社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

  • ¥0

    無料

メルマガ「シリーズ第6弾!」は『多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう・編』。ここ数年で時代はさらに加速し、大きな変化が起きています。そこで、このメルマガのテーマも経営からさらに範疇を広げ、“個”という側面にスポットを当てていくことにしました! 成熟した社会では「個としての在り方」が強く問われます。企業自体を“個”としてとらえた場合、世の中の常識や体制にむやみに影響を受けない“凛とした姿勢”を保つことこそ重要なのです。毎週月曜朝6時、エッジの効いたサジェスチョンをお届けしていきます☆

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!
発行周期
週刊
最終発行日
2018年07月17日
 
発行部数
15,268部
メルマガID
0000087425
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■2018.07.17━━━━━━━━━━━━━━━■■■

[2002年創刊]日本初!本格的経営者向けメルマガ

社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

-シリーズ第6弾!
多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう編-
               
■■■━━━━━━━━━━━━━読者数21,341名■

7月も後半戦。暑さに負けず、がんばりましょう!

それでは、第763回のはじまり、はじまりです(@^^)/~~~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
■【最新刊 好評発売中!!】□■□■□■□■□■

『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 石原 明(著)¥ 1,600円(+税)ダイヤモンド社
 http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<<大人気!石原明のポッドキャスト♪>>

◎毎週金曜日・無料版『経営のヒント+(プラス)』
「第443回 市役所職員です。行政が行うべき、中小
企業を元気にする理想的な支援とは?」
http://www.ishihara-akira.com/plus/003068.php

◎毎月27日・有料版『経営のヒント プレミアム』
「第86回 相手の思考を写し取るブレインコピーとは」
http://ishihara-akira.com/premium/program/180627/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
<今週のポイント>

★人間は「自分のため」に能力を使えない生き物!?

★社会のために自分を活かす

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

昨日は海の日でお休みでしたので、今週は一日遅れ
の配信です(#^^#)

ところで、今年の4月からスタートした石原式ココ
スタディ(通称:ココスタ)をチェックしてますか?

知っているか知らないかでは大きく差が出る知識と
スキルをいち早く身につけ、圧倒的に社会に貢献する
人材が各自の能力・人脈などをシェアし合い、掛け
合わせて、また新しい価値を創っていく・・・
そんなコミュニティを創っています。

このコミュニティの価値をもっと高めていくために、
ココスタでは、成長したい、新しい価値を創りたい、
興味はあるけれど、何が得られるのかよくわからない、
という方のために、月に一回行われている会員限定
ココスタシェア会を、今回は体験レッスンとして拡張し、
会員でない方にもご参加いただけるイベントにしました!

成功曲線の描き方、見込み客を顧客に変える4ステップ
マーケティングを始め、SNSを使いリアルの店舗に集客
する事例など、最先端の企業戦略まで学べます。

得られるものは、ズバリ、私、石原明の脳内情報です!

ココスタに、様々な業種・職種の人が集まり、幅広い
年齢層が関わることで、関わった人全員が進化できます。

ぜひこの機会に、未知の世界を体験してください(*^^)v

==================================================

日時 :2018年7月27日(金)

    体験レッスン 18:30~20:45
    懇親会    21:00~22:30

場所 :【東新宿】快・決いい会議室 KDX東新宿ビル内
    3F ホールB

参加費:ココスタ会員 無料 / ビジター 3,000円(税別)

懇親会費:5,000円(税別)

内容 :・石原明が語る「ココスタでどんなことが学べるか」 
・ココスタで学んだらこんな人になって欲しい
 と思うモデルケースとなる方からのスピーチ
    ・ココスタ運営スタッフより「ココスタの使い方」
     についての説明 
    ・現会員様からの声

==================================================

★詳細、お申し込みはこちらから 
  >>> http://bit.ly/2NG2GRm

==================================================


それでは、今週もみなさんの1週間の仕事がスムーズ
に進むように、まずはいつもどおり頭の体操「Q&A」
コーナーからスタートです(@^^)/~~~


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃深夜の時間帯の人が採用できないのですが、
┃ ┃   どう情報発信していくべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 採用でいろいろな媒体を利用していますが、深夜の
 時間帯の人が集まりません。どう情報発信し、紹介
 すべきか知りたいです。

 あなたならこの質問にどうお答えになりますか?
     ★私の答えは、最後にありまーす(^_^)/~


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ぼくだったら、そこは、うなづかない。<<Vol.159>>

--《前回の復習》-------------------------------

◎行動すれば次の現実
⇒取引口座を持つ顧客を一軒一軒まわって、紹介して
  ほしいと頼んでみる・・・まさに「行動すれば次の
  現実」を地でいく展開です。

◎自分の中に新たな才能の扉が開く瞬間
⇒今回彼は、無我夢中でがんばったことで、自分の中
  に新たな才能の扉が開いたような感覚を持った…
  「自分の中に眠る才能の存在に気づいた」のです!

-----------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「狙っている仕事があるのに、
         チャンスが回ってきません。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼▼
▽▽
▼▼
╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋
  
   誰も狙わない
         はじっこから攻めちゃえ。

╋╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋╋╋

前回も、私のビジネスパートナーである元銀行マンの
お話をしました。

彼は、かねてから融資先として狙っていた企業の社長
の「あそこの取引口座が取れたら、何億でも借りてあ
げるよ」という“大きなひとり言”を実現させてしまっ
たわけですが・・・

その瞬間、自分の中に新たな才能の扉が開いたような
感覚を持った、というところまでお話したんでしたね。

「自分の中に眠る才能の存在に気づいた」という方が
正確かもしれませんが、コレってどういうことなのか
を、少し解説したいと思います。

そもそも人間という生き物は、「自分のため」と考え
ると、そうそう能力が使えないようにできているんです。

ところが、主体を「相手」に代えて、「この人のため
に自分に何ができるだろうか」と思考をスイッチした
瞬間に、能力の扉が開くわけですね。

私の感覚知では、自分のために使える能力は、その人
の持っている力の「0.02%」くらいじゃないかと思い
ます。

ところが「人のため」に使おうとすると、無限の力が
湧き出てくるというか・・・自分の中で、無限のプロ
グラムが動き始めるのです。

大そう賢いその元銀行マンは、この出来事をきっかけ
にして、人生における目標の持ち方を180度変えた
そうです。

自分が出世するためとか、自分がお金持ちになるため
とか、そんな次元の目標はすべて捨ててしまったとか。

誤解してほしくないのは、この話は「人のために尽く
そう」といった、単なるキレイ事ではない、という
部分です。

自分中心の目標で生きるより、社会のために自分を
活かすと考えたほうが、成功や幸せへの近道である
ことを知ってほしいのですが・・・この続きは
また次回、お話しま~す(@^^)/~~~


■■■━━━━━━━━━━━━次号に続く・・・■

■【ココスタって?!】□■□■□■□■□■□■□

月1万円で最新知識を存分に学べ、最速成長を実現!

全く新しい発想で、石原明の“頭脳”を共有する
教育のシェアリングエコノミー・プラットフォーム

 【石原式ココスタディ(通称ココスタ)】
    >>> http://cocostudy.info/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■勉強会のご案内━━━━━━━━━━━━━■■■

★私が主宰する『高収益トップ3%倶楽部』の勉強会。
 東京・大阪・名古屋で月1回の開催を積み重ね17年
 になりました! 
 参加費は3千円(ビジター参加6千円)です。
 興味のある方は、ぜひご参加ください。

◎8月のテーマ:
 『SNS時代の4ステップ・マーケティングと成功曲線』

■東京第200回 :8月9日(木)18:30~20:30
AP東京丸の内 BC会議室【※5月より会場が変更になっております】
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=588

★東京会場では、勉強会終了後に懇親会があります!★

☆過去の東京勉強会の様子は「勉強会ダイジェスト」で☆
http://www.ishihara-akira.com/club/study/digest/index.html


■大阪第201回 :8月20日(月)18:30~20:30
「大阪産業創造館」 5F 研修室C
http://www.ishihara-akira.com/club/study/schedule/form.php?mtg_id=589


========================
★書籍・CD・経営情報レポート合冊本購入に際して
 
石原明.comサイトからの書籍等の購入に際して、
クレジット決済が可能になり、配送料が無料になりました!
>>> http://www.ishihara-akira.com/shop/index.php

◆『「成功曲線」を描こう。夢をかなえる6つの黄金律』
 セミナーDVDの購入が可能です!

◆合冊本3冊以上ご購入で、「石原明オリジナル書き
 下ろしプレミアムメッセージしおり」をプレゼント!
========================


■特別講座のご案内 ━━━━━━━━━━━━■■■

************************************************

 中小企業に必要な経営知識を横断的に学べる講座

   【CKP経営大学校】第3回開催のご案内

************************************************

今春開校した【CKP経営大学校】とは!?

中小企業に必要な経営知識を横断的に学べる講座です。

本年(2018年)はまず、「組織マネジメント」について
深く学んでいただいています。

メイン講師は、人材開発・組織運営のスペシャリストで
ある井上 健一郎氏と、エグゼクティブコーチングトレー
ナーの秋山 ジョー 賢司氏。

この強力な2名がタッグを組み、たっぷり3時間、
惜しむことなく特別講座をお届けしています!

日々の業務に追われ、現場をなかなか手放せない社長
や経営者・・・

また、現場を任せられている経営幹部や次期リーダー
候補たちにとって、すぐに役立つ「全12回の勉強会」
となっているのですが、いよいよ「第3回」の開催も
迫ってきました。

強い組織になるため、必ず知っておくべき知識や
ノウハウを学べるこの機会を、ぜひご活用ください。

-----------------------------------------------
【第3回 開催日時】

●開催日程:8月7日(火)15時~18時

●費用:8,000円(税込)当日現金払い

●定員:30名程度

-----------------------------------------------

★テーマや詳細はこちらから↓↓
 http://kiwa-ec.co.jp/space/college/

-----------------------------------------------


■今週の回答━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Q┃深夜の時間帯の人が採用できないのですが、
┃ ┃   どう情報発信していくべきでしょうか?
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃A┃関連のありそうな人や団体に、
┃ ┃  ピンポイントでアプローチしてください!
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 採用したい時間帯をしっかり確認して、関連のあり
 そうな人や団体にピンポイントでアプローチする
 のが良いと思います(p_-)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〇今回の質問は、なかなかハードルが高い質問というか、
 解決するのがほぼ無理に近い内容の質問ですよね。

〇これ、質問に対して真正面からお答えすると(媒体を
 使っての採用ということでお答えするとですね)、
 方法は一つしかなくて、それでも採用したければ時給
 や給与を上げるしかありません。

〇深夜という労働条件のキツイ、無理な雇用をするわけ
 ですから、それでも来て欲しい、採用したいのであれば、
 お金で納得してもらうしか方法は無いということです。

〇通常の時給や給与を2~3倍にして求人すれば、あっと
 いう間に希望者はたくさん集まると思いますので、
 その中から良さそうな人を採用すれば良いわけです(p_-)

 と、媒体を使うとなると、とても簡単に回答は終わります。

〇ただ、おそらく質問された方は、そう簡単に時給や給与
 を上げられないだろうと思いますので、更にアドバイス
 を加えると、そもそも、そういった通常の採用媒体を使っ
 てキャッチや文章を変えて採用しようとか、情報発信を
 して採用しようという手段そのものを見直さない限り、
 採用は難しいというか、無理なんだともっと早く気付く
 べきだと思います。

〇・・・このレベルで無理なことは、何をどう工夫しても
 無理だと早く理解して、媒体を使わないと決心し、手法
 や方法を見直したり、根本的に採用のやり方を変えない
 とダメだと、気付くべきだと思います。

〇例えば、最近は本当に採用が難しくて、新卒採用のコン
 サルをやっていた会社が、仕事の依頼は山ほど来るが、
 成果を出せると思えないので、新卒採用のサービスを
 廃止すると言っているくらいですからね(-_-;)

〇では、どういう方法が可能なのか?ということですが、
 お勧めする方法というか、私ならこうするという方法は、
 採用したい時間帯を再度確認した上で、その時間に働く
 ことがプラスになる方達の層を探して、ピンポイント
 でリアルに求人する、直接声をかけるという方法が
 良いと思います。

〇例えば、私が知っているケースを事例として解説すると、
 海外からの旅行者が多い複数の宿泊施設を24時間体制
 で管理する人(何かあったら現場に行って対応する人
 =問題が無い場合は、自由)を探していた会社が採用
 したのは英語の得意な3人の浪人生でした。

〇受験勉強は自分のペースでできるので、何もない時は
 ずっと勉強出来るわけですし、基本誰かと決めたスケ
 ジュールが無いわけなので、トラブル対応は24時間
 できるわけですよね。

 互いの利害が一致するとこんな雇用もできるという
 ことです。

〇これ、もっと企業としてお互いの利害を一致させた
 採用の仕組みを構築した会社の例を紹介すると、
 ある引っ越し会社が主に採用したのが“ライフ
 セーバー(海で人を助ける人)”を趣味の域を超え、
 もっと真剣にやりたいと思っている人でした。

〇何でも、ライフセーバーの合宿や世界大会は当然ですが
 真夏に行われ、それに合わせて、できれば最低2週間
 ~1か月くらいは休んでその大会等に行きたいと思っ
 ている人達ばかりなんだそうです。

〇なぜこの会社はライフセーバーの方達を大量に採用
 したかというと、真夏は暑くて引っ越しはほとんど
 無いからだそうで、夏に長期の休みを出す代わりに
 引っ越しシーズンの年末や4月にはがっつり働いて
 もらえると思ったからなんだそうです。
 
〇おまけに、ライフセーバーの方達はオフシーズンには
 体を鍛えて夏に備えたいわけですから、ハードな引っ
 越し作業はとてもありがたいトレーニングとなる
 そうです(^_^)/

 採用強化の為に社内にライフセーバー倶楽部も作った
 そうですよ(笑)。

〇互いの利害を一致させる採用というのはこんなイメージ
 です。参考にしてください(*^^)v


★みなさんからのご意見、そして質問もお待ちしてます!
 ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp


■■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆私の主宰する『高収益トップ3%倶楽部』は、ビジ
 ネスセンスを磨き、勝てるビジネスモデルやマーケ
 ティングロジックを発想できるようになるための、
 毎月の各種情報提供を基にした、経営やマーケティ
 ング能力を最短で身につけていただくための年会費
 制の勉強会です(*^^)v

☆2000年に発足し今年で丸18年を迎えます。会員数は
 現在1,300名以上。毎月行われる東京、大阪の勉強会
も190回を超えています。
 
☆ご興味のある方は、こちらをじっくりお読みになっ
 てみてください。
  http://ishihara-akira.com/ttcl/

☆入会に関するお問い合わせなどはこちらまで。
  (担当:吉川)
⇒ top3club@nihonkeiei-lab.jp
  Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━■■■

〇寝苦しい熱帯夜には、私のポッドキャスト番組を
 聴いて過ごすのもいいかもしれません・・・但し、
 興奮して眠れなくなってもあしからず(笑)。
 >>> http://www.ishihara-akira.com/hint/


             それではまた来週!(^^)!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------
■石原明のオフィシャルマガジン【不定期情報通信】
 http://www.ishihara-akira.com/magazine_irreg/
------------------------------------------------
■ポッドキャスト『石原明の経営のヒント+(プラス)』
 金曜配信♪
 http://www.ishihara-akira.com/plus/
◎不定期配信『石原明の経営のヒント グローバル』
 http://www.ishihara-akira.com/global/
◎毎月27日『石原明の経営のヒント プレミアム』
 http://ishihara-akira.com/premium/
------------------------------------------------
■石原明の「オーディオブック」発売中♪
 『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
  >>> https://audiobook.jp/product/190649
------------------------------------------------
■【Facebook】石原明.com
 https://www.facebook.com/ishihara.akira.author
------------------------------------------------
■ブログ「経営のヒント」
 http://www.ishihara-akira.com/blog/
------------------------------------------------
■石原明の知的経営の切り口
 http://board03.keikai.topblog.jp/
------------------------------------------------
■著書・発行物一覧
 http://www.ishihara-akira.com/shop/

◎『絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます』
 (ダイヤモンド社 \1728)
http://www.amazon.co.jp/dp/447806749X/ 

◎『ぼくだったら、そこは、うなずかない。』
 (ぼくら社 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4833441225/

◎『トップ3%の人だけが知っている仕事のルール』
 (中経出版 \1512)
  http://www.amazon.co.jp/dp/4806148571/

◎『トップ3%の会社だけが知っている儲かるしくみ』
(中経出版 ¥648)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4806144428/

◎『すべてが見えてくる飛躍の法則 
ビジネスは、<三人称>で考える。』
 (アスペクト \1512)
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757220936/
------------------------------------------------
■メルマガバックナンバー:
http://www.ishihara-akira.com/magazine/backnumber/index.php
------------------------------------------------
■メルマガ登録・解除
http://www.ishihara-akira.com/magazine/
------------------------------------------------
■ご意見・ご感想は ⇒ youkoso@nihonkeiei-lab.jp
------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】僖績経営理舎株式会社
     (日本経営教育研究所)
     http://www.nihonkeiei-lab.jp/
     
     〒101-0003 千代田区一ツ橋2-4-3 10F
     Tel:03-3222-0561 Fax:03-3222-0562
     営業時間: 10:00~18:00

【発行責任者】経営コンサルタント 
       石原 明 Akira Ishihara
       http://www.ishihara-akira.com/

■━━━━━━━━━━━━━Copyright (C) 2018■
このメルマガに掲載された記事の内容を許可なく転載
することを固く禁じます。事前にお問い合わせ下さい。




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ