借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法

  • ¥0

    無料

吉田猫次郎のメルマガです。私は事業再生コンサルタント(CTP認定事業再生士)を業としていますが、10年ほど前に、連帯保証人になったのを機に商社マンを辞めて家業を継ぎ、その過程で倒産危機の最悪の事態をほぼ全て味わったことがあります(手形不渡り、ヤミ金監禁、サラ金の取立て、法的手続き、差押、未遂など全て経験済み)。しかし自己破産などせず、自力で再起することができました。その経験と、この10年で培ってきたノウハウをもとに・・・。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する法
発行周期
不定期
最終発行日
2017年09月13日
 
発行部数
3,516部
メルマガID
0000056856
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
メールマガジン(無料版)
『借金地獄・倒産危機から、自力で脱出する方法』 by 吉田猫次郎
【Vol.212】 2017年9月13日発行 / 不定期刊 / 購読者数3516名
-------------------------------------------------------------
[もくじ]
・無料相談会のご案内(9/13開催)
・「もう手遅れです」と言われてからが勝負!
・雑記

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 
■■■ 無料相談会のご案内(9月13日水曜日開催) ■■■

毎月第2水曜日は、無料電話相談会を開催しています。
今月は、9月13日(水)がその日にあたります。
午前10時から午後6時まで。
時間制限なし。回数制限もなし。予約不要。お気軽にどうぞ。
電話番号は、

(03)5342-9488
(03)3229-8329
スカイプ neko-ken-office

の3回線で応対します。

相談員は、金久保(中小企業診断士)、須田(認定事業再生士)、林(事業再生士補)ほか。

※ 尚、毎度のことですが、午前中と夕方が大変混みあうのに、お昼休みの時間帯だけはいつも空いています。
 なぜでしょうか? どこにも「お昼休みは電話しないで下さい」と書いていないのに。
 文面のとおりですので、遠慮なく、お昼の時間帯にもおかけ下さい。


■■■「もう手遅れです」と言われてからが勝負!■■■

佐野元春のSOMEDAYという曲に、こんな歌詞があります。
「手遅れと言われても 口笛で答えていたあの頃 誰にも従わず 傷の手当てもせず~」

私がこの曲を聴いていたのは中学生~高校生の頃ですが、
当時は若かったので当然として、すっかり中年になった今でも、私は、このノリが好きです。
(だから現在の仕事に就いたのかもしれません)

事業再生コンサルタントの仕事をしていると、明らかに手遅れと思われる倒産寸前会社の社長さんから
よく相談を受けます。
そんなとき、私は必ず、「大丈夫です!まだまだ手はあります!」 とお答えします。
その根拠についても、できるだけ具体的に解説します。

私はなんとなく、そういう星の下に生まれてきたような気がします。

小学生の時は、母がガンで死にかけて、「大丈夫だよ!絶対に治る!」と信じ続けました。
 (その後、85歳まで38年間も生き続けることができました)
高校生の時は、成績が学年最下位になり、先生に「大学進学はもう手遅れだ」と言われました。
 (その後、1年間浪人し、新聞配達と図書館通いを続けながら、どうにか独学で大学に合格しました)
大学生の時は、授業料が滞納になり、除籍処分の通知が来たことがあります。もう手遅れかと思われました。
 (その後、自分で大学に交渉し、遅れて納付を済ませ、除籍通知を取り消してもらい、卒業することができました)
社会人になってからは、皆様ご存知のとおりです。重度の多重債務を抱え、
誰からも「自己破産しかない」「助からない」「諦めなさい」と言われましたが、
どうにか自己破産せず、そこから這い上がることができました。

経営の世界でも、教育の世界でも、医療の世界でも、
専門家の先生は、いつも決まって、「早期着手が望ましい」「手遅れになってからでは遅い」と言います。
手遅れな人には、専門的な見地から、「もう助かりません」とハッキリ言います。
それはそれで否定しません。

でも、だからこそ私は、手遅れな人に希望を与える側につきたい。
そんなバカヤロウが一人くらいいたっていいじゃないか。
そう思うのです。

それも、やれ気合いだ根性だと、精神論を押し付けるのではなく、
自分の経験や、他の事例や、自分なりに編み出した理論的根拠などを引き合いに出して、
できるだけ具体的に、その実現可能性に迫りたいのです。

医療のことはよく知りませんが、少なくとも、企業再生の分野では、それができるはずなのです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【雑記】
8月下旬のトライアスロン(猪苗代湖)、無事完走しました。
これで人生9回目のトライアスロン挑戦、9回目の完走になります。
抜群の安定感です・・・(?)
尚、タイムは、スイム1.5キロ+自転車40キロ+ラン10キロで、トータル3時間33分でした。
ビリから10%以内、いや、完走者だけで比較すると下位5%以内の順位で、
こちらも抜群の安定感です。
動けるデブの闘いはまだまだ続く。

---------------------------------------------------------
【吉田猫次郎ホームページ】 http://www.nekojiro.net/
【ブログ】 http://nekoken1.blog108.fc2.com/
【ツィッター】  https://twitter.com/yoshidanekojiro
【フェイスブック】 http://www.facebook.com/nekoken.official
---------------------------------------------------------

【編集・発行責任者】吉田猫次郎 ( ooneko@nekojiro.net )CTP認定事業再生士,経営革新等支援機関
【発行システム】『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
【マガジンID】0000056856 *登録・解除はご自身の手でお願いします。

----------------------------------------------------------
* 当メルマガの全部又は一部については、著作権法上認められた行為として、
適宜の方法により出所を明示することにより、引用・転載複製を行うことが出来ます。
但し引用の際は、著者名と引用元を明記願います。

 (C)2017 Nekojiro Yoshida, All Rights Reserved.
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[PR] 【有料版のご案内】
   吉田猫次郎の有料版メルマガ、毎月10日、20日、30日の定期刊行で最新情報をお送りします。
   購読料は月480円(税別)と格安です。
   より質の高い情報を、より定期的にお読みになりたい方は、ぜひ有料版もご購読下さい。
   http://www.mag2.com/m/0001370151.html

---------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ