神秘の福袋

  • ¥0

    無料

超お勧めメルマガ神秘の福袋! これは、全て本当ホンモノの話。貴方もアチラの世界にアクセス出来ます。そして読むだけでラッキーなシンクロ現象がやって来る!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
神秘の福袋
発行周期
毎月1日、15日
最終発行日
2017年10月15日
 
発行部数
1,958部
メルマガID
0000158523
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★きっとうまくいく! 「いざ!!魅惑の並行宇宙へ・・」
「海の神事CD」特典付き!!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page023.html

★「惟~かんながら~神」 幸福はこうして実現する!
「海の神事CD」特典付き!!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page024.html 

★「ちはやぶる言霊神法」
     ひたすら発せよ!発するだけで運命が拓かれる!!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page021.html 

     
       ☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!!


         ☆            ★ 
           \        /
        ~~~ 神秘の福袋第299号 ~~~
           /        \
         ★            ☆ 

 このメルマガ<神秘の福袋>は、アチラの世界へのコンタクトの情報など
を気楽に、そして大胆に披露しておりますが、根底にあるのは全ての読者の
方々の運命好転の調味料になれれば・・少しでも見えない世界からの応援が
受けられますように・・という微力な筆者の祈りと願いです。信じられない
方は、おとぎ話を聞くように笑って読み飛ばして下さい。 興味のある方は
ご意見、ご質問、ご感想などお寄せ頂ければ幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
               稗田阿礼

        平成29年10月15日丁酉年戌月亥日
            
  通算30日に及ぶ伊勢、神宮道場での研修がやっと終わりました。
今回の10日間では、4日目に瀧原宮に施設見学に出かけました。ここ
は遠いので、事務局も今までは時間割が組難かったらしく、今回が初の
試みらしいです。受講生達もほとんどが初参拝という事で、少し意外
でした。

私はというと、どうもここへ来ると、何となくタイムトンネルに入って
しまうようです。前回はアテルイとモレが出てきました。以下抜粋。

「・・・あまり飲めずにいつの間にか眠ってしまいました。

・・・私は朝議の最中イライラしていた。
『彼らは捕虜ではない!自ら朝廷に服従を願い出た者達で、賞を以て
褒めてしかるべき者たちを、だまし討ちにする事など我が武人が立
ちませぬ!彼らは、余人は知らず、我が言葉なら信じようと申して
捕虜になったものを・・」
『ソチがいきり立っても・・もはや朝議は決定したのじゃ!・・
あの者どもの首をはねよ!!』    な、なんと・・・

『オマエの気持ちは良く判った!もういいよタムラマロ、俺達を斬れ!』
(・・タムラマロ?)(・・では、そなた達はアテルイとモレか?・・)
『・・・(笑)もうこれは俺達には必要ないだろう、お前にやるよ』
縄文の大元神アラハバキの神像を私に手渡すと、彼らは自ら刑に随った!

見事な最期だった!!  その時・・
この神像から、せせらぎの音と共に美しい女神が現れ出でた!
悠久の彼方の何処からともなく・・その名前が聞こえてきた・・
最初は『アラハバキ姫』と聞こえ、それはやがて祓所の神の名に変わった
セオリツヒメ!!」


  新幹線で、三河安城を過ぎた辺りから眠りに落ちていました。
10日ぶりに飲んだ酒で疲れが出たのかもしれません。
夢を見ていました。せせらぎが流れている長い参道を歩いている私。
・・あーここは瀧原だ・・・。 ん? 森の木陰に誰かいる?!

美しい若い男が居た! いや、舎人(とねり)の服を着けてはいるが、
あれは女かもしれない。 妖しい目が私を誘っている!  
すると場面はいきなり高貴な屋敷に飛ぶ。あの男(女)が、帝に与え
られた「帝紀」や「旧辞」をスラスラと誦習している。凄い!
それは妖艶にして、コンピューターの様な記憶力である。

 40年ほど前、奈良の田舎町の茶畑で、ある者の墓が暴かれた!
青銅の墓誌と共に出てきた火葬された人骨や真珠が収められた木櫃。
「みろっ、安万侶は実在したのだ!これでフルコトフミは偽書では
ない事が証明されるだろう!」誰かが興奮して叫んでいるのが見える。
安万侶とは太安万侶(あべのやすまろ)である。フルコトフミとは
もちろん「古事記」の事だ。

古事記には江戸時代以降、偽書ではないかという説が付きまとっていた。
797年に完成した史書「続日本紀」に、712年に古事記が献上され
たという記述がないからである。この為、太安万侶という人物の実在性
にも?が付いていたのだが、この墓の発見で解けた!

場面が飛ぶ・・。あの妖しげな天才の誦習を聞き取りながら筆を持つ
太安万侶が苦悩している様が見える。
(こやつが語るこの格調、この深淵、この神性、この臨場感、これを
大陸文字で著わせというのは到底出来はしない!・・どうしたものか?)

安万侶の前で語っていた男(女)の目がこちらに向けられた。
「・・お前は誰だ?」
「ホホホ、サルメノキミかしら・・後の世の皆々は、私はいなかったと
言う。もっともこの安万侶様もいなかったと言われていましたね」
安万侶には聞こえていないようだ。相変わらず難しい顔をして筆を執っ
ている。

「知っているよ。フルコトフミにはこう書かれている。『時に舎人あり
き。年はこれ二十八。人と為り聡明にして、目に渡れば口に誦み、耳に
拂るれば心に勒しき。すなわち・・・』」
「すなわち阿礼に勅語して・・そう、ヒエダノ・・アレと申しまする」
「!・・・」

                          つづく

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
                   神秘の福袋第299号END
       第300号は11月1日に発行されます。お楽しみに!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「サニワの仕方」 
   霊能者でなくてもそれ以上に神霊界が掴める!動く!
                 ↓↓↓          
         http://www.mfi.or.jp/reto/page015.html

★「形代神法」
   未来はパラレルワールド 形代にて水門を開けよ!           
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page019.html 

★「顕現力ふたたび」
   これは天地の鏡にて今が変わる!未来も変わる!過去さえ変わる!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page017.html 

☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ