のんびりやろう!情報処理試験!-1問1問コツコツと-

  • ¥0

    無料

情報処理技術者試験の応用情報技術者,基本情報技術者の午前問題を中心にITパスポートやセキュリティ,ネットワークなどの高度区分まで幅広く対応!問題/用語のリクエストも受付中!役立つIT知識を増やしたい方はぜひ。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
のんびりやろう!情報処理試験!-1問1問コツコツと-
発行周期
週3日(月水金)
最終発行日
2017年12月11日
 
発行部数
5,601部
メルマガID
0000024856
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > パソコン・IT系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


▲ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┏┓
┃┃  のんびりやろう!情報処理試験! ~1問1問コツコツと~  ┃┃
┃┃                               ┃┃
┃┃     2017.12.11  vol.3236 http://www.shunzei.com/   ┃┃
┗┛ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼

--PR------------------------------------------------------------------

C言語&擬似言語対策の決定版!アルゴリズム力を身に付けるための1冊!

      【改訂3版 基本情報技術者試験 C言語の切り札】
◇      http://www.shunzei.com/book/kirifuda_c.html      ◇
◇◆                               ◆◇
◇◆◇   ロングセラーが待望の大改訂! C言語選択者必携!   ◇◆◇

----------------------------------------------------------------------

      ★ 「月の土地」クリスマスプレゼントに好評です ★

         夢のギフトとして人気の「月の土地」
    「月の土地」の権利書には日付を入れることが出来るので
        記念日を入れてのプレゼントは好評です!
   満月の日、夜空を眺めるのが楽しくなるそんな素敵な贈り物です
    https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10G6CP+9TNI42+4T2+60OXF

------------------------------------------------------------------PR--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の問題■☆☆(等幅フォントで見てね!)
----------------------------------------------------------------------
 図の論理を判定条件網羅(分岐網羅)でテストするときの
 テストケースとして、適切なものはどれか。

       │
      / \
     /A OR B\ 真
     \   /─────┐
      \ /      │
       │偽      │
    ┌──┴──┐    │
    │ 命 令 │    │
    └──┬──┘    │
       │←──────┘
       │


 ア  A    B
  ┌───┬───┐
  │ 偽 │ 真 │
  └───┴───┘

 イ  A    B
  ┌───┬───┐
  │ 偽 │ 真 │
  ├───┼───┤
  │ 真 │ 偽 │
  └───┴───┘

 ウ  A    B
  ┌───┬───┐
  │ 偽 │ 偽 │
  ├───┼───┤
  │ 真 │ 真 │
  └───┴───┘

 エ  A    B
  ┌───┬───┐
  │ 偽 │ 真 │
  ├───┼───┤
  │ 真 │ 偽 │
  ├───┼───┤
  │ 真 │ 真 │
  └───┴───┘




















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■解答■(出典:H15.秋 基本情報 問54)
----------------------------------------------------------------------
 ウ  A    B
  ┌───┬───┐
  │ 偽 │ 偽 │
  ├───┼───┤
  │ 真 │ 真 │
  └───┴───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■解説■
----------------------------------------------------------------------
 システム開発手法の特集を続けています。

 今日は、判定条件網羅によるテストデータの作成に関する問題でした。
 ホワイトボックステストのテストデータ作成時の話です。

 判定条件網羅(分岐網羅)とは、ホワイトボックステストの
 テストデータ作成方法であり、プログラムの論理構造に着目し、
 テストを網羅的に行うため、判定結果が真になるデータと
 偽になるデータを作成することを言います。

 一見、簡単な問題に見えますが、意外につまづく人が多い問題です。


 問題文の図をもう一度見てみましょう。

>       │
>      / \
>     /A OR B\ 真
>     \   /─────┐
>      \ /      │
>       │偽      │
>    ┌──┴──┐    │
>    │ 命 令 │    │
>    └──┬──┘    │
>       │←──────┘
>       │

 この問題では、判定箇所が1つあり、A OR B の論理式が
 与えられています。

 OR 演算は「論理和」ですね。論理和とは、簡単にいうと
 どちらかに「真」があれば「真」になります。

  ┌───┬───┬─────┐
  │ x │ y │x OR y │
  ├───┼───┼─────┤
  │ 真 │ 真 │  真  │
  ├───┼───┼─────┤
  │ 真 │ 偽 │  真  │
  ├───┼───┼─────┤
  │ 偽 │ 真 │  真  │
  ├───┼───┼─────┤
  │ 偽 │ 偽 │  偽  │
  └───┴───┴─────┘

 したがって、選択肢に当てはめて、真になるデータと偽になるデータの
 テストパターンがあれば良いという事がわかります。


 選択肢を順に見ていきましょう。

> ア  A    B
>  ┌───┬───┐
>  │ 偽 │ 真 │
>  └───┴───┘

  A が偽、B が真の場合、OR 条件の判定は真になります。

  よって、真のデータしかないので、これは誤りです。


> イ  A    B
>  ┌───┬───┐
>  │ 偽 │ 真 │
>  ├───┼───┤
>  │ 真 │ 偽 │
>  └───┴───┘

  A が偽、B が真の場合、OR 条件の判定は真になります。
  A が真、B が偽の場合、OR 条件の判定は真になります。

  よって、真のデータしかないので、これは誤りです。


> ウ  A    B
>  ┌───┬───┐
>  │ 偽 │ 偽 │
>  ├───┼───┤
>  │ 真 │ 真 │
>  └───┴───┘

  A が偽、B が偽の場合、OR 条件の判定は偽になります。
  A が真、B が真の場合、OR 条件の判定は真になります。

  よって、真のデータと偽のデータがあるので、これが正解です。


> エ  A    B
>  ┌───┬───┐
>  │ 偽 │ 真 │
>  ├───┼───┤
>  │ 真 │ 偽 │
>  ├───┼───┤
>  │ 真 │ 真 │
>  └───┴───┘

  A が偽、B が真の場合、OR 条件の判定は真になります。
  A が真、B が偽の場合、OR 条件の判定は真になります。
  A が真、B が真の場合、OR 条件の判定は真になります。

  よって、真のデータしかないので、これは誤りです。


 したがって、正解は「ウ」となります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★これ、おしえてっ!(質問編)★ 回答期限:12月11日(月)の夜まで
----------------------------------------------------------------------
 「この問題がわからないっ!!」という、
 読者からの質問をみなさんに回答してもらおう!というコーナーです。


 今回の質問はこちらです。(出典:H29. アーキテクト 午前2 問1)
----------------------------------------------------------------------

 アジャイル開発プロセスにおいて、Bill Wakeが提案した“INVEST”と
 呼ばれる六つの観点を用いて行うことはどれか。


 ア 効率よくアクティビティ図を作成する。

 イ コード化できるレベルまで詳細化されたデータフロー図を作成する。

 ウ 再利用しやすいソフトウェアパターンとなっているかどうかを
   評価する。

 エ 質の高いユーザストーリとなっているかどうかを評価する。


--[回答のめやす(横幅:全角34文字)]--------------------------------
> 1234567890123456789012345678901234
----------------------------------------------------------------------

 この問題、僕も今、見てわからなかったです(なんとなく正解)
 アジャイル関連の研修で習ったのかな(^^;;
 わりとマニアックな問題だと思います。


 これに対する回答(解説)を12月11日(月)の夜までにお願いします。

 このコーナーで取り上げてほしい問題のリクエストも募集中です。
 回答&お便りはこちらからでもOKです。
 http://www.shunzei.com/about/mail.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼選択肢で勉強しよっ!▼(答えはこのメールの一番下にあります)
----------------------------------------------------------------------

> ブリッジ(bridge) って?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> *********************** 投稿募集中のテーマ *********************** <
----------------------------------------------------------------------

 ●「これ、おしえてっ!」で扱ってほしい問題のリクエストやその回答
 ●「選択肢で勉強しよっ!」で扱ってほしい用語のリクエスト
 ●「その他、試験などに関するお便り(テーマフリー)」

 ハンドル名を添えて、このメールマガジンに返信して頂ければ届きます。
 WebからでもOK! http://www.shunzei.com/about/mail.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 のんびりやろう!情報処理試験! ~1問1問コツコツと~(週3日発行)
----------------------------------------------------------------------

 編集・発行:しゅんぜい mail_at_shunzei.com (_at_は @ に)
   発送:melma!   http://www.melma.com/  (ID:189)
      :まぐまぐ  http://www.mag2.com/   (ID:24856)

 登録・解除:http://www.shunzei.com/mm/

 ○バックナンバー
 立ち読み  : http://www.melma.com/backnumber_189/
 ダウンロード: http://www.shunzei.com/mm/backnumber.html

 転載について: http://www.shunzei.com/about/disclaimer.html
 広告掲載は mail_at_shunzei.com (_at_は @ に)までお願いします。

----------------------------------------------------------------------
 ○メールマガジンの購読の登録・解除は個人の責任で行ってください。
  しゅんぜいは一切代行しません!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼選択肢で勉強しよっ!の答え▼
----------------------------------------------------------------------

 (基本情報平成28年春問32)
 (基本情報平成22年秋問35)の問題文より

> 複数の LAN を接続するために用いる装置で、OSI 基本参照モデルの
> データリンク層のプロトコル情報に基づいてデータを中継する装置

 (応用情報平成28年春問33)
 (高度共通午前1平成28年春問11)
 (応用情報平成24年春問32)
 (高度共通午前1平成24年春問12)
 (セキュリティ平成20年問22)
 (ソフトウェア平成17年秋問60)の問題文より

> CSMA/CD 方式の LAN で使用されるスイッチングハブ(レイヤ2スイッチ)は、
> フレームの蓄積機能、速度変換機能や交換機能を持っている。
> このようなスイッチングハブと同等の機能をもち、
> 同じ階層で動作する装置

 (ネットワーク平成19年問48)

> 複数の LAN を接続するために用いる装置で、OSI 基本参照モデルの
> データリンク層のプロトコルに基づいてデータを中継する装置

 (ソフトウェア平成13年問68)の問題文より

> 複数の LAN を接続するために用いる装置で、データリンク層以下の
> プロトコルに基づいてデータの受渡しをする装置

 (初級シスアド平成13年秋問16イ)
 (1種平成11年問36イ)の選択肢より

> 同じ論理リンク制御プロトコルを使用する二つの LAN を相互接続する。

 ブリッジ(bridge) とは、データリンク層での中継を行う装置です。
 フレームのフィルタリング機能を持っています。

 送信データのヘッダ内にある MAC アドレスをチェックして、
 中継すべきかどうか判断して転送します。

 この判断時には、特定のフレームを通す・通さないの判断を行う
 フィルタリング機能や、MAC アドレスの学習機能もあります。

 ちなみに「フレーム」という言葉を使う場合は、必ず
 データリンク層の話になります。

 # 同じビット列の固まりでも、レイヤによって呼び名が変わり、
 # セション層より上位層では「メッセージ」
 # トランスポート層では「セグメント」もしくは「データグラム」
 # ネットワーク層では「パケット」といいます。


 データリンク層で動作する機器としては、他にスイッチングハブが
 あります。

 スイッチングハブ(switching hub)とは、データリンク層で動作する
 ネットワーク機器の1つです。単にスイッチと呼んだり、
 レイヤ2スイッチ(Layer 2 switch, L2 switch)と呼ぶことが多いです。

 スイッチはブリッジと同様に MAC アドレスを解釈して、
 レイヤ2レベルでのフィルタリングを行いますが、
 ブリッジと異なる点としては、ブリッジではソフトウェアベースで
 処理が行われるのに対し、スイッチは ASIC と呼ばれる専用のチップで
 処理を行うので、ブリッジよりも高速な処理が可能です。

 他にも、VLAN によってブロードキャストドメインを分割したり、
 ポート密度が高かったり、フレームの転送方式が複数あったり、
 フロー制御や全二重通信、オートネゴシエーション機能があったりと
 さまざまな機能を備えています。


=-=[あとがき]=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 昨日は、高校の後輩が主催するイベントに顔を出してきました。

 後輩と言っても、干支一周ぐらい違うので、
 高校時代に知り合ったわけではなく、ここ数年で知り合った人たちです。

 主催者の3人は、舞台役者、助産師、お笑い芸人という3人。

 僕が通ってた高校はちょっと変(?)だったこともあり、
 僕の同級生も世界各地でいろんな分野で活躍しているのですが、
 この流れは何年経っても変わらないんだなーって思わせてくれるぐらい
 勢いのある3人でした。

 僕もお酒ばっか飲んでないで、がんばらなきゃ(笑)



----------------------------------------------------------------------
◆のんびりやろう!情報処理試験!はこちらから http://www.shunzei.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ