エニアグラム《自分探しの旅》

  • ¥0

    無料

人は、自分や他人を知りたいものです。エニアグラムは、コーチングやコミュニケーションやキャリア相談と関連して紹介されることが増えている注目の心理学・人間学。 みなさまのより豊かな人間関係に満たされた生活の参考になればと、月2回、以下の内容で配信しています。 1) テーマに基づいて、各タイプの方が執筆した読みもの 2) エニアグラムに関するワークショップやイベントのご紹介

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
エニアグラム《自分探しの旅》
発行周期
隔週刊(月2回)
最終発行日
2018年06月14日
 
発行部数
1,755部
メルマガID
0000116983
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 心理学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

発行元:NPO法人日本エニアグラム学会     2018年6月14日 vol.519

          エ二アグラム《自分探しの旅》          
    ~~自己成長とコミュニケーションのための人間学~~      

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■目次■

 ★エニアグラムを学んでよかったこと★

 ★無料紹介コース★

 ★月例会★

 ★次回以降のプライマリーコース★

 ★プライマリーコース参加者の声★

 ★メルマガの「日記」が本になりました★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ エニアグラムを学んでよかったこと ■■■

私がエニアグラムを学び始めて5年が経ちました。社内の研修でエニアグラム
と出会い、その奥深い知恵に導かれて、一気にファシリテーター資格まで学ぶ
ことになりました。

エニアグラムを学び始めた最初の頃は、自分と世界の間には、目には見えない
けれども分厚く通り抜けられない壁がある気がして、とても生きにくいと感じ
ていました。その後エニアグラムを学ぶ中で、この壁は自分が作り出している
ことに気がつき、だんだんと生きにくさがなくなり、自分と世界とのつながり
を感じることができるようになりました。

エニアグラムの各タイプには、それぞれの「根元的恐れ」があります。私のタ
イプ1の場合は、「自分が悪く邪で間違っていること」です。私の場合は、自
分が間違っているという現実に出会わないように自分の殻に閉じこもることを
選んでいたと思います。そしてその結果生まれる孤独感が生きにくさの正体だ
ったと思います。エニアグラムを学ぶことによって、このような自分の囚われ
を客観的に捉えることができ、その結果そういう自分を受け入れることができ
るようになりました。

今、企業の人材育成において、「学習する組織」という考えが注目されていま
す。学習する組織とは個人とチームが効果的に変化を創り出す力を伸ばし続け
る組織のことで、その重要なアプローチの一つに「メンタルモデル」という考
え方があります。メンタルモデルとは、おおまかにいえば人それぞれの認知と
行動のクセのことです。そしてこのクセは、その人の囚われから生じています。
エニアグラムの視点から見れば根元的恐れから生じていると言えると思います。

私は、エニアグラムを学ぶことで、囚われから解放される経験をすることがで
きました。そしてこの経験をベースに、企業の人材育成の分野でエニアグラム
の可能性を追求していきたいと思います。

                           (タイプ1 男性)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 無料紹介コース http://bit.ly/2o3xXQj ■■■

エニアグラムって何かを、とりあえずちょっと知りたい方へ
エニアグラムについて紹介します。
★タイプチェック(無償)もあります★

【主な内容】
 ・エニアグラムについて
 ・タイプチェック
 ・タイプの特徴の説明
 ・ミニワーク
 ・エニアグラムの効用
 ・ワークショップの紹介

  ●日 時:6月24日(日) 10:00~11:30
  ●会 場:森下文化センター
  ●詳細・申込:https://bit.ly/2KIFf7T

  ●日 時:7月31日(水) 19:00~20:30
  ●会 場:協働ステーション中央
  ●詳細・申込:https://bit.ly/2kSihQV
  (要予約・事前にお申し込みください)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 月例会 http://bit.ly/2oxNvj2 ■■■

基本コースとは違った角度からタイプの姿を見られるとご好評♪
エニアグラムは、初めてという方もご参加お待ちしております!!

★テーマ★
毎月1つのタイプに焦点を当て、「そのタイプを感じていただく」ことを目的
としている月例会です。
2018年度は「できたらしたくないこと」と「されて嫌なこと」をテーマに各タ
イプの特徴を探っていきます。

  【6月はタイプ4です!】
  ●日 時:7月17日(火) 19:00~21:00
  ●会 場:協働ステーション中央
  ●参加費:1,620円(税込/一般・会員とも同額です)
  ●詳 細:https://bit.ly/2sH2fg7
  ●申 込:事前お申込み不要


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 次回以降のプライマリーコース ■■■
 
プライマリーコースは、はじめての方にも参加していただけるコースです。
詳しくはこちら→http://bit.ly/2oo89QM

≪東京開催≫集中コース
  ●日 時:8月11日(土)~13日(月) 10:00~17:00
  ●会 場:東大島文化センター
  ●詳細・申込:https://bit.ly/2J6xE1S

≪東京開催≫集中コース
  ●日 時:9月15日(土)~17日(月) 10:00~17:00
  ●会 場:江東区文化センター
  ●詳細・申込:https://bit.ly/2M0kwOg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ プライマリーコース参加者の声 ■■■

  コースに参加された方達の発表を聞きながら、みなこんなにも色々と、
  「想い」、「迷い」、「悩み」生きているのかと思い、自分もがんばろう
  と勇気をもらった気がします。(東京Kさん)

  先日は、楽しい時間をありがとうございました。自分のタイプが、何とな
  くわかった感じです。引き続き、他のコースにも参加したいです。
  (千葉Oさん)

  「自分のこと」をこんなに人前で話したことははじめてでしたが、安心し
  て話をできる雰囲気でした。参加してよかったです、ありがとうございま
  した。(埼玉Nさん)

  地方からの参加になるので、参加までかなり悩みましたが、思い切って参
  加してよかったです。エニアグラムの本は読んでいたのですが、思ってい
  た以上にタイプの違いがあることが実感できて、本当に面白かったです。
  (広島Sさん)

  私は、最近仕事で、同僚とトラブルを起こして深く反省していました。今
  回、プライマリーコースに参加したことで、トラブルの理由が自分の性格
  にあることが良くわかりました。(東京Aさん)

  行く前は、「少し怪しくないかなぁ」と思っていたのですが、エニアグラ
  ムも参加されている方も、まったくそうではなく、参加して本当によかっ
  たです。もっと早くにエニアグラムを知りたかったです。(千葉Mさん)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ メルマガの「日記」が本になりました ■■■

日本エニアグラム学会では、このたび新刊本『本当の自分と出会うエニアグラ
ム-日記からみえる九つの性格タイプ-』を発売しました。

このメールマガジンで過去に掲載された「日記」を題材に、日常生活における
身近な実体験を、自身の性格タイプそのままに記述しており、エニアグラムを
学び始めた人の参考書として、理論がわかりやすく書かれています。

本書は一般の書店では取り扱っておりません。Amazonあるいは日本エニアグラ
ム学会のホームページでお求めください。

詳しくはこちらをご覧ください → http://bit.ly/2rneNL5


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 年間スケジュールはこちらから
 http://bit.ly/2Ba1z5e

 各種問い合わせ等は、
 e-mail:ennea-jp@live.jp
 TEL:03-6855-8108 月~金の13:00~17:00
 留守番電話となった場合には、メッセージをお願いします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ