SSS多読通信

  • ¥0

    無料

SSS式英語多読を行っている方々のための週刊メールマガジンです。今週の掲示板の投稿から厳選した多読に役立つ投稿や、新着書評からお勧めの書籍などをピックアップしてお伝えします。多読のお供にどうぞ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
SSS多読通信
発行周期
月刊
最終発行日
2018年04月12日
 
発行部数
8,030部
メルマガID
0000118505
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━1━━━━━━

        SSS多読通信 第420号 (2018/4/12)

        ~読める本、読みたい本をお気楽に~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (3/15-4/8)
【2】今号のお薦め本  「Jon Klassenのイラスト本」特集  (くいめい)
【3】心残り-ぶひママンused books の精算          (まりあ)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:くいめい

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (3/15-4/8)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告はありませんでした。
───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「Jon Klassenのイラスト本」特集   (くいめい)
───────────────────────────────────
 "I Want My Hat Back"など少しブラックな内容の絵本が人気のJon Klassen。
今回はそのJon Klassenがイラストを描いている本を紹介します。
……………………………………………………………………………………………
■ Sam and Dave Dig a Hole (Mac Barnett) YL1.5  275語
……………………………………………………………………………………………
宝物を探してひたすら穴を掘っていく2人の男の子。どんどん掘って、最後に
行きついた先は?じっくりイラストを見て読んでみてください。
https://www.amazon.co.jp/Sam-Dave-Dig-Hole-Barnett/dp/1406360988/
……………………………………………………………………………………………
■ The Dark (Lemony Snicket) YL1.5 561語    
……………………………………………………………………………………………
暗やみがこわいラズロ。ある日、暗やみがラズロに「見せたいものがある」と
話かけてきます。ラズロが暗やみの声に従って歩いていくと・・・。
"A Series of Unfortunate Events"でおなじみLemony SnicketとJon Klassen
の絵本です。
https://www.amazon.co.jp/Dark-Lemony-Snicket-Jon-Klassen/dp/1408330032/
……………………………………………………………………………………………
■ House Held Up by Trees (Ted Kooser) YL 5.0~6.0 1,028語
……………………………………………………………………………………………
父親と子どもたちが住んでいた芝生の中の一軒の家。父親の手入れのおかげで
庭には1本の木もなかった家でしたが、月日は流れ、子どもたちは成長し、
父親も年を取って家を離れます。Pulitzer賞を受賞している詩人Ted Kooserと
Jon Klaasenによる自然の強さと不思議さを描いた絵本です。
https://www.amazon.co.jp/House-Held-Trees-Ted-Kooser/dp/1406359920
……………………………………………………………………………………………
■ PAX (Sara Pennypacker) YL5.0~6.0 50,075語
……………………………………………………………………………………………
少年ピーターは子ギツネを助け、パックスと名付けて育てます。ピーターと
パックスは非常に強い絆で結ばれますが、戦争のため、離れ離れになって
しまいます。ピーターと子ギツネ、それぞれの視点から書かれており、少年と
子ギツネの成長を描きNew York Times Bestsellerにもなった感動のお話です。
Jon Klassenのやさしいイラストがところどころに現れます。
https://www.amazon.co.jp/Pax-Sara-Pennypacker/dp/0062673580 
───────────────────────────────────
【4】心残り-ぶひママンused books の精算  (まりあ)
……………………………………………………………………………………………
 思えば約7年前、義父が倒れて救急車で運ばれて以来、入院の見舞い、退院
後は胃瘻になったので食事の介護、葬儀、相続手続き、義母の末期癌宣告、
手術・ホスピスの見舞い、また葬儀、相続手続き、住まいの遺品整理、やっと
終わるとお嫁さん切迫早産で入院・絶対安静の付き添いが約2ヶ月、孫は低体
重の早産児として生まれ、やはり普通の子よりもずっと手がかかりました。
やっとハンデも乗り越えて普通児と同じように育てていかれそうだね、とほっ
としたのも束の間、息子は香港転勤になり家族で移住。孫守にしじゅう香港出
張して、日本で1週間過ごしてすぐ香港に戻ることもありました。
 ただただ慌ただしかったこの7年、不幸中の幸いは、この出来事がひとつずつ
襲ってきて重ならなかったこと、それで倒れずに済みました。下の孫がまだ1歳
半ですから、今後も時々香港に行ってやらねばなりませんが、それでもずい分
ゆったりした気持ちで日々を送れるようになり、終活に取りかかっています。
 物は増やさない、所有することではなく減っていくことを楽しみに、僅かな
残高しか残っていない預金口座の整理...けれども大きく心に残って、この
ままでは死にきれない、と重圧なのは「ぶひママンused books」の未返却ぶひ
ポイントです。義父が倒れて心急くまま作業して作業ファイルを壊してしまっ
たのが回復できていません。現金決済したお客様はいいのですが、何名かの方
にはぶひポイントで計上し、いずれお買い上げに利用して頂くことになってお
りましたが、ついに営業再開ができず、このままでは詐欺同然です。
 これから順次、顧客登録して頂いたメールアドレス宛てにご連絡させて頂き
ますが、7年も経っていればもうアドレスが違っている方も少なくないことと存
じます。誠に勝手ではございますが、このメルマガ読者で、本を預けたままに
なっていらっしゃる方は、どうかsss_satomaria@yahoo.co.jpまでご連絡下さい
ますようお願い致します。本当に遅ればせなのですが、残務整理をしておかな
いと安心して旅立つことも出来ませんから、どうかご協力下さいますよう、伏
してお願いいたします。
 なお、お買い取りさせて頂いた本は段ボール箱10箱以上ありますかしら?6月
くらいからお買い取り価格のことは忘れて(データを失っております故)格安
にて処分したいと考えておりますから、その節にはまたお知らせさせて頂きた
いと存じます。どうぞよろしく。
───────────────────────────────────
【4】 SSSニュース             (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■ シリーズ別YL表 随時更新中
───────────────────────────────────
http://seg.co.jp/sss/YL/index.html
を随時更新中です。
シリーズの希望があれば、連絡ください。
───────────────────────────────────
【5】編集後記                      (くいめい)
───────────────────────────────────
最近、ブックカフェや1万円分の本を選んでくれる書店、市民がボランティア
で活動しているまちライブラリーなど、小規模ながらも面白い場所の話題を耳
にすることが多く、私も時間があるときにはそういったお店や図書館に出かけ
るようにしています。昔からある書店が閉店するなどさみしい話題も多いです
が、本と直接かかわることができる場所は今後も大事にしていきたいなと思っ
ています。
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108
・多読通信アンケートフォーム
http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 [urlhttp://www.mag2.com/] を利用
して発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
http://www.mag2.com/m/0000118505.html
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( http://www.seg.co.jp/sss/)
───────────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎SSS多読通信
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000118505/index.html?l=omu145ad12

◎SSS多読通信
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000118505.html?l=omu145ad12

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ