1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』

  • ¥0

    無料

1ヶ月20冊の本を読んでみませんか? 「本のソムリエ」が、一日一冊のビジネス書、新書、文庫、小説のポイントを紹介します。定番書評メルマガ。 ■読者の声 ・本当に人生を変えてくれるような本を続々と紹介してくれます。 ・私の人生において、このマガジンの果たした功績は計り知れない。 ■読者投票による受賞歴 ・2016まぐまぐ大賞第3位!(知識・ノウハウ) ・2015まぐまぐ大賞第2位!(知識知恵・人生哲学) ・2014まぐまぐ大賞第2位!(ニュース・情報源)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』
発行周期
平日刊
最終発行日
2018年05月22日
 
発行部数
31,341部
メルマガID
0000094236
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■このメールマガジンの目的は、
 『人生を変えるような良い本を紹介すること』です。


このメルマガを解除したい方は
⇒ http://www.mag2.com/m/0000094236.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』5345冊目


★★★★☆「仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教える
プレゼンスマネジメント」鈴木 義幸♪


読書普及研究所 本のソムリエ
http://www.mag2.com/m/0000094236.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!」高田 靖久
【私の評価】★★★★★(93点)

 お客様の10%に再来店してもらえれば、
 売り上げは増えていきます。
 ダレクトメール、チラシ、ホームページで
 お店の特徴を伝えていきましょう。

http://1book.biz/2009/03/05/post-986.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼名言クイズ
http://www.1books.jp/entry/2018/05/22/080924

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



・「ただいま紹介いただきましたスズキです」
  と言い終わった後は、
 すぐに次のセンテンスに映らずに、
 一度ゆっくり息継ぎをし、
 それから次の人に目線を移し、
 また●●声で次のセンテンスを話します
 (174ページ)


<ヒント>「大きい」ではありません。


▼「名言クイズ」の答えを読む
http://www.1books.jp/entry/2018/05/22/080924






━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼本ナビ(5345冊目)
http://1book.biz/2018/05/22/coach.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教える
プレゼンスマネジメント」鈴木 義幸、日経BP社
【私の評価】★★★★☆(81点)


■見た目、姿勢などを良くすることを
 英語ではプレゼンスマネジメントと
 言うらしい。


 この本では主に話し方、
 スピーチでの注意点について
 書いてあります。


 まず、最初に注意するのは
 あごです。顔の”あご”。
 あごが上っていると
 冷たく傲慢に見えるらしいのです。


・あごを自分の意思でチューニングする練習をします。
 毎朝、鏡を見るときに、あごの重さを感じながら
 あごを軽く左右、前後に揺らしてみてください。
 そして顔が鏡とまっすぐに向かい合うように
 あごの位置を定めます(43ページ)



■次は、「眼」のコントロールです。


 スピーチでは、1人の眼を見なら、
 1センテンスを話す。
 次のセンテンスは次の人と
 目線を合わせて話すのです。


 大勢に話しかけるのではなく、
 あくまで一人ひとりに話しかけることで
 聞いている人が
 あたかも自分が話しかけられている
 と感じるわけです。


・講演や研修など、
 多数の人の前で話すときには、
 観衆一人ひとりにだいたい3~5秒視線を
 合わせるようにしています(47ページ)



■最後は、話し方に変化を
 つけるということ。


 声の大きさを変える、
 声の速度を変える、
 声のトーンを低くする・・。


 そうすると聞いている人に
 大切なことが伝わりやすく
 なるのですね。


 鈴木さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・まず、誰かと話をする時、一本の糸が
 二人を結んでいて、その糸を伝わって
 言葉が飛んでいくことを想像してみてください・・
 会議やスピーチなど、普通の人に対して
 話をするときに、まず一人と「糸をつなげ」、
 次に別の人と「糸をつなげる」という話し方を
 試してみてください(133ページ)


・「話の素材」を集めればならないとき、
 私の場合、まずは自分がはっとしたり
 どきっとしたりぐっときたような体験を
 記憶の中から掘り起こします・・
 その体験が「本当に話したいこと」かどうか、
 何度も何度も自分に問いかけます・・
 一人でリハーサルしながら
 何度も何度もチェックします・・
 すぐには決定せず、最低一晩は
 「寝かせる」ようにして、時間が経って
 冷静になっても「面白い話」かどうかを
 本番前に確かめておくべきです(138ページ)


・非断定表現・・聞き手がもしかしたら
 否定しかねないことを先読みして
 丁寧に伝えながら話す・・
 という可能性もあると思うんだ・・
 あくまで僕の主観ですが、といった具合に
 とにかく決めつけた断定表現が一切ない・・
 部下たちのプロテクトが下がったと見るや否や、
 自分の思いをストレートに伝える表現に
 変えたということです。
 そこの移行は本当に見事でした(101ページ)


・ふらっと職場に現れて、
 『おう、どないや』
 って話しかけるだけなんですが。
 でも、みんな思いましたよ。
 あ俺のこと見てくれてるな、
 話しかけてくれてるなって」
 これこそまさにリーダーの
 話しかけ方の理想です(131ページ)


▼続きを読む
http://1book.biz/2018/05/22/coach.html


「仕事は「外見」で決まる! コーチングのプロが教える
プレゼンスマネジメント」鈴木 義幸、日経BP社
【私の評価】★★★★☆(81点)

[Amazonで購入する]
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4822243567/mag06-22/ref=nosim/

[楽天ブックスで購入する]
https://bit.ly/2GBDYx2


■目次

その1 「あご」の位置を決める
その2 「眼」をコントロールする
その3 「声」で自分の話にマーキングをする
その4 「距離」を武器にして、最高のコミュニケーション術を会得する
その5 「相手のプロテクト‐警戒心」をゆるめる
その6 最高の「聞き姿」をつくる
その7 最高の「話しかけ方」で、相手の心をつかむ
その8 本当に伝えたい「素材」を探してから話す
その9 相手の存在を承認してあげる「まなざし」をつくる
その10 最高のパフォーマンスを引き出すための「儀式」をつくる
その11 自らの「軸」を確立する





------------------------------
<私の評価:人生変える度>
 ★★★★★(お薦めです!ひざまずいて読むべし)
 ★★★★☆(買いましょう。素晴らしい本です)
 ★★★☆☆(社会人として読むべき一冊です)
 ★★☆☆☆(時間とお金に余裕があればぜひ)
 ★☆☆☆☆(人によっては価値を見い出すかもしれません)
 ☆☆☆☆☆(こういうお勧めできない本は掲載しません)
------------------------------

※注意書き※
 良いことを書いている人が、良い人とは限らないのが世の常です。
 本メルマガが紹介するのは「書籍の内容」であって、書籍の著者と
 その活動を推薦するものではないことをご承知おきください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■読者の声 http://1books.blog112.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■読者からメッセージをいただきました・゜゜☆


 メルマガの発行、
 いつもありがとうございます。


 本を読む時間もですが、探したり、
 選んだりする時間も限られる中で、
 新旧問わず、良い本を紹介していただき
 とても助かっています。


 それがきっかけで読んだ本も数知れず。
 そのときは、本のソムリエさまが
 共感したところを見つけるのも
 楽しみの一つです。


 また読まなかった本でも、
 こんな本があるんだななど
 参考にさせていただいています。


 これからも楽しみにしています。



■本のソムリエより


 メールありがとうございます。


 テレビと本を比べると、
 本のほうが面白いですね。


 ただし、テレビは本から良い話を
 ピックアップしていますので、
 厳選されたネタを出している
 印象はあります。


 でも最近は、
 テレビの偏向がひどいので
 あまり見ていないので
 どうでもいいのですが。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼本5冊無料でプレゼント!(毎週続けて2905冊目)
http://1book-day.com/present.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■本のプレゼントを希望する人は、
 このメルマガに返信するか、
 下記からご連絡ください。
http://atcopier.com/freeform/10875/form.cgi


○件名は、「一日一冊プレゼント:ほしい“本のタイトル”」に変更
○本文には、次の項目を追記してください。

  1 最近、感動した本は何ですか
  2 メルマガの感想
  3 “ほしい本”を下の5冊から2冊選ぶ 


▼プレゼント“本のタイトル“と内容URL

★★★★★「君と会えたから・・・」喜多川 泰♪
http://1book.biz/2007/03/19/-2006071428.html

★★★★★「人を動かす 新装版」デール・カーネギー♪
http://1book.biz/2012/06/26/post-2109.html

★★★★☆「生物と無生物のあいだ」福岡 伸一♪
http://1book.biz/2008/01/20/post-625.html

★★★☆☆「本は10冊同時に読め!」成毛 眞♪
http://1book.biz/2014/11/11/10-17.html

★★★★☆「キリンビール高知支店の奇跡」田村 潤♪
http://1book.biz/2018/01/11/kirin-beer.html



■締め切りは、平成30年5月26日(土)20時です。

 当選者には、こちらからご連絡して、
 住所などを教えていただきます。


過去の【読者プレゼント】
⇒ http://1book-day.com/present.htm





━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼編集後記
http://www.hayaoki-seikatsu.com/users/japantn/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 おはようございます!


 今日は倫理法人会に参加します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼最近読んでよかった本 http://1book.biz/2018/04/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1位「若き数学者のアメリカ」藤原 正彦
http://1book.biz/2018/04/19/fujiwara.html

2位「日本史の内幕 - 戦国女性の素顔から幕末・近代の謎まで」磯田 道史
http://1book.biz/2018/04/20/isoda.html

2位「10万個の子宮:あの激しいけいれんは子宮頸がんワクチンの副反応なのか」村中 璃子
http://1book.biz/2018/04/16/HPV.html

2位「偽りの報道 冤罪「モリ・カケ」事件と朝日新聞」長谷川熙
http://1book.biz/2018/04/02/asahi.html

2位「物の見方・考え方」松下 幸之助
http://1book.biz/2018/04/03/matsushita.html




『まぐまぐメルマガ大賞2016』知識・ノウハウ   第3位
『まぐまぐメルマガ大賞2015』知識知恵・人生哲学 第2位
『まぐまぐメルマガ大賞2014』ニュース・情報源  第2位
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』
 【発 行 者 】 読書普及研究所 代表 本のソムリエ
 【過去の書評 】 http://1book.biz/
 【メルマガ登録】 http://www.mag2.com/m/0000094236.html
 【ご 感 想 】 このメルマガに直接返信メールしてください。※
 【Facebook  】 https://www.facebook.com/1bookday
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


※頂いたメールは、予告なくメルマガ上で、
 掲載させて頂く場合があります。
 掲載不可の必要があれば件名に明記して下さい。





───────────────
お友達に「一日一冊」を推薦していただくと幸いです。
http://www.mag2.com/m/0000094236.html

☆☆ 最後までお読みいただき、ありがとうございました♪ ☆☆

Copyright c 2002-2018 All rights reserved.
このメルマガの紹介・転載を心から歓迎します。















独自配信を始めました。
クイズの答えが最後に書いてあるバージョンです。
お好きな方をお選びください。

↓ 登録はこちらから ↓ 
http://bookmag2.com/form_if.cgi?type=3&id=1book
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ