合格祈願! 通関士受験のサプリメント

  • ¥0

    無料

通関士試験と貿易実務検定の学習法、受験情報、合格ノウハウを大公開中! 法改正や貿易英語(ビジネス英語)も掲載。現役講師による「講座生中継」が好評。「学生と先生の会話」形式でポイントをやさしく解説。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
合格祈願! 通関士受験のサプリメント
発行周期
月2回
最終発行日
2018年06月14日
 
発行部数
2,812部
メルマガID
0000108974
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号





▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽▽▲▽△▽▲▽▲▽

◎ ◎ 合格祈願! 通関士受験のサプリメント
 v 
    第4号(平成30年6月14日発行)

▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽▽▲▽△▽▲▽▲▽ 

目次
   
 1 はじめに - 発行ペースを上げます!

 2 通関士  - 税率の適用順位
       
 3 貿易実務 - 契約までの道のり 

 4 独 り 言 - その後のメルマガの紹介


■------------------------------------------■

 【h30 通関士試験、実務科目セミナー】
  http://school-kizu.jp/im-dec-semina.html

  7/10 課税価格のセミナー
  7/16 輸出申告書のセミナー
  8/18 輸入申告書のセミナー

   H30後期の資格武装セミナー日程
   http://school-kizu.jp/sbsem.html

■-------------------------------------------■


1●はじめに●●

  こんにちは。

  発行人の木津隆夫です。


  もうご覧頂けない旧HPに比べると

  最近作り始めた

   通関士試験対策「メルマガ講義録」
   http://school-kizu.jp/cc.html

   貿易実務検定対策「メルマガ講義録」
   http://school-kizu.jp/trade.html 

  は、量も少なくかなり見劣りしますね。


  このメールマガジンの記事を

  「メルマガ講義録」反映して作る、

  というこちら側の一方的な事情で

  発行周期が短くなりますがご了承ください。


  ここ10年ほど、1年に2~3回

  改正点の解説だけというペースから

  脱皮することになりそうです。


■-------------------------------------------■

【貿易・外国為替の次回講座予定】

 (8月開講)貿易実務検定C級講座(10月受験)
  http://school-kizu.jp/trade-c.html

 (8月開講)貿易実務検定A級講座(12月受験)
  http://school-kizu.jp/trade-a.html

 (9月開講)外国為替3級講座(10月受験)
   http://school-kizu.jp/gaitame3.html

■-------------------------------------------■
 
2●通関士●●                    
  
 学生と先生の会話をお楽しみください:


「講師の木津です。よろしくお願いします!

 今回は、「税率の適用順位」

 というテーマで少し考えてみましょう。


 その前に、税率の種類を復習しましょうか?

 前列のショートカットの貴女、
 説明してください。

  はい、主な税率には、国定税率が3種類
      
  1)全ての輸入商品について定めた基本税率。

  2)国内産業の状況により
暫定的に定めた暫定税率。
  
  3)開発途上国を応援する特恵税率

         
 その法的根拠は?

  基本税率は、関税定率法、

  暫定税率と特恵税率は、関税暫定措置法。


 えっと、何か忘れてませんか?

  外国と約束した税率がありました。

  WTO加盟国に適用する協定税率

  二国間等で約束したEPA税率です。

  
 良くできました。

 特恵税率は、

  開発途上国の工業化を促進するため
  他の税率より低いはずなので

  特恵税率が使える時は、
  特恵税率を使うということで、

  税率の適用順位を考える時には
  横に置いておいて


 輸入する貨物について

 基本税率、暫定税率、協定税率がある場合
 の適用順位について勉強しましょう。

   
 ところで、
 税率は輸入する商品ごとに違うんですよ。

 それは、どのように調べるかっていうと、

 「実行関税率表」という分厚い本で調べます。

  例えば、

  2018年版の実行関税率表で

  トマト(生鮮なもの)を調べようかな。


 何類かわかりますか、前列の君、

  えっと、食用の野菜ですよね。

  確か、7類だったと思います。


 ありがとう、ありました。

  基本税率5%と協定税率3%と載っています。

  さぁ、ここで問題です。


 基本税率を使うのか協定税率を使うのか?

  1000万円の貨物だったら、
  関税が50万円か30万円か
  という問題ですね。

  20万円の差ですよ。
  誰かさんの初任給より多いよ。

  輸入者としては、
  低い税率の3%を使いたいですね。

  外国と約束したわけですからね。
  協定税率の3%を使って、
  関税の計算をしたいですね。


  じゃ、もし、
  基本税率3%で協定税率5%だったら、

  外国との約束だから、
  高い方の5%を使うの?

  そりゃ困りましたね。

    
 何のために関税率の協定があるのかな?

  自国の製品に課せられる関税を低くして
  自国の製品の輸出を振興させるためですね。

  ですから、

  協定税率のほうが基本税率よりも高い場合、
  低い税率の基本税率を使っても

    「約束違反だ!」

  とクレームをつけるこ国はありません。

  ですから、

    結論は、低い方を使う。


  応用が利くようにまとめると、

  ある輸入品について、
  基本税率と協定税率が設定されている時、

  低い方の税率を適用する。


  基本税率は国定税率でしたね。
  これを使って、整理すると、

  ある輸入品について、
  国定税率と協定税率が設定されている時、

    低い方の税率を適用する。


 先生、質問。

  はい、何でしょう?

 もし国定税率5%と協定税率5%と、
 同じだったら、

  この場合は国定税率の5%を使います。

  どちらを使っても
  関税額は変わりませんけどね。


  それでは、次の場合はどうでしょうか?

  牛の肉(冷凍した枝肉)で考えましょう。


 さて、先程の彼女、何類ですか?

  肉、食用のくず肉ですね。

  2類かな~

 正解です。

  基本税率50%、協定税率50%、

  暫定税率38.5%でした。


 さー、どの税率を使うのでしょうか?

  
  考え方ですが、

  ある輸入品について、
  国定税率と協定税率が設定されている時、

  低い方の税率を適用する、でしたね。

  ところが、この場合、
  国定税率が2つありますね。

  基本税率と暫定税率の2つが国定税率です。

  さて、

  暫定税率は、

   基本税率があるにもかかわらず
   国内の産業状況によって期間限定で
  (暫定的に)定められた税率でしたね。

   ということは、

   暫定税率は基本税率に優先する。

   暫定税率が基本税率よりも高くても低くても

   常に、暫定税率が基本税率に優先する。

   ですから、この場合の国定税率は38.5%


  国定税率の方が協定税率

   50%よりも低いので、
  
   この牛肉には、
   暫定税率の38.5%が適用される。

   ということになります。



  分かったかな?

  それでは、エクステ君、
  今日のまとめをしてくれますか。

   はい、

   ある輸入品について、
   国定税率と協定税率が設定されている時、
   低い方の税率を適用する。
   
   暫定税率が基本税率よりも高くても低くても
   常に、暫定税率が基本税率に優先する。
   
 
   うまくまとまりました。
  
   このような感じで、
   関税について少しづつ勉強していきます。
    
   それでは、次回をお楽しみに!」


------------------------------------------------■

【 現在 募集中 の 講座がわかりますよ】

  講座別の【無料】説明会・相談会の予定表
  http://school-kizu.jp/ksnew.html

  平成30(2018)年度の講座予定表
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1782.html

  スクールきづのHP
  http://school-kizu.jp/index.htm

-----------------------------------------------■

3●貿易実務●●

      
 今回のテーマは、「契約までの道のり」です。

 学生と先生の会話をお楽しみ下さい。


学生:貿易の流れはだいたい理解できました。
     
先生:それは良かった。

   今回は、
取引の契約が成立するまでを勉強しましょう。

学生:これは簡単そうですね。

   例えば、
   海外に商品を販売をしていなかったメーカーが、

   自社の商品を海外に売り込んで
   契約を取れば終わりですよね。

先生:理屈はね。
   でも、そんな簡単に契約は取れませんよ。

   事前に準備すべきことや、
   知っておくことが沢山ありますよ。

   例えば、先程の例で、
   そのメーカーは、どこの国の何という
   会社に売り込めばいいのでしょうか?

学生:それは、
   自社商品を買ってくれそうな国の会社
   を選べばいいと思います。

先生:その買ってくれそうな会社は
   どのようにして見つけますか?

   その会社は、
   ちゃんと代金を払ってくれるかな?

   その国の習慣として、
   その商品が使われないものだったら?

   その国の所得水準が低くて全く売れないかも?

   その国で自社製品と
   競合する商品が既に販売されていたら?

   その国の法律で、
   その商品が販売できないものだったら?

学生:随分、無理難題を仰いますね、先生。

   今日は、お疲れですか?
     
先生:多少ね。

   若い人は、行き当たりバッタリで、
   チャンスを掴むケースもありますが、

   リスキーですね。
     
   事前にある程度、
   基礎的な調査をすべきでしょうね。

   大儲けできなくても、
   損はしない方がいいと思いますね。
     
学生:そうか、
   ビジネスはそんな感じなんだ。
   (面倒だな~)

   教科書によると、市場調査をすること。

   つまり、目標とする国の

   1)政治・経済・法制度・金融・
     為替・物流などの

     「一般的情報」と、

   2)消費者・需給情報・市場・
     競合製品などの
     
     「商品特有の情報」を調べろ、

   ということですか?

先生:何だ、知ってたのか?

学生:実は、密かに予習をしてきました。

   対象とする国が絞れたら、

   1)ダイレクトリー(海外商社人名簿)、
     広告などをもとに直接接触する。

   2)見本市・展示会へ出展し、
     商談を直にする。

   3)現地の商業会議所や貿易関係団体等へ
     取引先紹介依頼をするなどの方法で
     取引先を見つけます。

先生:なるほど。それでは、
   取引先を見つけてからどうしますか?

学生:相手の調査をします。
   信用できるかどうかです。

   信用調査項目としては、

   1)Character 誠実性
     ・・約束を守る責任感、評判など

   2)Capital  資本力
     ・・財政状態から支払い能力を調査

   3)Capacity 営業能力
     ・・経験・取引量など

先生:これを3C's of Credit(信用の3C)
   といいますね。

学生:これで、先程の先生の
   無理難題はクリアーできました。
     
先生:そんな甘いもんじゃありません。

   相手を見つけただけじゃないですか。

   契約を成立させるためには、

   申込み(Offer)をし、
   承諾(Acceptance)があって始めて
   契約が成立するんですよ。

学生:あー、そこまでは予習ができてなくて・・・

   でも、契約とか法律ぽくって
   難しそうですね。

先生:Offerには、

   回答の有効期限をつけた
   Firm Offer(確定申込み)
          
   というのが良く利用されます。

学生:ちょっと、待ってください。

   Offerというのは、

   売買契約に向けて
   具体的な条件を提示することですね。

   例えば、この商品を10万円で売ります、
   ということですね。

   それで、Firm Offerというのは、

   相手が、
   その商品を10万円で買うことを
   承諾しますという返事(回答)が、

   例えば、6月20日までに
   到着することを条件とする
   Offer(申込み)ということですね。

先生:理解力抜群ですね。

学生:先生、教科書には、
   Offerの種類が幾つが載っていますが・・

   これらを駆使して交渉して
   契約をまとめていくわけですね。

   だから、そんなに簡単じゃないと
   おっしゃったんですね。
     
   でも、面白そうですね。
   自分で勉強できそうです。

   わからなければ質問します。
   その節は宜しくお願いします。

   バイトの時間なんで失礼します。

先生:お疲れ様。


-----------------------------------------------■

【メルマガの記事のアーカイブ4部作】

  貿易実務検定対策「メルマガ講義録」
  http://school-kizu.jp/trade.html  

  通関士試験対策「メルマガ講義録」
  http://school-kizu.jp/cc.html

 『英字新聞から単語を増やそう!』
  http://school-kizu.jp/vocabil.html
 
  ドリル「英語表現をマスターしよう!」
  http://school-kizu.jp/pp.html

■---------------------------------------------■

5●独り言●●

その後の主なブログの紹介です:

 前回発行後に書いた記事です。

 【通関士関係】

  通関士受験:セミナー成立しました!
  http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-1919.html


 【その他】

  ベトナムの経済特区、
  土地のリース期間を99年間?
  http://yaplog.jp/tkdream/archive/1273


     興味のある記事がありましたら、
     クリックしてご覧頂ければ幸いです。

--------------------------------------------------■

 次回(第6号)の発行日は未定です。

 ご意見ご感想等お寄せください。
 参考にさせていただきます。

 分かりやすさを優先して進めますので
 厳格な内容を伴わないことが予想されます。
 その際は、どうぞご容赦の上、ご指導願います。

--------------------------------------------------■

メールマガジン:

「合格祈願! 
 通関士受験のサプリメント」      ◎ ◎
                      v
  第5号(平成30年6月14日発行)


 HPから登録・解除できます
 →  http://school-kizu.jp/ccmg.html

 発行人兼ライター:木津隆夫

 ホームページ
 http://school-kizu.jp/index.htm

 フェイスブック
 https://www.facebook.com/school.kizu

 ブログ
 http://schoolkizu.blog90.fc2.com/blog-entry-665.html

 Mail to: rbffg815@ybb.ne.jp
 
Copyright(C)2018 Takao KIZU All Rights Reserved.

△▲△▽▲▽△▽▲▽△▽▲▽△▲▽△▽▲▽△▽▲▽▲


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ