みんなのビジネス情報局

  • ¥0

    無料

アイ・コミュニケーションが運営するビジネス実践塾の情報を中心にお届けするメルマガです。 出版情報、セミナー情報、教材情報、マーケティング情報など、 様々なジャンルの情報をお届けします。 また、ビジネス実践塾の会員さんからの限定情報もお届けします。 ここでしか得られない情報が満載!まずはご登録下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
みんなのビジネス情報局
発行周期
週刊
最終発行日
2018年04月24日
 
発行部数
34,482部
メルマガID
0000115344
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


━━━━━━━━━━━━━━━━ みんなのビジネス情報局 ━2018.04.24━
(今回は、ビジネス実践塾会員の千葉真弓さんの情報をお届けします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、ビジネス実践塾会員の
千葉真弓さんからの情報をご紹介しますね。

今回ご紹介する動画は、私もすべてチェック済み。

これ……本当に役立ちますよ。

「小規模事業者 持続化補助金」に興味がある方は必見です!

これだけの知識が、わずかな投資で手に入るのですから。


=================================

はじめまして。

中小企業診断士の千葉真弓です。


集客や売上アップのために、やりたいことがある。

だけれども、
そのためにかかるお金を考えると、
なかなか、踏み出せない。


そう思っている社長・経営者さんにこそ、
今、募集されている
「小規模事業者 持続化補助金」が役に立つかもしれません。


持続化補助金の上限額は50万円です。

たった50万円・・・と思われるかもしれませんが、
補助金は、銀行からの借入と違って、
【返さなくてよいお金】。


だからこそ、

やりたいことがあるけれど、
やっていなかったこと。

を試すチャンスです。



あなたの周りにも、いらっしゃいませんか?


補助金で、ホームページをつくった とか。

補助金で、広告をだした とか。


そんなことを言っている社長が・・・。


実は、この持続化補助金の制度は、
今年で、もう5年目です。

応募のコツをつかんだ人は、
2回、3回と、この補助金を使っています。



▼でも、書類をつくるのが、大変そう。

▼文章を書くのが苦手だし、時間がかかりそう。


このように思われる方も、いらっしゃるかと思います。



大丈夫です。


上手な文章である必要はありません。


補助金申請を得意とする
コンサルタントや専門家がつくった、

一見、【上手な】書類は、
社長・経営者の熱意が伝わりにくくて、
必ずしも、採択(=合格)するとは限らないのです。


だからこそ、あなた自身のビジネスを

「こうやって、成長させていきたい!」

と、熱意のある内容にしていきましょう。



それに、持続化補助金の申請書類は、
ほかの補助金の書類と比べると、項目が少なめです。


書類づくりのコツをつかんだ方は、
6時間程度で、
書類をつくっているようですよ。


なので、そういう方々は
2回、3回と申請されているんです。


補助金が使えたのは、よかったけれど、
書類づくりは大変だから、もう、こりごり・・・

そんな風に思っていたら、出さないですよね?



だけど、書類づくりのコツがわからなければ

・何を書けばいいんだろう・・・
・どこから手を付ければいいんだろう・・・

と、悩んでしまうかも、しれません。


そうなると・・・

書いては消し、書いては消し・・・の繰り返し。

10時間、20時間かかっても完成しなくなります。


もしかすると、

誰かが代わりに書いてくれたらいいのに・・・と

思われるかもしれませんね。



ですが、これは、先ほども言いましたように

社長・経営者自身の【熱意】が伝わりづらく、

オススメの方法ではありません。



だからこそ。


毎日、忙しい社長・経営者さんに

申請書類のポイントをつかみ

できるだけ、時間を節約していただきたい。


そう思って、

「小規模事業者 持続化補助金 書類かき方のポイント解説」の

動画セミナーをつくりました。 



わたしは、今までに300件以上の
申請をサポートしてきました。


その経験を通して気づいた、

●合格レベルに達するために必要なポイント
●文章のかき方のコツ

などを、2時間の動画セミナーにギュギュっとつめました。



動画では、わたしがサポートした事例も紹介しています。


事例を知ることで、

●合格レベルがどんな内容なのか
●自分の場合だったら、こうすればいいだろう

・・・と、感触をつかみやすいことでしょう。



そして、動画を見ながら、

気づいたことや、頭に浮かんだことを書き込んでいけば

あなたの【申請書類の下書き】ができます。



また、申請書類用のファイルは、
すべてダウンロードできるようにしています。


さっそく手を付けることができますよ。



もしかすると、

今は忙しいから、次の機会にしよう、と

思う方も、いらっしゃるかもしれません。



先ほども言いましたが
この補助金制度は、今回で5年目の制度です。


通常、国の政策の見直しは、3年程度。


ということは、
政策が変わる可能性も、ゼロではありません。

次回もある、とは限らないのです。



だからこそ、

使えるときに、使えるものを、うまく活用して、

ビジネスを成長させてください。



それに、書類の提出期限は、5月18日(金)。


まだ1カ月ほどあります。

今すぐ、書類を作り始めれば、間に合います。



■「小規模事業者持続化補助金
 申請書類のかき方ポイント解説」動画セミナーは

今すぐ、こちらから、お申込みください。

https://www.kirarijyuku.com/lp-jizokuka2018b



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ広告の詳細はこちら。ビジネス実践塾の会員および、
 アイ・コミュニケーションが認めた情報のみご掲載いただけます。
 http://jissenjyuku.jp/about/privilege.html#advertisement

■平野友朗のメルマガ『0.1%の成長』の購読はこちらから
 http://www.sc-p.jp/products/mail/index.html

 ※2014年1月1日からは独自配信に完全に切り替えました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者:株式会社アイ・コミュニケーション 『みんなのビジネス情報局』
 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
 http://www.sc-p.jp/ info@sc-p.jp

■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
 ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。

■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。
 http://www.mag2.com/m/0000115344.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


















(以下、まぐまぐ!さんからのメッセージ・広告です)

               ・
               ・
               ・
               ・
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ