相場生活入門

  • ¥0

    無料

【日本最長】FXの運用状況を2004年より公開継続中。1日1分の作業で堅実に利益を出してきている方法を紹介中です。スワップ投資・自動売買・サヤ取りなど本当にFXで儲けられる運用法とやり方を紹介し利益が出せるところまでお見せしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
相場生活入門
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年01月20日
 
発行部数
24,024部
メルマガID
0000141239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【1月号】
→http://han-rei.com/fxcampaign.html
ライブスター証券 亀千人投資術NEOプレゼント【3月31日締切】
→http://click365.han-rei.com/click-star2.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2108回   発行部数 24030 2018.1.20
  目標読者数5万人  
 **********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 **********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+配当+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ            9,360円
  資産倍増計画                   5,000円
  純ドルコスト平均法FX積立            3.025円
  リピート系自動売買 3口座合計         11,530円 
 -----------------------------ー---ー
  合計                      28,915円

 スワップ投資系運用口座の状況です。リピート系自動売買3口座は「ト
 ラリピ」「ループイフダン」「トライオート」のことです。

 今回で毎回の運用成績公開でのくりっく株365をはずします。運用状況
 自体は、今後もブログ記事などでお知らせしてまいります。

ー-------------------------------ーーー
■ 運用雑感


 今年最初のスワップポイントサヤ取りの決済をしています。

 +42,620円 累計利益400万円突破
 http://han-rei.com/ryoudate/swapsaya2008/entry2743.html

 約8年で400万円、通常の運用法であればそれほど大きな金額ではあり
 ません。

 でも、「両建てポジションを維持するだけで積み上げた利益」ですので私
 は満足しています。

 私は、いずれ裁量トレードで使う予定の資金をこの運用法に充てています。

 これからも、スワップポイント差が開く好環境が続く限り続けていくつも
 りです。

 強吉  :(;一_一) この運用法が出来なくなることってあるのか?

 キヨヒサ:(・_・;) ああ、十分にあるね。FX業者間のスワップポイン
           ト差が無くなればこの運用法は出来なくなるからね。

           例えば、各FX口座で売りと買いのスワップポント
           差が拡がり始めれば、全体の口座間のスワップポイ
           ント差は縮小傾向にならざるを得なくなる。

           その兆候は昨年中ごろからでてきている。

 ・・・ なかなか、心配なところです。

 スワップポイントで利益を出し続けられる好環境が続くかどうかのカギは、
 くりっく365とDMMFXがスワップポイント売買同値を維持してくれ
 るかどうかが一つの分岐点とみています。

 この2口座が頑張ってくれている間は、この運用法も大丈夫かなと思って
 います。

 まあ、この運用法がダメになってもサヤ取りの仕組みを理解しておけば、
 他の分野で応用が出来ます。

 (*^。^*)
 まずは、今の好環境でしっかり利益を出していきます。

 
 ***********************************

■ お得情報


★ メキシコペソ円0.1銭時代始まる
 http://han-rei.com/fxzatu/gaitame/entry2744.html

 各社の競争が激しくなっているメキシコペソ円、スワップポイント上昇と
 ともにスプレッド縮小と取引条件がどんどん向上しています。

 この0.1銭、一応1月中のキャンペーンではありますが、好評であれば
 2月以降も継続可能性濃厚です。


************************************
■ FX積立での気づき
            ・・・ドルコスト平均法FX積立 2018 第2回 


 ドルコスト平均法FX積立 運用状況とルール
 http://han-rei.com/dollcost/

 連載バックナンバー
 http://han-rei.com/dollcost/sbifx2018/


★ FX積立5年間経過での気づき


 今やっている純ドルコスト平均法FX積立の売買は、以下のような流れ
 でやっています。

 ・下げ相場期間:レバレッジを最大4倍まで上げながら毎月積立金で豪
         ドル円買いポジションを作る。
 ・上げ相場期間:レバレッジを最大0倍まで下げながら毎月積立金で豪
         ドル円買いポジションを作る。
 ・ある程度上昇:利益確定ルールに該当したら買いポジションを決済し
         ていく。
 ・利益確定後 :利益確定後は、時期を見ながら再度買いポジション用
         資金として使う。

 この流れで、10年・20年かけて大きな資産形成をしていくのを目的
 としています。

 レバレッジを変動させないのが、単純なドルコスト平均法での積立です。

 仮に、10万円積立で毎月レバレッジ2倍と固定するのであれば単純な
 ドルコスト平均法では売買数量は以下のようになります。

 *単純なドルコスト平均法の買い方

 ・豪ドル円100円水準:買い数量 2000通貨
  (10万円×レバレッジ2倍÷100円=2000)

 ・豪ドル円80円水準:買い数量 2500通貨
  (10万円×レバレッジ2倍÷80円=2500)

 レバレッジを基準にして数量を決めていくことで、豪ドル円が下落して
 いけば自然に買い数量も増えていきます。

 これによって、単純に2000通貨づつ買うよりも買い平均値を下げる
 効果がでてくるのがドルコスト平均法の考え方です。

 私たちは、これにもう一工夫しています。

 レバレッジそのものも変動させています。

 こうすることで、ドルコスト平均法効果を更に大きく出せるようにしま
 した。先程のパターンでいくと以下のようなイメージになります。

 *私たちのFX積立の買い方

 ・豪ドル円100円でレバレッジ1倍の買い 1000通貨
  (10万円×レバレッジ1倍÷100円=1000)

 ・豪ドル円80円でレバレッジ3倍の買い 3750通貨
  (10万円×レバレッジ3倍÷80円=3750)

 先程の「単純なドルコスト平均法の買い方」に比べて売買数量に大きな
 差がついています。上げ相場で買う数量は少なく、下げ相場で買う数量
 は大きくなっているのが確認できると思います。

 この形で5年以上コツコツと続けてきました。

 ここまでの約5年間のFX積立を振り返ってみての気づきがいくつかあ
 ります。

 この中には、やってみてわかった事もあります。

 無論、良いことばかりではありません。「長所」もあれば「短所」もあ
 ります。

 これからFX積立を始めようという方の参考になると思いますので一つ
 づつ、紹介させていただきます。


★ 気づきその1:決済なくとも積立複利5%確保


 このFX積立を始めてから、実際の決済は1回だけです。その1回も数
 ヶ月積立時点のものなので、その後の約5年間は積立のみという状況で
 続けてきました。

 現在ポジションの積立を始めた頃の豪ドル円水準は90円台後半です。

 2018年1月19日現在の豪ドル円は、88円後半ですので10円く
 らい下がっています。

 これでも、買いポジションには含み益が乗り始めています。

 そして、含み益を考慮しないで利回り計算して、現状積立複利5%ペー
 スです。

 決済がほとんどなくてもこの利回りが確保できたというのは大きな収穫
 でした。

 なぜなら、これからのFX積立もこの5%くらいを最低ラインとして利
 回りを上乗せしていくような未来図が描けるからです。

 月10万円の積立で目標額を達成するための目安は、下記ページが参考
 になるかと思います。

 1億円までの道 積立複利終価表
 http://han-rei.com/dollcost/entry506.html

 積立金額が違う方は、その割合をかけて計算してみてください。

 例えば、月1万円であればこの表の10分の1くらいの金額になるとい
 う具合です。

 私の公開口座は、大体積立複利5%ペースで増加中です。

 これは積立総額を「元金」として利益+スワップ部分を「増加部分」と
 して計算したものです。

 公開口座の目標は1億円です。

 今は運用資金600万円くらいですので、まだまだ1億円は遠い存在で
 す。それでも、今の積立複利5%ペースでいっても5年後には1500
 万円くらいまで増える見通しになっています。

 積立複利5%ペースで1億円は、表でみると33年後です。現在5年経
 過しているので、今のペースでいけばあと28年後に1億円達成という
 ペースです。

 強吉  :\(◎o◎)/! おいおい、寿命もたんぞ。

 キヨヒサ:(・_・;)   た、確かに・・・

 ・・・ もう少しペースを上げたいところですねぇ。

 利回りを上げられそうな工夫を昨年末から少しづつ実施してきています。

 余談ですが、ご自身の利回りをもう少し正確に計算してみたい方は、下
 記のようなツールもおすすめです。

 参考:積立かんたんシミュレーション(楽天証券ページ)
 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/saving/simulation/

 FX積立をされている方の中には、目標設定されている方もいるかもし
 れません。。ただ、細かすぎる目標設定は止めた方がよいです。

 細かくやっても実際の運用利回りは相場変動次第のところがあるからで
 す。目標利回りなどを設定していくと、どうしても裁量トレード的な要
 素が大きく入ってきて堅実な形が崩れてしまう可能性がでてきてしまう
 からです。

 「相場観をもたずに誰でも資産形成が出来る」

 これが、この純ドルコスト平均法FX積立の大きな特徴です。

 この良さが崩れてしまうと、それまでの積み上げが水泡に帰す恐れもあ
 ります。

 もしも、積立複利ペースを5%⇒20%に加速出来るようであれば先程
 の表では18年で1億円達成すので18年-5年経過=13年です。

 つまり、あと13年後に1億円達成できるということになります。

 運用成績次第では20%以上も有り得ます。

 最終的にどの利益水準となるかは、誰にも分りません。でも、利益確定
 ほとんどなしで積立複利5%ペースでこれたのですから、ここから利益
 率を上げていくのは十分に可能と見ています。

 豪ドル円の大きな波に乗って、少しでも利益率を高められるような工夫
 をこれからもしていくつもりでいます。

 次回へ続きます。

***********************************
【発行者:ハン・レイ 代表 横澤 清久】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:http://han-rei.com/
 相場師御用達の本屋:http://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ