180日でここまで話せるネイティブ英語環境

  • ¥0

    無料

努力と根性で英語のやる気って続かないんですよね。実は英語は環境作りが一番大事なんです。現役の英語通訳者の著者が明かす英語上達の秘訣や、リスニングの実践問題をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
180日でここまで話せるネイティブ英語環境
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年08月17日
 
発行部数
7,897部
メルマガID
0000128563
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文読解

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
   ネイティブ英語環境 メルマガ
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
繰り返しは復習の母。繰り返さなければ身につかない。
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

こんにちは、
ネイティブ英語環境 ジェニファー森です。

今日も読んでいただいてありがとうございます。



英会話をマスターするというと、
とっても大変なイメージがありますよね。



■ 英会話学校に
  2年も3年も通ったり、


■ 時間をかけて単語や文法を暗記したり、


■ 何百万もかけて留学に行ったり、



時間やお金もかかるし、
何よりも根気がいるのです。



しかし、
最近見つけた方法では、
たった3つのことをするだけで、
英語がぺらぺらになるそうです。



その3つとは……


1、耳にイヤホンをつける

2、音声に沿って口を動かす

3、隙間時間にやり続ける。


だそうです。



ちょっと
意味が分からないですが、
これくらいなら誰でもできそうですよね?笑



結構、社会的地位のある方が
おススメしていて信頼性も高いので、
試してみてはいかがでしょう(^^)



=>http://bit.ly/2taQccK



…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

続々とお申し込みいただいています

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

先日一度告知させていただきました、
私の総合的な英語教材の
モニターさん募集ですが、

ありがたいことに、
続々とお申し込みが入っています。


しかし、もっとたくさんの方に
お願いしたいので、

引き続き募集しています。


英語の学習歴は問いません。
面白そうだから試してみよう、
という方は

info@outloud-english.com

宛てに、
「モニターやります!」
というメールを
お送りくださいね。


じつは詳細がまだ決まっていないので
詳細をお知らせしたあとで
「やっぱりちょっと……」
と断っていただいても大丈夫ですよ。

お気軽にお申し出ください!





今回も、読んでいただいてありがとうございました!


ネイティブ英語環境 ジェニファー

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
Copyright ネイティブ英語環境 All Right Reserved.
http://nativeenglishenvironment.com/miniseminar/
…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ