時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP

  • ¥0

    無料

企業でTOEICを教え、受講者の大幅点数UP実現済みの発行者が、よくでる問題をパターン別に1問ずつ教えます。トリックについても解説。ビジネス英語/英文使用。短期間に点数をだしたい方にお勧めです。著書「1日1分レッスン!TOEIC Test」も好評です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP
発行周期
週4回(金、土、日除く)
最終発行日
2017年07月26日
 
発行部数
33,123部
メルマガID
0000112188
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


      7月26日号
        
      時間のないあなたに!即効TOEIC250点UP   
      ―パターンで攻略―     
            33,724部発行
*************************************************************************
     ■■■週2回(火曜・金曜)発行■■■
*************************************************************************

*1回1問⇒パターンの解説 

 =ご意見、ご感想は、お名前を明記の上 mail@sumire-juku.co.jp まで=

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    
        ★8月23日開始八重洲教室 参加者募集中★

参加費用 65000円+消費税  定員 各クラス50名 各回3時間半

*8月23日開始 水曜夜クラス(初級&中級) 18時45分~22時15分 残席3名
*8月26日開始 土曜午前クラス(初級&中級) 10時~13時半 ●満席● 
*8月26日開始 土曜午後クラス(初級&中級) 14時30分~18時 残席14名

全9回、元教室生、学生(社会人学生以外)、紹介者割引、ソフトバンク勤務者
割引5千円があります。☆毎回30分以上延長となります☆
仕事などで出席できない時は、他の曜日に振替可能です。
●詳細、お申し込み→ http://www.sumire-juku.co.jp/lesson.php?ML
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ETSが作成するTOEICテストには一定のパターンがあります。このメルマガで
は出題パターン別に攻略方法をお教えします。それぞれの問題には出題頻度順
に、★★★★★から★まで、星の数で示してあります。

<<リーデイング編>>
問題→パターンの解答/解説の順にすすめます。では今日の問題を始めます。

---------------------------------------------------------------------

■1■ 次の選択肢の中から正しいものを選びなさい。

One of the greatest benefits of the new internal messaging board
is that it allows employees to respond to colleagues'questions
in a ( ) manner.

(A) timing (B) timely (C) time (D) timeless






                           ★★★








--------------------------------------------------------------------
☆ 解答 / パターンの解説
--------------------------------------------------------------------

形容詞の問題です。正解は(B)のtimelyです。

選択肢に似た形の単語が並んでいるので、品詞の問題かもしれないと考
えます。品詞の問題の場合、空欄前後が重要になります。

空欄前が冠詞のaで空欄後は名詞のmannerです。
名詞を修飾するのは形容詞なので、形容詞のtimelyが正解です。
(D)timelessも形容詞ですが「永遠の、永久の」という意味なので文意が
通りません。

timelyは語尾がlyなので副詞だと思い込んでいる人がいますが、形容詞
です。lyで終わる語は副詞が多いのですが、timely、friendlyなど一部
形容詞もあります。

この問題文で使われているin a manner「~の方法で、ある意味では」
という表現を問う問題も、10年ほど前に出題されています。


==正しい英文==
One of the greatest benefits of the new internal messaging board
is that it allows employees to respond to colleagues'questions
in a timely manner.

訳:新たに設けられた社内伝言板の最大の利点のひとつは、従業員が同僚
からの質問に即座に回答できる点です。

-------------------------------------------------------------------

☆☆重要単語(今日の問題から)☆☆

*benefit-----------利点、利益、恩恵、給付金

*board-------------掲示板、役員会

*allow-------------許す、許可する、与える

*colleague---------同僚、仲間

*in a manner-------~の方法で、ある意味では

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★「TOEIC (R)L&Rテスト パート7攻略」★ 1600円+消費税 

サブタイトル(中村澄子のリーディング新 解答のテクニック)、
ダイヤモンド社、22日より好評発売中。HPからアマゾン経由でのご購入も可
→ https://www.sumire-juku.co.jp/

パート7の解き方のコツがわかりやすく書かれています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

日曜日にTOEICを受験の皆様、お疲れ様でした。私のフォームはどのパート
も比較的解きやすい問題が多かったです。パート7は相変わらず読まなければ
ならない英文量が多く、ここを上げようと思うと読む練習をしなければなら
ず、地道な努力を要しますが、避けては通れません。

現在募集中の教室ですが、紹介者経由でのお申し込みが4割弱もあります。
最近、某大手広告代理店勤務の方が毎回1名いるので、先週クラスで「何か
あるんですかねえ」と聞いたら、「すみれ塾がいいと広めている人がいるん
ですよ」とのこと。どなたかはわかりませんが有り難うございます。

5~6年前に某商社からの参加者が急に増えた時期があり、その際も聞いたら
「役員さんが勧めているんですよ」ということでした。その役員さんは面識
のない方だと思うのですが、多方面の方に支えられて今があります。

このところ体調がよくないのですが、教室生やメルマガの読者の方から
「これがいいですよ」と様々なアドバイスをいただきました。感謝(涙)です。
教室とセミナーが8月6日で全て終わるので、(本の仕事はありますが)体を
休めようと思っています。

すみれ塾「単語クイズ、in addition to掲載済み」
ツイッター→ https://twitter.com/sumirejuku
facebook→→ https://www.facebook.com/sumirejuku
直接ブログに飛んでいただいても学習できます。
→ http://sumirejuku.seesaa.net/article/451754139.html
**********************************************************************
メルマガ登録当初より「バックナンバー」は非掲載としています。
まぐまぐの自動挿入機能の関係で掲載となっていますが、非掲載です。
**********************************************************************
○著作権:当メールマガジンの著作権は、(有)オフィスS&Yに帰属します。
無断での転用・複製等は禁止します。
○登録/解除はこちらから http://www.mag2.com/m/0000112188.htm
**********************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ