神秘の福袋

  • ¥0

    無料

著者サイト

超お勧めメルマガ神秘の福袋! これは、全て本当ホンモノの話。貴方もアチラの世界にアクセス出来ます。そして読むだけでラッキーなシンクロ現象がやって来る!!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

★きっとうまくいく! 「いざ!!魅惑の並行宇宙へ・・」
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page023.html

★「惟~かんながら~神」 幸福はこうして実現する!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page024.html 

       ☆上記2冊いずれも「海の神事CD」特典付き!!

★「ちはやぶる言霊神法」
     ひたすら発せよ!発するだけで運命が拓かれる!!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page021.html 

       ☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!!


         ☆            ★ 
           \        /
        ~~~ 神秘の福袋第291号 ~~~
           /        \
         ★            ☆ 

 このメルマガ<神秘の福袋>は、アチラの世界へのコンタクトの情報など
を気楽に、そして大胆に披露しておりますが、根底にあるのは全ての読者の
方々の運命好転の調味料になれれば・・少しでも見えない世界からの応援が
受けられますように・・という微力な筆者の祈りと願いです。信じられない
方は、おとぎ話を聞くように笑って読み飛ばして下さい。 興味のある方は
ご意見、ご質問、ご感想などお寄せ頂ければ幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
             帰りました!

        平成29年6月20日丁酉年午月寅日
            
  日が切れて硬くなってしまった「赤福」を食べながらこれを書いて
います。やっといつも通りの日常に戻れました。何となくだらしのない
日常生活というのも悪くはないものですね(笑)。時間の管理下で10
日間も生活していましたから・・。

朝6時に拍子木で起こされ先ず部屋の掃除。続いて洗面。それから内宮
参拝に向かいます。正宮と他2~3ヶ所廻って4~50分足並みを揃え
て歩いて帰ります。荒祭宮に詣でたのは3回。後は毎日遥拝。 帰って
国旗掲揚と奉務神社遥拝。その後朝食。これがすごく美味しい。朝食を
とる習慣がないのに毎日ペロッとたいらげていました。

8:45から午前2コマの講義。昼食を挟んで13:00から午後2コ
マ。いずれも襲ってくる睡魔との戦いです。ラジオ体操をして国旗降納
をして、それから1時間のレポート形式の試験。これがある為に講義中
寝ている訳にはいきません。終わって祭式教室で夕拝。夕食後にやっと
白衣白袴が取れるという次第。班会議をして入浴。楽しみもないので風
呂は毎日入っておりました。10時には消灯で毎日寝付きは良くありま
せん。禁酒ですしね。・・何か前にも書いたような事を書いてますね。

神社本庁総合研究所のおふれに依りますと、神宮道場内の出来事や講義
内容に関しては全てオフレコだそうですから、この辺にしておきますが
(もうだいぶ書いちゃってますが・・)今回1番驚いたのが、70代が
3人と、何と何と81歳がお一人参加されていた事でした。私、自分の
事を「この歳をして・・」等と言っていたのですが、もう完全に閉口。
立派なものです!!

いつも「今ここ」が在るだけ!と言っていますが、こういう方々こそ
それを実践されているのですね。もう若くないからとか、先がないから
とか、そんな事を考えていたら絶対にここへは来れない!後も先もない!
いろいろ較べない!今ここに没我没入のみ。私も人生の先輩方のお陰で
今回は、残りの日にちを勘定する様な事もなかったです。いや、ちょっ
と湧くとすぐ打ち消したという方が正解かな。

 ところで伊勢に行く時は、今まで馬鹿の1つ覚えの様に近鉄特急を使
っていたのですが、こんかいはJR参宮線の「快速みえ」に往復お世話
になりました。これグーです。知らなかった。特急券いらない、時間の
接続もよし、新幹線降りてから名古屋で歩かない(ホームが隣)、荷物
が大きいので2座席使うのですが混んでいないので大丈夫、時間も20
分ほど遅れるだけと大変有難かった。

お陰で名古屋では名物のきしめんが食べられました。駅構内では本当に
ホーム以外にはほとんど見かけなかったので、今まできしめんの立食い
などという発想が湧かなかったのです。それが良く見たらホームにはウ
ジャウジャあるじゃないですか。麵好きとしては大いに満足でした!


 さて帰ってみるとメールが沢山入っていたのですが、今年は読者専用
「夏越の大祓」への御参加メールが意外に少ない。今現在ですが、この
ままでは中止も考えなければならないのかな?というところですので、
お申込期日を25日まで延長致します。 知人友人お誘い合わせの上、
お申し込みをお待ち致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              夏越の大祓

 「神秘の福袋」の読者専用の夏越の大祓です。皆様のご参加をお待
ち致します。以下詳細です。今年は氏子や一般崇敬者が参加する7月
1日(土)の翌日、7月2日(日)の予定です。しかしながら世界遺
産登録以来神社多忙を極めておりますので、ご参加10名以下の場合
は中止とさせて頂き、7月1日の大祓にて郵送済の形代を焚き上げま
す。御了承下さい。

【日時】平成28年7月2日(日)
【場所】冨士御室浅間神社(山梨県南都留郡富士河口湖町勝山3951)
                     ↓↓↓
           http://fujiomurosengenjinja.jp/index.html  

【アクセス】
    ※冨士急行線や高速バスでお越しの方河口湖駅下車、↓↓↓
       レトロバス乗換え(12:10発 12:26冨士御室浅間着)
       時刻表→ http://www.fujikyu.co.jp/ag07_next1.htm
    
    ※マイカーでお越しの方      ↓↓↓
    中央高速河口湖インター下車→国道139号バイバス河口湖
    方面東恋路交差点右折、乳ヶ崎南交差点左折直進、
    司食堂(看板)脇右折。道の二股左へ。

【当日タイムスケジュール】
    13:00 集合(早昼食を済ませてお越し下さい)。
         当日神社にて形代書きを予定の方は12:30~
    13:30 冨士御室浅間神社本宮大前にて大祓式(修祓)
    13:50 引き続き、茅の輪くぐり
     (境内をゆっくり廻り、私の和歌に続いて3回くぐります)
    14:10 焚上所にて「形代お焚き上げ」
                (その間全員で「大祓詞」奏上)
    14:30 冨士御室浅間神社里宮昇殿正式参拝
           (祝詞奏上後、各自玉串を奉りて正式参拝)
    15:00 ミニトーク (濱「??お楽しみに!」)
    15:45 直会、懇親会開始(兼、質疑応答)
    16:45 終了解散予定。
            
【初穂料】
    神事、ミニトーク、懇親会参加一般→5000円
    郵送のみによる形代のお焚き上げ→2500円
       (後日お守り下賜、何枚でも書きたいだけどうぞ)  
       (郵送御希望者もこちらです→ reto@mfi.or.jp)

【お申込み締切】
    平成27年6月20日(火)日時厳守
            ★お申込みはコチラです↓↓↓
                     reto@mfi.or.jp

★今年も神事出席、あるいは郵送による形代のお焚き上げのみを希望
 される方にも、当日は神社業務多忙の為、初穂料は(有)信州屋が
 代行する事になりました。初穂料、お焚き上げ料共に事前にお振込
 み下さい。口座不明の方はメール下さい→ reto@mfi.or.jp

★また、郵送によるお焚き上げのみを希望の方も、記入済みの形代は
 一端(有)信州屋までお送り下さい。↓↓↓
       〒403-0005  富士吉田市 上吉田 4-2-13

★神事出席、郵送によるお焚き上げ、いずれの方にも、その証として
 冨士御室浅間神社「開運茅の輪守り」が下賜されます。

 今年も上半期の罪穢れをことごとく祓い、軽やかに下半期に突入致し
 ましょう。           
               謹しんでご参加お待ち申し上げます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
                   神秘の福袋第291号END
        第292号は7月1日に発行されます。お楽しみに!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「形代神法」
   未来はパラレルワールド 形代にて水門を開けよ!           
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page019.html 

★「顕現力ふたたび」
   これは天地の鏡にて今が変わる!未来も変わる!過去さえ変わる!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page017.html 

★「サニワの仕方」 
   霊能者でなくてもそれ以上に神霊界が掴める!動く!
                 ↓↓↓          
         http://www.mfi.or.jp/reto/page015.html

     ☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
神秘の福袋
発行周期
毎月1日、15日
最終発行日
2017年06月20日
 
発行部数
2,093部
メルマガID
0000158523
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ