使えるビジネス心理学

  • ¥0

    無料

経験豊富なカウンセラーがビジネスシーンで“使える心理学”を経営者の立場から、上司の立場から、部下の立場からと様々の角度からご紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
使えるビジネス心理学
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月21日
 
発行部数
2,476部
メルマガID
0000132820
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 心理学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●------------------------------------------------------------------●
    使えるビジネス心理学 【 217号 】
                       by Counseling Service
●------------------------------------------------------------------●

ビジネスシーンで使える心理学を経営者の立場から、上司の立場から、
部下の立場からと様々の角度からプロカウンセラーがご紹介します。
※http://www.counselingservice.jp/lecture/category/business/
※2017年8月末までのバックナンバー: http://ameblo.jp/tukaelbusiness/


----------------------------------------------------------------------
今週のテーマ
■ セルフマネジメントのススメ~自分の価値を活かす~ ■
----------------------------------------------------------------------
                        講師:成井裕美


今の時代、多くの組織や会社では、社員やメンバーが不満を感じているようで
す。

それはやり方や方向性の違いであったり、望む仕事ができないことへのフラス
トレーションだったり、やりがいの薄さであったり。

そんな中で「評価されない」「感謝されない」「チャンスがもらえない」と息
苦しさや不自由さを感じ、
その期間が長ければ長いほど「どうせ頑張るだけ無駄だ」と諦めてしまったり、
「もっと自分を活かしてくれるところはないだろうか?」と転職や配置換えと
いう、”環境を変える”ことでなんとかこの息苦しさや不自由さを打破しよう
とすることが多いようです。


しかし、ここには1つの古いパラダイムと、私達のニーズが隠されています。

それは【リーダーがすべてを決定すべき】というものです。


●「リーダーは○○であるべき」の罠

リーダーはメンバーを導き、目指すべきゴールへ辿りつくためにメンバーに的
確に指示を出し、彼らが各自の才能を活かせるようにサポートするもの。

そんなリーダーは万能であるべき存在、また私を成長させてくれるべき存在で
あると、私達は心の中にリーダーに対して隠れた期待を持っているようです。
その期待は同時に、自ら考えて、主体的に動く必要性を感じさせなくなるので、
リーダーの指示待ちで受け身な自分を作ってしまいます。
(だって万能なリーダーに従う方が、うまくいくように感じますから)


またこれは逆もしかりで、「リーダー」という立場になる人は、そのプレッシ
ャーから1人で抱え込みてしまったり、必要以上にメンバーを管理しなくて
は!と口を出しすぎてしまったりするようです。


その為、ここでは良くも悪くも、リーダーとメンバーの利害が一致してしまう
ので、

『メンバーはリーダーの指示に従って動けば十分』

という暗黙のルールがより強化されます。

しかしそこではメンバーは指示に従って動くだけですから、
特に感謝されることもなければ、自分の価値を活かせるチャンスもなく、自分
で自分自身を誇らしく思えるような機会もなければ、周りからの承認もない。
という、閉塞感につながります。

そしてその閉塞感が、組織や会社への不満につながる。
・・・悪循環ですね。

この私達の中にごくごくあたり前にできでしまっている、「リーダーがすべて
を決定すべき」という閉塞感を打破する鍵が、【貢献】の考え方です。



●自分の価値を自分で磨く

あなたは今のチームに対してどんな貢献できるでしょうか?
あなたの得意なことを、どのような形でチームやリーダーに還元できそうでし
ょうか?
あなたの価値を活かせることは何でしょう?
あなたが成長するために身に着けた知識やスキルを、今のこの組織で誰に、ど
のように使えそうですか?

「これができそう!」と思える場合は、その”自分の価値”を自身で磨きまし
ょう。
そして、人のために使いましょう。

もし、今は自分ができることや自分の強みがわからないという場合には、「自
分には何ができるか?」「自分はどのように役に立てるか?」を教えて貰って
ください。
その為には自分の得意不得意や、希望を少し横に置いて「自分にはどんな可能
性があるのだろう?」という意識をもって、奉仕してみましょう。

多く私達は、これを”承認欲求”をセットにしてしまうので、やりがいの搾取
のように感じでしまいますが、本来はそうではありません。

目的は、人に褒めてもらったり認めてもらうことではなく、
人に働きかけることで、あなた自身の可能性を広げること。
人のために自分の価値をどのように活かすのか?をあなた自身が考え成長を続
けることが、あなたの自信となり、「心の安定」に繋がるからです。


「心の安定」を自分の内側から得ている人は、人生の問題解決の能力が高く、
成功に向かってブレずに進んでいくことができます。

しかし自身の内面が安定していない人は、いくら学力が高くても、知識やスキ
ルが長けていても、自分にとって未知の領域や、自分とは異なる考え方や価値
観を持った人が現れた時に、その狭間で大きく振り回されてしまいます。


あなた自身を会社に組織でどのように活かすのか?
そのために何ができるのか?
もっともっと大きな視点では、あなた自身が世界にどのように貢献するのか?

時には時間を作ってそんな視点で考えてみるのも、いいかもしれませんね。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎成井裕美

大阪地区担当カウンセラー
親子や対人関係、恋愛の問題、コミュニケーション、死や性に関する問題やよ
りよい自分になる為の自己改革まで、あらゆる問題の底にある人生の絶望的な
部分や隠された怒りを得意とする。
感情・感覚・理論をフルに使った心理分析や分かりやすいレクチャーには「な
んでそこまで分かるんですか!?」と深い気づきや、前向きな気持ちを持てる
と支持を集める。
“誰でも本当は問題を乗り越える力を持っている”という信念を持ち、その人
が持っている本当の力や才能を引き出しサポートするカウンセリングを行う。

□成井裕美のブログ&プロフィールはこちら
            < http://blog.livedoor.jp/cs_narui/>


★初回無料!(名前)の電話・面談カウンセリングのご予約は
 カウンセリング予約センター 06-6190-5131 まで
(受付時間 12:00-20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■□ 講演・執筆のご依頼を承ります 
□ ご希望の方は< info@counselingservice.jp >にお問い合せください ■
■□


●------------------------------------------------------------------●
「使えるビジネス心理学」への、ご意見、ご感想、ご要望をお寄せください。
お待ちしています。
Mail: < info@counselingservice.jp >
○------------------------------------------------------------------○


★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆
   カウンセリングのご案内          

◎初回無料!電話カウンセリング
 60名以上の心理カウンセラーを初回無料でお試しいただけます。
  < http://www.counselingservice.jp/service/service-muryo.html >

○ 東京・大阪・名古屋・福岡他で面談カウンセリング
  < http://www.counselingservice.jp/service/service-menu.html >

◎あなたのお気に入りカウンセラーを見つけよう!
  < http://www.counselingservice.jp/fromus/fromus.html >

    電話受付時間:12:00~20:30(月曜日定休日、月曜祝は翌日)
     予約センター:06-6190-5131
      個人カウンセリングは年中無休。土日祝も営業中!

★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆★★☆


●------------------------------------------------------------------●
   面談カウンセリングのご案内        
○------------------------------------------------------------------○

☆ご利用いただいたお客さまの声☆
「今までわからなかった疑問が一気に解消した」
「カウンセリングを受けたら目からうろこの連続でした」
「面談が終わったとき、心が軽くなっているのを感じました」

◎詳しくはHPをご覧ください☆
 < http://www.counselingservice.jp/service/service-menu.html >
○ご予約は、カウンセリング予約センター06-6190-5131まで
   (受付時間 12:00-20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)


●------------------------------------------------------------------●
   心理学ワークショップのご案内
○------------------------------------------------------------------○

カウンセリングサービスの心理カウンセラーが、毎回異なるテーマを
取り上げて行うワークショップです。
自分を見つめるために、自分をより知るために、恋愛、ビジネス、家族、
対人関係に役立てるために、ぜひお越しください。
 < http://www.counselingservice.jp/workshop/index.html >


●------------------------------------------------------------------●
   カウンセリングサービスのメルマガ       
○------------------------------------------------------------------○

 ◎カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座◎
   ○すぐに役立つ心理学を週2お届け
    >>> < http://www.counselingservice.jp/ml/ml2.html >

 ◎毎日読める★恋と仕事の心理学 ◎
   ○あなたの恋と仕事をバックアップします。
    >>> < http://www.counselingservice.jp/ml/ml.html >


●------------------------------------------------------------------●
   カウンセリング予約センターのTwitterのご案内
○------------------------------------------------------------------○

カウンセリング予約センターのTwitterを開設しました。
予約センターのお休みや、予約開始日のご案内、満席情報などを
つぶやいております。
https://twitter.com/cs_yoyaku
よろしければフォローお願いします。


●------------------------------------------------------------------●
   カウンセリングをご利用の皆さまへ
○------------------------------------------------------------------○

カウンセリングサービスより、予約メール登録のご案内です。
< http://www.counselingservice.jp/cs-mailcampaign.html >
どうぞ、お申込みいただきますようご協力お願いいたします。


----------------------------------------------------------------------

 発行: カウンセリングサービス
 URL : < http://www.CounselingService.jp/ >
 Mail: < info@counselingservice.jp >

カウンセリング予約センター:06-6190-5131
 お問合せTEL : 06-6190-5611(神戸メンタルサービス)
     FAX : 06-6190-5612
 大阪: 〒564-0063 吹田市江坂町1-23-17-602
 東京: 〒141-0001 目黒区駒場4-6-8
 営業時間:12:00~20:30 月曜定休(祝日の場合は翌日代休)

 Copyright (C), 2001-2017 カウンセリングサービス
 ※掲載された内容を許可無く転載することを禁じます。

----------------------------------------------------------------------
◎使えるビジネス心理学のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000132820.html
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ