紙と美

  • ¥0

    無料

わが国平安時代に創始された美しい装飾紙「料紙」「継ぎ紙」の話題を中心にお届けします。「かな書」を書く紙として伝えられてきた「料紙」の話や「和紙」「美術和紙表装」「展覧会インフォメーション」や「技法紹介」など。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
紙と美
発行周期
不定期
最終発行日
2017年12月08日
 
発行部数
140部
メルマガID
0000037703
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 美術・デザイン > 工芸

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

==紙と美 NO.247 =======================
< kamitobi>
2017年12月8日発行
================================
■■■■
■■主な項目

………▼柿渋染揉み紙
   ▼「三十六人家集」複製 新着情報
  
…………………………………………………………………………………………
▽柿渋揉み紙

 今年の夏にお知らせしていました「柿渋染揉み紙」ですが、半年程経過して、大分発色
してきました。
 柿渋の揉み紙は、私の知る限りでは、松田喜代次師ぐらいしか制作されていないのでは
ないでしょうか。
 私も、松田師の制作された紙を手本に、いろいろ研究してきましたが、なかなかうまく
いかないものがありました。
 元々柿渋は顔料ではなく染料ですから、これを剥落させることには無理があります。
 簡単に言えば、染料を、顔料に近いものに変える必要があります。
 その後いろいろ試して、ようやくそれらしきものができるようになりました。
 ただ、柿渋独特の発色については、ばらつきがあります。
 よく発色しているものと、そうでないものがあります。
 原因はよくわかりません。

 今回、雁皮紙の柿渋染揉み紙と、大判の和唐紙に染めたものの2種作りました。
 大判の和唐紙については、亀裂模様はよく出ていますが、発色が未だ完全ではありませ
んので、もう少し経過を観察することにしました。

 雁皮紙の柿渋染揉み紙については、状態の良いもののみ販売することにしました。
 大体雁皮紙に柿渋を染めて、揉み紙にするというのは、常識的には珍しいことだと思い
ます。
 しかし、雁皮紙といってもいろいろなタイプのものが漉かれています。
 柿渋と相性の良い紙もあります。
 まあいろいろやってみて楽しいものがあります。
 機会があれば、是非ご覧下さい。
 
 入手希望の方は、この機会にお申し込み下さい。
 要項は下記です。

■純雁皮紙・柿渋染揉み紙
 
○紙質 国産雁皮100パーセント 薄口

○判型 54×37(センチ)約

○頒価 1枚・3,500円(税・送料別)

※残部僅かに付き、無くなり次第終了します。

※お申し込み、お問い合わせは、下記までメール下さい。

※代金は前納でお願いします。

 参考画像はこちらです。(ただし、柿渋染の微妙な色合いは再現できませんのでご了承下さい。
 →http://ihatov.la.coocan.jp/bokusi.html

…………………………………………………………………………………………
▽「三十六人家集」複製 新着情報

○本願寺本三十六人家集「素性集」特製複製本

墨水書房、昭53

カラー・17場面(表裏)収録、
粘葉装 限定300部
解説付、桐箱入、函付

保存良好

頒価 13,000円(税込み・送料別)


○西本願寺本三十六人家集「元輔集」 特製複製本

墨水書房、昭53

カラー・18場面(表裏)収録、粘葉装 限定300部
解説付、桐箱入、函付

函少ヤケ、桐箱の蓋にワレがあります。
本体保存良好

頒価 8,000円(税込み・送料別)

○国宝 西本願寺本三十六人家集」『元輔集』

昭和51年 
墨水書房

オールカラー
原寸1枚毎のマット仕立て、18枚収録 布製帙入り

帙にかなりの汚れ、傷みがあります。
本体は保存良好です。

頒価 5,000円(税込み・送料別)

※画像を希望の方は、メールでご連絡下さい。

 その他の情報はこちらをご覧下さい。
 →http://ihatov.la.coocan.jp/kosy.htm

…………………………………………………………………………………………
▽このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。

▽『まぐまぐ』の登録や解除は
http://homepage3.nifty.com/~ryoshi/bi.htm へ

▽私へのご意見やご提言がありましたら下記メールアドレスまでお願いします。

////~////~////~////~////~////~////~////~////~////~////~////~////~//~//

2017年12月8日発行
発行者 鎌田敏輝
URL「料紙で彩る宮沢賢治とイーハト―ヴ」http://ihatov.la.coocan.jp/index.htm
Eメール kamata-ihatov@nifty.com

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ