成功への道しるべ(Success Guide Post)

  • ¥0

    無料

発行以来15年になります。成功哲学の内容の質の高い本格派。しかも分り易さで群を抜いているとの評価です。バックナンバーは書籍化され、書店で好評発売中です。バックナンバーをまとめた小冊子を無料プレゼント中です。(期間限定)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
成功への道しるべ(Success Guide Post)
発行周期
第2・第4水曜日
最終発行日
2017年09月13日
 
発行部数
5,002部
メルマガID
0000094697
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

成功への道しるべ(495号)          2017年9月13日 

      困難・逆境や失敗に“ありがとう”を

◆“ありがとう”というコトバは一般的には感謝の気持ちを相手に
伝えるために使われています。

そのような基本的なマナーのレベルを超えて、普通は使わない下記
のようなことに“ありがとう”を実践した時の利益について数回に
わたり学んできました。

*実現したい目標に“ありがとう”を
*出会う全ての人に“ありがとう”を
*使っているモノ、また扱っている商品に“ありがとう”を


◆今回は困難・逆境に遭遇した時、失敗した時に“ありがとう”をです。

そんなことに“ありがとう”など、とんでもないと思われるかもしれま
せんが「成功への扉を開く魔法の言葉」呪文、マントラ となるのです。

世界的なレベルでも、私達の身近なれべるでも偉大なことの達成という
のを振り返ってみると、そのほとんどは困難や逆境を乗り越えて達成され
ていることに気付きます。

別な言い方をすれば、困難や逆境に出会っていなければその偉大な
達成はなかったともいえるのです。

SMIの創立者P.マイヤー氏は、「どんな困難逆境にも、それをはるかに
上回る成功の芽が潜んでいる」といいます。

維新で大活躍した高杉晋作は 「人間窮地に陥ることはよい。意外な
方向に活路を見出すことが出来るから」と云ったそうです。

ですから困難逆境に出会わなければ、偉大な成功の芽を見つけることが
出来ないのです。

ただ、ここで大切なことは困難逆境に対しどのような態度で臨むかです。
次のような4つの態度が考えられます。

  (1)困難逆境を、忘れようとする (FORGET IT)
  (2)困難逆境から、逃れようとする(FLEE IT)  
  (3)困難逆境と、戦う      (FIGHT IT)
 ◎(4)困難逆境と、面と向かう   (FACE IT)

困難逆境に遭遇して、多くの場合困難に打ちのめされるまま失敗に
終わるのは(1)(2)(3)のいずれかの態度で対応するからです。

素晴らしい成功への芽を見つけ出し活路を見出すには、無限の潜在能力
の存在を信じ、前向きな心構えで(4)の困難逆境に、面と向かうことです。

 頭でそのことは理解できても、実際直面すると、困難逆境を恐れ無意識
のうちに消極的な態度をとってしまっているものです。

そこで困難逆境に対し意識が前向きになるよう“ありがとう”の呪文を
唱えるのです。

◆「ツキを呼ぶ魔法の言葉」という五日市剛氏の講演録の冊子が100万部も
売れ話題になったことがありました。

五日市さんが学生時代イスラエルを旅行した時に不思議な縁で、
あるおばぁちゃんの家に泊めてもらったことがあります。

そこでのおばぁちゃんの話が、このことを理解し実践するのに大変参考
になります。


【ツキを呼ぶ魔法の言葉というのがあるの。それはね、どんな時にも、
悪いことが起こった時も、“ありがとう”と言うのよ。

どうしてかというとね。イヤなことが起こると、イヤなことを考えるで
しょう。そうするとイヤなことを引き寄せ、またイヤなことが起こるのよ。

不幸は重なるというけれど、この世の法則なの。

だから上手くいかなかった時は、歯を食いしばって、“ありがとう”を
繰り返すの“ありがとう”と言うことで不幸の鎖の連鎖を断ち切ることが
できるだけでなく
イヤなことに前向きになることで、そこから良いことが起こっちやうの。

“ありがとう”は災いも福に転じてくれる魔法の言葉なのよ。】  
なんと説得力のある、おばぁちゃんの話でしょう。 

“ありがとう”は日本語では、「有り難う」難有りと書きます。 

◆人生においては、誰でも困難逆境や失敗に遭遇します。失敗にたいして
も同じように“ありがとう”と言って、失敗を重大なつまづきと考える
のではなく、貴重な学習が出来たと考え対応するのです。



編集後記
■半世紀近く昔、日本は二度にわたって石油ショックに遭遇しました。
戦後順調に発展してきたのですが石油の全てを輸入に頼っています。

 日本も、これでダメになるといわれたりしましたが、何としてでも
 燃費効率の良い車を作らねばと励んだ結果、現在世界で一番の
 自動車生産国になっています。
 まさに、困難逆境に“ありがとう”です。

■成功への道しるべ、についてのご感想・ご意見大歓迎です。
                s-naniwa@sgp-jp.com まで

■メルマガ登録と解除→ http://www.mag2.com/m/0000094697.html

〒571-0013大阪府門真市千石東町19-14  Tel:072-813-4131
サクセスなにわ(株) 代表 田中得夫 
  Fax:072-813-4132    E-mail:s-naniwa@sgp-jp.com
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ