弁護士谷原誠の【仕事の流儀】

  • ¥0

    無料

人生で成功するには、論理的思考を身につけること、他人を説得できるようになることが必要です。テレビ朝日「報道ステーション」などテレビ解説でもお馴染みで、「するどい質問力」(10万部)、「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」(アマゾン1位獲得)の著者で現役弁護士の谷原誠が、論理的な思考、説得法、仕事術などをお届け致します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
弁護士谷原誠の【仕事の流儀】
発行周期
不定期
最終発行日
2017年07月18日
 
発行部数
15,737部
メルマガID
0000143169
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


====================

●交通事故被害者のための無料小冊子がダウ
ンロードできます。

交通事故の被害に遭った方は、無料ですの
で、ダウンロードしてみてください。

なんと、2万人以上の人がダウンロード
しています。

http://www.jiko-sos.jp/report/?mag

====================

●労災の被災労働者の方へ

仕事中に事故に遭った場合、労災の手続を
しますが、勤務先の会社に安全配慮義務違
反などがあった場合には、勤務先の会社に
損害賠償請求ができる場合があります。

無料小冊子でチェックしましょう。

「知らなきゃ損する 労災の損害賠償手続」
http://www.rousai-sos.jp/free/booklet.html

===================


こんにちは。

弁護士の谷原誠です。

ビジネスの世界でよく使われる格言に「立場
が人を作る」という言葉があります。

たとえば、こんなケースです。

今までは若干頼りないところがあった人が、
平社員から課長になったことで、急に立派な
言動をするように。

課長としての仕事を確実にこなすだけではな
く、立ち居振る舞いまでが、チームリーダー
にふさわしいものに変わり、自然に部下から
頼られ、尊敬されるようになった。

こういった例は枚挙にいとまがありません。
「立場が人を作る」は、やはり真理だと思い
ます。

では、なぜこのようなことが起こるのでしょ
うか。

その人自身が「出世したのだから、もっと頑
張らなければ」と意識して努力したというこ
とも、もちろんあるでしょう。

しかしそれだけでは、「立場が人を作る」と
いう言葉を説明したことにはなりません。

なぜその人が課長らしくなったのか? 

それは「課長になったから」です。

なにやら詭弁のようですが、立場自体が、そ
のような力を持っているのです。

人は、様々な立場の、ロールモデルを常にイ
メージしています。

そして、実際にその立場になると、スイッチ
が入ったように、そのイメージに沿う言動を
するようになります。

そのイメージに沿う言動をすると、どうなる
か?

「そうなってしまう」ということですね。

気分が落ち込んでいる時に、「やったー!」
と叫びながら、飛び跳ねてみると、どうなる
か?

気分が楽しくなってきます。

外形的な言動に自分がついてくるのですね。

そして、立場が人を作る力は、必ずしも実際
にその立場に立たなくても発揮されることが
あります。

たとえば「私はブッダのような人格者だ」と
思いこんでいる人は、普段からそのようにふ
るまい、ブッダほどではないにしろ、本当に
人格者のようになります。

逆に「自分はアウトローだ」と思い込んでい
る人は、やはり顔つきやしぐさから、それら
しくなります。

これも単なるまねではなく「自分は〇〇であ
る」という自覚により、そうなるのです。

これは、自分を変えたい、変わりたいと思っ
ている人にとって、参考になることです。

「自分は〇〇である」と強く思い込むこと
で、人は変わることができます。

出世のように、立場に実際になるのが最も有
効でしょうが、実際の立場は変わらなくても、
意識を変えるだけでかなりの効果があるのです。

私は、25歳で弁護士になり、すぐに相手方
のベテランの弁護士と交渉しなければならな
いような場面に遭遇しました。

「手玉に取られるのではないか」など恐怖で
いっぱいでした。

私は、自己暗示にかけました。

「私は、交渉の達人だ。交渉の達人なら、ど
んな態度をとるか?表情は?最初にどう切り
出すか?」

自分が交渉の達人になりきって、交渉に臨み
ました。

そうすると、自分が変わってきたのです。

この方法は、実は企業の研修でも利用されま
す。研修では新入社員に「自分が社長だった
らどうするか」と考えさせると演習が行われ
ています。

この研修の目的は、単に経営理論を学ばせる
とか、組織の仕組みを学ぶというだけではな
いと思います。

ビジネスマンの必須スキルである「なる」能
力を養うというところに本質があるのではな
いでしょうか。

なりたい自分になるための最も良い方法は、
ほかでもなく、今、この瞬間に「なる」こと
なのです。



今回は、ここまでです。


やはり質問は大切ですね。

発売開始!

「マンガでわかる!質問力」
https://www.amazon.co.jp/dp/4800270634/


あとは、編集後記で。


私のFacebookページもどうぞ。
約26,000人が「いいね」を押しています。
法律情報満載です。
http://www.facebook.com/bengoshi.sos


私のTwitterです。
http://twitter.com/mtanihara

====================

契約書や労務書式、内容証明書式が400
書式無料!

こちらから
http://myhoumu.jp/

====================

経営者のための労働トラブル対処マニュアル
は、こちらから
http://roudou-sos.jp/roudoubook/

====================

●社員の方、残業代をもらっていますか?

最近、私の事務所には残業代請求の依頼が
次々と舞い込んできています。

それだけ、残業代をきちんと払っていな
い会社が多い、ということですね。

残業代請求の時効は2年なので、早めの
請求が大切です。

年俸制、固定残業制の方も大丈夫です。

最近、トラック運転手、飲食店店長、
パチンコ店勤務などの事例が多いです。

もし、残業代を払ってもらっていない
ようであれば、請求した方がいいでしょう。

タイムカードなどの証拠がなくても
大丈夫です。

完全成功報酬制があります。

まずは、こちら。
http://roudou-sos.jp/zangyou2/


====================
【編集後記】

若いころは、起床してから3時間くらい経過
したころが最も頭が働いていました。

そこで、試験などを控えているときは、その
3時間前に起床する習慣にしていました。

今は、起きてすぐが最も頭が働きます。

そこで、起きてすぐ仕事を始めます。

人それぞれ、そして、年齢それぞれで、
自分のピークが違います。

本や常識、周囲の声などに惑わされず、自分
で自分を感じることが大切ですね。
(*・`д・)ガンバルッス!!


今日も、最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!


そして、また次回もぜひ読んでください!


では、あなたに健康と幸せが訪れますように
祈っています。

====================

●弁護士谷原誠のブログです●

http://taniharamakoto.com/

★交通事故の被害者はこちら
http://www.jiko-sos.jp/

★労働問題の相談はこちら
http://roudou-sos.jp/

★事業や会社を経営している方の
事業再生はこちら
一緒に事業を再生させましょう!
http://www.sai-sei.biz/

★セミナーや研修をご希望の方は、個別に
メールにてお申し込みください。

最近、「質問力」についての研修講師の
依頼が増えています。

ちなみに、士業事務所の経営顧問も
やっていますので、事務所経営に助言が
欲しい人は、連絡ください。
 
====================



----------------------------------------
■発行者 弁護士 谷原誠(マガジンID:0000143169)
〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目3番
麹町プレイス2階 弁護士法人みらい総合法律事務所
東京弁護士会所属
■連絡先 ≫ makoto-t@cam.hi-ho.ne.jp
■登録&解除 ≫ http://www.mag2.com/m/0000143169.htm
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ