【新規公開株攻略マガジン】IPO当選情報ステーション

  • ¥0

    無料

実際のIPO(新規公開株)当選事例の紹介と分析をメインに、各証券会社の傾向と対策、直近IPOのブックビルディング/上場スケジュール・初値などの基本データも網羅。抽選配分対策も裁量配分攻略も、コレで万全!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
【新規公開株攻略マガジン】IPO当選情報ステーション
発行周期
週1~2回
最終発行日
2018年02月12日
 
発行部数
3,561部
メルマガID
0000188685
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > IPO情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号







━『まぐまぐ』殿堂入りメールマガジン━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪新規公開株攻略マガジン≫ ┛┛┛
┛┛
┛ ■□IPO当選情報ステーション□■ ┛
┛┛
┛┛┛ 第308号(18.02.12発行)
_______________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━ Presented by 佐藤ユーセイ━

2018年のIPOが、始まりましたね~。
約1ヶ月半のブランクを経て、今年もIPOシーズン(?)のスタート
です。

そんな今年のIPOは、今のところ2月に2社、3月に3社の上場が
予定されています。
例年に比べるとややスローペースな気がしないでもありませんが、
3月はプチIPOラッシュ月なので、この先まだまだIPOが出てくると
思いますよ。

というか、2月にいきなり上場延期になったところがありましたが
...(笑)。
まあ、こんなこともたまにあります。


翻って2018年は、仮想通貨マーケットの暴落に始まり、2月に入って
からはアメリカの長期金利の上昇からマーケット全体がリスクオフの
動きになっていますよね。

ダウ平均が大きく下げた当初、アナリスト勢からは「アメリカの
法人減税の効果で今後企業業績は上向くので、この下げは一時的だ」
といった趣旨のコメントばかりだったので“危ないな”と思って
いたんですが、その後の推移は...いまだに下げ止まりませんぜ、
ダンナ(笑)。

こういうもんなんですよね、マーケットって。
皆の見解が一方向に偏りすぎていると、その逆になるという。

ですから、アナリスト勢のコメントが「下落は思いのほか深刻だ」
「下落は長引くかもしれない」といった内容になってきたら、
そのあたりが下落の底になると考えておいた方がといいと思います
(笑)。


では、ここまでのリスクオフの流れは、この先のIPOマーケットにも
飛び火するのでしょうか?
僕は、現時点ではそうなるとまでは思っていません。

ただし、株式市場が下落・調整局面にあることはたしかななので、
微妙なIPOには手を出さない方が無難です。
ですから、いつもの繰り返しにはなりますが、なんでもかんでも
申し込むのはやめて、銘柄の良し悪しをしっかり見極めてブック
ビルディングに臨むように心がけましょうね。





それでは今年も、読者の方からいただいた当選情報からスタート
しましょう。
これは昨年末にいただいた、年末のIPOラッシュ期のIPOの当選情報
ですね。

いただいたのは、4年ぶりの登場になるこの方です。
奥さまともども(笑)、お元気そうで何よりです!


【SGホールディングス(9143)】
□上場日:12/15
□市場:東証
□公開株数:78,775,400株(100株)
□公募価格:1,620円
□初値:1,900円
□騰落率:+17.3%
□主幹事:大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券

【ジーニー(6562)】
□上場日:12/18
□市場:東証マザーズ
□公開株数:130.8万株(100株)
□公募価格:1,350円
□初値:2,674円
□騰落率:+98.1%
□主幹事:野村證券


◎hanaguro さん(m)の当選情報
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今年の年末IPOラッシュも終盤にさしかかりましたが、
今回は2銘柄の当選報告をさせていただきます。

銘柄名 : SGHD
証券会社 : 大和証券 ネット

5年程まえまでは担当者もいましたが、今はお付き合いなし。
この銘柄は暫くholdして様子をみようと思います。

銘柄名 : ジーニー
証券会社 : 野村証券ネット&コール

当然ながら担当者はいません
予想以上の初値で一足早いお年玉を頂きました。

カチタス、アルヒも共に●●で当選しましたが、
資金に余裕もないのでスルー。

ここまでは喜ばしい限りなのですが、残念な点が一つ。
いずれも当たったのは私ではなく、妻なのです。(このパターンは
以前にもあったなあ)
やはり、欲のない人間に女神様は微笑むようです。(なんでやねん!)

来年もこのメルマガを参考に銘柄厳選で挑戦し続けます。
お体ご自愛のうえよいお年をお迎え下さい。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

hanaguroさん、このたびはSGホールディングスとジーニーの
ご当選おめでとうございます!

SGホールディングスは、大和証券のネット申し込みでのご当選
ですね。
それも、上場後もHOLD戦略とは恐れ入りました。

上場後は初値を一度も下回ることなく右肩上がりに値を伸ばし続けて
いましたが、どこかで利益確定しましたでしょうか。
それとも、まだホールド?(笑)。

ジーニーの方は、野村ホームトレードではなく委託販売団の野村ネット&
コールの方でのご当選ですか!
これはかなりレアなんじゃないでしょうか。

しかも、初値は公募価格の2倍近くにまで上がったので、なかなかの
ボーナスになりましたね!
いや、ちょっと早いお年玉だったかな(笑)。

とはいえ...これらはいずれも、奥さまの口座でのお話なんですね!?

たしかにこういう話、いただく当選情報でよく目にしますよね。
逆に奥さまより旦那さんの口座で当選...という話は、あまり
聞いたことがないんですが(笑)。

なんでなんでしょうね、コレ...。
ホント謎です。


┌■□ お 願 い □■────────────────────┐

|【その1】

|めでたくIPO(新規公開株)が当選したという方は、以下項目を
|参考にその当選情報をお知らせください。

|・当選した銘柄
|・当選した証券会社
|・申し込んだ単元数
|・その証券会社との普段のやりとり など

|ぜひその喜びを、皆でシェアしましょう!

|【その2】

|「この証券会社の方がオススメだ」「自分の支店はこの内容と
|実情が違う」などと感じた方は、コッソリその情報を教えて
|ください(笑)。

| ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

|いずれの情報も、メールアドレス mail-ipo@welcomehome.jp
|までお送りください。
|なお、お寄せいただいた情報は、当メールマガジンで紹介
|させていただきます。

|※いただいた内容は、編集の都合上一部を省略・修正する
| ことがあります。
|※掲載予定の文章は、掲載前に一度掲載する内容等をご確認
| いただきます。
└─────────────────────────────┘




そろそろ、仮想通貨でしょうかね~。

このタイミングでこんなことを言うと、「お前はバカか」と言われ
そうですが...。
いや、「やっぱ知らないんだよ!兄さん知らないんだよ!」かな(笑)。

でも、先般のコインチェック社の一件があって、仮想通貨自体は世間に
だいぶ認知されましたよね。

たしかに、2014年2月にマウントゴックス社でビットコインが盗まれた
事件も、まだ記憶に新しいところではあります。
とはいえ、今回の事件のインパクトは、それをはるかに上回っています。

なにしろ、昼のワイドショーなどでも“そもそも仮想通貨とは”
みたいな話になっていますから。

もちろん今は、まだネガティブな話題ばかりです。
とはいえ、“ケガの功名”で仮想通貨に対する認知度が一気にアップ
したという点は、今後を考えるうえで無視できないとも感じます。

今後は法整備も、進むでしょうし。
もっとも、過剰な規制は勘弁ですが...。

「でも、今回のケースみたいにいきなり換金できなくなるリスクが
あるから、やっぱり無理」

そうお感じの方は、少なくないでしょう。
実は僕もまったく同じ意見ですし、だからこそ仮想通貨への投資に
関しては、やや距離をおいてきました。

でも、なにも仮想通貨そのもの(現物)を買わなくても、仮想通貨の
取引は可能です。
それは、ドルやユーロといった外貨そのものを買わなくても、ドルや
ユーロをトレードできるのと同じことです。

そう、いわゆるFXと同じ差金決済取引の仕組みを使えば、トレードは
可能なわけです!

これなら、換金リスク無しに仮想通貨を取引できますよね。
しかも、FXのようにレバレッジをかけた状態での取引も可能ですし、
売りから入ることも可能です。

コレ、今のところ仮想通貨FX(笑)とか、仮想通貨のレバレッジ
取引などと呼ばれています。
トレードできる取引所(業者)はまだ多くありませんが、おもなところ
では以下のものがありますね。

◎GMOコイン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇取引可能な通貨ペア:ビットコイン円のみ
◇レバレッジ:~5倍

ご存知GMOクリック証券と同じ、GMOグループの取引所です。
レバレッジ取引の場合は取引可能な通貨ペアがビットコイン円に
限られてしまいますが、なにかと安心感はありますよね。

なお、レバレッジは申請すれば最大25倍まで可能とされていましたが、
実態として今はその申請を受け付けていません。
ですから、今後も含めレバレッジは最高5倍までと考えておきましょう。

http://welcomehome.jp/su/ipo-gmocoin.html

◎bitFlyer
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇取引可能な通貨ペア:ビットコイン円のみ
◇レバレッジ:~15倍

成海璃子ちゃん出演のTVCMでおなじみ、ビットフライヤーです。
コインチェック社の一件があって以降、落ち着いていたCMの放映数が
やたらと増えた(笑 枠を買い取った?)、国内最大手取引所ですね。

Lightning FX(ビットコインFX)というのが、レバレッジ取引に該当
します。
こちらも通貨ペアはビットコイン円のみですが、レバレッジ取引は
最高15倍まで可能です。

http://welcomehome.jp/su/ipo-bitflyer.html

◎みんなのビットコイン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇取引可能な通貨ペア:ビットコイン円、イーサリアム円 他10通貨
ペア
◇レバレッジ:~25倍

この名称から察しがつく方も少なくないと思いますが、みんなの
ビットコインはみんなのFXでおなじみトレイダーズ証券を傘下に
持つ、トレイダーズホールディングスの子会社(※厳密には子会社の
子会社)です。

ここは、ビットコインだけでなくイーサリアムもトレード可能で、
しかも円の他にドル、ユーロ、豪ドル、香港ドル等との通貨ペアが
選べます(※ビットコインの場合)。
レバレッジ取引が最高25倍まで可能なのも、魅力ですね。

http://welcomehome.jp/su/ipo-minbtc.html

◎QUOINEX
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇取引可能な通貨ペア:ビットコイン円、イーサリアム円、キャッシュ
円 他16通貨ペア
◇レバレッジ:~25倍

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、2014年にシンガポールで設立
されたQUOINE社によって運営されており、本社は昨年から日本に
移されています。

ここでは、ビットコイン、イーサリアムに加えて、QUOINE社が発行
するキャッシュ(QASH)のトレードもできます。
こちらも最高25倍までレバレッジ取引が可能で、円の他にドル、
ユーロ、豪ドル、香港ドル等との通貨ペアが選べます(※ビット
コインとキャッシュの場合)。

http://welcomehome.jp/su/ipo-quoinex.html


≪おまけ/MT4が使える国内取引所(業者)≫

FXでMT4を愛用している方は非常に多いと思いますが、どうせなら
仮想通貨でもMT4を使いたいですよね。
そこで、まだ数は少ないのですが、身近な国内の取引所でMT4が使える
ところをピックアップします。

この先仮想通貨マーケットはこなれて、テクニカル分析もはるかに
効きやすくなると思います。
ですから、MT4ユーザーなら口座を開設しておいて損はないと
思いますよ。

◎ビットトレード (AB*)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇取引可能な通貨ペア:-
◇レバレッジ:-

実はここ、レバレッジ取引はできません(現物取引のみ)。
ただ、MT4で仮想通貨のチャートを見ることはできますので、
“MT4のチャートだけ利用したい”という方はオススメです。

ちなみに、母体はFXトレーダーには馴染みのあるFXトレード・
フィナンシャルです。
ですから、ワケのわからない業者というわけではありませんよ(笑)。

http://welcomehome.jp/su/ipo-bittrade.html


いかがでしょうか。

仮想通貨のレバレッジ取引は、その名のとおりレバレッジをかけた
トレードができるのはもちろんのこと、換金リスクが少ない、売りも
買いもできるといったところもまた、大きな魅力です。

特に今年に入ってからの仮想通貨市場の暴落にあって、ネット上では
現物トレーダーの悲痛な嘆きや叫びをよく目にしますよね...。

でも、売りもできるレバレッジ取引なら利益をあげるチャンスが倍増
するわけですし、買いのリスクヘッジとしても使えます。
ですから、レバレッジ取引は仮想通貨トレーダー必須の取引手段と
言えますよね。





それでは最後に、現在もしくは今後ブックビルディングが可能な
IPOをチェックしましょう。
そんなわけで今年は第一弾のIPOがいきなり上場延期になったりした
うえに、ここまでのところは昨年に比べていまひとつ鈍いスタートに
なっていますね。

○Mマート(4380)
 BB期間:2/6-2/13
 市場:東証マザーズ
 仮条件:1,140-1,240円(想定公開価格:1,190円)
 公開株数:587,400株(100株)
 上場日:2/23

○ジェイテックコーポレーション(3446)
 BB期間:2/13-2/19
 市場:東証マザーズ
 仮条件:2,100-2,250円(想定公開価格:2,170円)
 公開株数:100万株(100株)
 上場日:2/28

○SERIOホールディングス(6567)
 BB期間:2/14-2/20
 市場:東証マザーズ
 仮条件:-円(想定公開価格:1,780円)
 公開株数:72万株(100株)
 上場日:3/2

○神戸天然物化学(6568)
 BB期間:2/28-3/6
 市場:東証マザーズ
 仮条件:-円(想定公開価格:2,340円)
 公開株数:226.8万株(100株)
 上場日:3/15

○日総工産(6569)
 BB期間:2/28-3/6
 市場:東証
 仮条件:-円(想定公開価格:3,570円)
 公開株数:273万株(100株)
 上場日:3/16

現在上場が承認されているのは、この5社です。
最初の3社はコンディション面に特に問題はなく、スケジュール的
にも無理がないので、初値のパフォーマンスはそれなりに期待できる
と思います。

中でも期待できそうなのは、現在ブックビルディング期間中の
Mマートでしょうか。
今年の上場第一弾にして東証マザーズ上場のIT系IPOですから、
なかなか楽しみなIPOと言えそうですね。

逆に神戸天然物化学と日総工産は、公開株数が多く上場規模も
それなりのサイズなので、初値のパフォーマンスは鈍そうですね。
3月はこのあとも続々IPOが出てきそうなので、ここで無理をする
ことはないと思いますよ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
--------------------------------------------------------------

昨年末の話になりますが、冬至の日(12/22)に早稲田の穴八幡宮に
「一陽来復御守」を買いに行ってきました。

この御守、江戸時代からある有名な金運の御守なんだそうです。
ただし、購入できるのは冬至の日から節分の日までしかないという、
いわば期間限定グッズ(笑)なんですね。

僕がこの御守を知ったのは、昨年の節分よりもあとのタイミング
でした。
で、どんなものなのか結構興味があったので、今年初めて参拝しに
行ったわけです。

というか、実は金運に関してはもともと毎年別の神社に参拝していた
んですね。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、富士山の近くにある某神社
です。

でも、どうも近年参拝するたびに違和感というか、首をひねりたく
なることが多くなってきたんです。
最初の頃は、それはそれは霊験あらたかな“気”のようなものを、
感じることができたんですが...。

それで、思い切って今回“チェンジ”した次第なんです。

いやー、当日は平日の午後なのに、境内はもちろん境内の外まで
混んでましたねー。
御守は無事ゲットできましたが、そんなわけで残念ながら参拝の方は
全然落ち着いてできませんでした。

これなら、わざわざ混み合う冬至の日に行かなくてもいいかも
しれません。
ただ、御守をお祀りできるのは冬至・大晦日・節分の3日のみと
されている(なんかすごいですよね?)ので、いち早く冬至の日に
行くことにも意味があるとは思うのですが...。

ちなみに宮司さんに尋ねたところ、お祀りする一陽来復御守は一家に
ひとつでいいとのことでした。

ひと部屋ひとつずつなら効果も絶大か?などと欲張ったことも考えて
いたんですが(笑)、むしろNGのようです。
というか、浅はかすぎですよね、まったく...。

僕はこの「一陽来復御守」を大晦日にお祀りしたのですが、今の
ところそこそこのご利益があるように感じています。

あとは、いよいよ始まる今年のIPOがどうなるか、でしょうか(笑)。
昨年はIPOに取り組んだうちでたまたま3番目に利益があがった年に
なったので、今年はそれを上回ることができれば嬉しいんですが
...。

いかんいかん、スタート早々神頼み感満載じゃないか(笑)。
それはそれとして、事前の情報収集や銘柄分析もおこなって、努力
すべきところはしっかりおさえつつ、今年も1年間乗り切って
いきましょうね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※当メールマガジンの内容は、投資判断の参考となる情報の提供を
目的としたもので、投資の勧誘を目的としたものではありません。
投資に関する最終的な決定は、ご自身の判断と責任でなさるよう
にお願い致します。
また、当メールマガジン内の情報により生じたいかなる損害に
ついても、当方は一切責任を負うものではないことをご了承
ください。

※セミナー・講演、取材、執筆等のご依頼大歓迎です。
まずは mail-ipo@welcomehome.jp まで、お気軽にご連絡
ください。
--------------------------------------------------------------
【新規公開株攻略マガジン】IPO当選情報ステーション
第308号(18.02.12発行)

□マガジンID 0000188685
□発行者 佐藤ユーセイ
□ご意見・ご感想 mail-ipo@welcomehome.jp
□メールマガジン登録/解除
  http://www.mag2.com/m/0000188685.html
_______________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C)2018 YU-SEI SATOH All Rights Reserved.
※当メールマガジンに記載されている内容は、有料・無料に
かかわらずいかなる媒体へも無断利用◇流用◇転載することを
禁じます。





メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ