初心者のための卓球上達法 30日間練習プログラム

  • ¥0

    無料

愛ちゃんだって最初は「初心者」だったのです!卓球を始めた方、これから始めようとする方へ、練習方法と上達のヒントを教えます。このメルマガを読んでコツを掴めば、晴れてあなたも卓球選手の仲間入りです!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
初心者のための卓球上達法 30日間練習プログラム
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月16日
 
発行部数
1,365部
メルマガID
0000147448
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > その他スポーツ > 卓球・バドミントン

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━[384号]━
★ 初心者のための卓球上達法 ★
2018/01/16 10:00 発行 発行部数:1,367部
━━━━ http://www.e3-pingpong.com/━━━

初心者卓球上達法、e3-pingpongのOBUです。
いつも読んで下さり、ありがとうございます!

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 <近藤欽司先生の卓球教室>
○───────────────────○

先日、地元静岡で行われた

「近藤欽司先生の卓球教室」

にボランティアスタッフとして参加しました。


総勢60名ほどの参加者があり、スタッフはその半分
くらいの人数ですから100名弱集まり、盛況のうちに
終りました。


近藤欽司先生は、元全日本ナショナルチーム女子監督。
現在は実業団のサンリツで監督をしておられます。


名伯楽。
この言葉は近藤先生のためにあるようなものです。


もう、凄い実績の持ち主なのです。(^^;;
ちょっとご紹介しますと・・・


インターハイでは常連校の白鵬女子高校(確か、昔の
名前は京浜女子商業高校)の卓球部を41年間指導。


この間、41年間連続してインターハイ(全国高校総体)に
出場し、団体優勝8回を含め全国的大会での優勝37回。


オリンピック出場選手3名、世界選手権出場選手延べ14名を
育てる。


世界選手権女子監督7回で団体戦3回、ダブルスで銅メダルを
獲得。


主な著書は、「夢に向かいて」(卓球王国)、「ジュニア
卓球 上達ガイド」(ベースボールマガジン社)等、多数。


・・・、改めて見ても、その偉大さが分かります。(^^)


卓球がテレビで放映されると、解説をやられていたりするので、
おなじみの方も多いかと思われます。


さぞ厳しくて近寄りがたい存在かと思うと、さにあらず。
軽妙な語り口で、参加者を笑わせます。(^^)


センターコートで、指導をされるのですが、
参加した選手がラケットの端に当ててミスしても

「あ、今わざとこちらを狙ったでしょ?」

とか、綺麗にボールが決まった時も、

「通常は、ここで拍手が起きます!」

など、笑いを混ぜながら周囲で見ている人を引き込みます。


選手(参加者)をやる気にさせるのが上手い人だなと
私は思いました。(#^^#)


7~8人のグループに分かれて、私たちボランティアコーチが
台につき、近藤先生に言われた内容を実践します。


最初は上手く行かない選手もいましたが、短時間の練習の中で
コツを掴む選手も出て来て、これはこれで楽しかったです。(^^)


最後は、学生スタッフの宮城選手と森田選手の模範試合です。
私は審判をやらせて頂きました。


やや打点を落とす左シェークの宮城選手に対して、右シェークの
森田選手のライジング打法が勝り、森田選手の圧勝でした。


途中で森田選手がフォア前のボールを逆モーション気味に
ストレートに決めたところで、近藤先生の解説が入りました。


「何故今のボールが決まったのか」についてです。


森田選手はクロスに打つぞと見せかけてストレートに打ったの
ですが、宮城選手は完全にクロスで待っていたと言うのです。


ですから、宮城選手の待ち方としては、クロスに8割、
ストレートに2割くらいの割合で待たなくてはならない、
とのこと。


テレビの解説を生で見られたお得感がありましたね!(笑)


あっと言う間に時間が過ぎ、
最後は近藤先生とじゃんけんタイムです。


最後まで勝った人が賞品がもらえるというレクリエーションです。


近藤先生は「私はグーが好きですからね」と最初に言います。


私は考え過ぎて、2回戦で敗退しました。(笑)


「相手の心理を読む練習ですね」と、さらりと言っていましたが、
こんな遊びの中にも卓球に大切な要素を入れているのですね。


さすがは名伯楽の近藤先生です。(#^^#)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「初心者のための卓球上達法
   30日間練習プログラム」

 発行責任者  OBU

ご意見・ご感想のメールをお待ちしています。
 info@e3-pingpong.com
※面白いご意見・ご感想は、メールマガジンの
 中で、匿名でご紹介させていただきます。

解除登録は下記からお願いいたします。
 http://www.mag2.com/m/0000147448.htm

発行者Webサイト
 http://www.e3-pingpong.com/

Copyright(c)e3-pingpong All rights reserved.

このメールをお友達への紹介・転送はOKです。
内容を許可無く転載・引用するのはNGです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ