成功への道しるべ(Success Guide Post)

  • ¥0

    無料

発行以来15年になります。成功哲学の内容の質の高い本格派。しかも分り易さで群を抜いているとの評価です。バックナンバーは書籍化され、書店で好評発売中です。バックナンバーをまとめた小冊子を無料プレゼント中です。(期間限定)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
成功への道しるべ(Success Guide Post)
発行周期
第2・第4水曜日
最終発行日
2017年11月17日
 
発行部数
4,954部
メルマガID
0000094697
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

成功への道しるべ(499号)          2017年11月15日 

       人生には「テーマ」が必要です。

◆高校の同窓会の幹事役を頼まれ、何人かのメンバーと打ち合わせや準備を
重ねて、先日おこないました。
卒業して半世紀以上経っているのですが、多くの同級生の近況を知り、考え
させられることがいろいろあります。

興味深いのは成績劣等組の人生は良くも悪くもバラエティーに富んでいます。
学歴など武器にならないので様々なことに挑戦せざるを得なかったためか
自力で世の中を結構逞しく生きています。

一方成績優秀組は大体似通った人生です。一流大学に入学し、大企業に
就職しています。
だからといって気楽な人生ということ等では決してありません。懸命に働き
そこそこ昇進。しかし70才も越えれば皆完全に退職しています。

公的年金に企業年金もあります。経済的に困るという状況ではないのですが
趣味やボランティア活動には夢中になれるかというと、そのようにはなれず、
んとなく不機嫌な毎日を送っています。

フランスのアランが「幸福論」の中で、
「男はなにか作り上げていくものか、破壊するものが与えられないと不機嫌
になる。戦争などの時、男は一番輝く」等と書いてあったことを思い出します。
(その点女性は皆元気で楽しそうです。)

100歳まで生きるかもしれないとなると、真剣に「100年時代の人生戦略」
を考える必要があることを再確認させられます。

なにか夢中になれるような夢とか目標が必要なのですが、それが簡単に
見つけられません。

成績優秀組の多くは、今までの人生でいつも目標は先生から、上司から、
会社から与えられ、それを懸命に達成するという人生を歩むことが多いのです。

一転して、自分で自由に自分のやりたい目標を設定するようにとなると戸惑ってしまいます。

◆人生の成功者となるには、成功の意味を正しく知っておくことが必要です。
SMIの創業者ポール・マイヤー氏は次のように定義しています。
「成功とは自分にとって価値ある目標を設定し段階を追って実現していくこと」


◆人生の成功者となるには次の2つのことの認識が特に重要です。

(1)目標は未完で良し、ということです。
成功は目標の達成を目指す行動ですが、旅と同じでその道中が楽しいのです。
また楽しいものにしなければなりません。

そのために目標は段階的に達成していく工夫も必要です。その目標が達成
されたら、その成功は終わったので、また新たな目標を設定することが必要です。

 いつまで生きるのか分からないのに、今さら夢や目標をもって達成でき
なかったらと、恐れる必要は全くありません。

目標が未完に終わったということは、最後まで充実した成功人生を歩んだ
という証でもあるのです。


(2)傍観者になってはいけません。

 世の中は3種類の人間が存在するそうです。
     1% の 成功者     
     4% の 失敗者
     95% の 傍観者 

人生の成功の定義から言い換えると次のようになります。

成功者:自分の設定した目標に向かって前進している人。その途中には当然
    失敗することも含みます。失敗して学び前進するからです。
失敗者:目標の達成を諦めた人
傍観者:自分の目標を持っていない人。挑戦しない人。

◆先日新聞に次のような一文が載っていました。
   人生には「テーマ」が必要である。
         「テーマ」なしに生きるには人生は長すぎる。

「テーマ」だと単なる目標というより目指すべきビジョンとか夢という
感じになります。
1位を目指して頑張る目標なら達成したら、また新たな目標が必要となります。

「テーマ」であれば、「○○で喜ばれる存在になる」というように設定する
ことも出来ます。そうすれば具体的目標も次々浮かんできます。




編集後記

■先日ある会合で名刺交換し少し立ち話をしたのがきっかけで、
日本スマイリスト協会理事長の近藤友ニ氏と先日ゆっくりお話しする機会
がありました。

 現在85才です。ずっと若々しく元気に見えますが、
来月12月にハワイのホノルルマラソンに出るのでその準備で忙しいとの
ことでした。

100歳の時に大々的に行うイベントの目標についても熱く語られるのです。
圧倒されました。


■成功への道しるべ、についてのご感想・ご意見大歓迎です。
                s-naniwa@sgp-jp.com まで

■メルマガ登録と解除→ http://www.mag2.com/m/0000094697.html

〒571-0013大阪府門真市千石東町19-14  Tel:072-813-4131
サクセスなにわ(株) 代表 田中得夫 
  Fax:072-813-4132    E-mail:s-naniwa@sgp-jp.com
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ