相場生活入門

  • ¥0

    無料

【日本最長】FXの運用状況を2004年より公開継続中。1日1分の作業で堅実に利益を出してきている方法を紹介中です。スワップ投資・自動売買・サヤ取りなど本当にFXで儲けられる運用法とやり方を紹介し利益が出せるところまでお見せしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
相場生活入門
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年11月15日
 
発行部数
24,139部
メルマガID
0000141239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【11月号】
→http://han-rei.com/fxcampaign.html
ライブスター証券 亀千人投資術NEOプレゼント【12月31日締切】
→http://click365.han-rei.com/click-star2.html
岡安商事 為替サヤ取り教室プレゼント【11月30日締切】
→http://click365.han-rei.com/harbest.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2089回   発行部数 24142 2017.11.15
  目標読者数5万人  
 **********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 **********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+配当+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ                0円
  資産倍増計画                   1,460円
  純ドルコスト平均法FX積立              796円
  リピート系自動売買 3口座合計          2,461円
  くりっく株365                 2,620円
 -----------------------------ー---ー
  合計                       7,337円

 スワップ投資系運用口座の状況です。リピート系自動売買3口座は「ト
 ラリピ」「ループイフダン」「トライオート」のことです。

 亀千人投資術運用は、現在両建てでのポジション操作が続いています。

ー-------------------------------ーーー
■ 運用雑感


 くりっく株365の取り扱い銘柄が、更に増えることになりそうです。

 くりっく株365 原油・金ETF新規上場 サヤ取りが多彩に・・。
 http://han-rei.com/cfd/365click/entry2666.html

 記事でも書きましたが、原油・金は昔からサヤ取りでも良く使われていま
 す。

 日々発生する調整額などの条件次第ではありますが、金・原油の新規取扱
 開始は私達に大きな利益をもたらしてくれる可能性があります。

 まずはしっかりと準備しておきます。

 強吉  :(;一_一) 準備って何をするの?
           まだ取引は出来ないぞ。

 キヨヒサ:(*^。^*) 今やっているくりっく株365サヤ取りで基礎を固
           めておくってことだね。今の日経225-NYダウ
           のサヤ取りで基礎固めをしておけば、原油・金をそ
           の中に追加していけばいいだけだからね。

 ・・・ 日々の売買をきっちり続けていくことが原油・金売買への準備に
 もなるということです。

 ここのところ荒れ気味だった、NYダウのスプレッドもやっと落ち着き始
 めています。

 (*^。^*)
 じっくりといきましょう。

 ***********************************

■ お得情報


★ メキシコペソ円 スワップポイント比較
 http://han-rei.com/highswap/mxnjpy_2017.html

 4社のそれぞれのスワップポイント水準が落ち着いてきたようです。

 買いで攻めるか、売りで攻めるか・・・戦略次第で使う口座が違ってきま
 す。両建ても含めて多彩な売買ができそうです。

 
************************************
■ 損益合算知識の復習     ・・・・・FX税金2018 第1回


 今回より毎年恒例のFX税金連載にはいります。基本的な事項は201
 7年と大きな変化はないものの、税金の仕組みなどで悩んでいる方はま
 だまだ沢山います。

 混乱しやすい部分を中心に5~10回くらいでまとめていく予定にして
 います。


★ 損益合算知識の重要度増す。


 今年は、投資系金融商品の税金の分類から入らせていただきます。

 ここ数年、証券会社・FX会社が様々な分野の投資商品を扱うようにな
 りました。

 それに合わせるように投資家も、株式+FX+投信という具合に数種類
 の投資系金融商品で運用するようになっています。

 例えば、最近は・・・

 「今年はFXで200万円利益・米国株投資では100万円損失・合計
 で100万円利益」

 ・・・という感じで、多くの方が総合収支を分野横断で考えるようにな
 っています。

 私も、FXとともに株式やCFD取引も手掛けています。

 それと共に、投資商品ごとの税金区分があやふやになって本来できない
 損益合算をしてしまうケースも増えているようです。

 このケースの場合、友人などとの会話で使う個人的な総合収支は100
 万円利益で問題ありません。

 でも、税金申告上で合計するのは問題があります。


★ FXと合算できる株式取引、できない株式取引


 つまり、確定申告で「投資利益100万円なので税金は20.315万
 円」とそのまま申告すると間違いとなります。

 この場合、後日指摘を受けると罰金的な追徴課税を迫られることになり
 ます。

 FXと現物の株式取引は損益合算ができません。

 この場合、正確には「FX利益200万円で税金40.630万円、株
 式投資は100万円損失繰越」とするのが正解となります。

 でも、この辺は損益合算の知識をしっかりと持っていれば有効に対処す
 ることも可能なときもあります。

 例えば、米国株投資をFXと損益合算できない「現物株」ではなく、F
 Xと損益合算が可能な「CFD取引」で行うのです。

 CFD取引の中に「個別株CFD」というジャンルがあります。

 個別株CFDは、取扱銘柄数は限られるものの、Facebook・アマゾンな
 ど人気銘柄は網羅しています。米国・中国の主力株が売買可能です。

 「個別株CFD」は、GMOクリック証券CFD取引などで扱っていま
 す。

 GMOクリック証券CFD取引
 http://han-rei.com/cfd/gmo_cfd/

 このCFD取引は、手数料無料なのですが金利調整額が日々発生するな
 ど制度上の違いがあります。この仕組みの違いを利用すれば、短期売買
 などでは現物株よりも有利に売買できるというメリットもあります。
 
 同じ銘柄でもCFD取引であれば、FXと損益合算ができます。

 このため、「FXで200万円利益でCFD取引の米国株で損失100
 万円」であれば、申告利益は損益合算した100万円の利益で税金20
 .315万円で済むことになります。

 こういう損益合算できない事例は他にもあります。参考までに、私がメ
 ールで質問を受けたことがある事例を羅列してみます。

 「海外FXと国内FXの損益を合算して申告する」
 「くりっく株365と日本株現物株の損益を合算して申告する」
 「CFDの株式と特定口座の株式の損益を合算する」
 「日本株とFXとソーシャルレンティング損益を合算する」

 などなど、出来そうでできない組み合わせが沢山あります。

 これらを全部把握するのは難しそうなきもするのですが、現実にはそう
 でもありません。

 投資系金融商品は大きく3つの分野に分かれているので、それらの区分
 を把握しておけばこの辺のミスは防ぐことが出来るからです。

 次回、この区分について説明させていただきます。 

***********************************
【発行者:ハン・レイ 代表 横澤 清久】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:http://han-rei.com/
 相場師御用達の本屋:http://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ