時事問題で楽しくマスター!使える会計知識

  • ¥0

    無料

旧題「日経でマスター!使える財務分析」。決算書、会計知識、財務分析を、日経新聞等と絡めて解説!効果…(1)お金の流れがわかる(2)企業診断ができる(3)株式で利回り10%以上が可(4)ビジネスで差がつく(5)日経新聞が深く読める!→サンプルは発行者サイトで!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
時事問題で楽しくマスター!使える会計知識
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年07月22日
 
発行部数
28,160部
メルマガID
0000133281
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

11月の日商簿記1級に合格!
⇒ http://bokikaikei.info/mboki1mag

※夏休みを活用して11月の3級2級同時合格を狙う!

簿記2級対策 → http://bokikaikei.info/mboki2mag
簿記3級対策 → http://bokikaikei.info/mboki3mag

--------------------------------------------------
2017.7.22     686-2

★時事問題で楽しくマスター!使える会計知識★

--------------------------------------------------
※解除の手続はご自身で!→ http://www.mag2.com/m/0000133281.html
--------------------------------------------------

【CONTENTS】

[1]日商簿記1級に短期合格しやすい人の特徴・5カ条
【今日の動画】→ https://youtu.be/TEgKquMHhb8

[2]初月無料「時事問題・財務分析マスターゼミ」

[3]編集後記


みなさんこんにちは!
公認会計士の柴山政行です。

仕事でも私生活でも、やるべきことが
多すぎて、整理できず前に進まない

という方もいることでしょう。

頭の中だけで考えていて
漠然とした状態ですと
思いついた順に手を出しがちです。

優先すべきことが後回しに
なってしまうこともあります。

そんなときは、
付箋に一通り書き出して

・今すぐやること
・1週間後にやるべきこと
・1ヶ月単位でやるべきこと

などなど、時間軸で、
付箋を移動させながら整理してみると
優先順位が明確になります。

整理することで心も落ち着き、
予定を立てやすくなりますね。


これから柴山式簿記講座の受講を
ご検討の方はお気軽にご相談ください。
 (具体的にご記入ください) 

 https://ssl.formman.com/form/pc/MoI17thWvMx49K57/


6月の試験に合格した体験記も
続々と届いています。

第146回合格者の声の一覧はこちら
 http://bokikaikei.info/001


3級を効率的に学びたい方
 http://bokikaikei.info/mboki3mag


2級を短期合格したい方
 http://bokikaikei.info/mboki2mag


1級にスピード合格したい方
 http://bokikaikei.info/mboki1mag


---------------------------------------

柴山式・法人税申告書の実務基礎講座
⇒ http://bokikaikei.net/houjinzei/

---------------------------------------



それでは、本日のテーマです。


[1]日商簿記1級に短期合格しやすい人の特徴・5カ条

【今日の動画】→ https://youtu.be/TEgKquMHhb8


今回の動画は、今年の4月に
別の自社配信によるメルマガでアップして
紹介したものなのですが、
さっき動画の再生回数を見てみたら、
なんと2932回!も視聴していただけていました!

3000回の大台まで、
あと68回!ということで、
ぜひこの機会に一人でも多くの方に
ご覧いただけたらと思い、あらためて
ご案内させていただいた次第でございます。

以下、以前に配信したメルマガの内容を
掲載いたしますので、お読みいただけたら
幸いに存じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんこんにちは!
公認会計士・税理士の柴山政行です。


日商簿記検定は、評価もレベルも高いので、
一日平均2~3時間勉強するなど、
一定量の努力を必要としますね。

もちろん、やるべきことができれば、
誰でも合格できるチャンスがあるのですが、
それでもある程度の熱意とモチベーションを
持って楽しく簿記が勉強できる人の方が
圧倒的に有利になります。

そこで、今日の動画では、私の指導経験から
難関資格に合格しやすい人の特徴を5つ、
大事な順に取り上げてみました。

1.素直に「言われたとおり」やる。
2.絶対に「合格できる!」と本気で信じている。
3.うまくいかない時、すぐに人のせいにしない。
4.結果がすぐに出なくても、コツコツ続けられる。
5.勉強そのものを「楽しむ」ようになっている。

とにかく、「素直に先生が『やりなさい』といったことを
そのまま実行する」
これにつきます。

本当に、言ったとおりやる生徒は少ないです。
かならず、ちょっとどこかで自分のやりやすい方に
「ゆるめにカスタマイズ」します。

人間だから仕方ないのですが、
合格するために必要な「最低限」を言っているのですから、
それ以下の努力で受かるはずがないのですね。

「この〇〇ページの文章は5回読んでね」
と言ったら、ほんとうは1.5倍の7.5回読むべきです。
それくらいでちょうどいい。
5回なんて、最低レベルだから。
でも、あまりハードルが高くてもやる気を失うと
思っているので、ギリギリ最低線を言っています。

うちの合格体験記を読むと、
受かった方のコメントに、
「先生が5回やってくださいといったところは、
そのまま5回やるように意識しました」
みたいなことを書いてくれる生徒がいました。

実を言うと、合格の秘訣はこれだけです。

講師がいうことをそのままやれば、
結果が出るはずなんです。

たぶん、不合格者が一番やってないのが
「テキストの例題すべてを9割以上、
制限時間内に完璧に解けるようになってください」です。

その次にやってないのが
「過去問1回以上をすべて100点とれるまで
徹底的に解きこんでください。回によっては
8回以上やってもいいです。」
です。

この2つだけ愚直にやるだけで、
合格可能性がだんぜんあがるのに、ね…

さあ!1級を目指す人!!

Shut Up And 「例題」「過去問」100%制覇!ですよ!

これが、シンプルに合格するための
最短の道のりと信じて、
頑張ってください。

応援しています。



※柴山式1級学習法⇒ http://bokikaikei.info/2008/06/1.html


柴山政行


================

日商簿記1級に短期合格しやすい人の特徴・5カ条

【今日の動画】→ https://youtu.be/TEgKquMHhb8

================


日商簿記検定の合格体験記が続々と届いています。
⇒ http://bokikaikei.info/mtaisakugoal

6月の日商簿記1級に合格!
⇒ http://bokikaikei.info/mboki1taisaku

※初心者でも、3級・2級同時合格もOK!
簿記2級対策 → http://bokikaikei.info/mboki2taisaku
簿記3級対策 → http://bokikaikei.info/mboki3taisaku

=============================



[2]初月無料「時事問題・財務分析マスターゼミ」

この講座は、柴山独自の視点で

「企業財務ニュース解説」
「経済ニュース解説」
「会計のワンポイント解説」
「毎月異なる上場企業の財務分析」

をお届けいたします。

今月のテーマはこちら
http://shibayama-kaikei.com/

特典として全20テーマ251分の
会計実践ゼミも視聴できます。

テーマの一覧はこちら
http://shibayama-kaikei.com/tokutendouga/

(個別の解説動画は会員の方しか見れません)

これだけの内容を
初月無料(0円)でご利用できます。

特典だけでも会計や経済ニュースの理解に
役立つ解説をご用意しています。

ぜひお試しください。
http://bokikaikei.net/master/




[3]編集後記

平日は朝晩、三男から

「サッカーしよう」「トランプしよう」

と誘いがかかります。

「ごめんね。今日はお仕事の日だから
 終わってからね」

と伝えます。


休日になると、三男から

「今日はお休みの日だよね。 
 サッカーしよう。終わったら仕事していいよ」

と言われます。

だいぶ口が達者になってきました(^^)




◇セミナー、講演、取材などは、大歓迎です。
お気軽にお問合せください!

→ contact@bokikaikei.net


■著書一覧 

「ポケット図解 会計がよ~くわかる本」
「日本一やさしい『決算書』の読み方」
「銀座の立ち飲み屋でなぜ行列ができるのか?」
「ボキトレ 日めくりドリル 日商簿記2級 商業簿記&工業簿記」
「銀座を歩けば経済がわかる! 」
「餃子の王将」決算書で儲けのポイントがサクッとわかる
「できる人の会計士思考入門」
「儲かる会社に変わるバランシート革命」
「半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか」
「サバイバル会計学」
「簿記単」
「グーグル会計学」
「Google経済学」
「一目で見抜く!財務諸表解読法」
「トラの子を増やす 決算書の読み方」
「最新減価償却の基本と仕組みがよ~くわかる本」
「原価計算の基本と仕組みがよ~くわかる本」
「出る順問題集日商簿記3級」
「3時間でわかる原価計算入門」
「3時間でわかる会計学(共著)」
「最短でうかる!日商簿記2級講座 商業簿記」
「最短でうかる!日商簿記2級講座 工業簿記」
「3時間でわかる簿記入門」
「最短でうかる!日商簿記3級講座」

※取材、講演、税務顧問、財務分析等の
ご依頼・お問い合わせは、お気軽にどうぞ。

⇒ https://ssl.formman.com/form/pc/MoI17thWvMx49K57/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<ご注意下さい。>
分析内容につきましては、慎重を期しておりますが、決算書から読み取った
範囲での著者の私見によるものです。事実を保証するものではありません。
また、本メルマガの内容から生じた損害等についての責任は一切負いません。
以上をご了承の上、お楽しみくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、本メールマガジンについてのご感想・ご意見・ご質問などがありまし
たら、ぜひぜひ、およせくださいませ。
⇒ contact@bokikaikei.net
発行者 柴山会計ラーニング株式会社 柴山 政行
Mag2ID 133281   http://bokikaikei.net/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ