毎日一回、ドイツ語新聞記事を読む、楽しむ

  • ¥0

    無料

ドイツ語に毎日慣れましょう!ホットな時事ドイツ語、懇切丁寧な説明付き。洗練されたドイツ語をモノにする。世界の人々の日常生活的ニュースに感心することもあるでしょう。色々と勉強になります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
毎日一回、ドイツ語新聞記事を読む、楽しむ
発行周期
週2、3回
最終発行日
2017年11月16日
 
発行部数
1,877部
メルマガID
0000140199
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の外国語 > ドイツ語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

No.1440 ドイツ語新聞記事:Smartphone-Verbot beim Ueberqueren der Strasse


Smartphone-Verbot

 「スマホ禁止」という言葉だけを見て、
 何を連想しますか。
 
 スマホをどうすることが禁止なのか!?
 
   スマホ購入の禁止?
    スマホ携帯(保持)の禁止?
   スマホ使用の禁止?
  
  
  
  
  
  
    オーストリアでは何年か前だったか、
    車運転中のスマホ禁止、具体的にはスマホ"使用"禁止が法律化
    されました、確か。
    運転手そして歩行者等の安全保障を考えての規制の筈ですよね。
    
    相変わらず車運転中のスマホ使用中のドライバーをよく目撃
    します。警察に見つからなければ、捕まらなければOKと
    決め込んでいるのでしょうか。
    
    
    
  

  毎度のご購読ありがとうございます。
  
 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

    【 Hallo! ドイツ語新聞記事を読む No.1440】

- Smartphone-Verbot beim Uberqueren der Strasse - 

     Mittwoch 15. November 2017
 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 ◆本日のドイツ語  
 
Smartphone-Verbot beim Ueberqueren der Strasse

  HONOLULU. In Zukunft sollen sich weniger Fussgaenger vom
  Handy ablenken lassen: Am Mittwoch tritt in der Hauptstadt
  des US-Bundesstaates Hawaii ein Gesetz in Kraft, das eine
  Geldstrafe fuer auf ihr Smartphone starrende Passanten vorsieht.

  Sie sollen eine Geldstrafe von bis zu 35 Dollar (etwa 30 Euro)
  zahlen, wenn sie waehrend des Ueberquerens einer Strasse auf ein
  elektronisches Geraet schauen.   
http://www.nachrichten.at/nachrichten/weltspiegel/Smartphone-Verbot-beim-UEberqueren-der-Strasse;art17,2717130 25. Oktober 2017
___________________

◆ドイツ語単語、ドイツ語文解説◆ 

   
 >  Smart phone-Verbot beim Ueberqueren der Strasse

   >> Smartphone-Verbot 「スマートフォン禁止」
     この言葉を見た限りでは、具体的にはスマートフォンの、
     何が禁止なのか、はっきりしませんよね。
     
     だから、次に補足されているとも言えますね。
     
   >> beim Ueberqueren der Strasse 道路を横切る際
   
     beim → ”bei dem”の縮小形
     
     Ueberqueren(N)動詞(不定形)の Ueberqueren を名詞化した形。
       既にご存知かと思いますが、
       ドイツ語動詞(不定形)は頭文字を大文字にすることで
       名詞を作り出すことが出来るようになっています。
       ドイツ語文法上の性は例外なく「中性」です。
       
  
  
 > In Zukunft sollen sich weniger Fussgaenger vom Handy ablenken
  lassen: Am Mittwoch tritt in der Hauptstadt des US-Bundesstaates
  Hawaii ein Gesetz in Kraft, das eine Geldstrafe fuer auf ihr
  Smartphone starrende Passanten vorsieht.

   >> In Zukunft sollen sich weniger Fussgaenger vom Handy
      ablenken lassen:
        
        In Zukunft、 in the future
        
        weniger Fussgaenger (現今よりも)少ない歩行者数
               
        sich ablenken lassen
          sich lassen には受け身形な意味を表現することも
          出来るようになっているようです。
          
          ablenken
          
        
        
 
   >> Am Mittwoch tritt in der Hauptstadt des US-Bundesstaates
      Hawaii ein Gesetz in Kraft, das eine Geldstrafe fuer auf ihr
      Smartphone starrende Passanten vorsieht.
   
        in der Hauptstadt des US-Bundesstaates Hawaii
        
        tritt( ein Gesetz)in Kraft→ in Kraft treten
        
          
        das 関係代名詞、ein Gesetz を修飾しています。
        
        fuer auf (ihr Smartphone starrende) Passanten vorsieht.
          (ihr Smartphone starrende)は名詞Passantenを形容詞的
           に修飾しています、そのように分割して見ると複雑そうに
           見える語の流れもはっきりと見えてきます。
           
           vorsieht → vorsehen、to stipulate, to provide,
           
 
  > Sie sollen eine Geldstrafe von bis zu 35 Dollar (etwa 30 Euro)
   zahlen, wenn sie waehrend des Ueberquerens einer Strasse auf ein
   elektronisches Geraet schauen.   

     eine Geldstrafe von bis zu 35 Dollar (etwa 30 Euro)
       最高で35米ドル(ほぼ30ユーロ)の罰金
    
     zahlen
    
     waehrend des Ueberquerens einer Strasse 道路を横切る間に
    
     auf ein elektronisches Geraet schauen 電子機器に目をやっている 
    
 
__________________________________

◆日本語訳出例◆ 
__________________________________

  道路横断の際のスマホ禁止
  
  ホノルル発ーー 将来、ハンディーによって注意を逸らされる歩行者の
  数は少なくることになろう。水曜日、米国ハワイ州の州都では法律が
  一つ発効する。この法律はスマホをじっと眺めている歩行者を対象と
  するもので罰金が課せられる。
  
  当該歩行者は最高で35米国ドル(30ユーロほど)の罰金を支払わ
  なければならない、道路を横切る際に電子機器をのぞき込んでいる
  ならば、である。


 記事の続き↓(ドイツ語原文+残り全文日本語試訳)
 http://tysk.seesaa.net/article/454817015.html
 
 ホノルル市は罰金を徴収することを目的にしているのではなく、
 歩行者の安全を考えているのですよね。
 
 
 
 
 道路を横切る歩行者はたくさん見られますね。
 
 歩行者は歩行者用の横断歩道等を使って横切らなければならない
 という交通規則になっているでしょうか。
 道路の上に橋が掛かっている。横断歩道橋が設置されているところも
 たくさんありますね。
 
 ニューヨーク市内を走る車の流れ、交差点の横断歩道を足早に
 駆け足で行くニューヨーク市民たち、
 テレビでそんな光景を良く見ます。
 ハンディを手に目の前にしながら歩いている人もいますね。 
 
 世界的に有名になっている(ヨーロッパのテレビで渋谷の
 そんな歩行者天国的な交差点のシーンがよく流されるのを見ます、
 見る度に懐かしく感じてしまいます、
 毎日のごとくそこを歩いていましたからね)
 東京は渋谷のスクランブル交差点。
 いかなる方向へと横断しようと自由な感じになっていますよね。
 
 地元オーストリアでは車の流れの切れる間を縫って横断することは
 頻繁にやっているわけではありませんが、左右の安全保障を確認して
 横断することは当然でしょう。もし交通事故に逢いたくないならば。
 
 いつ何時、交通事故に会うか分かったものではないですよね。
 なにが待ち構えているか、いつも神経を尖らしているわけでもありません。
 
 が、本日、青空駐車している車の列に沿って道路脇を自転車で
 走っていたら、突然、ある車のドアが開け放たれて、寸でのところで
 そのドアに突っ込んで衝突事故を起こしそうになりました。
 
 駐車中の車の中に人がいるとは夢々想像していなかった、
そういう可能性は十分にありえるとは考えてみれば考えれる
ことでしょうけれども、思いもしなかったことが、忘れていた頃というのか、
忘れているということでちょっと試されたとでも言えるのでしょうか、
車から出ようとするその人が脇を通る自転車やら人のことに注意が行かず、
そんなことはありえないという風に最初から思い込んでいた私としては
考えられないこともなかったでしょうが、突然、ドアーが開いた!

 まるで自転車の進行を妨害してやろう、といったふうなタイミングだったと
 思わざるを得なかった。 
 
 曲げないドイツ人 決めない日本人: ドイツ人僧侶が語る日本人の才能
 (サンガ新書)http://amzn.to/2iiDB0O
 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「毎日一回ドイツ語新聞記事を読む楽しむ」の登録変更・解除は、こちらから
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000140199.html
melma! http://www.melma.com/backnumber_123466/


http://austrian.seesaa.net/article/394933904.html

ドイツ語文法をとことんマスターしたい!
と常々思い続けている方にお勧めします。
A-Grammatik(Sprachniveau A1-A2) http://amzn.to/2wP6jyI
B-Grammatik(Sprachniveau B1-B2) http://amzn.to/2xcJZPm
C-Grammatik(Sprachniveau C1-C2) http://amzn.to/2xcE2SB


 日本人が知りたいドイツ人の当たり前
 ドイツ語リーディング http://amzn.to/2guBWD7
  ドイツ語で読む力をつけたい人に!?  
  
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ