三重県立美術館ニュース

  • ¥0

    無料

三重県立美術館(津市)の展覧会やイベント情報などをお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
三重県立美術館ニュース
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月13日
 
発行部数
1,898部
メルマガID
0000179825
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 美術・デザイン > 美術館・ギャラリー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---------------------------------
  ■ 三重県立美術館ニュース     ■
   ■ 第295号  4月 13日発行 ■

/つ /つ           ∧_∧
| | | |   はぁ、部署が変わると          |   丶
| |~| |  <慣れるのに大変やわ。         |_~~_∫|
/ ="=ヽ                    |    |
ヽ彡_Å_ミ                    彡 ● ミ
/ノ   ノ\ うさぎはずっとメルマガ担当やん。>/丶へ_ノ\
  ▼▼
---------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
 *****************************************************************
   
  新年度はじまりましたね。新生活はいかがでしょうか。
  慣れるのにまだまだ時間がかかるかと思いますが、慌てず、しっか
  りと業務を覚えていってください。
                
 *****************************************************************

 ================================

  ※メールマガジンの最初の部分(この画面が見えるような形で)を
  プリントアウトして持ってきていただくか、あるいは受信されて
  いる機器を携帯できる場合、この画面をチケット売り場係員に
  お見せいただくと、団体料金(< >内の料金)で鑑賞いただけます!
 

 ○ 必ず、最新号のものを持参いただくようお願いします。
   この号は次号発行までお使いいただけます。
 
 ○ この画面をご提示いただいても、常設展の観覧券は割引できません。
   企画展のみの割引となります。
   ※企画展の観覧券で常設展もご覧いただけます。

 ○ 一枚につき4名さままで有効です。


 〓 有効期限 2018 年 4月 27日( 金 ) ま で 〓
 
================================
 
□□□□■ 今号の紹介 ■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ★ なんといっても、子どもも大人も楽しめる!
    ⇒ ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

 ★ 柳原義達記念館の展示替えをしました!
    ⇒ 柳原義達の芸術 I

 ★ 2018年度の展覧会スケジュール
    ⇒ 「絵本」「ポスター」「日本画」「文学」「風景」

 ★ 「tupera tupera」展グッズ 新入荷!
    ⇒ ミュージアムショップ最前線

 ★ 県民ギャラリーの予定

 ★ 好評連載
     ⇒ 心にうつりゆくよしなしごとを『顧問雅話』

 ★ お ま け 
     ⇒ 出口シェフの『フランス料理の入り口』


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   なんといっても、子どもも大人も楽しめる!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ ぼくと わたしと みんなのtupera tupera 絵本の世界展
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ⇒ 学芸室より
  
    小さな子どもさんだけでなく、おとなの人も虜になってしまう
    tupera tupera展。毎日たのしげな声が展示室から聞こえてきて
    います。
    しろくま君とポーズを取ったり、パンダ銭湯で「ビバノンノン」
    とくつろいだり、思い思いに楽しんでいただいているようです。
    
    すべてのことに妥協を許さないtupera tuperaのお二人の作品に、
    誰もが感動すると思います。
    一見は百聞に如かず。絶対に実物を見るべき展覧会です。大型
    連休の混雑を避けたい人は、今のうちにお越しください!!

   
     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

    ■ 会期中のイベント
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

   [担当学芸員によるトーク]
    担当学芸員が展覧会や作品について紹介するトーク
    日時:4月15日(日)、5月19日(土)、6月3日(日)
       いずれも14時~14時30分頃
    場所:美術館エントランスホール
    申込不要


   : : : : : : : : : : : : : : : :
  
    [ ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展 ]

   会 期:2018年3月17日(土)~6月10日(日)

   休館日:月曜日(ただし、4月30日は開館)
   
   観覧料:一 般 900<700>円
       学 生(大学・各種専門学校等) 700<500>円
       高校生以下無料
       ※学生の方は生徒手帳・学生証等をご提示ください。
       ※<   >内は、20名以上の団体及び団体及び、
        第3日曜日の家庭の日料金
       ※障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名は
        観覧無料



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   柳原義達記念館の展示替えをしました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ 柳原義達の芸術 I
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ⇒ 学芸室より
  
   お待たせしました!柳原義達の作品が久しぶりに大集結です!!
   ひと足先に展示替えをして常設展示に続き、ようやく展示替えとなり
   ました。心待ちにしてくださったファンの方も多くみえたことと思い
   ます。
   柳原義達の世界をたっぷりとおたのしみください。


   : : : : : : : : : : : : : : : :

    [ 柳原義達の芸術 I ]
       
   会 場:柳原義達記念館

   休館日:月曜日(ただし、4月30日は開館)

   観覧料:一 般 300<240>円
       学 生(大学・各種専門学校等) 200<160>円
       高校生以下無料
       ※学生の方は生徒手帳・学生証等をご提示ください。
       ※<   >内は、20名以上の団体及び団体及び、
        第3日曜日の家庭の日料金
       ※障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名は
        観覧無料
       ※企画展示開催中は、企画展の観覧券でご覧いただけます。


   * * * * * * * * * * * * * * *

   2階常設展示室も是非ご覧ください。
   三重県美の名品、明治の画家、伊賀市出身の元永定正の作品をご覧
   いただけます。

    [美術館のコレクション I]

    会 場:2階常設展示室

    休館日:月曜日(ただし、4月30日は開館)

    観覧料:一 般 300<240>円
       学 生(大学・各種専門学校等) 200<160>円
       高校生以下無料
       ※学生の方は生徒手帳・学生証等をご提示ください。
       ※<   >内は、20名以上の団体及び団体及び、
        第3日曜日の家庭の日料金
       ※障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名は
        観覧無料
       ※企画展示開催中は、企画展の観覧券でご覧いただけます。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   2018年度の展覧会スケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ 「絵本」「ポスター」「日本画」「文学」「風景」
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ⇒ 学芸室より

   もうすでに印刷物をお手に取られた方も、ホームページで確認した
   方もみえると思います。2018年度の三重県立美術館・年間案内
   が公開されました。
   気になる予定はコチラ!!

   
    * * * * * * * * * * * * * * * 

  【企画展示】

   [ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展]
    大好評、開催中!!
   2018年3月17日(土)~6月10日(日)
   一般900(700)円/学生700(500)円/高校生以下無料


   [サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法]
    人気のポスター作家レイモン・サヴィニャック(1907‐2002)の
    かつてない大規模展。
   2018年6月30日(土)~9月2日(日)
   一般1000(800)円/学生800(600)円/高校生以下無料


   [日本画*大研究]
    初心者から美術ファンまで幅広い層に向けて、日本画の見方、楽し
    み方を紹介します。
   2018年9月11日(火)~10月14日(日)
   一般600(500)円/学生500(400)円/高校生以下無料


   [川端康成と横光利一展]
    三重ゆかりの文豪・横光利一と、彼の大親友・川端康成。2人の業
    績や美意識などを関連する美術作品によって紹介します。
   2018年10月27日(土)~12月16日(日)
   一般1000(800)円/学生800(600)円/高校生以下無料


   [Para-Landscape "風景"をめぐる想像力の現在]
    現代美術の新たな動向を、三重、東海地域の作家を中心に、絵画、
    立体、映像、インスタレーションなどで紹介します。
   2019年1月4日(金)~3月24日(日)
   一般800(600)円/学生600(400)円/高校生以下無料


  【特集展示】
   
   [土嶋敏男展]
   2018年9月27日(木)~12月2日(日)

   [柳原義達 ―ブロンズ彫刻と原型]
   2018年12月11日(火)~2019年3月24日(日)



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「tupera tupera」展グッズ 新入荷!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ⇒ ミュージアム・ショップより



  特設ショップ(美術館エントランスホール)で販売中の「tupera tupera」
  展グッズ。前回のメルマガの時点で186種類もの商品があるとお伝えし
  ましたが、新たに商品が追加されました!

  絵本『やさいさん』をモチーフにした子ども用パジャマ、『ぼうし とっ
  たら』をモチーフにしたポシェットなど、見ると手にとりたくなる商品ば
  かりです。新商品のうち、いちばん人気は、カラフル歯ブラシ。どのよう
  な商品なのかお伝えしようと、特設ショップをのぞきましたが、すでに売
  り切れていました・・・(また入荷するそうですので、ご安心ください)。

  また近日より、tupera tuperaのキャラクターの焼印入り特製カステラが
  販売される予定です!詳細については、次回のメルマガでお知らせします!


  *********************************
             ミュージアムショップに関するお問い合わせは、
      三重県立美術館協力会事務局(059-227-2232)まで
  

 

    
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   県民ギャラリーの予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ⇒ 県民ギャラリーより

  4月15日(日)高校生美術展「春展」2018

  4月20日(金)~4月22日(日)一美会(油絵)展



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  好評連載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■ 心にうつりゆくよしなしごとを『顧問雅話』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


高齢者の芸術文化活動


3月下旬、京都で開催された高齢者の芸術文化活動を考えるセミナーに参
  加しました。このセミナーはブリティッシュカウンシルが主催し、美術・
  音楽・演劇・舞踊など芸術分野で高齢者対象の参加体験型活動を行ってい
  る英国の専門家による発表に加え、日本での試みも紹介されました。

  日本は世界一の高齢社会ですが、英国でも高齢者の増加は大きな問題のよ
  うです。高齢になれば、心身両面で様々な障害が出てきます。アルツハイ
  マー病・パーキンソン病などの患者も少なくありません。そうした困難が
  あっても芸術活動を通じて高齢者がより良き人生を送ることを目的に、様
  々な活動が英国各地でなされているとのことでした。
 

  英国では芸術を通じて地域社会の課題解決や活性化をめざす、コミュニテ
  ィアートの活動が以前から盛んです。今回のセミナーで紹介された事例を
  大きくとらえれば、コミュニティアートの高齢者バージョンといえそうで
  す。また、障がい者アートの活動と重なる部分もあります。高齢者による
  芸術活動は多面的な性格を持っています。それだけに課題も少なくないよ
  うです。社会の成り立ち、市民の意識をはじめ英国と日本は大きく異なり
  ます。英国流の考え方や取組みが日本でも有効かどうか、慎重なリサーチ
  や検討が必要でしょう。

  しかし、社会は急激に変化しています。芸術を通じて何ができるかという
  ことを真剣に考えなければならない時代を私たちは生きているのだと痛感
  した次第です。

   


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   お ま け
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

■ 出口シェフの『フランス料理の入口』
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ⇒ミュゼ・ボンヴィヴァンより

   
  今日は4月9日。何年かぶりに釣りをしに紀伊長島まで行きました。のどか
な風景と海の匂いが、僕の中の親父とのアルバムを久しぶりに開ける。
親父との数少ない思い出は、釣りに連れってもらった時の事です。入れ食
いでお祭り状態になった事や、テトラポットから親父が転落した事。小遣
いが少なかったのか、安いジャムパンとコーヒー牛乳が定番の昼飯など鮮
明に目に浮かびます。

今、美術館にはご家族で来館される方が非常に多いと思います。
「tupera tupera 絵本の世界展」。
子供達にとっても、間違いないなく一生の思い出になるイベントだと思い、
味覚からも記憶に残ればと願って作品にちなんだ企画展ランチをご用意し
ました。「やさいさん」「わくせいキャベジ動物図鑑」「パンダ銭湯」が
メニューに登場します!是非、tupera tuperaの世界を楽しまれた後に、も
う一つの企画展もご堪能ください!

そして作者の亀山さんは、同じ伊勢出身の同じ歳。中学校もお隣で、勝手
に運命的なものを感じています。いつか絵本の世界に登場しないかな・・
・と、この歳になって新しい夢が出来ました!((笑)

                       
    *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

          ミュゼ・ボンヴィヴァンについて、詳しくは⇒
          http://www.bonvivant1983.com/musee/index.html



*******************************************************************

  弊館メールマガジンは、株式会社まぐまぐの無料メールマガジン発行
  システムを利用しています。
  登録されると、当館メルマガ以外に「まぐまぐ」から各種の「広告メ
  ール」が届きます。

  個々の広告メールの解除については、登録後に届く確認メールに列記
  された「解除リンク」が便利です。
  各メールからは「配信中止はこちらから」へのリンクを使って解除す
  ることができます。

  それらを統合して、解除について説明しているページがありますので、
  詳しくは以下のページをご参照ください。
  http://www.mag2.com/kaijo.html

  なお、「まぐまぐ」公式ホームページに掲載されている広告等及び、
  「三重県立美術館メールマガジン」として配信された内容の中で、本
  文と関係のない広告等については、三重県立美術館とは一切関係あり
  ませんのでご了承ください。

*******************************************************************

 最後までごらんいただきまして、ありがとうございました。
 三重県立美術館を少しでも身近に感じていただければと思い、
 第2・第4金曜日にこのメールマガジンを発行しています。
 何かお気づきのことや、ご意見、ご感想がございましたら
 メールにてお知らせください。

            メールアドレス ⇒ bijutsu@pref.mie.jp 

*******************************************************************

 ※メールマガジン一番上のアスキーアートが崩れて見られない方へ


 メール受信の文字設定が「MSPゴシック」になっていませんでしょうか?

 ■OutlookExpress6をご利用の場合
 
  まずメニューバーの中から「ツール」を選択、そのなかの「オプション」を
  選んでください。次に、「読み取り」タブをクリックし、画面半分より下に
  あります「フォント」をクリックしてください。そして、プロポーショナル
  フォントの中が「MSPゴシック」であれば、「MSゴシック」に変更して
  ください。

===================================
   三重県立美術館
===================================

 〒514-0007 三重県津市大谷町11番地  tel.059-227-2100

   HPアドレス  http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/ 

   開館時間:午前9時30分-午後5時(入館は午後4時30分まで)

   休館日:月曜日(祝日休日にあたる場合は開館。翌平日が休館)
        
 ☆展覧会の情報や開館時間等については、最新の情報を当館HPにてご確認
   いただきますようお願いいたします。
また、携帯サイトも公開中です;
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/m/

**********************************************************************
 ◆三重県立美術館ニュース◆
  発行システム:『まぐまぐ!』  http://www.mag2.com/ 
  配信中止されるかたはこちら  http://www.mag2.com/m/0000179825.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ