英日翻訳ソフト=チューニングすればこんなに良くなる

  • ¥0

    無料

英日翻訳ソフトは利用者の使い方次第で翻訳結果を大きく改善できることを、複数の製品と多くの例文(時事英語や技術文など)を使って紹介します。また、翻訳ソフトの訳文を自動的に書き直す自作フリープログラムも紹介します。メルマガ相互紹介募集中です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英日翻訳ソフト=チューニングすればこんなに良くなる
発行周期
不定期(週1回ぐらい)
最終発行日
2017年07月21日
 
発行部数
219部
メルマガID
0000185648
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


── PR ──
 「ATLAS 翻訳スタンダード V14.0」 ¥68,844
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000ZKGD6K/aptra-22/ref=nosim

 「英辞郎 第九版」 ¥3,024
http://amazon.co.jp/o/ASIN/475742812X/aptra-22/ref=nosim

 「通訳翻訳ジャーナル 2017年7月号」 ¥1,188
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0716BFNK8/aptra-22/ref=nosim
── PR ──

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
   英日翻訳ソフト = チューニングすればこんなに良くなる!

     No.298  2017.07.21   http://www.aptransways.net/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

バックナンバー → http://www.aptransways.net/mmagtop.htm


読者の皆様、ご購読ありがとうございます。
メルマガ発行者の kawa です。


今回の例文は、会話にも使えそうな比較的短い日常英文です。


今回の例文とその目標訳
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【例文】

The appearance of the town had changed so completely that we could
only wander about at random.

【目標訳】

町の様子がすっかり変わっていたので、私たちは右往左往するだけでした。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

上の例文を翻訳ソフト(F社製)の初期設定で翻訳すると、次のような
訳文が出力されました。


【初期設定での翻訳結果】

「町の外観が非常に完全に変化したので、私たちはおよそ無作為に
歩き回ることができただけです。」


∇∇∇

今回は、ユーザー辞書に登録するほどの訳語の問題はなさそうなので、
ユーザー辞書によるチューニングは行いませんでした。


∇∇∇

次にこの訳文を、筆者の Web サイトに用意した訳出文リライトツール
(デモ版)を使って書き直してみます。


上記の翻訳結果(訳出文)を以下の URL にあるテキストエリアに貼り付
けて、[リライト実行] ボタンをクリックしてみてください。

http://www.aptransways.net/APF.htm



すると、訳文が次のように書き直されます。


【訳文の自動リライト結果】

「町の外観がすっかり変わっていたので、私たちは右往左往するだけ
でした。」



最後に、このリライト結果を自分の手で再修正します。


∇∇∇ 修正例

「町の様子がすっかり変わっていたので、私たちは右往左往するだけ
でした。」



今回の例文は、中学校ぐらいの英語の授業で習う「so ~ that 構文」に
なっていて、基本的には "so A that B" で、
「○○はとてもAなので、××はBだ」という構造に近い訳文になる
はずです。


今回使用したF社製の翻訳ソフトはこの構文を正しく解釈できているので
いいのですが、この「so ~ that 構文」をうまく訳せない翻訳ソフトが
意外に多くて驚きます。


試しに、今回の例文を「Google翻訳」や
「Microsoft Translator(Bing 翻訳)」で和訳させてみたところ、
「Google翻訳」はうまく構文解釈できていますが、
「Microsoft Translator」ではうまく訳せませんでした。


構文解釈の問題以外では、単語単位での直訳による不自然な日本語表現が
目立ちます。たとえば、「非常に完全に変化した」とか
「およそ無作為に歩き回る」などです。

そのような、日本語としてまず使われることのない表現を、
リライトツールによってより自然な日本語表現に書き換えています。
つまり、「非常に完全に変化した」→「すっかり変わっていた」、
「およそ無作為に歩き回る」→「右往左往する」のように自動リライト
しているわけです。



--------------------------------------------
※ 訳出文リライトツールには多少の柔軟性と汎用性を持たせて
ありますので、試しに名詞や動詞などを別の単語に変更してみると
どうなるか、遊んでみてください。
--------------------------------------------
(注) 高額な翻訳ソフトが装備する翻訳メモリー機能(ファジーマッチ
機能)や、変数指定型例文登録機能(パターンマッチ機能)などを使用し
て翻訳結果をチューニングする方法もありますが、このメールマガジン
では、あくまでも翻訳エンジンとユーザー辞書を使用した翻訳方法に限定
した場合に、どこまでできるかをテーマとしたいと思います。
--------------------------------------------


□―――――――□
  編集後記
□―――――――□

昨年の 12 月頃から、このメルマガの配信頻度がかなり不規則になって
います。

昨年までの約 10 年間はほぼ 2 週間に 1 回の配信頻度を維持して
いましたが、今年になってからは月に 1 回ぐらいの配信ペースになって
しまっています。

その原因は、昨年 10 月下旬頃に筆者の仕事の環境が変化してメルマガや
サイト更新に使える時間が激減したたためですが、この状況はもう
しばらく続きそうです。

今後も、できれば 2~3 週間に 1 回の配信頻度になるように努力したいと
思いますし、できるだけ平日に配信したいと思ってはいますが、
やむを得ず週末や祝日の配信になることもあるかもしれません。
ご理解いただけましたら幸いです。


次回は、8 月上旬から中旬の間のどこかで配信する予定です。


↓ 英日・日英翻訳ソフトに関するクリックアンケートの最新状況!
http://www.aptransways.net/qnaire.htm


―――――――<このメールマガジンについて>―――――――――――
このメールマガジンでは、毎回さまざまな英文を翻訳ソフトに翻訳させて、
ユーザー辞書のチューニングや自作ツールによって翻訳品質が大幅に改善
する事例を紹介しています。例文は、一般文、時事英文(ニュース記事)、
技術文(IT 分野を中心とした理科系全般)など、さまざまな分野の英文
から選んでいます。

ご意見・ご感想・ご要望は → kawa@aptransways.net
―――――――――――――――――――――――――――――――――
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
英日翻訳ソフト = チューニングすればこんなに良くなる!  No.298
発行者: kawa
サイト: http://www.aptransways.net/
バックナンバー: http://www.aptransways.net/mmagtop.htm
RSS フィード: http://www.aptransways.net/mmagbn/atom.xml
Twitter: http://twitter.com/kawa57
発行システム: 『まぐまぐ!』『Melma!』『独自配信』
配信解除: 以下のアドレスから読者様ご自身でお願いいたします。

○まぐまぐ(ID:0000185648)
  http://www.mag2.com/m/0000185648.html
○Melma!(ID:150733)
  http://www.melma.com/backnumber_150733/
○独自配信の方は、このメルマガに対して「配信解除希望」という件名の
 空メールを返信していただければ、配信を停止いたします。

無断転載禁止ですが、メール転送は OK です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ