10秒で読む日経!視点が変ると仕事や投資の種になる

  • ¥0

    無料

ニュースの見方がすっかり変わってしまった。こんな声が多数寄せられています。日経記事を毎日1つとりあげ、背景や影響の謎解きをしています。10秒で気軽に読めるように、毎朝コンパクトにお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
10秒で読む日経!視点が変ると仕事や投資の種になる
発行周期
日刊
最終発行日
2018年02月16日
 
発行部数
13,386部
メルマガID
0000102800
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 経済

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

                     2018/2/16 No.3680
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 10秒で読む日経!視点が変わると仕事と投資のネタになる
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   _______
   今日のNews
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●16日、衆参両院の議院運営委員会理事会で、政府は日銀正副総裁人事案を提示した。
総裁には黒田東彦総裁を再任、副総裁には日銀の雨宮正佳理事と早大の若田部昌澄
教授を充てる。
   日本経済新聞  2月16日
   __________
   佐々木の視点・考え方
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★たかが人事、されど人事ですね。

 これで決まった事は、日本にソフトランディングが無くなり、ハードランディング
 しかありえないということでしょう。

 未曽有の量的緩和をしてきて、ついに市場には、日銀が買える国債は新発国債の
 パススルー債しかなくなっているのが現状です。実質的にテーパリング(国債買
 い入れ額=量的緩和額の縮小)が起きているのに、総裁はこれを認めようとせずに
 マスコミやエコノミストを煙に巻いています。

 米FRBは、市場の混乱を避けようとして、実に丁寧な市場とのコミュニケ―ション
 を取りつづけています。このことが、債券市場でも株式市場でも市場価格変動率の
 低さに繋がっている訳です。

 翻って日本では、市場に驚きを与えることが使命と思っている人が5年も矢面に
 立ってきました。

 最初の内は驚きもありましたが、5年も経った今では、言うことやることに何の
 驚きも無く、驚きは「撤退戦略」が微塵も伝わってこない事です。

 米国や欧州などの金融政策が、緩和から回収に向かう今、日本だけが世界の流れと
 真逆の動きをしています。

 要は、世界にある5千兆円もの利回り3%未満もの債券の利回りが上昇(価格は
 下落)して、かなりの額の債券投資損が発生するということです。

 日本だけが低金利を維持できるものとは考えられません。
 
 こうしたことが、起きた時に、日本銀行がどのような対処をするのか、多くの
 投資家が理解できていないと、パニック的な売りが為替や株や債券に起きてしま
 います。

 日本の場合は、こうした事態は想定外と、この人事が告げています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リスクとストレスへって、リターンましまし投資は
    ◎ 有料メール徒然  ◎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世の中に流通する情報のほとんどが、何らかの意図を持って
流されており、そのまま信じ込んでしまうと痛い思いをします。

正しく情報を受けとめるために徒然で心掛けていることは、情報を確定的
事実と意見とに分類し、確定的事実のみを採用することです。

市場の噂や通説は意見に過ぎませんが、株価や決算は事実です。

事実である決算の中でも、利益等は操作差可能ですが、現金や預金残は
他と突合すれば確定的事実となります。

徒然では、こうした確定的事実の取り出し方や、事実のみを基にした投資
判断の立て方を学んで、資産を殖やしていただければと思っています。

お申込みはこちらのURLです。
     http://www.cantan.co.jp/report/kaiinnmaillclub_apply.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上記は、過去の実績等の信頼できる情報に基づいていますが、株式相場等
の不規則な変動が常の投資対象を相手にしていますから、表現通りの結果
にならないことも有りえることをご了承ください。
---------------------------------------------------------------
投資等のご判断は、自己責任にてするものです。発行者は、当マガジン
のご利用により生じた損害は、その責を負いません。
メールには署名をお願いいたします。お名前、フッタの無いメールや
お問い合わせには返答しませんのでご了解下さい。
----------------------------------------------------------------
発行/編集 :かんたん株式会社
かんたん株式会社はあなたの資産作りを簡単にする会社です。
http://www.cantan.co.jp  E-mail: info@cantan.co.jp-XX
            (メールをお送りの際は-XXを除いて下さい)
定休日:土・日・祝日、 発行人/編集人:佐々木 洋
(c)2002-2018 Cantan Co.,ltd. All rights reserved.
転載・転写・コピー・転送等は禁じます
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ