DPI日本会議メールマガジン

  • ¥0

    無料

障害者の国際NGO・DPIの国内組織であるDPI日本会議が、「障害者」をとりまく様々な情報やニュース、DPI日本会議ウェブサイトの更新情報をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
DPI日本会議メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月19日
 
発行部数
1,936部
メルマガID
0000070263
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆──────「われら自身の声」を届けます!──────
   DPI日本会議メールマガジン(18.4.19)第605号
        DPI-JAPAN Mail Magazine

☆───────────────http://www.dpi-japan.org/

春眠暁を覚えないうちにあっという間に4月も後半です。
気温差の激しい今日この頃ですが、皆さま体調は崩されていませんか。
今年度も「DPI活動日記」をよろしくお願いします。

◆◇───────DPI活動日記 ヘッドライン──────────◇◆
1)4月13日(金)~18日(水)衆議院国土交通委員会の傍聴報告
2)4月12日(木)大橋グレース愛喜恵さんの挑戦へご支援・応援お願いします!
3)4月11日(水)【開催報告】障害者と障害のない人がともに働くためのフォーラム2018~
4)4月9日(月)韓国障害者開発院の差別解消法調査に協力しました
5)4月9日(月)障害者雇用 DPI日本会議が取材を受けた記事が公開されました。
6)4月6日(金)4月5日バリアフリー法改正の集いPart2報告
7)4月4日(水)「障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟」
8)4月3日(火)「障害者権利条約を国内施策に活かすための院内学習会」を開催
9)3月29日(木)南アフリカ共和国ムジ・ンコシさん 偉大な障害者リーダーの旅立ち
10)3月26日(月)教育合宿参加のみなさんから感想をいただきました!
11)3月22日(木)公共職業安定所、A型事業所などの質問に対する厚労省からの回答
────────────────────────────────

☆フェイスブックだけで発信しているDPIの日常もありますので、
DPI日本会議フェイスブックの「いいね」、フォローも是非宜しくお願いします。

▽DPIフェイスブック
https://www.facebook.com/DPI%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0-1377910005574936/

────────────────────────────
1)衆議院国土交通委員会の傍聴報告
────────────────────────────
いよいよ国会でバリアフリー法改正法案の審議が始まります。
DPIでは衆参の国土交通委員会での審議の様子を見守るために、
傍聴活動を行います。国会でどのような議論が展開されているのか、
政府は問題を認識しているか、実際に見にいきましょう。
障害者が傍聴席にたくさんいれば、政府や国会議員に法案に関心が高まっていると
アピールすることも出来ます。
国会審議は急に決まったり、変更したり、延期されたりと審議日程が不透明なのですが、
衆議院国土交通委員会でバリアフリー法改正法案が審議される予定です。

(事務局長 佐藤 聡)

バリアフリー法改正に関する国土交通省委員会の傍聴日程については、
確定していないため、日程確定次第、ご連絡差し上げます。
ご連絡ご希望の方は、下記申込みフォームに必要事項を明記下さい。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScayN28j9IPBZwLxTJHHyX1-86r8s1WlaV6c1aLJC6QnYvycA/viewform

<DPI事務局からのお願い>
1.メールでご連絡差し上げますので、できるだけメールアドレスを明記下さい。
  無い方はお電話でも結構です。確定次第、メールかお電話でご連絡差し上げます。

2.日程が確定するのは直前になることがあり、通行証発行の手続きも必要なため、
  場合によっては日程確定のご連絡が直前になってしまうことがあります。

3.参加希望をいただいたみなさまに日程確定のご連絡をさせていただきますので、
  傍聴に参加できる方は所定の期限までに折り返しご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

4.もし、折り返しのご連絡がいただけなかった場合は、
  ご希望に沿えないことがありますので、予めご了承ください。


以下、傍聴活動に参加したメンバーからのレポートです。
▽4月13日(金)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/traffic/4-13%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%82%8D%E8%81%B4%E5%A0%B1%E5%91%8A/
▽4月17日(火)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/traffic/4-17%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%82%8D%E8%81%B4%E5%A0%B1%E5%91%8A/
▽4月18日(水)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/traffic/4-18%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%82%8D%E8%81%B4%E5%A0%B1%E5%91%8A/

 
────────────────────────────
2)大橋グレース愛喜恵さんの挑戦へご支援・応援お願いします!
────────────────────────────
すでにご存知のかたも多いと思いますが、
DPI日本会議の加盟団体「自立生活夢宙センター」で活動をされ、
NHK「バリバラ」でも活躍されている大橋グレース愛喜恵さんが、
アメリカに留学をするため、人工呼吸器購入を目的にクラウドファンディングを行っています。
日本で前例のない「メントリング制度」をアメリカで勉強し、日本へ持って帰ってきます!

■プロジェクトの詳細、ご寄付は下記からお願いします。
https://readyfor.jp/projects/15855

▽カンニング竹山さんから熱い応援動画いただきました!!
https://youtu.be/aEcYEAiIsM0


6月14日(木)午後11時までに400万円以上集まったら、クラウドファンディング成立となります。
現在、約150万円、残り63日で約250万円集めないといけません。
400万円に達しなかった場合、お金は1円も入ってきません。

みなさん、グレースさんへのご支援・応援、宜しくお願いします!

■プロジェクトの詳細、ご寄付は下記からお願いします。
▽マイノリティを武器に。若手障害者が働きやすい制度を広めたい!(外部リンク:Ready for)
https://readyfor.jp/projects/15855

■Facebookページはこちら
▽ララ(大橋グレース)アメリカ派遣プロジェクトFacebookページ(外部リンク:Facebook)
https://www.facebook.com/raraproject/?hc_ref=ARRjJVKsdR3TDgdWF9A70QaHuji0tA06KKg51WVUER-Ush7mhNRkubGpZzj8KeZyG9E&fref=nf


────────────────────────────
3)【開催報告】障害者と障害のない人が
 ともに働くためのフォーラム2018~
 (精神・発達障害者しごとサポート養成講座)
────────────────────────────
2018年3月23日(金)戸山サンライズ(東京都新宿区)にて、
障害者と障害のない人がともに働くためのフォーラム2018~
障害者と障害のない人がともに考えて、ともに働くための研修~
(精神・発達障害者しごとサポート養成講座*)を開催しました。
本フォーラムは、2016年2月に引き続き3回目となります。

▽報告の詳細はこちら(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/employment/%E3%80%90%E9%96%8B%E5%82%AC%E5%A0%B1%E5%91%8A%E3%80%91%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%81%A8%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%82%82%E3%81%AB%E5%83%8D%E3%81%8F/


────────────────────────────
4)韓国障害者開発院の差別解消法調査に協力しました
────────────────────────────
4月5日、6日、韓国の保健福祉省(厚生省に該当)傘下の研究機関であり、
準公共機関となる韓国障害者開発院の研究委員が差別解消法の調査で来日し、
その調査に個別のインタビューや担当部署である内閣府訪問に同行等の協力を行いました。
議長補佐の崔栄繁が担当しました。

▽報告詳細はこちら(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/advocacy/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E9%96%8B%E7%99%BA%E9%99%A2%E3%81%AE%E5%B7%AE%E5%88%A5%E8%A7%A3%E6%B6%88%E6%B3%95%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%81%AB%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97/


────────────────────────────
5)障害者雇用 DPI日本会議が取材を受けた記事が公開されました
────────────────────────────
社会問題をテーマとして様々な記事をWEBを通して発信している
Ridilover JournalさんにDPI日本会議雇用・労働部会が取材協力した記事が公開されました。
▽記事はこちらです。
https://journal.ridilover.jp/topics/9/issues

会員制ですが、1ヵ月なら無料で読めますので是非ご覧ください。
障害者雇用に関して当事者、支援者、支援制度、現状等、わかりやすく説明されています。

▽DPIフェイスブックはこちら
https://www.facebook.com/DPIJAPAN.Office/posts/1875091812523417


────────────────────────────
6)【御礼】参加者300名!ありがとうございました!
4月5日バリアフリー法改正の集いPart2報告
-世界基準のレガシーを!東京2020オリパラ時代のバリアフリー法改正-
────────────────────────────
昨日は、全国から300名を超える方々が衆議院第一議員会館にお集まりくださり、
バリアフリー法改正の集いPart2を大盛況で開催することができました。

▽当日の熱い様子の詳細は以下からどうぞ(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/events/%E3%80%90%E5%BE%A1%E7%A4%BC%E3%80%91%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%80%85300%E5%90%8D%EF%BC%81%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%96%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%814/


────────────────────────────
7)【参加報告】 「障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟」
(インクルーシブ雇用議連)2018年度第一回勉強会
────────────────────────────
現在、超党派の障害者雇用関連の議員連盟は、
ソーシャル・ファーム推進議員連盟と障がい者の自立のための所得向上をめざす議員連盟、
障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟(通称:インクルーシブ雇用議連)の3つがあります。
今回はインクルーシブ雇用議連の2018年度第一回勉強会(4月3日、於参議院会館)に参加してきました。
同議連は2018年2月に設立されたばかりで、
雇用と福祉政策を一体的に展開することを目的としています。
同議連に加盟している国会議員だけでなく、障害者雇用を推進する全国団体等多数の市民団体が参加していました。

▽報告の詳細はこちら(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/employment/%E3%80%90%E5%8F%82%E5%8A%A0%E5%A0%B1%E5%91%8A%E3%80%91-%E3%80%8C%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%AE%9A%E9%9B%87%E7%94%A8%E3%83%BB%E5%AE%89%E5%BF%83%E5%B0%B1%E5%8A%B4%E3%81%AE%E4%BF%83/


────────────────────────────
8)3月29日(木)「障害者権利条約を国内施策に活かすための院内学習会」を開催しました
────────────────────────────
3月29日(木)「障害者権利条約を国内施策に活かすための院内学習会」を
衆議院第二議員会館で開催し、約80名の方にご参加頂きました。

▽当日の様子はこちら!(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/events/4567/


────────────────────────────
9)南アフリカ共和国 ムジ・ンコシさん 偉大な障害者リーダーの旅立ち
────────────────────────────
DPI日本会議が南アフリカ共和国で行っているプロジェクト
(JICA草の根技術協力事業)の現地調整員として、
長年共に活動していたソウェトILCのマネージャー、
ムジ・ンコシ(Mr. Muzi Michael Patrick Nkosi)さんが、
脳梗塞のため2018年2月25日(日)午前7時頃、ヨハネスブルグ市南部の
ネットケア・マルバートン病院で亡くなりました。55歳でした。

生前のご厚意に感謝し、故人のご功績を偲び、謹んで哀悼の意を表します。

ムジさんは高校時代に銃で撃たれ、障害者になりました。
大家族で家は貧しく、母親がスプーンに入れた砂糖を熱し、
茶色になったものをレモンティーと言って飲ませてくれたそうです。
自分は家族の重荷と感じる生活の中、サポートグループと出会い、
その後、多くの仲間とともに障害者運動を推進しました。

ムジさんの生涯については、南アフリカ共和国に駐在している
宮本泰輔プロジェクトマネージャーのブログに掲載されています。是非、ご一読下さい。

宮本泰輔プロジェクトマネージャーの活動報告:(南アフリカ+タイ)×障害
https://sa-th-jp-disability.blogspot.jp/2018/03/blog-post.html


────────────────────────────
10)教育合宿参加のみなさんから感想をいただきました!
────────────────────────────
2018年2月22日(木)~23日(金)、昨年に続き、若手当事者を対象とした教育合宿を、
戸山サンライズで開催しました。
インクルーシブ教育を求めた障害者による運動の経過や、
外部講師による講義、参加者でのグループディスカッションなど、
聞くだけでなく、自ら考え、それぞれの想いを語ってもらう時間も設けて行いました。

▽参加者の皆さんの熱い思いは、以下から読めます!(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/education/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%90%88%E5%AE%BF%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%84%9F%E6%83%B3%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%8D%E3%81%BE/



────────────────────────────
11)公共職業安定所、A型事業所などの質問に対する厚労省からの回答
 ‐第6回DPI政策討論集会の雇用・労働分科会-
────────────────────────────
昨年12月3日(日)第6回DPI政策討論集会の雇用・労働分科会で、
参加者から登壇者の寺岡潤さん(厚生労働省社会・援護局障害福祉課課長補佐)への質問について、
公共職業安定所やA型事業所など、
後日回答としていた質問に対する回答が届きましたので、HPに掲載いたします。

▽厚労省からの回答はこちら(DPIホームページ)
http://dpi-japan.org/blog/workinggroup/employment/%E5%85%AC%E5%85%B1%E8%81%B7%E6%A5%AD%E5%AE%89%E5%AE%9A%E6%89%80%E3%80%81a%E5%9E%8B%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%89%80%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AE%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8E%9A/



。°+°。°+ °。°。°+°。°+。°+°。°+ °。°
「DPI活動日記」編集ちょー鷺原 今週の一言

2018年度がはじまって約半月、
新しい生活のスタートを切った方も多いかと思います。
このかん、DPI日本会議もおかげさまで
バタバタしながらも充実した活動を展開してきました。
今年度もはりきってまいります!

そんな今年度最初の一首。

新しい靴で駆け出す街角で
ひかりと音符が手をつないでる

新しいことがはじまるとき、そこには
ワクワクとドキドキが待っている。
そんな気がします。


。°+°。°+ °。°。°+°。°+。°+°。°+ °。°


【寄付・募金のお願い】
●DPI日本会議への寄付・募金によるご支援はこちら
 http://dpi-japan.org/join/donate/
※DPI日本会議は認定NPO法人に認定されており、募金・寄付は控除の対象になります。

●下記URL(GiveOneホームページ)からもオンライン寄付ができます(1口1,000円~)
 http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=nm&nmk=406

 ▽寄付金控除についての詳細はこちら
 http://dpi-japan.org/join/donate/kifukojo/

●読まなくなった本、観なくなったDVDなどが、DPI日本会議への寄付になる!
 「BOOK募金」をぜひご活用ください。詳細は下記をご覧ください。
 http://dpi.cocolog-nifty.com/website/work/book.pdf

【会員募集中】
●正会員(団体のみ)、賛助会員(団体・個人)を募集中。
 詳細はホームページまで→ http://dpi-japan.org/join/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ