元気の出る聖書の言葉

  • ¥0

    無料

私たちは失敗したり、つまづいたりしますが、どんな時にも私たちを見捨てない神様がおられることを知ると、ホッとして元気が出てきますね。そんな神様をご紹介するマガジンを、週に3~4回お送りしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
元気の出る聖書の言葉
発行周期
週3~4回
最終発行日
2017年08月22日
 
発行部数
1,070部
メルマガID
0000095740
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 宗教

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。マタイ1:21

+++

神様から離れていることを罪と言います。そして、それは、自分の基準で生きることです。自分を正しいと思い、自分の正しさを言い張ることが罪なのです。

私たちは、自分の正しさにこだわり、神様をないがしろにしました。神様をないがしろにし、私たちは滅んでしまうものになってしまったのです。

しかし、そんな私たちを救うためにイエス様はやって来られました。

この箇所で、次のように言われています。「この方こそ、ご自分の民をその罪から救う方である」と。

罪から救われたら神の民になるのではありません。罪深い性質がなくなったら、主イエスのものになるのではないのです。

使徒パウロは、偶像礼拝と放蕩の町コリントで、伝道に対する圧迫を受けて恐れていたとき、主イエスから次のように命じられました。「恐れるな。語り続けよ。この町にはわたしの民が大勢いる。」

私たちをご自分の民として、まず選んでくださるお方がいる。私たちが罪の只中にいるときにご自分の民の中に選びとってくださっているというのです。そして、その私たちを罪から救ってくださる。

罪の痛みの中にあるとき、このことに思いを巡らせましょう。そして、主イエスに向かって語りかけましょう。「イエス様、あなたは私の主です。私は、あなたのものです。」

あなたのために祈っています。

岩本遠億
__________

☆★キリストの平和教会☆★

どなたでもご自由にご参加ください。お待ちしています。

礼拝は、以下の要領で行なっています。
場所:早稲田奉仕園セミナーハウス1階100号室(部屋が変更になりました)。
http://www.hoshien.or.jp/map/map.html
日時:日曜日午前10時30分から

牧師:岩本遠億
__________
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ