「問題解決」メルマガセミナー!

  • ¥0

    無料

企業では日々問題が発生しており、利益を圧迫しています。経営トップをはじめ、全社員が「問題解決力」を磨くことが大切です。さまざまな問題解決のノウハウを公開します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「問題解決」メルマガセミナー!
発行周期
隔週
最終発行日
2018年06月13日
 
発行部数
512部
メルマガID
0000150024
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■コンピテンシーは仕事のできる人の行動特性です。
■仕事のできる人は問題解決力優れています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================

          ◆◆「問題解決」メルマガセミナー◆◆

     ●この記事の知人、同僚、友人への転送は大いに歓迎です。●

=================================================================

<ご挨拶>

問題解決の事例やノウハウを公開してまいります。どうか末永くお付き合いをいただくよ
うお願いいたします。

            彩愛コンサルピア代表 下山明央

************************************
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■■□■□■□■□■泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさ!」
      
         「問題解決力コンピテンシーを磨く!(その35)」

       <第376回>「泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさ!」

===================================

企業は生き物だ。だから毎日のように問題が発生する。それを迅速に解決して再発防止に結
び付けている企業ばかりではない。
未解決の問題が蓄積し、大きなマグマとなり、やがて爆発する。大きな社会問題にまで発展
し、下手をすると廃業や倒産にまで追い込まれる。
本メルマガでは、問題のジャンルは問わず、多くの問題を取り上げ、解決のノウハウを公開
する。

===================================

■ビジネスマンの能力を評価するときの一つの指標が「問題解決力」である。会社で仕事を
 していればさまざまな問題に遭遇する。それらの問題を上手に解決できなければビジネス
 マンとしての存在意義はなくない。ぜひとも問題解決力を身に付けてほしい。■

<今回のメニュー>
=================================

【1】酒に飲まれて不祥事を起こす有名人!
【2】泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさ!
【3】酒は静かに飲むべかるなり!
【4】今日のポイント
【5】編集後記

=================================



「酒は百薬の長」と言われる。酒は適量飲めば他の薬よりも効果があると言う意味で用いられ
てきた。しかし、中には酒癖の悪い人がいて、ほんの少し飲んだだけでも豹変してしまう人も
いる。

少々では豹変しないが、度を過ぎると急に表情が変わり、目が据わり、人間性や人格まで豹変
してしまう人もいる。

サラリーマン時代にあるモーターメーカーに品質・納期の打ち合わせに伺ったことがあった。
夜も遅くなり、30歳代の営業マンに寿司屋に連れて行かれてご馳走になった。軽く一杯と言う
ことでビールを注がれたのだが、その営業マンはウーロン茶を飲み始めた。「私だけビールを
頂くのは恐縮ですね」と言ったところ、「実は私、酒乱でしてね、半年前に酔っ払って大事な
取引先の部長さんをぶん殴ってしまい、大問題になりまして、会社から禁酒令を出されている
んですよ」と寂しそうに話してくれた。

そこで今回は、「泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさ!」と題して解説することにする。



【1】酒に飲まれて不祥事を起こす有名人!

人気グループTOKIOのYメンバーが東京の自宅マンションに女子高生を呼び出し、無理やりキス
をするなどの行為をしたことが判明して大きな社会問題になった。

テレビ出演のとき知り合った女子高校生だと言う。「友達も連れて行っていいか」と聞かれ、
Yメンバーは「いいよ」と答えた。2人の女子高生が訪問したときは既に焼酎のボトル一本を空
け、かなり泥酔していたらしい。

何を思ったのか、Yメンバーは呼び出した女子高生に無理やりキスをした。びっくりした女子
高生は連れと一緒に逃げ出し、警察に被害届けを出したり、両親にもそのことを告げた。女子
高生側は告訴に踏み切ったが、Yメンバーは告訴された後も何食わぬ顔で普段通りテレビの仕
事をこなしていたが、週刊誌に掲載されたことでワイドショーの餌食になった。

Yメンバーの酒癖の悪さは芸能界でも有名で、子供が二人いたにもかかわらず離婚したのも原
因は酒癖と女性問題と言われていた。お詫び記者会見で涙ながらにお詫びをしたが、まったく
報告されていなかったTOKIOのリーダーや他のメンバーの怒りは頂点に達した。



【2】泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさ!

平成30年4月29日、沖縄県那覇市の路上で自民党副幹事長のK衆議院議員が通りがかりの男性と
もみ合いになり、転倒して右足首を骨折する怪我を負った。男性も軽い擦り傷を負ったが大事
には至らなかった。K議員と男性はかなり酒に酔っていて口論となり、もみ合っているうちに
怪我を負ったが、双方とも警察へ被害届けは出していないと言う。

通りがかりの男性は観光客との報道もあるが、「その筋の人」との報道もある。K議員は2012
年に初当選し、現在3期目で沖縄県連会長に就任したばかりだった。骨折したにもかかわらず
被害届けを出さないのは、自分の方に非があるからだろう。「副幹事長様のお通りだ」と言わ
んばかりの横柄な態度をとったことは想像に難くない。

泥酔・酩酊は人間性や人格を変えてしまう恐ろしさがあるから怖い。



【3】酒は静かに飲むべかるなり!

読者の皆さんの会社にも酒癖の悪い人がきっといることだろう。私がかつて勤めていた会社に
も何人かいた。酒癖の悪い人は会社中有名で、知らない人はいない。

問題は職場での飲み会だ。幹事がいろいろ企画して準備しても参加率が極端に悪い。よしんば
義理や、あるいは立場上参加してくれても乾杯の儀式が終わるや、「今日は野暮用があるので
失礼します」と言って次々帰ってしまう。

楽しいはずの飲み会が、まるでお通夜のようになってしまう。

自分は酒癖が悪いと自覚している人は、「家飲み派」に徹することだ。そして定量を決めて、
絶対にそれ以上は飲まないと決めることだ。「酒は静かに飲むべかるなり」だ。



【4】今日のポイント

(1)酒に飲まれて不祥事を起こす有名人は多いこと。

(2)泥酔・酩酊は人格を変えてしまう恐ろしさがあること。

(3)酒癖が悪いと自覚する人は「家飲み派」に徹して、定量を決め、決してそれ以上は飲ま
   ないこと。



【5】編集後記

笑い上戸は許せるが泣き上戸には困ってしまう。酒を飲みながら大声で泣かれては周囲の人た
ちが困惑してしまう。だが、最悪なのは人間性や人格が豹変してしまい、暴れたり暴力を振る
うことだ。

今回のTOKIOのYメンバーのように女性に対してハラスメント的行為を行うのは絶対に許せない。
TOKIOのメンバーだけでなく、テレビ局やCMのスポンサーに対しても多大な迷惑をおかけした。
酒と女性問題で身を滅ぼす人は多い。Yメンバーは自業自得だ。



次回は、「危険極まりない“ながら”スマホ!」を解説します。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本メールマガジンの登録・退会およびバックナンバーのチェックはこちらから
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000150024/
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_133857/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合8丁目1-20-304
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

コンピテンシー導入の威力についての解説と著書「中堅・中小企業のためのコン
ピテンシー入門」の紹介はこちらへ
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メルマガ「コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる」の登録・解除
およびバックナンバーのチェックはこちら
⇒まぐまぐの場合 http://archives.mag2.com/0000124747/
⇒melmaの場合 http://melma.com/backnumber_107948/

*************************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ