーニングアドバイス等を毎週お届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ランニング&健康・ウォーク「BEST RUN!」
発行周期
週刊
最終発行日
2017年08月18日
 
発行部数
8,632部
メルマガID
0000024176
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > その他スポーツ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


======================================================================

  Weekly running advice mail magazine
**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**      
BEST RUN!
**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**
               
        ☆2017.8.18 Vol.867(毎週金曜日配信 )
      
              配信元: @runner(NPO法人あっとランナー)
                   http://www.runner.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
■秋のランニング・キャンプ 参加者募集中!
───────────────────────────────────


 恒例の<秋のランニング・キャンプ>~参加者募集中です!

        9月16~18日;長野県・黒姫高原

        詳細とお申し込みはこちらから~
        https://moshicom.com/7672/

 オープン制ですので、どなたでもご参加いただけます。
 
  ・基本のスキップやドリル、走り方のレッスン
  ・笹ヶ峰牧場でのクロスカントリー走
  ・野尻湖周回ラン
  ・夜の講習、相談会

  等々、トレーニング、講習、親睦で盛りだくさんのキャンプです。

  クラス別のグループに分けて実施しますので、サブスリークラスから
 マラソン完走レベルまで、どなたでも無理なくお楽しみいただけます。
  
   
  ★秋のランニングキャンプFAQ
   http://www.runner.ne.jp/runcampkurohime_faq.htm


======================================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━       
:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。__________________________________

 【今週のCONTENTS♪】


★「トレーニングのヒント2017」 (鈴木 彰)

   トレーニング&レース 給水の実践(10)
 

 ★「ランニングあんけーと」 

   Vol.867の質問;「世界陸上50Km競歩、日本勢大活躍!で思うことは?」

   Vol.865の結果;「練習日誌に記入している項目は?」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
======================================================================

**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**
 ★トレーニングのヒント2017           鈴木 彰
**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**

トレーニング&レース 給水の実践(10)


 技術編です~。
 
 最近は、給水所でペットボトルを配布する大会もありますが、基本は紙コッ
プですね。

 サッと取って、グイッと飲む!…と上手く行くと良いのですが、これがけっ
こう、取り損なったり、飲み損なったり…。それがストレスで、なるべく給水
は摂らないようにしている…というランナーもいるようです。

 紙コップの場合、慌てて取って、中味をほとんどこぼしてしまう…というよ
うなこともあります。そもそも、そんなにたくさん入っていないのに…。これ
では必要量を確保出来ませんね。

 また、グイッと飲もうとして、ダダ漏れになってしまうことも。これはちょ
っとカッコ悪いですね。思い切り顔にぶちまける人もいますが。

 とにかく、この局面では慌てない・落ち着くことが第一です。きちんと取れ
るか取れないか分からない、緊迫したシーンだからこそ~です。

 力任せにグイッと取ろうとするから失敗するのであり、ペースを落としてで
も着実に取る~しっかり確保するということも大切ですね。

 また、飲むときも、グイッと一気に…とは考えず、少しずつです。コップの
淵を少し折って口に注ぎ込むというのもテクニックです。更には、口の中に一
回溜めてから飲む~というのもテクニックで、これで器官の方に水が行ってし
まうのを防ぐことが出来ます。

 紙コップ1杯に入っている水分量は、せいぜい200~250cc程度。1回の給水量
としてはちょうど良いというか、ギリギリです。そこらへんにぶちまけている
場合ではないですし、場合によっては2杯取る!ということも必要でしょう。

 また、スポーツドリンクと水、両方が用意されている場合がありますが、こ
こは、これまで触れてきたように、水分と塩分(ナトリウム)との摂取割合を
考えながら選んでいってください。

 普通に考えると、スポーツドリンクだけの方が良いですね。塩タブや、エネ
ルギージェルなどを携帯している場合は、水でそれらを飲んでも良いかも知れ
ません。


 あとは集団内のポジションです。大きな集団が、グイグイ左端に寄ってきて、
押し潰されるようになって取れなかったとか、左に寄り切れずに取れなかった
とかいう話は山のようにあります。
 
 次の給水所に向けて、集団のどこ(前/後・右・左)を走るのかというのは
非常に重要な判断になります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 大好評発売中! 
/\━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\eA式マラソン<新常識>トレーニング
 \/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   鈴木 彰 著  ナツメ社  1512円(税込)             
 ロングセラーとなっている「eA式マラソン<走力アップ>トレーニング」
の事実上の改訂版です。より詳しく、わかりやすくなりました。

   詳細とご購入はこちらから
   http://www.runner.ne.jp/books.htm

☆* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ☆

 すずき あきら
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 NPO法人あっとランナー代表理事 e-Athletesヘッドコーチ 
 JAAFコーチ(日本体育協会公認コーチ) 
 他称;日本を代表するカリスマコーチ!?  拠点;新横浜

======================================================================


**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**
 ★e‐Athletesからのお知らせ
**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**

         ★メールでトレーニングを個別サポート★

          e‐Athletes(イー・アスリーツ)
        〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓       
        http://www.runner.ne.jp/e-athletes.htm  
         

 <eA式マラソントレーニング>に則り、初心者からトップランナーまで
 ~それぞれのレベル・目標・環境に応じて専任コーチがメールでトレーニ
 ングを個別指導します。


**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**
 ★ランニング・あんけーと
**━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━**


★<第867号の質問> 
   └☆世界陸上50Km競歩、日本勢大活躍! で思うことは?

世界陸上の男子50Km競歩で、日本勢は、2、3、5位に入賞しました。

このことに関して、思うことに当てはまるものをクリックしてください。

 
    ご回答はこちらから―
    http://start30.cubequery.jp/ans-028637a9
   
★<第865号の結果> 
   └☆練習日誌に記入している項目は?

□走行距離          〓〓〓〓〓
□ペース           〓〓〓・
□心拍数           〓
□RPE             ・
□走行時間          〓〓〓〓
□練習時刻          〓〓
□天気            〓〓・
□気温・湿度等         〓・
□練習内容(練習法)   〓〓〓
□疲労度   ・
□ラップタイム        〓・
□使用シューズ        〓
□練習場所          〓〓〓
□睡眠時間・起床時刻     ・
□起床時心拍数        ・
□起床時の体重・体脂肪率   ・
□走行前後の体重       ・
□感想・所見・反省等     〓〓
□その他           ・
□練習日誌は記録していません ・


<一言いただきました。>
===================================

○だいたいは走行距離とコースのみです。本当は感想や反省点を書いた方がい
 いのですが、、面倒でつい端折ってしまいます。

○手帳タイプは一覧性が高いですが、データの活用を考えて、ウォッチメーカ
 等が提供しているアプリなどを使っています。

○チェック項目をアプリで管理しています。なので、記入というより自動で記
 録されている、感想・初見だけ書き込んでいるといった感じですね。

○距離だけは記録してるけど・・・

○スマホアプリで記録、後で見ることはほとんどない

○練習日誌、どんな風に書くのがいいのかイマイチ判っていないのでなんとなく
 必要かと思われる事をExcelにツラツラと記載しておきます。日誌というより
 備忘録的な・・気がしないでもないです。

○前はつけていたんだけど、走行距離ばかり気になってしまって結局止めました。
 もっと違う視点で利用できるようになるのであればつけたほうがいいんでしょ
 うね。

===================================

----------------------------------------------------------------------

 練習日誌は、後で見て、ナンボ!です。

 データの蓄積によって、その時には分からなかったことが、後から浮き彫り
にされ、それが今後の指標となってくるものです。それだけに、なるべく詳し
く記入しておいた方が良いですね。
 
 月間走行距離神話の弊害で、距離だけ記録しているというランナーも少なく
ないことでしょうが、「量」だけ記録し、「質」(=内容)を記録しないとい
うのはちょっと…。最低限、「ペース」「RPE」「心拍数」のうち1つは細かく
残しておきたいですね。 

 機器の発達によって、いろいろなデータが取れるようになっていますが、集
計はしても分析はしないというのであれば宝の持ち腐れです。ただの「データ
コレクター」になってしまわないよう、注意したいですね。
 
 今回、選択肢にあげた項目の中に、要らないものはありません。そもそもで
いうと、練習日誌にどのような項目が必要かというのは、練習(トレーニング)
というものをどのくらい理解しているかということに関わってきます。
                                  ☆          
___________________________________

★「BEST RUN!」の購読は無料です。

★「BEST RUN!」のバックナンバーは「@runner」トップページからご覧く
 ださい。http://www.runner.ne.jp

★ご意見・ご感想・お叱りは information@runner.ne.jp まで。
   
★「BEST RUN!」は以下のシステムを利用して配信しています。
購読の登録・解除はこちらから。
      
 『まぐまぐ』   http://www.mag2.com/ ID 0000024176
 『melma!』 http://melma.com/ ID 12138

★発行元 特定非営利活動法人あっとランナー
      
★編集責任者 世界陸上TV観戦の時差ボケがなかなか解消しない鈴木 彰
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ