K-Net 社労士受験ゼミ「過去問一問一答」

  • ¥0

    無料

社労士受験生を応援するK-Net社労士受験ゼミ「合格ナビゲーション」別冊です。社会保険労務士試験の過去問を一問一答形式で紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
K-Net 社労士受験ゼミ「過去問一問一答」
発行周期
日刊
最終発行日
2017年09月14日
 
発行部数
1,971部
メルマガID
0000178498
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > 社会保険労務士

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇◇■◇■

2017.9.14

 K-Net 社労士受験ゼミ                    
         「過去問一問一答」 

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆


今日の過去問は「労基法22-2-D」です。


【 問 題 】

労働基準法第22条第1項の規定により、労働者が退職した場合に、
退職の事由について証明書を請求した場合には、使用者は、遅滞
なくこれを交付しなければならず、また、退職の事由が解雇の場合
には、当該退職の事由には解雇の理由を含むこととされているため、
解雇された労働者が解雇の事実のみについて使用者に証明書を請求
した場合であっても、使用者は、解雇の理由を証明書に記載しなけれ
ばならない。
  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【 解 説 】

退職時の証明書には、労働者の請求しない事項を記入してはなりません。
設問では、労働者が「解雇の事実」のみについて使用者に証明書を請求
しているので、使用者は、「解雇の事実」に限り証明書に記載しなければ
なりません。
「解雇の理由」を証明書に記載することはできません。


【 解 答 】 誤り。 
 

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

【 教材販売 】

K-Net社労士受験ゼミのオリジナル教材を販売しています。
 https://srknet.official.ec/

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

発行:K-Net 社労士受験ゼミ
              加藤 光大

まぐまぐID:0000178498

Home Page:http://www.sr-knet.com/3index.html

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

配信中止はこちら↓
http://www.mag2.com/m/0000178498.html

■ 無断転載・転写・コピー等は禁じます。

■ 免責事項
 このメールマガジンに掲載されている記事の参照による、あらゆる
 障害・損害・不利益に関しましては、当方においては一切その責任を
 負いかねます。
 また、損害賠償の義務はないものとします。
 ご理解のうえお読みください。

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

★ メルマガ「過去問一問一答」のバックナンバーは、
 http://sr-knet.blog.so-net.ne.jp/
 に掲載しております。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ