前に進もう!

  • ¥0

    無料

現状にとどまっていないで、前に向かって進もう! 固定化・マンネリ化した状態から抜け出し成果を上げよう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
前に進もう!
発行周期
週刊
最終発行日
2018年02月20日
 
発行部数
491部
メルマガID
0000088480
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > 企画・プレゼンテーション

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




\\\\\\\------------------------------------
前に進もう! 077号 18/02/20
///////------------------------------------


◆ 目先にとらわれず、柔らかい発想をしよう ◆

AI化やEV化が急速に進み、世の中が大きく変化しています。このような状況の中、トヨタの豊田章男社長は次のように言っています。

「100年に一度の大変革の時代に入った。『生きるか死ぬか』という瀬戸際の戦いが始まっている」

このような激しい変化の時代にあって、固定観念や従来の発想にとらわれていては生き残れません。

業種や職種を問わず、変化に応じた柔らかい発想が強く求められています。

ところが、多くのビジネスパーソンは従来の考え方にとらわれ発想が固定化しています。そのために思うように成果が上がりません。

一日も早くこのような行き詰まった現状から抜け出す必要があります。

そのために重要なことは、目標(目指す所)をはっきり定めることです。

多くの人は目先にとらわれたやり方をしています。たとえば、商品が売れないと値下げをしています。

こうして従来の固定した考え方・やり方にとらわれていては、いつまでたっても行き詰ったままです。

いつまでも「売れない→値下げをする」を続けるのではなく、「何を目指すべきか」と自問します。そして、目指す所を明確にします。

すると、「お客さんに喜ばれる」あるいは「商品の価値を高める」となります。

あとは、この目標(目指す所)に向かって進めばいいわけです。

ある魚屋さんのことです。カレイの販売で、価値を高める(かたくり粉をつけて揚げ、両面にタレをつける)ことで、販売数がなんと8~10倍に増えました。

お客さんは、イチイチ調理をしなくてもおいしく食べることができます。少々値段が高くても買ってくれます。

あなたも、従来の目先的なやり方を続けるのではなく、ぜひ目標(目指す所)を明確にして工夫をしてください。

「目先にとらわれる→目指す所を明確にして工夫をする」、これが柔らかい発想ということです。

詳しくはこちらのページをどうぞ。
→http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu.html


------------------------------------------------------------------------
柔らかい発想をしよう! 常識にとらわれず、柔軟に発想を広げよう
------------------------------------------------------------------------
○「柔らかい発想 実践セミナー」 発想を広げグッドアイデアを出す実践研修
  http://sozosystem.c.ooco.jp/kensyu1.html
------------------------------------------------------------------------
○ご意見・ご感想をお気軽にどうぞ  sozo.sato@nifty.com
 発行 創造システム研究所 さとう秀徳 TEL03-3870-3876
 URL http://sozosystem.c.ooco.jp/ (C)Copyright 2018
------------------------------------------------------------------------

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ