右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】

  • ¥0

    無料

【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
発行周期
日刊(まとめ部分は10秒で読める)
最終発行日
2018年04月19日
 
発行部数
128,074部
メルマガID
0000114948
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > ベンチャー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年4月18日 平成進化論 5330号

■のび太と勝負!~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の答案だ

 株式会社ことば未来研究所 代表取締役所長
 有限会社セカンドステージ 代表 鮒谷周史(ふなたにしゅうじ)
 http://www.2nd-stage.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎本メールマガジン(平成進化論)は、

 複数の会社を経営し、IT、人材、環境、飲食、ホテル、海外事業など
 20社以上のベンチャー企業に出資する投資家としても活動する筆者が、

  ------------------------------------------------
  骨太かつ卓越した<本物の教育サービス>を通して
  「変容の喜び」を提供し続ける
  ------------------------------------------------

 ことを目的とし、5500日以上にわたって毎日お届けしている、
 個人発行として日本最大級のビジネスメルマガです。

 熟読するも読み流すも、自由な形でご活用下さい。

 ★鮒谷周史プロフィール http://www.2nd-stage.jp/profile/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<鮒谷の活動ダイジェスト>

■<あと2日>「日記放談会(Q&A編)音源」は、今週金曜で定価に戻ります

───────────────────────────────────

  

■こんにちは、鮒谷です。


 先日よりご案内していた

 【鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、日記を書いたら
  蘇生した話」(92名から頂戴したQ&A編)】

 ですが、


 現在、定価

 【45,000円+税】

 のところを、
 音源リリース記念特価として

 【28,000円+税】

 にて販売しております(あと2日)。


 ※当音源は

 ---------------------------------
 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
  日記を書いて蘇生させた話」放談会音源(東京&大阪開催)】
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812
 ---------------------------------

 もしくは

 ---------------------------------
 【鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
  日記を書いて蘇生させた話」放談会音源(東京開催音源のみ)】
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/6189380
 ---------------------------------

 のいずれかをお持ちの方のみ、
 お求め頂けます。
 


■事前に、92名の方から頂戴した、
 実に百数十個に及ぶ

 「人生やビジネス、キャリアを変革するための
  日記の書き方についてのご質問」

 すべてについて、

 「6時間半の時間をかけて
  お答えしきった」

 放談会の収録音源となります。


 上記の「日記音源」と合わせて
 お聴き頂ければ、

 「もうこれ以上、私(鮒谷)が
  日記について語ることはない」

 というくらいに、日記にまつわる、
 あらゆるご質問についてのご回答をしたつもり。



■既に上記音源をお持ちの方はもちろん、

 いまだ音源をお持ちでない方は
 ぜひ上記音源をお求めの上(!)、

 こちらの音源をお聴き頂ければ幸いです。

 お求めは以下よりお願いいたします。


 ---------------------------------

 【鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、日記を書いたら
  蘇生した話」(92名から頂戴したQ&A編)】
 
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/10190218


 ▼銀行振込、携帯型プレイヤーでのご希望は、
  下記フォームからご注文をお願い致します。
  https://form.os7.biz/f/d3a4a02a/

 ---------------------------------


 発売記念価格でのご提供は

 【あと2日】

 となりました。



■合わせて、

 過日、ご案内した会への参加も、
 ぜひご検討くださいませ。


 【丸一日、本当に大切なことだけに集中する会】

 https://shinkaron.buyshop.jp/items/10875974
 
 ※会の詳細は上記URLよりご確認下さい。

  参加費と同額のクーポンを発行するので、
  「実質無料」で参加頂けます。


 (ここから)
 -------------------------------------------


 【(実質無料でご招待)
   丸一日、本当に大切なことだけに集中する会】


 【日時】

 2018年4月21日(土曜日) 午前10時~午後6時

 (開場は午前9時45分から、
  滞在頂けるのは午後6時15分まで)

 ※終了後の懇親会等はございません。

 ※開始直後30分ほど、鮒谷が「生産性向上」に
  ついて思うところを放談いたします


 【場所】

 東京・飯田橋の当社セミナールーム

 ※詳細はお申し込み下さった方に、
  改めてご案内いたします。


 【参加費】

 10,000円(税込み)

 <カード決済を希望される方はこちらから>
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/10875974

 <銀行振込を希望される方はこちらから>
 https://form.os7.biz/f/75d824e6/


 ※お申し込みは先着順にて承っておりますが、

  少人数制につき、定員となり次第、
  受付を締め切ります。

 ※参加者には10,000円相当の音源クーポンを
  お申し込み後、即日、差し上げます。


 【この会に参加しなければ手に入らない、
  圧倒的な複数の価値】


 ▼鮒谷の生産性向上放談(約30分ほど)

 ▼終日のセミナールーム貸し出し
  &集中思索・作業環境の提供

  (そしてこれが一番重要ですが)

  【集中できる環境で丸一日、時間を天引きし、
   そこから手に入れることができた成果物】

  ならびに

  【時間を天引きし、大切なことを優先して
   行う喜びを体で覚える体験】

 ▼水、コーヒー、お菓子等はご自由に

 ▼第二領域(緊急ではないが、重要なこと)の大切さを
  理解している人(=分かっている人)との出会いの場

 ▼1ヶ月強(5月31日まで)、利用可能な
  「10,000円分」の音源クーポン

 ▼会場内限定にて、「全音源&個別コンサル」を
  ディスカウントにてお申込み可能に


 -------------------------------------------


 お越し下さった方には特別に

 (セミナールームの外にて)

 【一人15分のショートコンサル】

 もお付けいたしますので、
 奮ってご参加下さい。

 ※ほんの一言が人生やビジネスに大きな影響を及ぼす、
  ということが往々にしてあるものです。


 ※前回、参加者からのご感想は以下の通りです。

【「集中する会」にご参加頂いた方から頂戴した、
  熱いご感想集】
  https://ssdlfiles.s3.amazonaws.com/180224_testimonials_mokumoku.pdf




■それでは、

 「今日のピークパフォーマンス方程式」

 (ビジネスにおいて、
  最高の結果を発揮するための方程式)

 をどうぞ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今日のピークパフォーマンス方程式>

【 のび太と勝負!~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の答案だ 】

───────────────────────────────────



■私たちの人生を大きく左右するのが

 【何を当然のこととして捉えているか】

 という自己認識。



■前にも書いたことがありますが、

 私(鮒谷)が通っていた学校は、
 中高一貫の進学校(男子校)でした。


 同級生のおよそ半数ほどは
 東大・京大のいずれかに進学し、

 旧帝大ならびに国公立の医学部まで
 含めると、

 およそ8割ほどは、そうしたところに
 進学していたように記憶しています。


 
■私がどれほど勉強ができなくとも
 そんな友人に囲まれ日常を過ごしていると、

 自分自身の能力を(良い意味で)勘違いし、
 錯覚し、過大に評価してしまったのも、

 当然のことかもしれません。


 ※ちなみに私は、
  このレベルで勉強ができませんでした(↓)

  ちょっと見られないレベルの底辺感、、、


 (恥を忍んで大公開)
 --------------------------------

 <のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の答案だ>
 http://tinyurl.com/y7v4dmg6


 <続・のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の通信簿>
 http://tinyurl.com/yca3qta9


 <続続・のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高3時代の模試結果>
 http://tinyurl.com/ydyha6nt

 --------------------------------


 ※今、中高生の、成績不振のお子さんを
  お持ちのあなたも安心して下さい。きっと大丈夫!



■仲の良かった友人の一人は、
 東大の理三に合格しましたが、

 (学力的な格差はそれこそ、
  月とスッポンでしたが)

 お互い、そんなことは全く意識もせず、
 仲良く付き合っておりました。



■そんな場に身を置いていたので、

 学年でも、下から数えて
 2番目、3番目あたりの成績で、

 先のような有り様であった私でも、


 「さすがにこの成績で
  東大に合格するのは難しくても、

  ちょっと頑張れば、まあ、現役で
  一橋くらいなら行けるんじゃね?

  あるいは浪人も視野に入れれば、
  京大という手もあるなあ」
 

 という妄想を高校二年生になってからでも
 持っていたのだから、

 環境というのはげに、恐ろしいもの。



■つまり、自分にとっての

 【当たり前の基準】

 を引き上げる環境に身を置いていれば、

 (自分の実力をカッコに入れて)
 まあ、これくらいはできるだろう、

 という可能性を見出すように
 なるのです。



■実はこれは

 【健全な妄想】

 であり、

 【健全な錯覚】

 であり、
 
 【健全な思い込み】

 であり、

 【健全な勘違い】

 だったと、
 今となっては思っています。



■将来の可能性を見出している、

 言葉を換えれば、

 未来に対して希望を抱いている、

 そんな感覚があればこそ、
 人は動くことができるのだから。



■どれだけ高いポテンシャル(潜在能力)が
 あったとしても、

 自分の将来における可能性や希望に
 蓋をしてしまい

 「どうせ自分はこの程度」

 と諦めてしまった瞬間、
 一切の行動を行わなくなりますから、

 この段階で文字通り、

 【試合終了】

 となるのです。

 【自己認識が自分の運命を規定する】

 こととなるのです。

 だから(健全な)妄想、錯覚、思い込み、
 勘違いは、とても重要。



■今の自分がいかにレベルが低くとも、

 環境を選び、
 高い基準で何事かをなすのが当たり前、
 
 という人たちに囲まれていると、

 【無意識レベルでの洗脳
  (あるいは同調作用的なもの)】

 が働くようになります。


 それは、将来に対する圧倒的な
 (根拠のない)自信をもたらし、

 さらには行動を誘発し、結果として、
 その水準にまで、

 自らを引き上げてくれることに
 なるでしょう。



■先に記したように、

 私(鮒谷)は高校時代、
 このような成績でありました。


 (恥を忍んで大公開)
 --------------------------------

 <のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の答案だ>
 http://tinyurl.com/y7v4dmg6


 <続・のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高校時代の通信簿>
 http://tinyurl.com/yca3qta9


 <続続・のび太と勝負!
  ~刮目せよ!これが鮒谷の、高3時代の模試結果>
 http://tinyurl.com/ydyha6nt

 --------------------------------



■こんな状態のまま、
 高校3年生の夏休みまで突入しましたが、

 8月に入ってから3、4か月の間に
 猛然と勉強することによって、

 成績が急浮上(対過去の自分比)
 することとなったのは、

 まさにこのカラクリがあったから。
 


■現状はともかくとして、
 どこかの段階で私(鮒谷)は

 【現状】

 を

 【自分にとっての当たり前の基準】

 に合わせにかからなければならない、
 とずっと思っていて、

 その思いがついに!高校3年生の8月に
 爆発し、スイッチが入ったのです。

 (遅すぎw)



■そこからおよそ半年ほどの勉強で、

 200人強いた同級生の中で
 最下位を争うレベルにあった私は、

 常識的に考えれば、
 おそらくは現実の延長線上にある

 「偏差値40ないし45」

 あたりの学校に通うことになっていたはずが、

 【現状を基準に合わせにかかる】

 という人間が普遍的に持っている
 メカニズムの力によって、


 一応は、早稲田大学という

 (それでも通っていた学校基準では
  落伍したことに変わりはありませんが)

 名前くらいは知られている学校に
 合格することができました。



■本当のことをいうと、私の昔語りなど、
 まったくどうでもいいのですが、

 今日、なぜ、
 こんなことを思い出したかというと、
 

 全日本高校ダンス選手権で2015年~16年に
 2連覇し、2017年は準優勝であった、

 大阪府立登美丘高校を密着取材したテレビ番組を
 久しぶりにYoutubeで見たからです。


 <登美丘高校ダンス部 8/30 戦え!スポーツ内閣 2017>
 https://www.youtube.com/watch?v=LtKC8ad1L74


 
■この番組を見て、印象に残ったのは、

 厳しい練習を重ね、本番当日を迎えた
 同高のメンバーが、

 結果発表で「準優勝」と分かった瞬間も、

 いっさい笑顔がなく、どころか
 号泣していたシーンでした。



■他の学校(3位から8位までの入賞高)の
 生徒は、

 下位の入賞でも飛び上がって
 笑顔で喜んでいたわけですが、
 
 登美丘高校のメンバーは
 2位になって号泣しているのです。



■言葉を選ばずに言えば、これが

 「基準の差」

 ということなのかもしれません。

 
 この基準の差によって同校は、

 残念ながら優勝には至らなかったかも
 しれませんが、
 
 それでも全国二位という輝かしい結果が
 もたらされたのは

 「優勝以外は考えられない」

 という基準の高さにあったはず。



■せっかくなので
 もう一つだけ事例を挙げておくと、
 
 世に会社はあまたあれど、
 私(鮒谷)が平均的な企業よりも、

 (多少は)自社を強靭で収益性の高い
 会社にすることができたのは、

 
 ひとえに、

 楽しく、機嫌よく、高い収益を上げている
 経営者と、

 サラリーマン、
 さらには失業者の時代から、

 親しくお付き合いさせて頂いていた、
 ということに尽きると思っています。



■自らの環境を選ぶことによって、
 上述の通り、

 【無意識レベルでの洗脳
  (あるいは同調作用的なもの)】

 が働き、

 圧倒的な(根拠のない)自信が生まれ、
 行動が誘発され、

 それが結果として、今の水準まで自らを
 引き上げてくれたことになる、

 と言えるのではないかと思います。



■私が高井伸夫先生と、
 長い時間、ご一緒させて頂いてきましたが、

 高井先生と身近に接することによって、
 実際に

 【仕事を行うにあたっての
  当たり前の基準】

 が大幅に引き上げられたのも、また、
 同様の理由からでありました。



■つまり、

 基準を引き上げるためには、

 基準値の高い人(達)と長い時間、
 お付き合いをすることが重要なのです。


 
■このことを体感していただくために、
 たとえば当社では

 【年間プログラム】
 https://eipo.jp/2nd-stage/seminars/view/21

 というメニューを作り、
 ご提供するようにいたしました。



■あるいは、その前段階として、
 
 【目標設定&目標達成3部作】

 という音源をリリースしたのも、
 ひとえに、

 「自身の基準を高めて頂きたい」

 という願いから。

 --------------------------------

 鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
 &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
 https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715

 --------------------------------


 
■メルマガでしつこく、しつこく、
 書いてきたように


 【どれほど知識やノウハウを持っていても、
  基準が低ければ始まらない。
 
  だから日常、接する人が重要なのである】


 ということは、

 (恥を忍んで)上に記したような実体験から
 確信した法則です。


 
■一にも二にも

 【自らの内に、高い基準を打ち立てる】

 ことが、

 あなたや私の人生やビジネスを素晴らしいものに
 作り変えてくれることでしょう。



■「いいね!」するだけで、日々の更新情報が届きます。
 たまに「ここだけの情報」を流します。

 ===> https://www.facebook.com/heiseishinkaron


 バージョンアップ版・平成進化論登録はこちらから。

 ===> http://www.2nd-stage.jp/verup/


 ※将来的に、こちら(↑)に移行予定。お早めの登録を。

 今日も人生とビジネスを楽しみましょう!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                     ┃
┃【今日のピークパフォーマンス方程式】   ┃
┃                     ┃
┃ ■人生やキャリアを規定するのは     ┃
┃                     ┃
┃  【何を当たり前だと捉えているか】   ┃
┃                     ┃
┃  であるといえるだろう。        ┃
┃                     ┃
┃ ■人は自分の当たり前の基準を      ┃
┃  引き上げてくれる環境に身を置けば、  ┃
┃                     ┃
┃  無意識のうちに基準が引き上げられる。 ┃
┃                     ┃
┃ ■やがて、ある時点で、その基準に自らを ┃
┃  合わせるための行動が誘発されるのだ。 ┃
┃                     ┃
┃ ■この現象は「現状の能力や状態」とは  ┃
┃  全く無関係に生じるもの。       ┃
┃                     ┃
┃ ■もし、あなたが現状を打破したいと   ┃
┃  心の底から願っているのなら、     ┃
┃                     ┃
┃  高い基準を持った人と接点を持ち、時間を┃
┃  共有するところから始めてはどうか。  ┃
┃                     ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃                     ┃
┃●●今すぐ「バージョンアップ版      ┃
┃       ・平成進化論」のご登録を●●┃
┃                     ┃
┃ ⇒ http://www.2nd-stage.jp/verup/    ┃
┃                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━「平成進化論」━━┛

───────────────────────────────────


 【先週の売れ筋音源 BEST5はこちら
           ※4月9日~4月15日・本数ベース】


 【1】鮒谷周史の「圧巻!転落続きの人生が、日記を
   書いたら蘇生した話」(92名から頂戴したQ&A編)】
 
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/10190218


 【2】「あなたが変わりたくても変われなかった
   『3つ(+7つ)の理由』」セミナー音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/8611285


 【3】鮒谷周史の「圧巻!あなたが今すぐ、音源販売を
    しなければならない11の理由」セミナー音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6332255


 【4】鮒谷周史の圧巻!「転落続きの人生を、
   日記を書いて蘇生させた話」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5955812


 【5】鮒谷周史の、圧巻!『物語』を自在に操れる者だけが、
    人生を思い通りに生きられる」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/6536488


 【6】鮒谷周史の「圧巻!目標設定&目標達成」放談会
   &<フォローアップ編>&<Q&A>音源3本セット
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5162715


 【7】鮒谷周史の、圧巻!
   「極小リスク、ミドルリターン起業」放談会音源
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/4931004


 【8】ブックライター上阪徹さん音源<聞く力&書く力編>
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5362691


 【9】鮒谷周史が16時間、語り続けた
   セミナーフォロアップ音源集(全6巻)
   https://shinkaron.buyshop.jp/items/5005270 
   

  ▼その他の音源はこちらからお求め頂けます。
   https://shinkaron.buyshop.jp/

  ▼音源ダウンロード等でのご不明な点、トラブル、
   その他どんなことでも、どうぞご遠慮なく
   
   http://www.2nd-stage.jp/contact/
   
   あて、お問い合わせ下さい。


 ※「音源をスマホから聴くことができるのか、
   できるとすれば、どうやって?」

  とお尋ね頂くことがありますが、
  もちろん可能です。

  具体的な方法については

  (当方とは関係のない方の書かれた
   文章ですが)
 
  こちらのサイト
  https://goo.gl/VU5pGy

  が分かりやすいと思いますのでご参考までに、、

 ----------------------------------------


 【 鮒谷の、個別コンサルティングのご案内 】

 <お申し込みはこちらから(5回コースがお得でオススメ、
  ほとんどの方が5回コースでお申込み下さっています)>
 http://www.2nd-stage.jp/consult/

 <過去に頂戴した数百以上のご感想の一部を掲載しています>
 http://www.2nd-stage.jp/consult/testimonials.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃     【 広告掲載のお問い合わせ等について 】
┃--------------------------------------------------------------------
┃■200,000部メルマガ「平成進化論」に広告を出してみませんか?

┃ ▼ヘッダー広告 194,400円 ▼フッター広告 75,600円
┃ ▼号外広告   432,000円

┃ ※詳しい資料をご希望の方はこちらからお取り寄せ下さい。
┃  http://www.2nd-stage.jp/advertisement/?mag
┃--------------------------------------------------------------------
┃■個別コンサルティングをご希望の方は、60分129,600円で承ります。
┃ 申し込みやご質問はこちらの問い合わせフォームからお願いいたします。
┃ http://www.2nd-stage.jp/consult/?mag
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■「平成進化論」バックナンバーはこちらから
┃ http://www.2nd-stage.jp/?mag
┃■発行者からのメッセージとお願い:
┃ http://www.2nd-stage.jp/faq/message.html?mag
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行者 : 株式会社ことば未来研究所・有限会社セカンドステージ
┃         鮒谷周史
┃問い合わせ先 : http://www.2nd-stage.jp/contact/?mag
┃※広告等でご案内しているサービス・商品をご利用になってのトラブル等に
┃ ついて、当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。
┃※解除はこちらから http://www.2nd-stage.jp/cancel/?mag
┃Copyright(c) '03-'18 2nd-stage & Kotoba Mirai Laboratory Co.,Ltd.
┃           & Shuji Funatani All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ