育児に成功する【楽しい子育て絵本講座】

  • ¥0

    無料

妊娠中から6歳までのお子さんのパパ&ママへ。子育て、出産、胎教、絵本の情報、早期教育、乳幼児教育、右脳教育などにご興味がある方にお勧めです。英語や外国語育児、しつけ、生活習慣、食育等育児の悩み、育児相談などの解決方法もお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
育児に成功する【楽しい子育て絵本講座】
発行周期
ほぼ週2回(火曜日・木曜日)
最終発行日
2018年01月21日
 
発行部数
10,435部
メルマガID
0000135154
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

▽▲━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▽

楽しい子育て絵本講座 vol.545(2018年 第5号)

『こいぬが うまれるよ』

▽▲━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▽


▼〔1〕本日の絵本


▼〔2〕絵本を読んでもらいました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■〔1〕【生命の誕生の瞬間】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『こいぬが うまれるよ』

ジョアンナ・コール 文
ジェローム・ウェクスラー 写真
つぼい いくみ 訳

福音館書店

40ページ


音読時間 約3分20秒



<アマゾン>
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4834009122/ikuji04-22/


<楽天>
http://bit.ly/2mViUtu



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、
子育て絵本アドバイザーの山口理加です。


あなたは、お子さんに命を大切にして欲しいと思いますか?


日本では、自殺者の総数は減りました。


でも、10代、20代、30代の死亡原因の第1位は自殺です。


絵本は子どもの潜在意識に影響を与えるものです。


命の大切さが描かれている絵本を読むことで、
子ども達は、潜在意識レベルで、命を大切にする可能性が高くなります。

--------------------------------------
■内容紹介と出版社からのコメント<Amazonより>

・内容紹介

生まれたばかりのこいぬをみたこと、
ありますか?


目もみえない、
耳もきこえないけれど、
おっぱいのすいかたをちゃんと知っています。


アメリカでロングセラーの写真絵本です。

--------------------------------------

●【子育てワンポイントアドバイス】

10代、20代、30代の死亡原因の第1位は自殺。


子ども達には、自分の命を大切にして欲しいですよね・・・。


では、どうしたら良いのでしょうか?


命を大切にするための方法は、いくつもあると思います。


その中で、動物を飼うというのも1つの方法かもしれません。


でも、マンションに住んでいたり転勤族だったりで、動物を飼えない人もいます。


また、せっかく飼ったとしても、
「大きくなりすぎた」「世話ができない」などの理由をつけて、
保健所に連れて行く人も少なくないようです。


命の大切さを知るために、
子犬が産まれ、大きくなるまでの様子を描いた絵本を、
親子で読むというのはいかがでしょうか?


絵本は大切な疑似体験です。


大人は絵本の中の出来事を現実ではないと認識しますが、
子どもは絵本の中の出来事も現実の世界と同じように認識します。


良質な絵本の中で起きた出来事を、
大切な疑似体験として蓄えていくことができるのです。


『こいぬが うまれるよ』は、
ダックスフントのお母さん犬から赤ちゃんが生まれる様子、
胎盤を破りへその緒を噛み切る様子、
赤ちゃんにミルクを飲ませる様子、
赤ちゃん犬が育っていく様子、
などを写真で紹介している、写真絵本です。


モノクロの写真なので、ちょうどよい現実感を味わえます。


動物の赤ちゃんが生まれる絵本は、卵から孵(かえ)るお話が多いようです。


哺乳類の生命誕生の瞬間の絵本は珍しいと思います。


この絵本を読むことで、誕生の喜びや命の大切さを親子で学べます。


▼『こいぬが うまれるよ』は、このような方にお勧めします。


1.犬を飼いたいと思っている人


2.誕生や成長の喜びを感じたい方


3.子ども達に潜在意識レベルで、命を大切にして欲しいと願う方

--------------------------------------
『こいぬが うまれるよ』

ジョアンナ・コール 文
ジェローム・ウェクスラー 写真
つぼい いくみ 訳

福音館書店

40ページ


音読時間 約3分20秒



<アマゾン>
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4834009122/ikuji04-22/


<楽天>
http://bit.ly/2mViUtu


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼〔2〕絵本を読んでもらいました


昨日、子育ての講座へ参加しました。


講座の中で、講師の方が1冊の絵本を読んでくださいました。


それは、『だいじょうぶ だいじょうぶ』


実は、以前読んだ時、この絵本の良さが、私にはわかりませんでした。


でも、昨日は、心にジンジンくるものがありました。


この絵本は、大人が子どもに読み聞かせるよりも、
大人が大人へ読む方が心に響くように思います。


※ご参考『だいじょうぶ だいじょうぶ』
<アマゾン>
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4062528630/ikuji04-22/


ただ、久しぶりに、絵本を読んでもらい、
絵本を読んでもらう良さを再認識しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼メールマガジンのバックナンバーはこちら!
⇒ https://kosodateehon.com/

▼無料レポート
『3歳までの子育てが大切なのは、なぜ?』
~妊娠中から3歳までのお母さんに知って欲しい、赤ちゃんの特徴~
⇒ https://tanoshiikosodate.com/muryorepo.html


■1日10分家庭でできる、あなたのお子さんを、丈夫な体と優しい心を持った、天才児に育てる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/tensaiji9s/


■乳幼児のお子さんを6歳までにIQ121以上にする方法!
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314iq/


■家族そろって健康になりたい方へ!トイレトレーニング・食事の悩みも解決して、健康になる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314kenko/


■小学1年生、2年生、3年生のお子様をお持ちのママ&パパへ。
小学校低学年の3年間は、軌道修正のラストチャンス!学校やお勉強やお稽古ごとを好きになる方法
→https://tanoshiikosodate.com/teachingmaterials/314psc1/


▼【無料】メールマガジン育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」
→http://www.mag2.com/m/0000135154.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 山口理加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・山口理加公式サイト:< https://tanoshiikosodate.com/ >

・絵本で子育てがもっと楽しくなる!おすすめ絵本情報サイト:< https://kosodateehon.com/ >

・子育ての悩み解決・育児・子育ての成功をサポートするブログ:< https://1kosodate.com/ >

・会員制通信講座 楽しい子育て実践会:< https://1papamama.com/ >

------------------------------
 
▼メールマガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000135154.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】有限会社毎日楽しい子育て
      子育て絵本アドバイザー 山口理加


※このメールマガジンは著作権で守られています。.
掲載や転載の際には、
■育児に成功する「楽しい子育て絵本講座」
http://www.mag2.com/m/0000135154.html
の記載によります。と、ご記載くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■山口理加ってどんな人?(プロフィール)
 https://tanoshiikosodate.com/profile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ