左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii

  • ¥0

    無料

著者サイト

「左利きで生きる」ってどうなんだろう? 左利きとしての自分らしい生き方とは? 左利き(左手・左側)生活の向上を図るには? 左利きの子供の「変換(矯正・直す)」指導をなくすには? 左利きへの偏見を是正するには? 正しい「左利き観」の確立のために何をなすべきか?―利き手による差別のない左右共存共生の社会の実現を目指す【左利きライフ研究家】レフティやすおが、自らの左利き体験を基に左利き(左手・左側)生活の実態に即した独断的アドバイス、提案、役に立つ情報を紹介する、左利きに関する諸問題を考えるメルマガです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※『週刊ヒッキイ』は、2014年7月より
  月二回(第一・第三土曜日)の発行に変更しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第496号(No.496) 2017/6/17「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(13) 回転系(6) かき氷器」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(13) 回転系(6) かき氷器
------------------------------------------------------------
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 今年からは、左利きの人にとって刃物とともに問題になる
 回転系の道具類について考えていきます。
 今回はその6回目です。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。


┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓

 【左手・左利き用品を考える】

  右用と左用の違い(13) 

  回転系(6):かき氷器 ―右回り・左回り

┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛


 ●かき氷器

今回はまた、右回り左回りものです。


子供のころ、夏になると
かき氷器でかき氷を作って食べたものでした。

冷蔵庫でリング状の容器に水を入れて丸い氷を作り、
手回しのかき氷器にかけてガリガリと削って、
ガラスの器を下において受け、
かき氷のシロップをかけて……。

結構、汗かくんですよね、
食べるまでに。

その分、食べるのが楽しみでもあるのですけれど。



 ●『左利きの人々』から

以前も書きましたが、

渡瀬謙さんの
『左利きの人々―悲しくも笑える』
(渡瀬けん/著 中経の文庫 2008/12)
http://www.amazon.co.jp/dp/480613256X/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22

「第1章[HOME]家の中には左手で使いにくいものがいっぱい!」
には、
コーヒー豆を挽く、コーヒー・ミルの例が上がっています。

あれも、右回しに回さなければ挽けないのです。


  《ぐるぐるとハンドルを回していたのだが、一向に豆を削っ
   ている手ごたえがない。左手で反時計回りに回していたの
   で方向が逆だったのだ。では、とそのまま左手で時計回り
   に回そうとすると、今度はうまく回せない。》p.39


なぜか?

  《人間の腕の構造上、平泳ぎのように腕を外側に向かって回
   すほうが、均等に力が伝えられるので安定しているのであ
   る。》


そこでどうしたのか?

  《くやしいがどうしようもないので、コーヒー豆は右手で挽
   くことにした。》

とあります。

こういうものも左利きの人には、ちょっと気になるお道具です。



 ●基本は右回り

さて、コーヒー・ミルでも同じでしたが、
かき氷器も今は電動の機械とか、
ふわふわした雪のような細かい氷が削れるとか、
工夫されたいい家庭用のかき氷器が売られているようです。


昔はホントに、手回しでガリガリ削って行くのですが、
手回しハンドルが上に水平についていました。

この削る作業が大変でした。

特に右回りに回さないと削れないので、
左利きの人には、ちょっと勘が狂うところがあります。


まあ、疲れると、右利きの人でも左手で回しますし、
左利きでも右手で回すときがあります。

そういう意味では、
別に右手回しでも左手回しでもいいようなものですが。

やっぱり、そこは基本的に右手右回しなんですね。

「右手で右回りでなければ削れない」構造にできています。



 ●右手専用

しかし、昔の機械を思わせるような、
↓のかき氷器もあります。


*参照(アマゾン)
ドウシシャ 手動 ふわ雪かき氷器 クラシック IS-FY-16
http://www.amazon.co.jp/dp/B01COIC0YY/ref=nosim/?tag=hidarikikidei-22


回すハンドルが上部にあるのではなく、
右側についています。
そして、右回りに回します。

これは、どうしても右手専用という感じです。

左手でも回せますが、向こう側からになります。

そうすると、かき氷の落ちてくる位置をかえるために、
器を動かすことができません。


やはりこの世界でも、
左手使いの左利きには不利なものが大手を振っているようです。

 ・・・

というわけで、今回は簡単ですが、
夏を前に手回しかき氷器についてでした。


------------------------------------------------------------
◆更新情報◆ (●印:左利き関連記事)
~『レフティやすおのお茶でっせ』~
●2017.6.14 左利きってなんだ(17)快適左利きライフ入門(4)
-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第495号
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/174--hikkii495-.html
http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/b10adb93f4178dfc440cf9e17314d1d8
●2017.6.7 『アピール:左利き-「矯正」という言葉についての
アンケート』をウェブページで紹介
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/--47c0.html
http://blog.goo.ne.jp/lefty-yasuo/e/5c9eda3a5f929f531b0fcf9e251e876c
~『左利きライフ研究家レフティやすお左組通信』~
http://lefty-yasuo.cocolog-nifty.com/
~『レフティやすおの作文工房』~
2017.6.15 『楽しい読書』創刊200号突破記念―特別編
私の大好きな一冊(名著編)  ―第201号「古典から始める
レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-12283379205.html
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/06/200-66f6.html
*ココログ『レフティやすおのお茶でっせ』にも転載しています。
〈メルマガ「楽しい読書」〉:カテゴリ
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/cat22804639/index.html
~レフティやすお @lefty_yasuo ~ (Twitter)
https://twitter.com/lefty_yasuo
------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ●《響きと怒り》「週刊ヒッキイ」読者のお便り
  ↓(あなたのご意見ご感想をお寄せください)↓
  http://form.mag2.com/pochevouph
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ━読者のお便り募集中!━ 読者のお声が聞きたい私です。
 ━お友達にも紹介してね!━ 新しい読者を求める私です。
 ━<左利きムーヴメント>宣言!━ 仲間が欲しい私です。
------------------------------------------------------------
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii/発行:レフティやすお
発行『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/
読者登録解除(配信中止) は、↓から
http://www.mag2.com/m/0000171874.html
または、『レフティやすおのお茶でっせ』のサイドバーで!
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/
ご感想はこのメルマガにご「返信」ください。
Copyright(c) 2005-2017 by L.YASUO

★レフティやすおのもう一つのメルマガ★
『古典から始める レフティやすおの楽しい読書』~最新号~
http://archives.mag2.com/0000257388/index.html
◆2017(平成29)年6月15日号(No.201)
「創刊200号突破記念―特別編 私の大好きな一冊(名著編)」
--

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
発行周期
月二回(第一・第三土曜日)
最終発行日
2017年06月17日
 
発行部数
240部
メルマガID
0000171874
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ