大前研一 ニュースの視点

  • ¥0

    無料

最新情報は簡単に手に入る世の中になりましたが、ニュースを正しく読む、正しく解釈するのはまだまだやっぱり難しい…。大前研一の緻密な分析とグローバルな洞察によって読み解くニュースマガジン「大前研一《ニュースの視点》」です。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
大前研一 ニュースの視点
発行周期
毎週金曜日+お知らせ号
最終発行日
2018年02月21日
 
発行部数
22,319部
メルマガID
0000140789
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆ 世の中どうなってんの…?大前さん!━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 大前研一 ニュースの視点 』

2018/2/21 #号外
発行部数 167,159部(自社配信+まぐまぐ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

こんにちは。
ビジネス・ブレークスルー大学 オープンカレッジ
問題解決力トレーニングプログラム事務局の石野です。

今号は号外として、問題解決力トレーニングプログラムより、
2018年4月より新たに開講する『新 問題解決必須スキルコース』と
『第2期 戦略的思考トレーニング』のご案内をお送りいたします。



【1】『新 問題解決必須スキルコース』2018年4月開講限定 特別価格 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫普遍的なスキル「問題解決力」を鍛える『新 問題解決必須スキルコース』

これまで14,000名以上が受講したBBTの看板コースが完全リニューアル
2018年4月開講クラス限定 特別価格も実施中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで14,000名以上が受講してきたBBTの問題解決力トレーニングプログラム。
2001年に開講以来、あらゆるビジネスパーソンに必要不可欠な
「考える力」を鍛える講座を提供してきました。

そしてこの度、時代の変化に合わせてカリキュラム内容を一新し、
「新 問題解決必須スキルコース」を2018年4月より開講いたします。

▼『新 問題解決必須スキルコース』の詳細はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=nCUMP6sH&ga=WAAAAk-1

ビジネスの現場で必要な普遍的なスキル「問題解決力」の
考え方や基礎を体系的に学びながら、より「現場で使える」を目指して、
演習問題のテーマやカリキュラム内容を刷新。

講義映像では、MECEなどのロジカルシンキングから
問題解決のプロセスまでを基礎からわかりやすく具体的に解説。

問題解決のステップごとに用意された演習問題に取り組み、
添削フィードバックやつまずきやすいポイントなども明示した
丁寧な解説で、着実に「論理的思考力」や「問題解決力」を習得していきます。

また、実際にExcelを動かしながらデータ活用やデータ分析を行い、
ビジネスの問題を解決していく内容も新たに追加。

初めて問題解決を学ぶ方はもちろん、
エクセルでのデータ分析や資料作成に磨きをかけ、
問題解決スキルのレベルアップを図りたい方にもおすすめです。

また、2018年4月開講クラス限定で、
5万円が割引となる特別価格も実施中。

お申込締切は≪2018年3月26日(月)15:00≫までです。
普遍的スキルである「問題解決力」をあなたも鍛えませんか?

▼コースの特徴の動画はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=BEbxDU0l&ga=WAAAAk-1

▼説明会のお申込はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=szzB8Bu3&ga=WAAAAk-1

▼コースの詳細はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=nCUMP6sH&ga=WAAAAk-1




【2】『第2期 戦略的思考トレーニング』2018年4月開講
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫戦略的思考に基づいた企業戦略を描けるようになりたい方必見!

アウトプットトレーニングを拡充してリニューアル
受講料の一部が還付される「奨学還付金制度」も実施中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1975年に出版された『企業参謀-戦略的思考とはなにか』(大前研一著)は、
経営への科学的なアプローチとして、オイルショック後の
日本企業に大きなインパクトをもたらし、そして、いまなお、
世界中のビジネススクールや企業研修の教科書としても用いられています。

冷徹な分析と人間の経験や勘、思考力を最も有効に組み合わせた
思考形態「戦略的思考」こそ、どのような新しい困難な事態に面しても、
人間の力で可能なベストの回答を出してゆく方法です。
しかし、『企業参謀』が出版されてから40年以上経った今、
インターネットの普及とそれに続くデジタル化やさらなるグローバル化など
70年代当時とは企業の環境も大きく異なってきており、
結果を出すための「戦略的思考」が変化してきています。

そこでBBTでは、戦略的思考法をトレーニングするオンライン講座を開講。
成功のプロセスを自ら考えなくてはならない中、「戦略的思考家」を目指すために、
『現代版 企業参謀』『企業分析と価値創造』『マーケティング・コミュニケーション』
の3講座の講義映像と、豊富なアウトプットトレーニングにより
戦略的思考を徹底的に鍛えます。

また、5,000時間以上に及ぶビジネス関連番組視聴など、充実した副教材もご用意。
副教材を活用することで、学習効果を更に高めることができます。

▼戦略的思考トレーニングの詳細はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=38CE1eZh&ga=WAAAAk-1

2018年4月開講の第2期では、受講料の一部を還付する制度を実施中です。
お申込締切は≪2018年3月26日(月)15:00≫までです。
この機会に是非ご検討ください。

▼奨学還付金制度の詳細はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=0mhXtM80&ga=WAAAAk-1

▼『戦略的思考トレーニング』説明会のお申込はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=iBCB6GlE&ga=WAAAAk-1

▼戦略的思考トレーニングの詳細はこちら
http://tr.webantenna.info/rd?waad=38CE1eZh&ga=WAAAAk-1

==============================================================
◎お問い合わせ:
BBT大学オープンカレッジ 問題解決力トレーニングプログラム/担当 石野
Tel 0120-483-818
Web http://www.lt-empower.com/
==============================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次号:通常号は2018年2月23日 配信予定
通常号は毎週金曜日発行(+増刊号)

◎バックナンバーはこちら
http://www.lt-empower.com/ohmae_blog/

◎大前研一のHPはこちら
http://www.kohmae.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★メールマガジンの配信停止
次のURLより手続きを行ってください。
http://goo.gl/AibHAl

★配信先メールアドレス変更方法
配信停止を行った後に下記URLより新しいアドレスをご登録ください。
http://goo.gl/y8ZtLL

★備考
本メールマガジンを転送や転載される場合の許可申請は不要です。
ぜひお知り合いの方にもご案内ください。

★発行・編集
BBT大学オープンカレッジ 問題解決力トレーニングプログラム
大前研一ニュースの視点 編集部

Copyright 2016 BUSINESS BREAKTHROUGH INC.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ