がんばれ社長!今日のポイント

  • ¥0

    無料

著者サイト

そろそろ、社長用メルマガの定番『がんばれ社長!今日のポイント』を読もう。2000年8月創刊で、全国に3万人を超える経営者が毎日読んでいる。不況を乗り切る経営のヒントやビジネス競争を生き抜く智恵とヤル気満載であなたを日々後押ししてくれることだろう。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

17/6/28がんばれ社長!今日のポイント 「ニイタカヤマ ノボレ」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  経営者用メールマガジン  『がんばれ社長!今日のポイント』(従来版)
 
  作者: 武沢 信行  2017年6月28日号 VOL.4108 購読者:24,393名

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

●コンサルタントを続けるための必読本ですね。(武沢)↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【大反響の書!】売れるコンサルタントになるための営業術
 コンサルタントが、「エージェント頼り」や「紹介頼り」にならずに、
 「生涯現役と真の活躍」を実現するための実戦ノウハウを初めて公開
 した貴重な書。士業とコンサルタント業の営業は一体何が違うのか…。
 先生業別の営業手法を明快に解説していて、関係者必読の書と絶賛!
 http://www.drgc.jp/web/a.cgi?234
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


『ニイタカヤマ ノボレ』


●昨年から8月11日が「山の日」として祝日扱いになった。お盆休み
とあわせて大型連休になることを歓迎する声がある一方、どうしてこ
の日なの?と疑問の声も多い。ある調査によれば「山の日」に仕事を
休めそうな人は5割程度と、かなり不評のようだ。
私も昨年・今年ともにふだん通りに仕事をする日になっている。

●山といえば、世界一高い山はエベレストで8,848メートル。日本一
高い山は富士山の3,776メートル。それは誰でも知っているが、それ
をどのように計測したかをご存知だろうか。
山に限らず地形の高さは標高と呼び、海面を基準に測られている。全
国各地に正確な標高を求めた三角点や水準点が置かれているので、そ
こを起点に専門の機械で高さを測定しているのだ。したがって、かな
り正確な高さなのである。

●おそらくこの測定法は今後も変わらないと思うが、ひょっとしたら
・・・。
別の測定法に変えるべきだという意見もあるのだ。海面の高さは動い
ているので正しい測定はできない。それにかわって地球の中心から測
定すべきである、とする「地心距離」説が唱えられているわけだ。
それによると、世界で一番高い山はエクアドルのチンボラソ、2位は
ペルーのワスカラン、3位もペルーのイェルパハ、エベレストは32位
に過ぎなくなる。同じく日本一の山は富士山ではなく、沖ノ鳥島(お
きのとりしま、住所は東京都)ということになる。

●今さら世界一と日本一を変更されても困るわけだが、日本では明治
から昭和にかけての50年間、富士山が日本一の座を他の山にゆずって
いた時期があるのは本当だ。80歳以上の高齢者なら覚えておられるか
もしれない。

●台湾中央部にある「玉山」(ぎょくざん、3,952メートル)という
山である。
日清戦争で清国(今の中国)に勝利した日本は1895年(明治28年)に
台湾を割譲された。その後、1945年(昭和20年)第二次世界大戦で日
本は敗戦し、台湾は中華民国に編入されることとなる。
その間、ちょうど50年間台湾は日本の統治下におかれていた。つまり、
その期間は日本一の山は玉山だったわけだ。

●明治天皇は富士山を超える日本一の山という意味から玉山を「新高
山」(にいたかやま)と呼んだ。

昭和16年12月、真珠湾攻撃における「ニイタカヤマノボレ」の暗号は
「12月8日午前零時を期して戦闘行動を開始せよ」の意味だった。
奇しくもこの暗号が打たれたことで日米が開戦し、4年後に日本はニイ
タカヤマ(玉山)を手放し、富士山が半世紀ぶりに日本一の座を取り
もどすことになる。


■■■ 今日のおすすめ情報 ■■■ 

■今度の「がんばれ!ナイト」は LINE@研究会です。

前もって講師(斎藤さん)の本を読んでご参加ください。
6800万人の LINE ユーザーをビジネスに活かす知恵公開。
続々と成功事例が・・・。

・7/12(水)名古屋開催→ http://ganbare.biz/session/?p=8269

■2017年夏の「経営計画合宿」 参加者募集中!

来期の経営計画づくりに絶好機を迎えました。

★7月29日(土)、30日(日) 名古屋合宿
 → http://ganbare.biz/session/?p=8205
★8月4日(金)、5(土) 東京合宿
 → http://ganbare.biz/session/?p=7704
★9月2日(土)、3(日) 大阪合宿
 → http://ganbare.biz/session/?p=7836

――――――――――――――――――――――――――――――――――
□□あなたも「がんばれ!社長」に広告を出しビジネスを拡大しませんか□□
――――――――――――――――――――――――――――――――――

<3回掲載でこのお値段>
 ヘッダー広告  47,520円 記事中広告 25,920円
 フッタ広告   10,584円 

<ご予算があればこちらがオススメ>
 独占号外広告(通常号外  205,200円、簡易号外 97,200円)は1回配信

 ★詳細 HP→ http://www.e-comon.co.jp/koukoku/
   ご希望の方には見積書、提案書、メディアガイドをお送りします。
  連絡先:info@e-comon.co.jp、電話 052-968-2082(広告担当まで)
 ★がんばれ社長!広告とは ⇒ http://e-comon.jp/ad/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
経営者仲間や経営力を高めたいという方にこのメルマガをご推薦ください。
届かなくなった方は、こちらから再登録をお願いします。
【公式版・プライベート版メルマガ登録】http://e-comon.jp/touroku

【メルマガ購読を解除する方法】
「まぐまぐ」経由の解除 http://www.mag2.com/m/0000041796.html
「メルマ」経由の解除 http://www.melma.com/backnumber_13939/
「E マガ」経由の解除 http://www.emaga.com/info/nt2823.html
「フィデリ」経由の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=64559
「がんばれ!社長」直配信の解除 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=84089

分からない方は届いたメルマガを当方に転送してください。お調べして回答します。
転送先メールアドレス→ info@e-comon.co.jp 「登録解除を希望」係

【発行者】有限会社がんばれ社長 代表取締役 武沢 信行
  〒460-0002   名古屋市中区丸の内3-15-20 丸の内三幸ビル3階

【公式ホームページ】 http://www.e-comon.co.jp/
【メルマガバックナンバーを見る】 http://e-comon.jp
【セミナーに参加する】http://www.e-comon.co.jp/session/
【講演・執筆・取材依頼】http://www.e-comon.co.jp/info_input.php
【「がんばれ!社長」の通販サイト】 http://ganbare.pk.shopserve.jp/
【武澤 信行の電子小説シリーズ】 http://e-comon.co.jp/pv.php?lid=4214
【がんばれ!社長の月刊誌(PDF)】http://www.e-comon.co.jp/saizensen/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■<武沢より>

※6月21日(水)より友だち募集を始め、現在207名の登録をいただ
 いています。ありがとうございます。メルマガサマリー(概要)や
 LINE ならではの情報をあなたもスマホで受信してみませんか。

 ★「がんばれ!社長」LINE@  (無料)
   → http://ganbare.biz/comon/line/


【編集後記】

◆今日は O 社の経営計画ミーティング。発表会が来月上旬に迫っています
ので今日が最終確認になるはず。

メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
がんばれ社長!今日のポイント
発行周期
日刊(平日)
最終発行日
2017年06月28日
 
発行部数
10,108部
メルマガID
0000041796
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ