相場生活入門

  • ¥0

    無料

【日本最長】FXの運用状況を2004年より公開継続中。1日1分の作業で堅実に利益を出してきている方法を紹介中です。スワップ投資・自動売買・サヤ取りなど本当にFXで儲けられる運用法とやり方を紹介し利益が出せるところまでお見せしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
相場生活入門
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年08月19日
 
発行部数
24,447部
メルマガID
0000141239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【8月号】
→http://han-rei.com/fxcampaign.html
ライブスター証券 亀千人投資術NEOプレゼント【9月30日締切】
→http://click365.han-rei.com/click-star2.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2063回   発行部数 24464 2017. 8.19
  目標読者数5万人  
 **********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 **********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+配当+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ            4,480円
  資産倍増計画                   4,420円
  純ドルコスト平均法                2,409円
  リピート系自動売買 3口座合計         13,024円 
  NYダウ 配当金生活                   0円
 -----------------------------ー---ー
  合計                      24,333円

 スワップ投資系運用口座の状況です。リピート系自動売買3口座は「ト
 ラリピ」「ループイフダン」「トライオート」のことです。

ー-------------------------------ーーー
■ 運用雑感


 スワッツプ金利サヤ取りで時折いただく質問について記事にまとめました。

 スワップ金利サヤ取り決済 指値・逆指値は有効か
 http://han-rei.com/nanikafx/swasa_faq/entry2557.html

 この辺は、各自考え方の違うところでもあるのですが、思わところで窮地に
 陥ってしまうかもしれないところです。

 私の基準は手堅さすぎるかもしれませんが、コツコツやるための参考として
 いただければと思います。

 強吉  :(;一_一) ようはあれか。この運用法で欲を出し過ぎるなって
           ことか。

 キヨヒサ:(*^。^*) まあね。運用資金を減らせれば利益率もあがるんだけ
           ど、リスクも上がっているところを意識して欲しいん
           だよね。

 ・・・ はい、そうなんです。

 ここ数ヶ月、為替変動が緩いせいか、スワップ金利サヤ取りも資金移動も必
 要なく安心して利益が受け取れる状況が続いています。こういう時は、特に
 「もっと利益率を高くしたい」と思ってしまいがちです。

 この運用法ではほどほどの利益で我慢、他の運用法でしっかり稼ぐというの
 が私自身の基本スタイルです。

 (*^。^*)
 ゆったり構えていくのが成功のコツです。
 
 ***********************************

■ お得情報  


★ 南アフリカランド円スワップポイント比較 最新版
 http://han-rei.com/highswap/rand_2017.html

 一時荒れていたのですが、いつもの状況に戻りつつあります。スワップポイ
 ント差もここからもう少し拡大してそうな感じなので、来週以降期待したい
 ところです。
 

************************************
■ ミニ連載 スワップ金利サヤ取り 2回目


 スワップ金利サヤ取りの資金配分に関するミニ連載です。手堅くやっていく
 ためにお役立てくださいませ。

 スワップ金利サヤ取り 最適組合せ+ルール等
 http://han-rei.com/ryoudate/


★ 資金3分割の原則


 私のスワップ金利サヤ取りの資金配分は、「資金3分割」を原則にして
 います。資金3分割とは、運用資金を3つに分けるという意味です。

 ・買い口座資金
 ・売り口座資金
 ・待機資金

 ポジション作成時に「買い口座」と「売り口座」に資金を入れておくの
 は当然なのですが、それとは別に為替が動いたときに入金するための待
 機資金を予め用意しています。

 こうしておくことで、かなり大きな値動きがあっても両建てポジション
 を維持しておくことが出来るようになります。

 例えば、豪ドル円85円で1万通貨のスワップ金利サヤ取りのポジショ
 ンを作ったとしましょう。私の場合、各口座への資金配分は以下のよう
 になります。

 ・買い口座:10万円
 ・売り口座:10万円
 ・待機資金:5万円

 10万通貨両建てであればこの10倍の資金を各口座に入れます。

 豪ドル円は、何か大きなニュースがあると1日で5円以上動くことがあ
 ります。ここ数年は、こういう値動きはないのですが今後もないとは言
 い切れません。

 ポジション作成時に10万円を入れておけば5円くらい動いても対応が
 できます。

 ただ、この状況も豪ドル円が2円・3円と動いてくると変わってきます。
 3円下がれば、売り口座には含み益がでてくるのですが、買い口座には
 含み損がでてくるからです。

 含み損自体は売り口座の含み益と相殺して全体としては収支悪化はしな
 いので問題はありません。問題は、3円下落したことにより買い口座に
 更なる下落への資金余力がなくなってきていることです。

 これを補うために待機資金を入れます。1万通貨につき5万円を用意し
 ておけば更に5円の下落に対応ができます。

 さらに下落するようなときは、売り口座から買い口座に資金移動も検討
 します。豪ドル円下落時は、売り口座の含み益が大きくなっているので
 証拠金に余裕があります。

 豪ドル円が8円ぐらい下落しているような時であれば、1万通貨につき
 5万円くらい移動させても大丈夫です。

 こうすることで、買いポジション口座は更に5円の下落に耐えられるこ
 とになります。


★ 大きな下落時には一旦決済も検討事項


 豪ドル円は、時折20円規模の下落も起こります。こういう時は私の資
 金配分ではかなりキツクなることもあります。

 そういう時は「全ポジション決済」の検討時期です。

 一旦ポジションを決済して利益確定してしまえば、運用資金がもとに戻
 ります。その時点で豪ドル円両建てでまだまだ利益が狙えそうであれば
 、ポジションを再度作り直します。

 こう書くと、全ポジション決済することが度々あるように思われるかも
 しれません。

 でも、実際にこの資金配分で大きな為替変動が原因で全ポジション決済
 せざるを得なくなることは年に1~2回程度です。ちなみに、2017
 年はまだ1度もありません。

 基本的には、為替変動が少し動いても待機資金を入れておくことで対応
 ができています。


★ 余裕ある資金配分 もう一つの理由


 私の資金配分は、かなり余裕を持たせています。それには「安全性」以
 外の理由があります。それは「FX会社の負担を減らす」ということで
 す。

 現状、FX口座の入出金手数料はほとんどの口座で無料です。でも、こ
 れはFX会社が手数料を負担してくれているお蔭です。

 FX会社としては、「取引をしてもらうためのサービス」として手数料
 を無料にしています。

 売買をしなければ、基本的にFX会社の利益にはほとんど貢献していま
 せん。

 この運用法のように、ただポジションを長期保有しているだけではFX
 会社にとっては、有難い状態とは言えません。

 特に、「取引なしで入出金を煩雑にする」と、長い目でみるとFX会社
 の収益を圧迫することにもなります。

 将来的には、これが原因で「入出金手数料を徴収する」あるいは「ペナ
 ルティを設ける」ということも有り得ます。

 実際、この兆候がでてきています。FX口座によっては「取引無しで煩
 雑な入出金をする投資家」に対して罰則を設けているところもあります。

 今後、こういう傾向はもっと出てくるかもしれません。同じ投資業界で
 も株式投資では、入出金手数料を取る証券会社は現実にあります。FX
 業界もその方向に進まれてしまうのは困ります。

 頻繁に入出金をしただけでこういう罰則が実際適用されたという事例は
 、今のところ聞きませんが、今後はわかりません。

 そういう事態にはしたくないので、少しでもFX会社の負担を減らせる
 ように配慮してやっています。

 資金配分については、以下の記事もお役に立つかもしれません。

 参考記事:資金配分の基本的考え方 資金3分割
 http://han-rei.com/ryoudate/ssaya2017/s2017_2.html#a2

 次回へ続きます。

***********************************

★ 今回のまとめ

 「資金3分割」

 資金配分に関するまとめです。

***********************************
【発行者:ハン・レイ 代表 横澤 清久】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:http://han-rei.com/
 相場師御用達の本屋:http://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ