八坂裕子メールマガジン【Our Heartfelt style】

  • ¥0

    無料

「どんなことを話したらいいかわからない!」「他の人と話すとついあわせてしまうけど、実は自己嫌悪…」など、会話をより良いものにしたい方のためのメールマガジン。八坂裕子さんの書き下ろしメッセージを配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
八坂裕子メールマガジン【Our Heartfelt style】
発行周期
不定期
最終発行日
2018年03月19日
 
発行部数
136部
メルマガID
0000118330
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
八坂裕子メールマガジン
vol.147 [2018_3_19]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

皆さん、こんにちは。
八坂裕子メールマガジンの発行人です。

詩人・八坂裕子さんの最新情報や、
自分らしい会話をしたい方、
会話をより良いものにしたい
皆様のための情報をお届けいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■裕子さんからのメッセージ
 2018.3.4
━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さま、こんにちは!
もう春ですねッ!!

プラムの木に新芽が出てきましたよ。
沈丁花の匂いにうっとりします。
私は花粉症未体験者なので、
春は200パーセント大好き。大歓迎です。

本の企画のほうは絵本を含めて、
なかなかOKが出ません。
そういうときは、その時間と空間を
どう使うか、です。

私は『源氏物語』の原作をまた
読みはじめました。将来必ず書き
たい私流の源氏の構想を練って
います。

本の人気が落ちているというより、時代の
変化じゃないかしらん。
面倒くさくないもの、速いものが
便利なのでしょう。
反抗心旺盛な私は、面倒くさい
ものに魅かれます。ゆっくりにも興味
津々。

例として相応しくないかもしれないけど、
いなくなった猫を1年間探し歩いたり、
名前の知らないグリーンを発芽させるために
2年間ガラス瓶の水を替え、ついに
我が家の仲間にしたり。結構しつこい
性格なの。

だから本の企画も頑張ります。
“頑張らない!のが流行っても、
私は私の歩き方で進むしかないわ。
断捨離もしない。小学生のときの
ブローチがまだある。好きだから、手元に
置いておくのが、私の自然です。一方で、
あげるのも好き。私のところにいる
より、もらってもらったほうが幸せそうな
品物は新しいアドレスへ。


ホームページに
“映画のチカラ”を書くことにしました。
過去、現在、未来の作品について
黙っていられないことがたくさんあります。

目下、映画について書くページを
持っていないので、そこで新作のPRなども
できたらいいなと思っています。

映画界もまた変化していっていて、
80年代、90年代ほどの元気にはちょっと欠ける
ように感じます。が、まだまだ
知られざる素敵な作品がありますので、
紹介したい!!!


最近ドイツ映画『女は二度決断する』の試写を
観ました。ストーリーは語らない
ほうがいいかもしれない。
ただ私が一番ポォーッとなったのは
女優の魅力。久しぶりに大人の女の
こんなゆたかな表情と出逢えた!!!

感受性と想像力あふれるダイアン・
クルーガー。この作品で第70回カンヌ映画祭の
主演女優賞。監督はファティ・アキン。

4月14日、全国ロードショーが
決まっています。
ラストシーンが賛否両論だとか。
私は視点の新しさを感じました。
こういうこともあるかもしれないって。
ダイアン・クルーガーを観るだけでも
価値ある作品。


私の左のアキレス腱断裂は
バッサリ切れていたと、あらためて
先生から説明され、こんなによく
なったことがうれしくてたまりません。

検診、リハビリは2ヶ月おきに
なりました。素敵な先生に逢え
ないのがつまらないけど仕方ないわ。

かかとの高い靴をはいていいと
いう待ちに待った許可をいただきましたが
そうなると別に急ぐこともないやと、
勝手な私です。

はやく、企画が通った!!というニュースを
メルマガで書きたいです。

まだまだ冬の子たちはいたずら。
どうぞ気をつけてくださいね。

さくらのつぼみがニュッとした頃
またお便りしますね!!
       ごきげんよう

         八坂裕子

━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行人より
━━━━━━━━━━━━━━━━

八坂裕子さんが本文で
ご紹介くださった
“映画のチカラ”は以下のURLから
ご覧いただけます。

▼“映画のチカラ” 第1回
<アナと雪の女王>
http://yasaka-yuko.com/?p=626

*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++
当メールマガジンに
掲載されているエッセイ等の
コンテンツの著作権は、
八坂裕子さんにあります。

これらの情報は、
「私的使用」又は「引用」など
著作権法上認められた場合を除き、
作者に無断で転載、複製、配布、
翻訳、販売、貸与などの利用を
することはできません。

【発行】 片岡麻実

【ご意見・お問合わせ】
お問い合わせは、
このメールマガジンに
返信してください。

▼八坂裕子.com
http://yasaka-yuko.com

▼八坂裕子さんの著作リスト
 &オススメ映画DVD
http://astore.amazon.co.jp/yasaka-yuko-22

このメールマガジンは
『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。

配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000118330.htm
*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ