Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技

  • ¥0

    無料

ビジネスユーザーのためのOffice活用サイト「Be Cool Users」が、Word・Excel・PowerPointの中から毎回1つをピックアップし、テーマに沿った使いこなしテクニックをお届け!時折登場するBe Cool Usersならではのセリフを使った覚え方は必見!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技
発行周期
不定期
最終発行日
2017年10月23日
 
発行部数
4,131部
メルマガID
0000133104
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > MS Office > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Be Cool Usersマガジン--Word、Excel、PowerPointの技
~Vol.117~
https://www.becoolusers.com/
http://sozai.becoolusers.com/
http://kokoro.kir.jp/
http://dic.becoolusers.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、Be Cool Users 管理人、えっびーです。


新米が出回るほんの数日前に、米のストックが切れた我が家。
数日といえども、米の無い生活なんて考えられず、
小さめの袋で買い足しました。

新米じゃないのか~と、ややがっかりしたものの、
土鍋で炊いたご飯は最高で。


先日、道の駅で買い込んだ産直野菜を
濃いめの味付けの料理にして、
ご飯をかっ込んでいます。




────────────────────────────────────
<目次>

 ● ダブルクォーテーションの自動補完(Excel)

 ● Excelを怒らせないための関数・数式のお作法:
   ダブルクォーテーション編(Excel)

 ● あとがき
────────────────────────────────────




────────────────────────────────────
● ダブルクォーテーションの自動補完(Excel)
────────────────────────────────────

前回は、IF関数をご紹介しました。


▼ IF関数の使い方 完璧マスター!(Excel)
https://www.becoolusers.com/excel/if.html?utm_source=mag&utm_medium=email&utm_campaign=117-01


相変わらず解説も恐ろしく長くて、すみません <(_ _)>



というわけで、


C4番地のデータが150以下だったら、
セルに「要出席」と表示、
そうじゃなければ、「任意」と表示


という処理をしたければ、
設定するIF関数の数式は、



=IF(C4<=150,"要出席","任意")



となることは、もうOKだと思います。




Excelでは、数式中に文字を設定する場合には、
その文字の前後をダブルクォーテーションで囲まなければなりません。
そして、更にExcelでは、
数式内の記号は半角で入力しなければならないので、

"要出席"
"任意"

のように、
IF関数で表示させたい文字の前後を
半角ダブルクォーテーションで囲んで設定することも、
前回ご説明済みです。



ところが、IF関数を入力する際に、
[関数の挿入]ボタンで表示されるダイアログボックスを使って設定すると、
[真の場合]欄と[偽の場合]欄では、
設定すべきダブルクォーテーションを入力せずに
文字だけ入力しても、
Excelさんが気を利かせて、ダブルクォーテーションを自動で付けてくれるんです。


この自動補完があるゆえに、


数式中に文字を設定する場合には、
ダブルクォーテーションで文字の前後を囲む


というお作法をないがしろにしてしまいがち。
いいじゃん覚えなくて。自動で補完してくれるんだから。
となりそうですが、ここまでしつこく言うのにはちゃんと理由があるんです!






────────────────────────────────────
● Excelを怒らせないための関数・数式のお作法:
  ダブルクォーテーション編(Excel)
────────────────────────────────────

Excelさんがダブルクォーテーションを自動で補完してくれるのは、
実は万能ではありません。
IF関数でも、それを確認することができまして。


例えば、


B2番地のデータが「銀行振込」という文字だったら、
セルに「振込確認後配送」と表示、
そうじゃなければ、「即配送」と表示


という処理をしたければ、
設定するIF関数の数式は、


=IF(B2="銀行振込","振込確認後配送","即配送")


となります。
IF関数を、
[関数の挿入]ボタンで表示されるダイアログボックスを使って設定すると、
[真の場合]欄と[偽の場合]欄の、

"振込確認後配送"
"即配送"

を、ダブルクォーテーションを入力せずに文字だけを入力しても、
Excelさんが補完してくれるのは前述のとおりです。



ですが!
条件部分を設定する[論理式]は、


B2="銀行振込"


のように、文字を設定するなら
必ずその文字の前後をダブルクォーテーションで囲まないと、
ダブルクォーテーションを自動で補完してくれないので、
エラーが出てしまうんです!



・・・。
これをご説明すると、
じゃぁ、ダブルクォーテーションについては、
[関数の挿入]ボタンで表示されるダイアログボックスを使って設定すると、
[真の場合][偽の場合]はExcelさんが補完してくれるけど、
[論理式]は自分で設定しないとダメ、のように覚えればいいんじゃね?
と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、もしあなたがExcelの初心者さんなら、
こういった覚え方はおすすめできません。

初心者さんの段階では、
そんなことを覚えるくらいなら、もっと覚えるべきことが山ほどあるので、
最初は
「これさえ覚えればすべてに通じる」
ということを優先して覚えます。



ですので、最初は


数式中に文字を設定する場合には、
ダブルクォーテーションで文字の前後を囲む


ということだけ覚えていれば、
常にダブルクォーテーションは自分で設定するようになるので、
エラーにぶち当たることはありません。

このお作法が体に染みついてもう離れない!となった時に初めて、
[関数の挿入]ボタンで表示されるダイアログボックスを使って設定すると、
[真の場合][偽の場合]はExcelさんが補完してくれるけど、
[論理式]は自分で設定しないとダメということを、
テクニックとして覚えればいいわけです。



▼ Excelを怒らせないための関数・数式のお作法:ダブルクォーテーション編(Excel)
https://www.becoolusers.com/excel/if-double-quotation.html?utm_source=mag&utm_medium=email&utm_campaign=117-02






────────────────────────────────────
●あとがき
────────────────────────────────────

炊飯器のない我が家。
土鍋で炊いたご飯のおいしさのとりこになりまして、
土鍋を愛用中です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
少しでも多くの方に、
これらの技でちょっとした感動を味わっていただけたら・・・
と思っております。
どうぞご自由にお友達などに転送してください。
(C) KOKORO, All rights reserved.
────────────────────────────────────

【発行】Be Cool Users--Word,Excel,PowerPointの技
http://kokoro.kir.jp/
────────────────────────────────────
【購読・購読解除について】 http://www.mag2.com/m/0000133104.html
────────────────────────────────────
【連絡先】 kokoro.info@kagoya.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ