欠陥住宅になってからでは遅い後悔しない予防の手引き

  • ¥0

    無料

欠陥住宅の被害者になってからでは遅すぎます。欠陥住宅を作られないよう・買わないようにするには予防する術を知らないといけません。できるだけわかりやすく専門的過ぎないようにポイントを絞って連載します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
欠陥住宅になってからでは遅い後悔しない予防の手引き
発行周期
出来る限り隔週で発行します
最終発行日
2018年02月10日
 
発行部数
327部
メルマガID
0000093941
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 住宅 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆満足・納得の家創り ☆優しい気持ちになって家を考え家を創ろう☆
                    VOL,407 '2018/2/10
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

       欠陥住宅になってからでは遅い
               後悔しない予防の手引き

             第407号

http://www8.plala.or.jp/takeplan/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

< 目次 >
 
 ●○今回の特集○●   建物の敷地を知る その2
 ●○ひとこと○●    人間の味覚
 ●○最後に○●     自己防衛講座のお知らせ

 
□--------------------------------------------------------

   ●○今回の特集○● 建物の敷地を知る その2
             
  --------------------------------------------------------□

 前回の続きです。

●近くに水路

 時々、側溝より大きい水路を見かけます。
 肩幅くらいのものから2~3mのものまで様々です。

 当然、水路ですから水が流れています。

 この周辺は水が流れてきやすい場所を示しています。

 ですから、地盤が良くないのではないか
地下水位が高いのではないかとの疑わなければなりません。

 昔は、このような水路に蓋が無かったのですが
最近では蓋がされていたり
道路や歩道の下に隠れてしまっている場合があります。

 また、開発された住宅団地の場合は、
元々あった水路の経路を変えている場合があります。

 結果的に、元々の水路の上に立っている家もあるということです。


●事故物件のその後

 例えば、自殺があった建物があったとします。

 古ければ解体することもあり、駐車場などの別な用途に
変わっている場合があります。

 この土地を買う次の所有者に対しては
告知義務が発生すると思いますが
その次の所有者には告知されないことが多いと思います。

 まあ、事故物件だからと言って
駄目なわけではないと思いますが。


●古い呼び名

 松戸ではないですが
「死人坂」と呼ばれれる道路があります。

 その道路沿いに建売が出来て
完売して、現在住んでいる人がいます。

 道路名など関係ないかもしれませんが
何も知らずに住んでいるとしたら
どうなのだろうと思います。

●境界杭

 土地や建物の売買の際には、約款などに
売主の境界の明示義務が書かれています。

 実は、明示義務の「明示」は
隣接地の所有者が同意しているかどうかは
絶対条件ではありません。

 気を付けましょう。

●旗竿上の敷地

 2mの通路があって、奥に建物が建てられる広めの敷地があるものが
あります。

 まれにこの通路部分が、
途中で2mに満たない幅になっている場合があるので
注意が必要です。

 この場合は、
基本的に建物が建てられない敷地になってしまうからです。



次号に続く






教訓→近隣状況も確認して



□-------------------------------------------------------- 

   ●○ひとこと○● 人間の味覚

  --------------------------------------------------------□

 人間の味覚って、どこまで正確なのでしょうか。

 空腹のときに食べる

 満腹の時に食べる

 同じ(ような)食事を続けて食べる

 脂っこい食べ物が続いた後に食べる

 汚い店で食べる

 暑いときに食べる

 寒いときに食べる

 ミシュランガイドなどに掲載されていた店で食べる

 行列に並んだ後に食べる

 緊張感がある状況で食べる

 バイキングで食べる

 体調が悪い時に食べる

 のどが渇いた状態で食べる

 好きな人に作ってもらったものを食べる


 人の体って、自然に足りないものを欲する場合って
あると思います。

 逆に過剰ならば、
体が受け付けにくいような何か変化があると思います。

 多分、味覚にも変化が起きるのではないかと思います。

 人それぞれの好みの問題もあるし
頭の中で「美味しいはずだ」と
自己暗示をかける場合もあると思います。


 全く同じものを食べて、
羅列したような状況の違いでも
味覚って正確なのかどうかすごく疑問です。






□-------------------------------------------------------- 

   ●○最後に○●
    

    説明会・自己防衛講座を基本的に
    毎月第4土曜日午後に開催しています。

    ご要望により    
    資金計画等の相談もある方は特に個別に対応します。
    (松戸市南花島)
    ご希望に応じてご相談・疑問も受け付けます。
    無料の場合と有料の場合があります。
    詳細についてはお問い合わせください。
     
                     次回は2/24発行予定

  --------------------------------------------------------□


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 設計・監理と施工会社を分割して発注し、欠陥のない楽しい家を創ろう

 【発行者】 有限会社 テイクプラン
       武田一級建築士事務所 代表取締役 武田学
      メールはtakeplan@takeplan.comまで
      千葉県松戸市から発信しています
      相談随時・説明会も開催しています
      (サンプル・カタログも沢山あります)

  ホームページはhttp://www8.plala.or.jp/takeplan/

 満足・納得の家創り・・優しい気持ちになっていえを考え家を創ろう
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000093941.html から。
----------------------------------------------------------------------
欠陥の無い良い建物ばかりの世の中になるようにこのマガジンを
お友達にもご紹介してください。
このマガジンについてのご意見・ご感想・アドバイスは下記宛までお願いします。
takeplan@takeplan.com

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ