NSJ-IPO情報局

  • ¥0

    無料

日本証券新聞がお届けする、IPO情報満載のメルマガです。毎週金曜日は新規上場スケジュールやブックビルディング情報、本紙から選りすぐった新興市場関連記事などなど。またIPO前日の上場記念号は、企業概要から初値予想まで、役立つ情報が盛りだくさん!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
NSJ-IPO情報局
発行周期
週刊+不定期
最終発行日
2018年06月09日
 
発行部数
5,449部
メルマガID
0000112693
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > IPO情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 NSJ-IPO情報局Weekly第700号
     2018年6月9日発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンテンツ
1、新規上場スケジュール
2、ブックビル大作戦 ログリーほか
3、新規上場の承認取消し パデコ
4、新規上場紹介 スプリックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日本証券新聞Digital
 http://www.nsjournal.jp/

 スマホに完全対応、日本証券新聞をいち早く
 お届けしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◇◇


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□1、新規上場スケジュール
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

6/19(火) メルカリ(4385・東マ)
6/20(水) ログリー(6579・東マ)
6/21(木) コーア商事HD(9273・東2)
6/21(木) SIG(4386・JQ)
6/21(木) ZUU(4387・東マ)
6/22(金) ライトアップ(6580・東マ)
6/26(火) 国際紙パルプ商事(9274・東証)
6/27(水) エーアイ(4388・東マ)
6/27(水) プロパティデータバンク(4389・東マ)
6/27(水) IPS(4390・東マ)
6/27(水) インバウンドテック(7031・東マ)
6/29(金) スプリックス(7030・東証)
7/4(水)  ロジザード(4391・東マ)
7/5(木)  キャンディル(1446・東マ)
7/10(火) MTG(7806・東マ)

※詳細はこちら
http://www.nsjournal.jp/news/detail.php?id=18813


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□2、ブックビル大作戦 ログリーほか
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

■ログリー(6579・東マ)「積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月5~11日
【需給:ひっ迫】
 同社はインターネット広告の一種であるネイティブ広
告の配信サービスを提供している。
 目論見書に記載された想定発行価格(1680円)か
ら算出した資金吸収額は8億6000万円で、マザーズ
の小型案件。
 軽量感あるネット関連であり、需給主導で好発進を遂
げよう。ブックビルへの参加態度は「積極姿勢」。


■ライトアップ(6580・東マ)「やや積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月6~12日
【順調発進の公算】
 同社は「経営課題解決エンジン」を活用し、中小・零
細企業向け経営支援コンサルを手掛ける。業績は順調に
拡大している。
 目論見書に記載された想定発行価格(2570円)か
ら算出した資金吸収額は20億円で、マザーズの中型案
件。
 近年、マザーズ中型案件は軒並み順調発進を見せてお
り、同社も同様の滑り出しとなろう。ブックビルへの参
加態度は「やや積極姿勢」。


■国際紙パルプ商事(9274・東証)「やや積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月7~13日
【紙卸商国内2位】
同社は紙の卸商。国内の取り扱いシェアは約10%と2
位で、首位の日本紙パルプ商事(8032)に次ぐ規模
感。世界では米Veritiv、米CNG、日本紙パル
プ商事に次ぐ4位。
 2013年に古紙やパルプに強みを持つ住商紙パルプ
と合併し、原料から紙製品まで総合的に強い卸商となっ
た。古紙の取り扱いは国内トップクラス。

【堅調発進の公算】
 目論見書に記載された想定発行価格(344円)から
算出した時価総額は254億円、資金吸収額27億円。
1部直接上場の時価総額基準(250億円以上)をクリ
アできるか微妙な水準だが。

 基本的に上場後に参戦しても遅くない案件で、ビック
ビルディング参加の優先度は低い。資金的余力が十分あ
る向きはブックビルに「やや積極姿勢」。それ以外は
「見送り」。


■エーアイ(4388・東マ)「積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月11~15日
【業態:音声合成エンジン開発】
 同社は日本語音声合成エンジンの開発から製造販売、
サポートまで一貫対応。自社開発の音声合成エンジン
「AITalk」は、NTTドコモ、ヤフーのほか、
J―ALERT(全国瞬時警報システム)などにも搭
載されている。

【需給:ひっ迫】
 目論見書に記載された想定発行価格(800円)か
ら算出した資金吸収額は5億2000万円で、軽量感
十分。また、上場前株主にベンチャーキャピタルや投
資事業組合は見当たらない上、ロックアップ解除条件
に「株価基準」が無く、需給安心感を呼び込みやすい
案件といえる。

 27日に上場する4社中、同社は資金吸収額が最少。
その上、IoT(モノのインターネット)やロボット、
人工知能の利用拡大、観光客増加などを追い風とし、
テーマ性にも富み、最も良好な初値を付ける可能性が
高い。ブックビルには「積極姿勢」で臨みたい。


■プロパティDBK(4389・東マ)「積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月11~15日
【不動産システムをクラウドで提供】
 同社はJリート(不動産投信)や不動産を保有する大
手企業、不動産管理会社に対し、不動産管理のシステム
をクラウドで提供している。BtoBで不動産管理シス
テムをクラウドで提供している企業はほかにほとんどな
い。同社システムは、既にJリートでは市場シェア56
%を獲得し、業界のデファクトスタンダードとなってい
る。

【好発進の公算】
 目論見書に記載された想定発行価格(1660円)か
ら算出した資金吸収額は7億2000万円で、マザーズ
小型案件。PERも18倍。クラウド関連としては割高
感は無く、むしろ割安感が指摘されるところ。

 4社同時上場の一角ながら軽量感、割安感、業態妙味
を武器に好発進が読まれる。ブックビルディングには
「積極姿勢」で良さそうだ。


■IPS(4390・東マ)「やや積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月11~15日
【27日上場案件では資金吸収額で最多】
 国際データ通信事業を展開している。フィリピン人向
け求人広告や介護職など人材紹介、医療事業も手掛ける。
 目論見書に記載された想定発行価格(3730円)か
ら算出した資金吸収額は13億7000万円と、マザー
ズ中型案件。27日上場の4社中、資金吸収額が最も多
い。

 業績成長率が高く、大型案件でもないため、順調発進
が期待できるが、初値倍率としては27日上場の4社中
では最も低いものになることが予想される。従ってブッ
クビルディングは「やや積極姿勢」とする。


■インバウンドテック(7031・東マ)「積極姿勢」
▽ブックビル期間:6月12~18日
【初値は公開価格比1・5倍超の公算】
 同社は24時間365日稼働で12カ国語に対応する
コンタクトセンターを運営している。
 目論見書に記載された想定発行価格(3810円)か
ら算出した資金吸収額は8億7000万円と、マザーズ
小型IPO案件。

 訪日外国人増加、在日外国人増加で商機が拡大してお
り、成長期待は高い。4社同時上場日(27日)に出て
くるため、資金分散により初値は抑制されるだろうが、
公開価格比1・5倍超で初値を形成する可能性が高いと
みられる。ブックビルディングには「積極姿勢」でいい
だろう。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□3、新規上場の承認取消し パデコ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

■パデコ(7032・JQ)
 同社から新規上場を取り止める申し出が提出された。
内部管理体制に関連して確認すべき事項が発見されたた
めと発表。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
□4、新規上場紹介 スプリックス
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

■スプリックス(7030)が6月29日、東証1部ま
たは2部に新規上場する。

 小・中・高校生を対象にした、先生1人に生徒2人ま
での個別指導型の学習塾「森塾」が中核事業。中学生を
対象に、定期テストで「1科目20点以上成績が上がる
こと」を保証する「成績保証制度」を導入している。
 「森塾」は直営教室とフランチャイズ(FC)の2パ
ターンで展開。直営教室では、授業の提供と教材の販売
を行い、FCではFCオーナーに商標やノウハウなどを
提供し、対価として月間売上高の10%を得ている。教
室数は2018年4月末現在で、直営88教室、FC
34教室。
 そのほか、学習塾用教材の外販や、社会人を対象とし
たダンススクール・学習塾のスタッフや講師を対象とし
た成功報酬型求人サイト・小学生向け読書教育プログラ
ム等の運営も行う。

▽事業内容=個別指導学習塾の運営を中心とした教育サ
ービス事業
▽本社=新潟県長岡市大手通2―3―2
▽代表取締役社長=平石明
▽設立=1997年1月
▽上場前資本金=1325万8000円
▽発行済み株式数=1630万1250株(上場時)
▽筆頭株主=有限会社フラットストーン(上場前46.96%)
▽公募株式数=41万2500株
▽売出株式数=511万9700株(このほかOAで
82万9800株)
▽仮条件=2180~2400円
▽ブックビル期間=6月12日から18日
▽引受証券=野村(主幹事)、大和、SMBC日興、
みずほ、極東、SBI、エース、岩井コスモ



■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

最後まで読んでいただきありがとうございました。
◎ご注意◎
日本証券新聞が提供する情報は、証券投資判断の参考と
なる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的と
して作成されたものではありません。
最終的な投資判断は投資家自身の判断でなさるようお願
いいたします。
また、掲載されている情報の正確性については万全を期
しておりますが、何らかの理由により間違いのある可能
性があります。
さらに、これらの情報に起因する損害に関し、当社は一
切責任を負いません。
このメールマガジンに掲載されている記事の無断転載を
禁じます。
すべての内容の著作権は(株)日本証券新聞社、情報提
供社に帰属し、日本の著作権法並びに国際条約により保
護されています。

=========================
発行元 (株)日本証券新聞社
http://www.nsjournal.jp/
連絡先 ipo@nsjournal.jp

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ