1万人を虜にする魅惑のトーク術

  • ¥0

    無料

著者サイト

会う人すべてがあなたのファンになる~世界最高のトーク秘術~を公開します!あなたという存在を最も魅力的に感じさせる究極のトーク術。読んだ瞬間から、あなたのファンが激増します。その秘密のテクニックを知りたい方は、すぐにお読みください。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

今回のテーマ

★熱烈に求める愛情を、「落ち着いて与える愛情」に変えていくのが大切

*************************
    「1万人を虜にする魅惑のトーク術」
第529号
*************************

※購読の解除は、一番下からできます。



今まで何をしても変わらなかった愛の悩みが、
これを読めば解決に向かっていくでしょう。

なぜなら、あなたが持つ価値観を、根底からくつがえすからです。

今月もまた、とても重要なことを書いています。

http://foomii.com/00097/





こんにちは。上村です。

今回もメルマガをよろしくお願いします。




あなたは、「熱烈な恋愛」にはまったことあるでしょうか?



僕は昔、そういうことがありました。


「今回は恋愛体験談かい」

と思われたあなた。



いや違うのです。
恋愛は恋愛ですが、ちょっと普通と違っていました。


というのも、
テレビで見た「ある女優さん」を好きになったのです。


僕が高校生の頃のことです。



当時は、今みたいにSNSがあるわけでもないし、
YouTubeもありません。


その女優が見たいと思っても、
テレビドラマかコマーシャルで見るかしかありません。


写真集も出していないようでしたし。


まあ写真集を出していても、ネット通販などない時代。

書店でその種の写真集を買うのは、なかなかハードルが高い。(笑)


いつもドラマに出演しているわけもないですからね。

コマーシャルも出ていましたが、いつ流れるかわかりませんし。


結局、テレビドラマの出演を待って、
それを録画で撮るしかなかったのです。


「見たいのに見れない」というジレンマはかなり苦しい。

熱烈に恋心が高まっていたのですね。



ところが、ある時のことです。


清純派のイメージのあったその女優さんに、
「恋愛スキャンダル」が起こったのです。


ただの恋愛スキャンダルではなく、いわゆる不倫みたいな感じで、
かなりドロドロした状況。


本人自身もそれを認めていました。


これを知って、僕はかなり落ち込みました。


もちろん、一番辛かったのは、自分のしたこととはいえ、当の本人でしょう。


その後、スキャンダルから立ち直って、その女優さんは変わらず活躍をしていました。


あれから、もう30年くらい経ちます。
(古い話をして恐縮)



ところで、もし今その女優さんが、
当時と同じようなスキャンダルを起こしたとしましょう。


僕は、もう何とも思わないでしょう。

当時はあれほどだったのに、今では特に何も思うことはないのです。



こう書いたのは、愛が冷めやすいなどという意味ではありません。


当時、僕が「愛」と思っていたものは、
実は、熱に浮かされていたということであったのではないかと思ったのですね。



例えば、風邪で高熱を出した時は、意識がぼんやりして、自分が自分でないような気がするものですね。


それと似たようなものかもしれない。

しかし熱が冷めて、平常に戻ると、自分を取り戻します。



「熱狂」と「愛情」は、必ずしも同じではないのです。


本当にしっかりした愛情なら、
時間や空間に関係なく、相変わらず愛は続いているでしょう。



しかし熱狂状態が長く続くということはありません。


したがって、愛情は本質は「落ち着いたもの」ということが言えるのではないかと思うのですね。



たとえ最初は熱狂から入ったとしても、
本当に続く愛情なら、だんだん落ち着いたしっかりしたものになっていくでしょう。



ところがこれを信じられない人がいるのです。


いつまでも、付き合った当初の気持ちでいたいと考えてしまう。

相手に、当時のような熱烈なアピールを求めます。


でも、相手はそうはしてくれない。


「愛情がなくなってきたのか」と思うかもしれませんが、それは違うのです。


そんな場合もあるかもしれませんが、
そうではなく、それが熱狂から「本当の愛」に変わったかもしれないのです。



良いことは、変わらず「いつまでも続いてもらいたい」と思うものでしょう。


しかし「変わらないこと」が、逆に悪いことになってしまうこともあるものなのです。


愛情がなくなったというのは、
実はなくなったのではなく、「変化しただけ」かもしれないのですね。



そもそも人間は、進化していくもの。


誰だって、昔思っていたことと、今思っていることが違う場合もあるものです。


昔はこれが正しいと思っていたことが、
もっと別の正しいことに気づいたこともあるはずなのです。


昔ほしい思っていたものが、今は全然価値を感じなくなっていることもあるでしょう。

昔は意識していなかったものが、今はかけがえのないものになっていることもあります。


何事もそうですが、「変化」ということを恐れてはいけませんね。

それを必要なものであり、前に進んでいくためには必ずあるものなのです。



あなたが様々な人生の悩みに苦しんでも、
やはり支えてくれた人がいたからこそ今ここにいます。


愛に苦しんでいると思っていても、実はその周辺には
「もっとしっかりした愛情」が存在してるかもしれないのです。


そこに気づく人は気づきまし、気づかない人はやはり気づかないものです。


トンネルの中にいて、外の景色を想像できる人は、きっと幸せになっていける。

トンネルの中にいて幸せはどこにもないと思う人は、やはりその状態が続いてしまいます。


ここ大きなポイントです。


実際外の景色は存在しますし、トンネルを抜けた時、外の景色は実に輝いているものですね。


その輝きを想像できる人は、たとえつまずくことがあっても、最後は必ずどこからともなく救いがやってくるはずです。



今回のまとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日陰」にあって、「日なた」を見る気持ち。

それが心の強さです。

その強さがあれば、必ず物事はよくなっていくでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あなたが、恋愛や人間関係で「愛されない」と悩んでいるなら、
たった「二つの真理」を知るだけで、それは解決します。    

1.追いかけるのをやめる
2.「途方もない愛される力」を実践する

今すぐ、「真理」を知ってください。

http://aisareryoku.web.fc2.com/





----------------------------------------------------------------------
         ★「1万人を虜にする魅惑のトーク術」★

発行人氏名      上村 英明 
発行人メールアドレス spkaiwa@kcc.zaq.ne.jp

ホームページ http://uemurahideaki.com/
ブログ     http://hideburo.hatenablog.com/
ツイッター http://twitter.com/torikonisuru
フェイスブック https://www.facebook.com/profile.php?id=100005723179073

メルマガ解除  http://archive.mag2.com/0000175698/index.html

メール送信者情報 http://www.kcc.zaq.ne.jp/talksp/
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
1万人を虜にする魅惑のトーク術
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月20日
 
発行部数
18,076部
メルマガID
0000175698
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 恋愛 > 心理・テクニック

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ