アパート経営で成功する人・失敗する人

  • ¥0

    無料

空室でお悩みの大家さんもこれからアパート経営を考えているアナタも必読。儲からない不動産投資をやるのはお待ちなさい。不動産会社も建築会社も教えてくれないアパート、マンション経営の秘密を公開するマガジンです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
アパート経営で成功する人・失敗する人
発行周期
週刊
最終発行日
2018年07月10日
 
発行部数
3,773部
メルマガID
0000146265
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 不動産 > マンション・駐車場経営

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
◇     【まぐまぐ公認 殿堂入りメルマガ】

◇    アパート経営で成功する人・失敗する人

◇        『空室対策110番』
■        http://www.kuusitsu110.com

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                  2018/7.10 vol.00882


7月6日~7日の豪雨災害により、広島県や
西日本から東日本にかけて大きな被害がありました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
被害を受けれらた方々に対し、お見舞い申し上げます。



おはようございます。

賃貸経営コンサルタントの竹末(たけすえ)です。

いつもメルマガの購読どうもありがとうございます。




先日、路線価が発表されましたね。

主要都市では軒並み地価が上がっている

ようです。ただし、2極化も進んでいます。


路線価3年連続上昇
⇒ https://ameblo.jp/seru2093/entry-12388338565.html





さて、

「かぼしゃの馬車」
シェアーハウス投資事件以降

金融庁がス〇ガ銀行に調査に入り

金融機関の不動産融資に対する

締め付けが益々厳しくなっています。



審査が厳しくなると、必然的に

購入者への融資が不可となり

取引が成立しなくなります。



古今東西、不動産取引が活発に動いている

時期で、不動産に需要があるときは

不動産価格が上がり


逆に、需要がなくなると

不動産価格が下がるようになります。



不動産はいつも需給の関係で

波が押し寄せたり引いたりします。

不動産投資のための融資規制が厳しくなる

ことは市場に大きな影響があるでしょう。



想えば、25年前のバブル期もそうでした。

日本全国で不動産が天井知らず

の価格高騰で、世の中が浮かれ

大騒ぎしていた時代がありました。



「これはいくら何でも異常だ!」

という判断で、当時の大蔵省が出した

金融機関へのお触れが

「不動産融資総量規制」

というものでした。


その後、瞬く間にバブル崩壊が起こり

「失われた20年」という要因の一つに

なりました。


以後も日本経済のデフレ状態が

25年以上に渡って、

長くて暗いトンネルが続きます。


はっきり言って、この時の政府の

政策は大失敗でした。



現在はこの当時のような狂乱的なバブル

ではありませんが、ブームや投資熱が

冷めれば不動産の値上がりは

沈静化していきます。



さあ、今後市場にどのような影響が出るか

何年後に影響が出始めるのか

成り行きを見守って行きたいと思います。




それでは、

またメールしますね。




  竹末治生
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メルマガ号外広告はじめました!

  広告掲載依頼はコチラから
 http://www.kuusitsu110.com/adv.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※セミナー・講演のご依頼はコチラです。

  http://www.kuusitsu110.com/syuzai.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       《このメルマガのミッション》
空室で困っているオーナーの賃貸住宅(眠っている不動産)
を蘇生させ、有効活用し、満室経営を実現させることにより
賃貸住宅の活性化を目指します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講師経験歴10年:竹末治生(たけすえはるお)のプロフィール】
広島県出身 賃貸経営コンサルタント(空室対策コンサルタント)
レンタル収納ビジネス経営コンサルタント(不動産再生ビジネスコンサルタント)
/一級建築士・宅地建物取引士/有限会社セル企画コンサルタント 一級建築
士事務所 代表取締役 /空室対策研究会主宰/中国電力・九州電力・四国電力
社員研修講師/中国電力オーナーズクラブアドバイザー/日本セルフストレージ
協会正会員

まぐまぐ公認『殿堂入り』メールマガジン「アパート経営で成功する人・失敗す
る人」 総読者数8500名
全国大学卒業設計日本建築学会賞受賞・大学卒業後、建築会社、建築設計事務
所を経て,大和ハウス工業株式会社にて企画営業コンサルティング業務に従事。
19年間に245棟1,149戸、合計100億以上の賃貸アパート、マンションの企画販
売をし、トップセールスとなる。全国でも希少なアパート、マンション経営専
門の空室対策の専門家。全国の大家さんをサポートし成功事例、失敗事例を検
証。マーケティングの応用による空室対策実践には定評がある。現在は、空室
で困っている大家さんを支援するため、セミナー、相談会、執筆、メールマガ
ジン、など全国で日々幅広い活動をしている。10年間の講演会を受講した
大家さんは全国で延べ6500人を超える超人気セミナー。
2011年より東京でレンタル収納ビジネス経営ノウハウマスター講座を開講。
現在までに12期280名の研修生が卒業。自らもレンタル収納店舗・バイク駐車場
コインパーキング5店舗216室を経営しており、実践的な指導には定評がある。
研修生の店舗は自社店舗を含め全国で90店舗がオープン稼働。
レンタル収納ビジネスの普及を目指し東奔西走する毎日。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ご意見・感想・仕事の依頼などメール下さい!
時間が掛かる場合もありますが、必ずお返事は書きます。
また、取り上げて欲しい話題などもお待ちしております。
メルマガ読者の皆様にとって有益な内容の場合は、
了解なしに掲載させていただくことがあります。
もちろん匿名にさせていただきます。
  → mailto:info@kuusitsu110.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*空室対策コンサルタント
 *発行人: 竹末 治生
*東京オフィス
 *〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町37-2-6F
 * TEL 03-5298-1650 FAX 03-5298-1655
 *広島オフィス
 *〒730-0805 広島県広島市中区十日市町2-4‐8
 *TEL 082-503-2090 FAX 082-503-2093
 *空室対策研究会/有限会社セル企画コンサルタント
                 一級建築士事務所
* http://www.kuusitsu110.com
 * E-MAIL:< mailto:info@kuusitsu110.com >
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メルマガ広告掲載依頼はコチラから
 http://www.kuusitsu110.com/adv.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールマガジンの全コンテンツは、著作権により
保護されていますが、あなたの賃貸経営のお役に立て
るのであれば、商用の場合を除きご自由に転送・転載
していただけます。
ただ、その場合にはかならず「竹末治生氏によれば~」
と出典を明らかにして下さい。
引用の際にはURL:http://www.kuusitsu110.com を併記
して頂ければ幸いです。
                 (C) Copyright 2018
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメルマガは以下のサイトより発行しています。
 購読・解除はご自身でお願いいたします。こちらから出来ます!
 まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000146265.htm
 メルマ  → http://www.melma.com/mag/57/m00131557/











メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ