神秘の福袋

  • ¥0

    無料

著者サイト

超お勧めメルマガ神秘の福袋! これは、全て本当ホンモノの話。貴方もアチラの世界にアクセス出来ます。そして読むだけでラッキーなシンクロ現象がやって来る!!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号


★きっとうまくいく! 「いざ!!魅惑の並行宇宙へ・・」
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page023.html

★「惟~かんながら~神」 幸福はこうして実現する!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page024.html 

       ☆上記2冊いずれも「海の神事CD」特典付き!!

★「ちはやぶる言霊神法」
     ひたすら発せよ!発するだけで運命が拓かれる!!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page021.html 

       ☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!!


         ☆            ★ 
           \        /
        ~~~ 神秘の福袋第289号 ~~~
           /        \
         ★            ☆ 

 このメルマガ<神秘の福袋>は、アチラの世界へのコンタクトの情報など
を気楽に、そして大胆に披露しておりますが、根底にあるのは全ての読者の
方々の運命好転の調味料になれれば・・少しでも見えない世界からの応援が
受けられますように・・という微力な筆者の祈りと願いです。信じられない
方は、おとぎ話を聞くように笑って読み飛ばして下さい。 興味のある方は
ご意見、ご質問、ご感想などお寄せ頂ければ幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            神秘の福袋の基本

        平成29年5月15日丁酉年巳月寅日
            
  これからメルマガに取り組もうとしていたのに突然、急用が入って
しまいました。間に合いそうにありませんので、今回は過去記事を転載
させて下さい。それも初期の初期のもの、でも神秘の福袋の根底を流れ
ている基本に迫りそうなヤツを2つ取り上げます。宜しくお付き合い
下さい。

            太陽と産土信仰

      平成17年9月23日酉年酉月戌日

  神秘の福袋第10号です。いつも御笑読有難うございます!
さて10という区切りのよいナンバーですので、ここで一度原点に
戻りたいと思います。 

 このメルマガにはアッチコッチの神様や御眷属が惜しげも無く登場
しており、それはそれで神様や御眷属等も俄然やる気になっておりま
して(笑)目出度い限りです。 なぜなら言霊に出す!発表して多く
の人が認識する!それで始めて動く事も威を増す事も出来るわけです。
特に埋没神などからはお中元やお歳暮が届きそうです(もちろん嘘です)

また人間様の方からも、後ろの憑物が活発になるのか蛇や龍神(今の
ところ狐や狸はいない)に関するお便りがポツポツ届けられます。
中にはホンモノの守護神として活躍している神様や御眷属も居られます。

それら良い事はよいのですが、ここでチョット私に懸念が生まれており
ます。

それは「太陽信仰」と「産土信仰(うぶすな)」を二の次、三の次に
していないかという事です! 深いところでは違うのですが、単に浅い
ところでは、確かに自分に憑いている眷属やメンタルレベルまで降りて
くる神仏に祈った方が、その証が早いとかハッキリしているとかはある
訳です。

しかし そういうものに傾倒しすぎて逆に体調を崩したり不幸になる事
もある!という事も忘れてはなりません!それらは第一義に太陽と産土
を立てていない所から始まるケースが非常に多いのです。

太陽の力があって、森羅万象は生きる事が出来るのです。産土神があっ
て、私達は生を受け死してあの世に行けるのです。太陽信仰、産土信仰
があって後の、個別の神仏や眷属への信仰がある!この事を忘れない様
にしたいものです。

この事は、何教であっても何宗であっても変わらぬ根本です!元来「惟
神(かむながら)の道」と言うのは宗教ではありません。教えではなく 
森羅万象の中の変わらぬ法則や事象に学び、手本としてそれらと共に
「生成化育進歩発展」を実現していく「道」なのです。

霊能者や新興宗教の方々が、はじめはナカナカいい線を行っていたのに
いつの間にかおかしな事になっている落とし穴の第一は、自分達の神仏
や眷属第一主義に陥りご利益中心の信仰に偏るからです。(勿論全てが
そうではありませんが・・・)

毎日一度はオテント様の方を向き、日拝して御陽気を戴いて下さい!
自分の肉体ばかりでなく、自分を取り巻く生気体(サイキックボディ)
が御陽気を吸収しているイメージです。悪い憑物があれば波動が弱まり
ますし良いものならパワーアップします。(詳しくは拙著「顕現力」
あるいはHP「運命が拓かれる!」をご参照下さい)
もう一つ、神棚の中央や重ねた神札の表に神宮大麻(天照皇大神)は
在りますか?  「形から入る!」ということも意外に重要です。

さて産土神社です!よくお正月やお盆に帰ってお墓参りという話は
当たり前の事として聞きますが、産土さんへの参拝や挨拶の事は当たり
前ではない様です。それでも神様は産子は可愛いと思ってますし、怒っ
たり祟ったりはしませんが、特別強い守護も致しません。

産土様というのは、オヤジやオフクロやジーサン、バーサンをづーっと
先祖に辿って行き着くところの総元締めの祖(おや)なんです。もっと
神霊的に言いますと、現在の血脈を選んで貴方の魂を入れた張本人です。

つまり貴方は産土神の子供です!子供がどのような時に親は強く護るか
あるいは突き放すのか?親と子の関係、親と子の情の中に、人と神との
関係、接し方、本質の雛型が出されているのです!コレはものすごく深
い事です!

明治天皇は、その御製の中で

 目に見えぬ神の心に通うこそ 人の心のまことなりけれ

と詠んでいますが、どうやって目に見えないものの心に通ったらいい
のか?って思うでしょ。ところが別のお歌の中にチャンとあるんです。 
答が!
  
 たらちねの親につかえてまめなるが 人のまことのはじめなりけり

親は大事、子は可愛い、というのは道徳ですか?そうではありません
よね。人間なら誰でもが内在している根源的な思いです。命という御柱
を真中に立てて、親は親の、子は子の分を自然に別ち、やがて子は親に
なります!この真中の柱に神なるものが降りるのです。神示によく出て
くる「まなかだし」とはコレですが、私は「オテントサマの道」と呼ん
でいます。

考えてみるとオテントサマの道は、「産土の道」でもあります。国旗を
掲揚して先ず威儀を正すのは、国家神道云々などと言った軽っぱしい議
論の外にあります。オテントサマの道に対して最敬礼をするという事
なのです!

話をまとめますと、霊能がある人も無い人も太陽と産土信仰は真中に
シッカリ据えていた方がよい、特に神霊的に敏感な人ほどこれは邪霊
から身を護るイロハのイです!この原点を忘れないようにしましょう。


            太陽が教えてくれた!

      平成17年5月25日(水)酉年巳月酉日未時

  今回の神秘の福袋は 今から10年近い前の話です。

その日の朝もやたら早く目が覚めてしまいました。前日から女房の実家
に遊びに来ていたのですが、枕が変わったからではなくて、その時私は
資金繰りに四苦八苦していたからです。土地を購入する為に莫大な借金
をしていまして、仕事が順調なうちは良かったのですが、ある時から
メイン商品の納品がプッツリ切れてしまったのです。 

それを境に支払いもままならない状態が続いていました。毎日毎日資金
繰りに追われているとやたら早く目が覚めるのです。その日もそうでし
た。(起きだして散歩でもしようか)とふと見ると娘も目を開けて私の
方を見ています。 散歩する?と聞くとウン!とニコッと笑いました。 
それで二人で近くの山谷を利用して作った大きな自然公園の中を歩き始
めました。

3~40分歩いたでしょうか・・小高い丘があります。太陽が昇り始め
ています。小走りに頂上まで登ると、例によって呼吸法をしたあと太陽
に向かいました(御陽気気功法=HP参照)。十言の咒を唱え日輪印を作
り三種祓を唱え、天の数歌、ひふみ祓詞を終えた頃だったでしょうか・・

突然私がいなくなっているのです  どこにもいない!・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いたっ!!

太陽の中にいる!いやあの木の中にいる!いやあのベンチも私だ!・・
アレッ、あの電話ボックスも私だ!空も鳥も・・近くを流れている小川
も・・みーんな私だ!透明人間だ!ここにいるハズの私が透けている!
それなのに全ての物の中にスーッと入り込んでいる!何だ?????

 オトーサーン!
娘の声でハッと我に帰りました。アッ今度はここにいる、戻ってきた!
私はその数秒いったいどこにいたのだろう?

 それはそれは突然に訪れた不思議な体験でした 
宇宙飛行士が初めて宇宙から地球を見た時、瞬時に神とか愛とかが
分かった!という話を聞いた事が有ります。これと似ているかもしれま
せん。その時はその意味が分からずにいたのですが、直感では次のよう
な事が深く納得できていた様に思います。 

          全ては一体である!
          全ては自他同然である!

このたった一度の奇妙な体験をしてから 私の中の我執というものが
不思議に取れてきたのです。私と他人、私のものと他人のもの、私の
思いと他人の思い、そのように対比していた境界線がかなり薄くなって
きました。 

他人のお宅の玄関に入って、履物がバラバラだと無意識に揃えている。
公共のトイレで用を足した後の汚れが気になる、ホテルのチェック
アウト前には部屋をかたずける、美味しいものは分けあって食べたい、
このような事が自然に出来るようになったのです。コレは道徳だとか
マナーだとかとは違う自然さだと思います。

自他同然の気持ちや行いの頻度が増すと、不思議な事にラッキーがアチ
ラからやって来るようになりました。シンクロニシティが俄然増えて
きたのです。今必要な事柄がタイムリーに誰かの口を借りて出て来たり
見つけもしないのに本屋の目の前の棚にあったり、電話をとったら今
かけようと思っていた相手からの誘いだったり・・。

それからしばらくたった後 たまたま量子力学の本を読んでいて私は
衝撃的な事実に直面したのです!

全ての物質は原子から構成されていますね この原子の集合体が分子で
その構造が離れていれば気体、ビッシリくっついていれば固体、その中
間が液体と、ここまでは誰でも知っています。ところがこの原子自体の
構造はどうなっていると思います?

原子は原子核の周りを電子が回っています。原子核の大きさがスイカ
ぐらいだとすると、大体ピーナッツ位の電子がそのまわりを回っている
のですが、どの位離れて回っていると思いますか?30センチ?50
センチ?1メーター?

なんと100キロメーター近く離れて回っていると言うのです! 私は
山梨の富士吉田市に住んでいます。富士山の麓です。富士山の麓にある
スイカの周りを、 はるか東京にあるピ-ナッツの小粒が回ってる?!
そう言うのですよ!最先端のリョーシリキガクとやらが・・・。

この事は、物質が固体であろうと液体であろうと気体であろうと、要す
るに物質の中味はスカンスカンで、実体が分からない空間がほとんどを
占めている事になるのです。そして更によ~く考えてみれば、私たちも
全ての物質も、宇宙も、この同じ空間を共有しているという事にもなり
ます。

あの丘の上で太陽に向かっていた時 私が一瞬透明人間になって記憶が
飛んで全ての物との一体感の中にあったのも、この共有している空間に
私の意識が飛んだと仮定すれば納得できるのです。もちろん仮設です。

エドガーケーシーのリーディングにおける超意識といわれるもの、ユン
グの言う集合的無意識、ボームの言う明在系に対する暗在系、中村天風
師が言う宇宙霊、私達に被さっていると言われるもう一つの気の体、生
気体(サイキックボディ)などもこの空間に秘められているというのが
私の仮説です。

この奇妙なそして深い体験以来、私は太陽に、御陽気気功法に、固有の
憑物を落としたりカルマを越える可能性があることを感じ取ったのです。
日拝の時のあの暖かさと大安心の境地は、自他同然の心と行いに通じて
います。

日拝が幽の修行、胎蔵界だとすると、自他同然の心と行いは、顕の修行
金剛界です。顕幽一致で運命が拓かれます!拓くのではなくて拓かれる
のです。

    以下自他同然の心と行いを列記します!

         感謝する
         大切にする
         親切にする
         分かち合う
         礼儀正しくする
         良い言葉を使う
         ほめる
         喜ばす
         いたわる
         正直でいる
         素直でいる
         受け入れる
         執着しない
         楽しむ


          以上、初期の過去記事からの転載でした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
                   神秘の福袋第289号END
        第290号は6月1日に発行されます。お楽しみに!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★「形代神法」
   未来はパラレルワールド 形代にて水門を開けよ!           
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page019.html 

★「顕現力ふたたび」
   これは天地の鏡にて今が変わる!未来も変わる!過去さえ変わる!
                 ↓↓↓
         http://www.mfi.or.jp/reto/page017.html 

★「サニワの仕方」 
   霊能者でなくてもそれ以上に神霊界が掴める!動く!
                 ↓↓↓          
         http://www.mfi.or.jp/reto/page015.html

     ☆上記情報書籍3冊電話注文でも発注出来ます!! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
神秘の福袋
発行周期
毎月1日、15日
最終発行日
2017年05月15日
 
発行部数
2,091部
メルマガID
0000158523
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ