石田レポート 年収1億!稼ぎの構造

  • ¥0

    無料

コンテンツビジネス業界の黎明期に誕生した伝説の私塾、石田塾塾長として5000人を越える塾生を育て、億万長者、成功者を多数輩出。スーパーアフィリエイター、ビジネスプロデューサーとして活躍、多くの支持を集めている。著書に「メールマガジン 1億稼ぐ!私の方法」(祥伝社)、「早起きは3億の得」(祥伝社)、「1日1分!英字新聞」シリーズ全10巻(祥伝社黄金文庫)など多数。アカデミアジャパン株式会社(東京都港区)代表取締役、東京都台東区在住。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
石田レポート 年収1億!稼ぎの構造
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年05月16日
 
発行部数
28,568部
メルマガID
0000138888
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

石田です。

昨夜、アフィリサイトを6億円で売却したF氏と夕食。
興味深い話をたくさん聞きました(^o^)



最近、SNSや各種メディアであなたのサイトを買い取ります、


といったサイトM&Aが活発になっています。



その背景の一つには、Googleが
被リンク重視型からコンテンツ重視型に
変わってきていることがあります(・∀・)


以前は自作自演の被リンクで上位に上げ、
それを高値で売却したが、



売却後、こっそり被リンクを外して
買い手は大損、というアクシデントが
実は少なくありませんでした(-_-)




そんな「事件」が後を絶たなかったため
サイトM&A自体が一時、減速したのです。




しかし、
現在、高値で取引されるサイトは
そもそも自作自演の被リンクをつけていません。



ナチュラルなリンクで価値を高めているのです\(^o^)/



ですので本当に高い資産価値を有する
ウエブサイトがどんどん出来てきています。



一般的にサイトの収益の1年半から
マックス2年分で査定されると言われます。




さらにそのサイトに属するリスト、
すなわちメルマガ、LINE@などの
リストがあるとさらに価値が高まります(^o^)



ということは
1リストが高値で取引きされるような
ユーザーが多く集まるサイトを作れば
市場相場よりもさらに高額で
取引される、ということになります。



そこから作りこむサイトのテーマを
決めていくのが、

将来サイトを売却しようと
考える人が取るべき選択だと思います(^o^)



さて、アフィリサイトを数億円で売却した
Fさんは相場の数倍で売却に成功しています。



その方法とは?(゚∀゚)


これについては近日中に
お知らせいたします。


僕が運営する石田塾では、
アフィリはサイトの資産価値を追求
していかなくてはダメって伝えています。



そして明瞭なEXITプランを持つこと(p_-)



これを決めればどのような
コンテンツをサイトに掲載していけば
良いのか一瞬で決まるのです。


そもそも被リンクの力でサイトを
上位に上げようとする努力は

資産価値を高めていくという姿勢ではありません。

高まっているのは資産価値ではなく
下落のリスクなのですね。



ということで久しぶりに
仕事に関連したメルマガを書いてみました!

ではではー


石田


PS:草津と伊豆高原に2ヶ所
温泉付き別荘を持っていますが、

都内に家を買ったら
あまり行かなくなりました(・∀・)

まあ草津は噴火警戒レベルが
上がっているのでちょっと怖いですし・・

でもそろそろゴルフ熱が再燃(^o^)




去年の9月からクラブ握ってませんから(;・∀・)

今週末、伊豆か草津に行こうか・・・

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ