相場生活入門

  • ¥0

    無料

著者サイト

【日本最長】FXの運用状況を2004年より公開継続中。1日1分の作業で堅実に利益を出してきている方法を紹介中です。スワップ投資・自動売買・サヤ取りなど本当にFXで儲けられる運用法とやり方を紹介し利益が出せるところまでお見せしています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【5月号】
→http://han-rei.com/fxcampaign.html
岡安商事 為替サヤ取り教室プレゼント【5月31日締切】
→http://click365.han-rei.com/harbest.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2039回   発行部数 24958 2017. 5.27
  目標読者数5万人  
 *********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 *********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ            3,940円
  資産倍増計画                   4,160円
  純ドルコスト平均法                2,184円
  トラリピ+トライオート+ループイフダン      5,087円
  NYダウ 配当金生活               8,625円
 -----------------------------ー---
  合計                      23,996円

 スワップ投資系運用口座の状況です。他の運用法の損益は定期的にメイ
 ンサイトにてまとめています。

ー-------------------------------ーー
■ 運用雑感


 2日ほど前より持病の扁桃腺で寝込んでおります。扁桃腺を手術でとると
 いう選択肢もあるのですが、出来ればそうしないで症状発生頻度を減らし
 たいと取り組んでいます。

 (+_+)
 でも、なかなかうまくいきません。

 なかなか難しいものです。

 まあ、めげずに取り組みを続けます。

 先日「スワップポイント差が10円台に縮小したら決済すべきか」とい
 うスワップ金利サヤ取りの質問をいただきました。

 スワップポイント差が10円台に縮小した時の対応
 http://han-rei.com/ryoudate/swapsaya2008/entry2457.html

 私のスワップ金利サヤ取り仕掛け基準は、スワッツプポイント差20円
 以上(南アフリカランド円だけは50円以上)です。

 でも、スワップポイントは日々動いているので、ポジションを作った翌
 日に20円以下になってしまうこともあります。私は、10円以上ある
 のであればすぐにポジションを決済したりはしません。

 様子を見ているうちに、スワップポイント差が拡大することもよくある
 からです。

 日々の利益が減るのは悲しいことですが、じっくりと構えていけばこの
 運用法で大きくやられることはほとんどありません。

 (*^。^*)
 のんびりやっていきましょう。
 

 ***********************************

■ お得情報  


★ スワップ投資 複利運用の考え方
 http://han-rei.com/swapseiseki/fxm/entry2458.html

 複利運用にこだわるがあまり、スワップ投資で窮地に追い込まれること
 があります。私自身の考え方をまとめました。

***********************************
■ 理論と現実の差   ・・・自動売買2017年 第4回


 自動売買2017 バックナンバー
 http://han-rei.com/sistre/


★ リピート系自動売買 5つのデメリット


 前回までリピート系自動売買を始める前に必ず理解しておくべき「損失加
 速のリスク」について説明しました。

 リピート系自動売買 始める前に知っておくべきリスク
 http://han-rei.com/sistre/alpari_japan/2017a3.html

 見方を変えれば、この部分を把握して対応していけば、大失敗はほぼ防げ
 ます。これ以外にリピート系自動売買のデメリットと思われる部分が4つ
 あります。

 リピート系自動売買は、どなたにでもすぐに利益を出せる仕組みなってい
 ます。ただ、設定次第では「最初から無理な設定だった」ということもあ
 り、失敗してから後悔することにもなります。

 なので、残り4つのリピート系自動売買のネガティブな部分について書か
 せていただくことにします。


★ その2:有手数料が基本


 リピート系自動売買では、基本的に手数料負担があります。私の使ってい
 る4口座で以下のようになっています。

 ・トラリピ(マネースクウェアジャパン) 片道5銭
 ・トライオート 片道2銭
 ・ループイフダン 無料(スプレッドが裁量口座よりも1~2銭程度広目)
 ・パートナーズFXnano 無料(ただし設定上の制限多し)

 単純に1000通貨での手数料でみると口座間で結構な差があるのがわか
 ります。

 ただ、各社手数料割引制度があります。

 トラリピ口座では、設定値幅を30銭以下にすると手数料が片道1銭にな
 る「せま割」があります。今の私の設定も「せま割」を活用しています。

 トラリピ 2017年5月からの設定概要
 http://han-rei.com/fxzatu/m2j/#a4

 トライオートは、1本の売買数量が増えると手数料が下がっていきます。
 50万通貨で手数料無料となるのですが、1万通貨でも手数料片道1銭と
 1000通貨の半分程度に減ります。

 パートナーズFXnano口座は、連続注文という機能でリピート系自動売買
 と同じ効果を出すことができます。

 連続注文は、手数料無料で使えるだけでなくスプレッドは通常の業界最狭
 水準の裁量トレードと全く同じです。

 100通貨売買もできるのでこの口座独自の細かい設定もできます。

 ただ、最高回数が20回に制限されていたり、まとめて設定することがで
 きません。このため、50本の設定でも1本1本設定していく必要があり
 ます。

 実際問題として、50本や100本の注文を手動設定するのは相当な手間
 です。その後の修正もなかなか大変です。

 なので連続注文は、私自身本格的なリピート系自動売買口座としては使っ
 ていません。

 パートナーズFXnano口座は、マネパカードの買物利用で得たキャッシュ
 バックを運用する口座として位置付けています。

 元手最低0円からのFX マネパカード+パートナーズFXnano
 http://han-rei.com/fxzatu/manepacard/

 クレジットカードのポイント部分をFX運用に回していくイメージです。
 5月の買い物で得たキャッシュバックをそのままパートナーズFXnano口
 座に資金移動させて連続注文を設定して運用していきます。

 運用資金が貯まるごとに1本1本追加設定していくやり方なので、手間も
 かかりません。

 数千円から100通貨単位で行う運用です。なので、資金が劇的に増える
 ものでもありませんけどね。

 (*^。^*)
 クレジットカードのポイントを運用してどれだけ増えるのかという実験で
 もあります。

 こんな具合に各口座それぞれに手数料制度が違うのですが、本格的にリピ
 ート系自動売買を手間なくやっていくためには手数料負担は避けては通れ
 ません。


★ 手数料負担吸収して利益となる


 1本1000通貨とはいえ、毎日のように5本くらいの注文が成約すると
 手数料負担の積み上げはかなりのものになります。

 売買数量を増やせば手数料が安くなるからと、広い値幅で少ない本数で仕
 掛けたりしたくなります。私も、昔そういう仕掛けを設定したことがあり
 ます。

 あんまり広い値幅だと、売買がほとんど発生しなくなります。当然のこと
 ですが、利益も出ません。売買頻度が少なくなると、普通に手数料無料の
 手動注文の方がよくなったりします。

 値幅を狭くすると、売買利益も大きくなります。ループイフダンなどで公
 開されているシミュレーションデータでは「値幅を半分にすれば利益は2
 倍以上になる」とされています。

 私自身も使ってみて、このシミュレーションデータが現実の利益差として
 でてくることを実感しています。

 大量の売買注文を簡単に設定できて、売買も着実に執行してくれることを
 考慮すれば、この手数料負担もやむを得ないと思っています。

 次回へ続く

***********************************

★ 今回のまとめ

 「手数料について」

 リピート系自動売買の手数料負担についてまとめました。

***********************************
【発行者:ハン・レイ 代表 横澤 清久】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:http://han-rei.com/
 相場師御用達の本屋:http://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
相場生活入門
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年05月27日
 
発行部数
24,958部
メルマガID
0000141239
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 各種金融商品 > FX・外国為替

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ