仕事美人のメール作法

  • ¥0

    無料

仕事上手はメール上手! 「ご返事」「お返事」どちらが正しい? メールで間違いやすい敬語の使い方は? など、気になるビジネスメールの基本やマナーをご紹介。創刊から11年、<まぐまぐ大賞2015・ビジネス・キャリア部門5位入賞>。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
仕事美人のメール作法
発行周期
平日日刊
最終発行日
2017年12月08日
 
発行部数
7,308部
メルマガID
0000146166
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > ビジネスマナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号









2017年12月8日 ─────────────────────── VOL.2994
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           キラリと光るメールを送ろう!
 
        仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法

            http://www.kamigaki.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          <読者数 7,309名>

◇─────────────────────────────────◇

 仕事上手はメール上手。

 日々のメールのやりとりを気持ちよ~く進めるための

 小ワザをご紹介するメールマガジンです。

 今日からあなたも“仕事美人”。男性読者も大歓迎!

          <毎週月曜~金曜 朝礼あとの9時30分 配信 無料>

                        発行者:神垣あゆみ
 ─────────────────────────────────
              ●バックナンバー
              http://www.kamigaki.jp/blog/
             ●プロフィール
              http://www.kamigaki.jp/profile/index.html
             ●仕事実績
              http://www.kamigaki.jp/case/index.html
              ●メールマガジンをもとに出版された著書 6冊
               http://www.kamigaki.jp/book/index.html 
             ●「仕事美人のメール研修」受付中!
              http://www.shigobi.jp/

◇─────────────────────────────────◇

◆─────────────────────────────────◆
 は じ め に
◆─────────────────────────────────◆

 こんにちは。自称「覚悟が必要な女」神垣です。

 東京の美術館は

 人がいっぱい・・・



              今週は、ギャル語の言い換え例を紹介します。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法  < 言葉の言い換え(5)>
◆─────────────────────────────────◆
                       簡略化する前の言葉は?

 今年の「ギャル流行語大賞」の上位5位に
https://www.buzzfeed.com/jp/takumiharimaya/gal-word2017?utm_term=.hdlb6zPWwA#.ypKbP96B8M

 ランキングされた今どきの言葉を
 社会人仕様に言い換える企画最終回。

 「ギャル流行語大賞2017」1位は
 「マ?」
 でした

 「マジ?」を略した言葉が「マ?」。

 簡略化することで、
 信じられない、と驚いている様子が強調される
 と人気を集めたようです。

 「マジ?」という言葉も元は
 「本気ですか?」
 「真面目に言っているのですか?」
 と言っていたものが
 次第に簡略化されたものと思われます。

 「マジ?」の代わりに
 ビジネスメールや仕事上の会話で使える言葉としては……

 「にわかには信じがたいですが」
 「とても信じられません」

 といったところでしょうか。

 「本当ですか?」
 という言葉も考えられますが
 相手を疑っているみたいで、
 多用するのはよろしくありません。


 言いやすく簡略化した言葉ほど
 広まるのは早く、
 「マ?」はともかく「マジ?」「マジで?」は
 日常会話にすっかり浸透した感があります。

 「目からうろこ」も
 本来は「目からうろこが落ちる」という慣用句が
 簡略化されたもの。

 言いやすく、使いやすく、伝わりやすく
 言葉が省略されていく流れは止めようがないのかもしれませんが、
 折りに触れ、本来の意味をたどることも必要ではないでしょうか。


 過去にも関連するテーマを取り上げているので紹介します。

 ▼「目からうろこ」< 略さずに書くと…(5)>VOL.1497
 http://www.kamigaki.jp/blog/2011/05/27/vol-1497/

 ▼ためぐちメール< NGメール5選(3)>VOL.2149
 http://www.kamigaki.jp/blog/2014/03/26/vol-2149/



◆─────────────────────────────────◆
 【しごび】 の お す す め
◆─────────────────────────────────◆

 FBのイベントページができました。

 ☆--------------------------------------------------☆
     【仕事美人 トーク・カフェ】スペシャル
      --------------------------------------
       イラストレーター 木村タカヒロさん
   https://www.facebook.com/events/128492197847762/
 ☆--------------------------------------------------☆

  テーマ:「オリジナリティってなに? キラリと光る個性の見つけ方」     
 
  日 時  2018年 1月26日(金) 19:00~21:00

  会 場  gallery G(広島市中区上八丁堀4-1)

  参加費  1000円(要予約) ※ワンドリンク付き

       ※当日参加は2000円
       
  定 員  20名

 ☆--------------------------------------------------☆

 ★お申し込み方法は・・・

  件名「トークカフェ」として
  お名前と当日連絡がつくメールアドレスを
  kamigakiss@gmail.com 
  まで、お送りください。
  こちらから申し込み受付のメールの送付で、正式受付完了です。



 ★来年1月23日(火)から開催の
 ----------------------------------------
  HAPコラボ企画展:木村タカヒロ REBORN
 http://www.faceful.org/ehibition_reborn/
 ----------------------------------------
 では、ほかにも関連イベント盛りだくさん。
 ぜひ、お運びください。


◇─────────────────────────────────◇
 あ と が き
◇─────────────────────────────────◇

 以前、東京出張の折、
 打ち合わせが終わって
 近くにあった美術館へ行くと……

 平日の夕方が近い時間にもかかわらず
 館内に人がいっぱいで
 驚いたことがあります。

 広島では
 土日でもこんなに人がいるの
 見たことない

 というくらいの
 人の入りだったからです。

 ですから、未だに
 東京の美術館へ行くのには
 覚悟が必要です。

 普段、がらがらの館内で
 ゆっくりのんびり作品を鑑賞することに
 慣れきっているわたしには

 人の数の多さにまず慣れ、
 行列も我慢しなければ。

 「ミクロの決死圏」ならぬ
 神垣は必死じゃけん状態です。
 
 ※参考 http://amzn.to/2ADGlOf


 冗談はさておき、
 東京の美術館に恐れをなすわたしに
 少し勇気を与えてくれる
 特集の雑誌を見つけました。

 「日経おとなのOFF」2018年1月号
 2018年絶対に見逃せない美術展。
 http://amzn.to/2BdhiEZ

 なんと言っても
 付録が豪華版です。

 美術展ハンドブック
 フェルメールクリアファイル
 名画カレンダー
 (その分、本誌に広告もたっぷりですが……)

 でも、来年開催される
 主要な展覧会をチェックするには
 便利です。

 近々、観に行く
 「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」展も
 紹介されていました。
 http://kumagai2017.exhn.jp/


 東京のどこかの美術館で
 付録の美術展ハンドブックを手に持ち
 怯えた目をしてうろついている人がいたら、
 それはきっと、わたしです。


 ※   ※   ※
 

 「日経おとなのOFF」の特集の中で
 来春、横浜美術館で観ることができる
 ロダンの作品について4ページも割いて
 紹介されています。

 必見とは思いますが
 ロダンの作品を堪能するなら
 静岡県立美術館の「ロダン館」を
 個人的にはおすすめします。

 数年前
 どうしても観に行きたくて
 上京した帰りに途中下車して向かったのですが

 雨の平日だったせいか、館内にはわたし一人。
 贅沢な時間を過ごしました。

 彫刻にさして興味はなかったのですが、
 ロダン館で彫刻の魅力に目覚めました。

 機会あれば、ぜひ。
 http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/rodin/





             やっぱり、わたしは空いてる美術館が好きだなぁ。
───────────────────────────────────
【 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法 】 
───────────────────────────────────

 ■発行周期      平日日刊(月~金曜日 朝礼あとの9時30分)配信
 ■配信元       神垣あゆみ http://www.kamigaki.jp/
 ■お問い合わせ     beppin@kamigaki.jp
            ご意見・ご感想など、お気軽にメールをくださいね。
            ※有料広告のお問い合わせ kamigakiss@gmail.com
 ■マガジンID     0000146166 
 ■バックナンバー    http://www.kamigaki.jp/blog/
            まぐまぐでは最新号のみ公開。
 ■登録・解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000146166.html

 >>> このメールマガジンの内容の転載の際はご一報ください。<<<

Copyright(C) 2005-17 SHIGOTOBIJIN/AYUMI KAMIGAKI, All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(カープファンにしか分からない励まし劇場)あさっての日曜。会澤がうちの
娘の高校に来る。絶対に行く。絶対に絶対に見る。ちなみに会澤は来季のカー
プの選手会長じゃけん。






















メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ