八坂裕子メールマガジン【Our Heartfelt style】

  • ¥0

    無料

「どんなことを話したらいいかわからない!」「他の人と話すとついあわせてしまうけど、実は自己嫌悪…」など、会話をより良いものにしたい方のためのメールマガジン。八坂裕子さんの書き下ろしメッセージを配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
八坂裕子メールマガジン【Our Heartfelt style】
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月02日
 
発行部数
137部
メルマガID
0000118330
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
八坂裕子メールマガジン
vol.146 [2018_2_2]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

皆さん、こんにちは。
八坂裕子メールマガジンの発行人です。

詩人・八坂裕子さんの最新情報や、
自分らしい会話をしたい方、
会話をより良いものにしたい
皆様のための情報をお届けいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
■裕子さんからのメッセージ
 2018.1.28
━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さま、こんにちは!
各地から大雪のニュースが
届きます。まだまだ冬は叫んで
吠えて、ちょっと怖い顔を見せて
います。どうぞくれぐれも用心
なさってくださいね。

この特別寒い冬に、今日は
とってもあったかな言葉を
プレゼントしたいと思います。

先日、新聞で読んだ記事が
実にステキで、取っておいたのです。
ところが行方不明!!

読売新聞社の知り合いの方に
送ってもらいました。

第26回全国小学生作文コンクール。
法師人大輝(ほうしとだいき)君は
6年生。総理大臣賞に
選ばれました。『ぼくにしか
書けないこと』が、タイトルです。

彼のお父さんは警察官。お父さんは
朝でも夜でも休日でも、家族のため
だけではなく、地域の人達のためにも
がんばって働いている。そこを大輝君は
尊敬し、かっこいいと感じています。

彼がお父さんから大切なことを
学んだという、その言葉に私はゾクゾク
ワクワク、スゴーイ!!! と興奮
しました。

「人のために一生けん命がんばると、
必ずうれしいことや楽しいことがある」
と、お父さんは彼に語ったそうです。

「人のためになることをすると、いい
ことがある」という報われることを
期待した言葉はよく聞きます。

でも、大輝君のお父さんのような
ハートの大きな言葉は初めて
聞きました。私も彼のお父さん
から学びました。ありがとう
ございました!!!

大輝君の文章は全文すばらしくて、
私は忘れません。
彼はお父さんのことを「父は~」と
つづっています。

最近、自分の両親のことを他人に
「あのね、うちのお父さんがね~」と
話す大人が多い中で、その点でも
ステキです。

彼は水泳の選手でオリンピックを
目指しているそうです。しっかりね!!
若さは希望です。

ニッポンもまだまだ大丈夫だな
と感じました。
小学6年生の春の声、いかがでしたか?


私は目下いろいろ企画していますが、
なかなかポンポンとコトは運ばず、
だからこそ闘うエネルギーは欠乏しないよう、
がんばっています。

左足は元気をとり戻し、先生
から小走りOKの許可が出ました。

少し前、やかんにけとばされて、左足の
手術の傷あと近くをすりむきました。

先生はカルテに、やかんと
けとばしたと書いたそうですが。
リハビリスタッフに笑われました。

リハビリは夏頃までつづくようです。
リハビリに関してはかなり優等生で、
毎日自分なりに教わったことを
朝昼晩とやっています。


22日の大雪の晩は、
グループフルーツの木よ、倒れないで!!
と必死で雪おろしをしました。

そのかいあって、翌朝、あたりは
真っ白なのに、1本だけ全身緑色で
グループフルーツの木はすまして立って
いました。

2月1日にまた雪の予報が
出ています。
気をつけようにも、自然に対しては
ほぼ無力。

ヨレヨレにならない力を養うしか
ないのかしらネ。
またお便りします。梅や
サクラは北風の中でも香りや
ピンクをせっせと育てているの
でしょう。強いなあ(ハート)

   では、にっこりと
       ごきげんよう

         八坂裕子

P.S.
韓国の新作映画『ザ・キング』
の試写を観ました。びっくり!!!
注目してください。詳しくは次の
メルマガで。


*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++
当メールマガジンに
掲載されているエッセイ等の
コンテンツの著作権は、
八坂裕子さんにあります。

これらの情報は、
「私的使用」又は「引用」など
著作権法上認められた場合を除き、
作者に無断で転載、複製、配布、
翻訳、販売、貸与などの利用を
することはできません。

【発行】 片岡麻実

【ご意見・お問合わせ】
お問い合わせは、
このメールマガジンに
返信してください。

▼八坂裕子.com
http://yasaka-yuko.com

▼八坂裕子さんの著作リスト
 &オススメ映画DVD
http://astore.amazon.co.jp/yasaka-yuko-22

このメールマガジンは
『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。

配信中止はこちら
http://www.mag2.com/m/0000118330.htm
*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++*++
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ