築地書館BookNews

  • ¥0

    無料

自然、環境、子育て、歴史、文学、社会問題から生活実用書までを発行する出版社・築地書館より新刊・重版、書評情報など、本の周辺情報をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
築地書館BookNews
発行周期
月1回
最終発行日
2018年01月31日
 
発行部数
356部
メルマガID
0000052908
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 文化・芸能

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】Vol.192 2018年1月31日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
__   =======================
///│      ・1月・12月の新刊
∠∠/ │      ・書評抜粋
│││ B │ ・話題の本
│││ O │ ・ほっとトーク
│││ O │ ・重版情報
│││ K │ ・ニュース
│││ / *書名下のリンクで本の詳しい内容紹介のほか、
│││/        序章やあとがきなどをお読みいただけます。
 ̄ ̄         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1月・12月の新刊★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『信州はエネルギーシフトする』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1551-1.html
田中信一郎[著]
1,600円+税 四六判並製 240頁 ISBN978-4-8067-1551-1

大都市へ、長野でつくった自然エネルギーを売る――
地産地消を超える環境先進県として脚光を浴びる長野県。
『燃費のいい家』に代表される、地元で新しい仕事を次々に生み出し、地域経済がうるおうエネルギー政策は、どのように生まれ、実行されているのか。
5年にわたって長野県の政策担当者として実務を担った著者が、政策の内実をていねいに解説し、成功への鍵を示す。あわせて、県内の行政、企業、市民ネットワークの担い手を紹介して、信州エネルギーシフトの全貌を示す。
----------------------------------------------------------------
『宝石 欲望と錯覚の世界史』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1548-1.html
エイジャー・レイデン[著] 和田佐規子[訳]
3,200円+税 四六判上製 376頁+カラー口絵8頁 ISBN978-4-8067-1548-1

宝石をめぐる歴史、ミステリー、人々の熱狂と欲望。
なぜ人はこれほどまでに宝石に惹き付けられるのか、そもそも宝石の価値とは一体なにで決まるのか。
これまで宝石の鑑定からデザインまで関わってきた、宝石を愛してやまない著者が、時間と空間を越えて、縦横無尽に語る。
----------------------------------------------------------------
『歴史をつくった洋菓子たち――キリスト教、シェイクスピアからナポレオンまで』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1549-8.html
長尾健二[著]
2,400円+税 四六判上製 308頁 ISBN978-4-8067-1549-8

洋菓子の文化が花開く18、19世紀のパリとウィーン。
お菓子の都で、洋菓子職人(パティシエ)たちは、今に伝わる洋菓子の傑作をどのように発明し、工夫し、世界中に広がる文化へ昇華させていったのか。
クレープ、アップルパイ、ザッハトルテなど身近な洋菓子たちとともに、皇帝、国王、貴族、市民富裕層とパティシエとの関係から、イチゴのショートケーキの由来までを豊富なエピソードを交えてひもとく。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★書評抜粋★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『先生、イソギンチャクが腹痛を起こしています!』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1514-6.html
◆日本農業新聞(2018年1月13日付)
今回は表題のイソギンチャクのほか、ある種のコウモリに寄生するケブカクモバエ、モモンガ、ヤギなどが登場します。それらとのからみが面白く、絶妙な味わいをかもし出します。
----------------------------------------------------------------
『歴史をつくった洋菓子たち』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1549-8.html
◆J-CAST BOOKウォッチ 月曜J-CAST書評(https://www.j-cast.com/bookwatch/2017/12/25006695.html)
著者が特に力を入れているのは、第一部の「文化史としての洋菓子の歴史」だろう。私たちが何気なく口にする御菓子が、いかにキリスト教の伝統と深い関係にあるか、熱っぽく語られる。たとえばブランマンジェ。もともとはアーモンドが主材料で、卵も砂糖も入らないものだった。キリスト教の断食の季節に、禁忌ではない食材を使ってつくったことによる。信仰心と食い意地を両立させた苦心の洋菓子なのだ。
◆GATEAUX 2018年2月号
多くの伝説、珍説を面白おかしく紹介するだけでなく、その背後に横たわる西洋食文化史に目を向け、「この話は本当か?」よりも「この話が作られたのにはどういった歴史的背景があったのか?」から読み解こうとする本書。一読すれば、「どこかで聞いたようなあの話」にも、新しい側面を見出すことができるだろう。
----------------------------------------------------------------
『木材と文明』
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1469-9.html
◆林業経済 vol.70 No.10 堀靖人氏(森林総合研究所)評
歴史の積み重ねは、前代未聞の出来事をも相対化することができる。歴史に学ぶことは、今起こっていることを長い時間軸の中で相対化して冷静に見る目を養うことであるということも本書のメッセージの1つであると思われる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★話題の本★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝日新聞(2018年1月1日付)読書新春特別版「柄谷行人さん×横尾忠則さん 書評委員対談」で、柄谷さんの印象に残った本として『狼の群れと暮らした男』(http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1447-7.html)が紹介されました。
----------------------------------------------------------------
「婦人之友」(2018年1月号)対談「里山に学ぶ持続可能性」で、先生!シリーズ(http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1538-2.htmlほか)の著者小林朋道先生と写真家・切り絵作家の今森光彦さんの対談が掲載されました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ほっとトーク★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フィルターバブル

育った環境が似たような、見識も良識もある友人たちとの何気ない会話で、驚くような極端な意見を持っていることを発見して面食らうことがある。彼ら、彼女らが、どのようにして極端な意見を持つに至ったか知る由もないが、もしかしたら、意見の多様性から遮断されたフィルターバブルの被膜の中にすっかり囲い込まれてしまっているのかもしれない。
フィルターバブルとは、スマホなどのネット環境で個人個人の利用者が好む情報ばかりが、選択的に提示されるフィルター機能に無自覚に取り囲まれてしまう現象だ。
アルゴリズムのブラックボックスの中で自分の個人的な情報がどのように判断されて、目の前に、あるメッセージを持った政治広告やニュースが現れているのか、私たちは知ることはできない。そうした利用者(ユーザー)個々人のフィルタリングこそが、Googleなどの企業の収益源なのだが、一歩間違うと、社会に無意味な分断と荒廃をもたらしかねない。
Googleなどは、少なくとも、どのような広告がユーザーに配信されているのかを確認、検証できるサイトの構築と、Googleが個人のデータを蓄積・利用することについてのオプトアウト条項の明確化くらいは、するべきではないか。

築地書館社長 土井二郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ニュース★ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2017年に刊行・重版した書籍を中心にまとめた築地書館ニュースを発行しました。ご希望の方は、メールもしくはお電話でご連絡ください。
品切れ・在庫僅少本リストも充実した総合図書目録もございます。
----------------------------------------------------------------
本メールマガジンの転送は大歓迎です。

ご意見・ご要望などございましたら、
ぜひ、下記メールアドレスまでお寄せください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Mail to:doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください)
----------------------------------------------------------------
*レイアウトが乱れる場合は、等幅フォントの指定でお読みください。
*書名の下のホームページアドレスで本の詳しい内容がご覧になれます。
*各URLのISBNが各書籍のISBNとなっております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【築地書館Book News】
発行元:築地書館株式会社
郵便番号:104-0045
住所:東京都中央区築地7-4-4-201
TEL:03-3542-3731 FAX:03-3541-5799
URL:http://www.tsukiji-shokan.co.jp/
築地書館ツイッターURL:
https://twitter.com/tsukijishokan

-----------------------------------------------------------
本のご注文、ご感想、図書目録のご請求(無料)は下記メールアドレスまで、どうぞ。

<ご注文> eigyo★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください)
※直接のご注文は1回の発送につき何冊でも送料230円を頂戴しております。
お支払方法は、
・代金引換(手数料無料)(税込1500円未満の商品の場合、別途手数料300円をいただきます)
・郵便局での振込(手数料無料)
・銀行振込(手数料お客さま負担)
のいずれかになります。コンビニエンスストアでのお支払いはできません。予めご了承ください。
ご希望のお支払い方法をお書き添えいただき、上記メールアドレス、もしくは小社電話番号(03-3542-3731)までご連絡下さい。ご注文お待ちしております。

<ご感想> doi★tsukiji-shokan.co.jp
(★を@に書き換えてお送りください。全員の方にお返事をお出しできませんが、お送りいただいたメールは必ず読んでいます)

-----------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ (マガジンID:0000052908)を利用して発行しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
申込・解除・バックナンバーは、http://www.tsukiji-shokan.co.jp/merumaga/index.html からどうぞ。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ