みんなのビジネス情報局

  • ¥0

    無料

アイ・コミュニケーションが運営するビジネス実践塾の情報を中心にお届けするメルマガです。 出版情報、セミナー情報、教材情報、マーケティング情報など、 様々なジャンルの情報をお届けします。 また、ビジネス実践塾の会員さんからの限定情報もお届けします。 ここでしか得られない情報が満載!まずはご登録下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
みんなのビジネス情報局
発行周期
週刊
最終発行日
2017年10月17日
 
発行部数
35,271部
メルマガID
0000115344
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

おはようございます。
アイ・コミュニケーションの平野友朗です。

物事を考えるときに、ある切り口があると、
それを元に色々と思考を巡らせることができます。

たとえば、

「参入障壁を上げたい」
「ライバルの追随を許したくない」
「楽にビジネスをやっていきたい」

そう思ったら、【競合にやられたら嫌なこと】をやってみる。

普段は、そんなこと考えないかもしれません。

でも、いったんこの切り口を手に入れたら、
やるべきことがたくさん出てきます。

ビジネスメールの研修を始めた私は
競合にやられたら嫌なこととして……

●「ビジネスメール」という言葉の商標を取られる
●毎週のようにメディアにでている

この2つが頭に浮かびました。

そうか!!自分がやられて嫌なことは、
相手もやられて嫌なはずだ!!

そう思い、商標の申請をおこないます。

もちろん、商標がとれない可能性も高いです。
でも、自分が出して、否認されたという事実が残ればOK。

結果的にはとれてしまったのですが(笑)

これも「やってみる」という思考が生み出した
良い成果の一例でしょう。


たとえば、ビジネス実践塾の競合に当たる会が、
○○をやってきたら嫌だなぁ~と考えます。

(正直、実践塾=平野なので、競合に当たるものは少ないです)

それでも考えると色々と出てきます。

●毎月集まりをやっている
●無料でコンテンツを提供している
●参加者にかなり細かく関与をしている
●ウェブサイトの制作サービスを実施
●何かのツールを提供している
●有名人を巻き込んでいる
●成功した事例をトコトンアピールしている

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

まだまだでそうですね。

こうやって考えていくと、違った視点で
次の一手が打てるようになります。


自分がやられて嫌なことは、相手もやられて嫌なはず。

これを考えても一向に出てこないなら、
そこに何か問題がある気がします。

事業に対して真摯に向き合っていないのか
何も考えていないのか……。


とにかく、考えてみてくださいね!


━━━━━━━━━━━━━━
■平野からの今日の問いかけ
━━━━━━━━━━━━━━

競合にやられて嫌なことは何ですか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】半休×2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週の土日も、今週の土日も仕事が入ったので、
変則的に半休をたくさん取っています。

社員を雇用してから、基本的には出社をするようにしています。

でも、たまにこうして出社をしない平日があると
なんだか得した気分になります(笑)

昨日は、午後半分休み。
今日は、午前半分休み。

午後から名古屋でセミナーが2本はいっているのですが
午前中は完全にフリー。

このメルマガを送ったら、黒澤映画の『羅生門』を見る予定。

Amazonプライムビデオやhuluの契約をしているので
ちょっとした時間があれば、見るようにしています。

テレビはCMが多いので、あまり見ないようにしています。
逆に、古い映画を見て楽しむことが多いです。


こう考えると、本当にコンテンツが安くなりましたよね。

昔は、TSUTAYAに毎週のようにいっていましたが、
プライムはもともと入っていたので、無料のようなもの。

こんなに提供してどうやって収益化しているのか。
そう思ってしまうこともあります。


===


本日の記事は、『毎日0.1%の成長』からの抜粋記事です。

『0.1%の成長』の購読はこちらから。
http://www.sc-p.jp/products/mail/index.html

※登録すると、音声など盛りだくさんのプレゼントがあります!

-------------------------------------------------------------------

■平野友朗最新刊『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』
 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4905073782/scp-22/

■ビジネス実践塾 新規会員募集中!
 『講演&セミナーノウハウ』(10/28まで)
 http://www.jissenjyuku.jp/lp/

■ビジネスメールを学ぶなら「ベーシック編」
 http://business-mail.jp/bmcombasic

■ビジネスメールを教えたいなら「認定講師養成講座」
 http://businessmail.or.jp/

■ビジネスメールの少人数出張研修(86,400円~)
 http://business-mail.jp/training/all

■初めてのメルマガ配信なら「アイ・メール」
 http://imail-system.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ広告の詳細はこちら。ビジネス実践塾の会員および、
 アイ・コミュニケーションが認めた情報のみご掲載いただけます。
 http://jissenjyuku.jp/about/privilege.html#advertisement
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者:株式会社アイ・コミュニケーション 『みんなのビジネス情報局』
 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
 http://www.sc-p.jp/ info@sc-p.jp

■広告や記事中でご紹介している商品・サービスに関してのトラブル等に
 ついて当方では一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断下さい。

■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。
 http://www.mag2.com/m/0000115344.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━























































































(以下、まぐまぐ!さんからのメッセージ・広告です)

               ・
               ・
               ・
               ・
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ