リーダーへ贈る108通の手紙

  • ¥0

    無料

日経新聞で紹介され、企業の研修資料ともなるメルマガです。経営学、心理学、歴史などをおりまぜ元気を贈るリーダーへの応援歌です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
リーダーへ贈る108通の手紙
発行周期
不定期
最終発行日
2018年01月05日
 
発行部数
2,427部
メルマガID
0000112707
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆─────────☆─────────☆

  『リーダーへ贈る108通の手紙5』
    http://www.earthship-c.com

       《善行》
      18.01.05【22通目】
☆───────────────────☆

リーダー様 へ

拝啓 新たな年に 新たな気分で 新たな希望

明けましておめでとうございます!

どんな新年をお過ごしでしょうか。

お正月三ヶ日が終わりまして、
昨日、もしくは、今日から「仕事始め」の方が
多いのではないかと思います。

昨日(1/4)は株の「初取引」が行われ、
今朝(1/5)は築地市場で新春恒例の「初競り」がありました。

とはいっても、「人の休む日が繁忙期」
というお仕事もあるわけで、元旦からいつも通り、
いや、いつも以上に精を出して働いた方も多いと思います。

ただ、誰にとっても変わることのない
大切な新たな年の始まりであり
人生における新鮮な節目です。

「A good beginning makes a good ending.」
(よい始まりが、よい終わりとなる」


英語にそんな「ことわざ」もあります。

2018年という1年が、素晴らしい年となるように、
グッド・スタートをしていきましょう!

~~~

さて、私は今日が「仕事始まり」でして、午前中は、
毎年恒例となっている「座右の書」の読書に時間をあてました。

「座右の書」は京セラ創業者稲盛和夫さんが書いた
『生き方』(サンマーク出版)です。

折にふれては読み返す本でして、
読み進めるうちに怠惰な我を自戒し、
冷や汗をかくとともに、背筋が伸びてきます。

余談ですが、不思議なもので、読み返すたびに、
感銘を受ける箇所(言葉)が変化し、

「なんでここに赤線を引いてないんだろ」

と思いながら、今年も、赤線をひく箇所が増えました。

そのことを通して、自分に必要な行動指針が、
おぼろげながらに浮かびあがってきます。

『生き方』にある言葉で、今年、印象に残ったのは次のものです。

────────────────
「善を為すもその益を見ざるは、
 草裡(そうり)の
 東瓜(とうか)のごとし」
────────────────

これは『菜根譚』という中国明代の書にある言葉だそうです。
稲盛さんは、その意味をこう書いています。

────────────────────
善行をしても、その報いが現れないのは、
草むらの中の瓜のようなものである。
それは人の目に見えなくても、
おのずと立派に成長しているものなのです。

『生き方』(稲盛和夫 サンマーク出版)p218
────────────────────

人には「欲」があります。

快楽はその代表選手ですが、

「自分だけよければいい」

と、我欲を満たそうとしてエゴイスティックに生きると
社会のルールから逸脱することになり、他人に多くの迷惑をかけ、
その結果、人生がとても困難なものになります。

頭ではそうわかっているのですが、わかっていながら、
欲に負けてしまうのが、人間の性(さが)というものです。

昨年も「著名人」「企業」の不祥事が世間を騒がせました。
今年も、世を騒がせる「著名人」「企業」が登場します。


~~~

でも、我欲を抑制する「理性」が人にはあります。

「理性」を働かせることで、「善行」は成立します。

「善行」の代表選手は、

「世のため人ために尽くすこと」です。

「善行」をより多くの人が行えば、職場は働きやすくなり、
社会は、豊かで暮らしやすくなります。

でも、やっぱり、人間はこう思います。

「善行をしたこところで、すぐに何かが変わるわけではないし、
 メリットもないじゃないか。だから、善行をしても無駄だ」

確かに、そうかもしれません。

けれど、昭和・平成を代表する名経営者稲盛和夫さんが、
それこそ、私たちとは違うレベルで
多くの人の人生を見てきて、その結果、言うことは、

「人の道から外れたことをして成功した人はいない」

という事実です。

善いことをすれば、善いことが起きる。
悪いことをすれば、悪いことが起きる。

「因果応報」というものですね。

~~~

そこで、稲盛さんはこう書いています。

────────────────────
因果が応報するには時間がかかる。
このことを心して、結果を焦らず、日ごろから倦まず弛まず、
地道に善行を積み重ねるように努めることが大切なのです。

『生き方』(稲盛和夫 サンマーク出版)p218
────────────────────

AI(人工知能)が本格的に、
私たちの生活や働き方を変えていく時代となりました。

どんな科学技術にも「正」と「負」の側面があります。

技術が進化し、生活がより豊かに便利になる反面、
様々な労働がAI(人工知能)に取って代わられ、
様々な意思決定がAI(人工知能)に委ねられ、
人間の存在意義が深く問われるようになります。

すると不安が増大し、その不安に負けて
我欲を軸に物事を刹那的に判断しがちになってしまいます。


「今だけ、自分だけよければ、それでいい」と。


そんな時代だからこそ、稲盛さんが説くような、
とてもプリミティブな「人としての教え」が
ますます大事になってくるのだと思います。

────────────────────
一生懸命働くこと、感謝の心を忘れないこと、
善き思い、正しい行いに努めること、
素直な反省心でいつも自分を律すること、
日々の暮らしの中で心を磨き、人格を高めつづけること。
すなわち、そのような当たり前のことを一生懸命行っていくことに、
まさに生きる意義があるし、
それ以外に、人間としての「生き方」はないように思います。

『生き方』(稲盛和夫 サンマーク出版)p243
────────────────────


そう考えると、冒頭の「ことわざ」はこう言えますね!


「A good actions makes a good ending. 」
(よい行いが、よい終わりとなる」


世のため人のためになる
倦まず弛まずの「善行」が、理想の結果をもたらす!


そのことを信じて、始まったばかりのこの2018年を、
ぜひ、よりよい1年にしていきましょう!


〜〜〜

本日は、これにて。

北風が身にしみる季節です。
どうぞ大切なおからだを、くれぐれもご自愛なさってください。
   
2018年の睦月が、あなた様にとって、
笑顔あふれる美しい日々で満たされることを、
そして、新たな年、2018年が
実り多い1年になることをお祈りしています。


       謹賀新年!
    
   「元氣・勇氣・やる氣」で!

        (^人^)        
 


                 敬具

平成三十年一月五日


              松山 淳より 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆自問自答◆

1)私は、善い思いをもっているだろうか?

2)私は、善い行いをしているだろうか?

3)私は、世のため人のために尽くしているだろうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホウレンソウ◆
 
【第2弾 『人事マネジメント』連載記事プレゼント!】
「人事で大切なことはすべてアニメ映画が教えてくれた」
というタイトルで、記事を連載していました。
第2弾(Season2)も無事に終了したのでプレゼント!
         ↓↓↓
http://www.earthship-c.com/FormMail/jmanagement/FormMail.html

メールの場合は、件名を
【『人事マネジメント』連載記事プレゼント!】として、
earthship358@gmail.com までメールしてください。

第1弾と第2弾、2つファイルがあるので、
両方か、もしくは、どちらを希望するか、本文に明記してください。

【例】
・第1弾と第2弾の両方を希望。
・第2弾だけ希望。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆追伸◆

お正月、高三の息子も時間がとれるというので、家族全員そろって

『スターウォーズ/最後のジェダイ』

を鑑賞しようと、前もって席をネットで予約して
車で出かけました。

ところが、映画館のあるショッピングモールまでの道が大渋滞。

近くの施設から無料のシャトルバスが出ているというので、
車をそこに止めて、バスに乗ったら、なんと約1時間も乗る羽目に・・・泣)

上映時刻に間に合わず、次の回に予約を変更してもらい、
なんとか事なきをえました。

映画鑑賞後は、久しぶりの家族全員そろっての外食。

家族全員で外出することは、めっきり減ってしまったので、
親としては嬉しい時間となりました。

焦って冷や汗流したり、ほっこりしたり、でも、まあ結果オーライで、
いいお正月を過ごすことができました!

感謝、感謝です!
──────────────────────
アースシップ・コンサルティング 松山淳(49才)
http://www.earthship-c.com

『リーダーへ贈る人生が輝く名言』5,736いいね!
http://www.facebook.com/Ganbare.J.Boss

■メッセージ:j@earthship-c.com

■著 書
『機動戦士ガンダム』が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SB Creative)
『バカと笑われるリーダーが最後に勝つ』(SB新書)
『「上司」という仕事のつとめ方』(実務教育出版)
『真のリーダーに導く7通の手紙』(青春出版社)
     
■バックナンバー
http://www.earthship-c.com/melmaga108/index.html
──────────────────────

《ここからメルマガ配信会社のご案内です》
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ