石田レポート 年収1億!稼ぎの構造

  • ¥0

    無料

コンテンツビジネス業界の黎明期に誕生した伝説の私塾、石田塾塾長として5000人を越える塾生を育て、億万長者、成功者を多数輩出。スーパーアフィリエイター、ビジネスプロデューサーとして活躍、多くの支持を集めている。著書に「メールマガジン 1億稼ぐ!私の方法」(祥伝社)、「早起きは3億の得」(祥伝社)、「1日1分!英字新聞」シリーズ全10巻(祥伝社黄金文庫)など多数。アカデミアジャパン株式会社(東京都港区)代表取締役、東京都台東区在住。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
石田レポート 年収1億!稼ぎの構造
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月14日
 
発行部数
28,262部
メルマガID
0000138888
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

石田です。


自宅から歩いて80mくらいのところに
蕎麦屋があるのですが、お昼に行ってきました。

お酒やつまみも豊富で、こういう店が近所にあると便利です。



だいたいお昼にいってもビールかなにかを
頼みますが、今日は強烈な二日酔いのためNG。

冷やしきつねそばを食べました。






ところで皆さん文章を作成するときは
どうやって書いてますか?



メモ帳、テキストエディタの方が多いと思います。



僕は最近もっぱらGoogle Docs です。
正式にはGoogle documents ですね。

これデータを全てGoogleのクラウド上で
保存してくれます。



1文字打つと自動的に保存されますので
突然パソコンがフリーズして、書いていた
文章が全て消えた、なんてことがありません。


なのでメルマガ、資料も全てDocs で作成しています。

スマホのアプリもありますので移動中でも確認できます。



またスカイプやZoomで複数の人と
MTGするときも、Docsをオンライン上で
共有して進めます。

複数の人が1枚の書類に同時に
記録でき、リアルタイムに反映されます。

マイクロソフトワードのように、
写真を挿入したり、文字装飾もできます。




なのでWORDはもう使いません。

僕のマックにOFFICE製品は一切入ってません。

エクセルも使いません。

そのかわり

Google Spreadsheetを使います。

まさにこれもオンラインでスタッフと
リアルタイムにシェアできます。


というわけで時々僕にWORDで文章を
送ってくるスタッフがいますが

そんなときは



「そんな時代遅れのソフトで文章作るな!」



と言ってあげます(笑)




そもそもワードが入ってないのでPages
というマックのドキュメントツールが
立ち上がって表示しますがフォントが
違ったりいろいろずれたりしてよく分からないのですね、。





話は変わりますが、今は本当にスマホの時代。

iPhone X を使ってますが、
アプリの切り替えが早くて本当にストレスフリーです。


画面も大きいので、読書ももっぱらiPhone X。
iPad miniがホコリかぶってます。

Googlebot(クローラー)も
今は全てのサイトを、mobile用の
botで評価しています。



PC用のbotとmobile用のbotが以前は
存在しましたが、今はmobile用のbotしか
存在しないようです。


そんなスマホ1台でものすごく今は
稼げるそうですね。



というかLINEを使って稼ぐのが
一部の主婦層で爆発的に広がっています。

https://ec.line-a.jp/line/optin/regist/619/1/lp_5


↑明日終了みたいなのでぜひ見ておいてくださいね。


では!


石田

PS: 今更ですがインスタにはまっています。
ハッシュタグの凄さを体感しました(笑)

#二日酔い で僕が今日たべた冷やしきつねそばが出てきます!
見つけた人はコメントください(笑)
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ