ビジネス真実践

  • ¥0

    無料

【注意!】当メルマガでは、常に営業・マーケティングの本質部分に迫ります。小手先のテクニックを求める方、向上心の無い方、行動力の無い方は、時間の無駄になってしまいますので、絶対に登録しないで下さい。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ビジネス真実践
発行周期
毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最終発行日
2018年01月18日
 
発行部数
4,409部
メルマガID
0000129545
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビジネス真実践 ~ 実践の中に真実がある

おかげさまで、まぐまぐ殿堂入り。
おかげさまで、まぐまぐ大賞2017 ビジネス部門


毎週火曜・木曜午前8:00発行 
※但し、祝日の場合は翌朝発行


2018/1/18


        発行者:中久保 浩平

書籍「ビジネス真実践」はこちら
⇒  http://goo.gl/tmmRe


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌─『目次』───────────────
 │【今回のテーマ】行動力を定義すると
 │【まぐまぐニュース】過去の人気記事
│【あとがき】
 └──────────────────

-------------------------------------------------


■メールマガジンポリシー

ご愛読いただきありがとうございます。
発行者の中久保 浩平です。

このメールマガジン【ビジネス真実践】では、
悩める経営者、ビジネスマンの為に、私自身が、
コンサルタントという仕事を通して実体験から学んだこと、
直接見たり、聞いたり、読んだりしたこと、肌で感じた事、
クライアントとの中で得たもの、などを中心にお送りしています。
従って、簡単にこうすれば儲かる、楽に集客ができるなどという
類の情報は一切配信しておりません。
また今後もそのような情報を配信していくつもりもございません。

ぜひ、みなさまの経営、お仕事、お客様や社内の為にお役立て下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマ

【行動力を定義すると】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■起業や独立志望の方へ

行動力がある人と行動力がない人とでは、
当然ながら結果がまるで違ってきます。


ですので「行動力」は仕事、ビジネスをしていくえで
とっても重要なことであるということは
誰もが分かっています。


しかし、

「行動したことによって目に見える成果が出はじめた。」

というように明らかな行動変容が実感できないという人は、

行動したという事実にのみに満足し
「自分は行動力がある方だ。」と思っています。


ですが、それは「行動力がある」とはいいません。


厳密に云うと、

実際に行動したことが、
「行動した気になっている」というレベルなのです。


行動することが大切であるというので、
とにかく何事もやってみた。

というのは、

行動力があるということではありません。


たとえば、

新しいことにチャレンジした、
○○に挑戦した、
○○に取り組んでみた、

というのは、単に動いてみた、というだけのこと。


新しいことにチャレンジした結果、こうなった。
○○に取り組んだことによって、こういう風な考えもあることが分かった。

というように、行動変容が伴ってはじめて、
行動力があるということなのです。

従って、

善し悪しは別にして、成果や結果が伴って、
はじめて「行動力がある」といえるのです。


よって、行動したけど何も変わらない、というのは
行動力があるとは言えないということです。


たとえば、

意を決して独立した人がいたとします。

ですが、1カ月経ったころ、起業することが
こんなに大変だったとは・・・
とはじめて思い知らせれます。

そして、起業したことに後悔しはじめて、
「やっぱり俺には起業なんて向いてないな。」
と考え、またサラリーマンに戻ってしまいます。


この場合、この人は行動力があるか?って

言われれば、確かに1歩は踏み出しました。

ですが、行動力があるとは決して言えません。

「1歩は踏み出したけど、ちょっとやってダメだったからやめました。」
というのは、結局、元の世界に戻っている=何も変わっていない。
ということなので、行動しなかったのと同じことなのです。


1カ月経って、厳しさを知り、
自分には向いていないと簡単に判断し止めてしまうのではなく、

1カ月目に厳しさを知ることができた。
これは貴重な財産になるはず。
ということは、この体験を活かせるようにすれば・・・

よし、早速考え直し、もう1度イチから戦略を練り直しだ。


というような思考を持って、次につなげ、
2か月目以降から少しづつ成果も見え始め自信もついてきた。

これではじめて「行動力がある。」ということなのです。


ちょっとやってみて駄目だった。

というのは行動力があるとはいいません。



本当に行動力のある人というのは、
実際に起業し、結果が伴わないとき
自分に行動力があるとは思っていません。

行動力がまだまだ足りていないから、
結果が伴わないと考えます。

ですので、人一倍行動します。
あるいは、行動するスピードが増していきます。


重要なことは、起業をし何かしらの結果が出たかどうか?
どのような変化や成長を感じられたかです。

起業しました。でもやっぱりスグに辞めました。

は、1つの経験にはなりますが、
そこに自分にとっても周りにとっても
何1つ価値を残せていないのです。


起業し、3か月経って、思考錯誤しながらもようやく
ちょっとづつ成果が見え始めてきた。
自分のサービスを喜んで下さるお客様も出てきた。

ここまで来て、ようやく行動力がある、
といえるのです。


行動力があるというのは、目に見えた成果、
成長や変化を実感するということです。


行動力をこのように定義付けをしておくと、

何も成果が出ていない、
何も変化を感じられない、

という時は、

まだまだ行動力がないのだと判断し、
自分で足らない部分を発見したり、
改善しなければならないこと、
取り組むべきことを明確にしていくことができます。


そして、そのことによって
真の行動力が養われていくのです。



■今日のまとめ  


『行動力があるというのは、結果や変化が伴うことをいう。』


・今より行動力を上げていくには何が必要か?考え列挙してみる。
・列挙したことを即実践する。
・書籍「ビジネス真実践」はこちら
⇒  http://goo.gl/tmmRe



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■今回の「ビジネス真実践」はいかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想など、ぜひお送り下さい。
ご遠慮なくどうぞ→ info@ner-rap.com


※このメルマガは著作権により保護されています。
従って、許可無く内容をWEBサイトやメールマガジンへ転載
することを原則として禁じています。
但し、発行した内容が、同僚・部下、上司、取引先様等へ伝えることが
役に立つというのであれば出典先を「ビジネス真実践」と明らかにして転載して
下さい。その際ご一報下さると幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■まぐまぐニュースで「ビジネス真実践」を
取り上げていただいてます。

ご確認頂いたうえで、よろしけばお友達や同僚、
取り引き先様などへも教えてあげて下されば幸いです。

過去の人気記事
⇒ https://goo.gl/RMhmaF


■おかげさまで、まぐまぐ大賞2017 ビジネス部門に!

まぐまぐ大賞 2017
http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【あとがき】


よくあるのが、

○○をしたのですが、成果が出ないので今度は
××をはじめましたとい人。

本人は、「○○をした」けど駄目だったので
××という次のことへチャレンジした、ということに対して
自分には行動力があると思っているのです。

これは○○に対して成果を出せないでいる
言い訳なだけであって、
××をしたところで結果は見えています。

行動力があるというのは、たとえ○○で成果が出なくても
そのことで得られたものを××に活かし、
××で成果を出す、というとこと。


新しいことにチャレンジすることは良いことだと思いますが、
チャレンジするというだけで行動力がある、と思うより、
成果が見え始めてようやく自分には行動力がある、
といえるようにならないと何をやっても中途半端になります。

ぜひ今回のお話を参考に1歩高い意識レベルで
行動力を高めて下さい。

きっと、成長や変化が実感できるはずです

▼音声ドラマ!


ダメリーマンが世界を?いや、会社を救う!?

世界は救いませんが、とある会社を救います(笑)


営業成績ビリケツのサラリーマンが、
ちょっとづつ「気づき」ながら、
しかし、確実に成長していくという、
ちょっとためになるショートストーリーです。

そんなストーリーを『全話完全音声』収録しましました。


ラジオドラマを聴いている感覚で、是非お楽しみください!

僕もちょい役で出演させてもらいました(笑)

http://book.dmm.com/detail/b671agobs00171/



▼こちらは原作本です。

「お荷物ダメリーマンときどきエリート
    ~ところてん男子90日の戦い」
http://goo.gl/USmXVe



▼「ダメリーマン、読みたいけどスマホで読めない!」
という方へ・・・
スマホやタブレット端末で電子書籍を読むには?
をブログにアップしましたので、ご参考ください。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11770090856.html


▼こちらは、ipadやiPhoneで最も手間がかからず 「ダメリーマン」
を読むには?という記事をアップしました。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11785622506.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2008-2018 kohei nakakubo All Rights Reserved.

※まぐまぐさん、いつも配信システムを使用させて頂き
ありがとうございます。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ