次世代Webでわくわく!Google発「Gmail」の使い方!

  • ¥0

    無料

デキる人が使う、次世代フリーメール「Gmail」。はてなブックマーク人気サイト「Gmailの使い方!」管理人がお贈りする、日本初のGmail情報マガジンです。わくわくする「Gmail」の使い方を、Googleの最新情報と共にお届け☆

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
次世代Webでわくわく!Google発「Gmail」の使い方!
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月20日
 
発行部数
9,219部
メルマガID
0000188902
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
インターネット・パソコン > インターネット > Eメール

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
日本初! Gmail&Google情報マガジン
☆次世代Webでわくわく!Google発「Gmail」の使い方!☆
臨時号(2018/1/20)   水曜発行(原則)
◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆
『Gmailの使い方!』 http://gmail.1o4.jp/

■臨時号です■
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ Gmailで毎日プリント生活!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お久しぶりです。「Gmailの使い方」管理人です。
 突然ですが、数年前からプリンタ革命が起きている事をご存知でしょうか。

 家庭用のインクジェットプリンタは、本体を安く売ってインクで儲けるビジネスで、高価なインクの代わりに互換インクを使う人が続出していました。
 しかし、互換インクでは制約がつきもので、GmailユーザーもGoogleクラウドプリントを使えずに居た人もいました。

 そこで彗星の如く登場したイノベーターはエプソン。
 インクをボトルで入れる、エコタンク型プリンタの登場です。
 https://www.epson.jp/products/ecotank/

 もともと新興国ではカートリッジに手を加えてボトルからインクを補充する改造品が出回っていましたが、エプソンが正規品として販売したところ大ヒットし、それが2015年から先進国へ導入され、日本でも少し遅れて販売開始となりました。

 現在、日本での認知度はまだ低く家電量販店でもアウェイな扱いですが、昨年は大学生協で購入者が急増したようです。「在学中はインク交換なしに使えますよ」という触れ込みです。キャノンも出していますが、まだ中国向けの段階、出遅れています。

 そんなエコタンクですが、国内のラインナップは中途半端。米国エプソンではこんなに機種があります。
 https://epson.com/ecotank-super-tank-printers

 私は、個人的には前面給紙でないとプリンタヘッドが埃で汚れやすく寿命が縮まるし、トレイを畳んでコンパクトに設置したい、ADFやFAXは使わない、インクは5色もいらない4色で十分、メモリからの印刷不要、という理由からET-3700を購入し使用しています。
 https://www.amazon.com/dp/B074V4MQ3M

 これだけ印刷コストが安いと何でもプリントやコピーをするようになり、私は生活が変わりました。Amazon.comでは輸入関税を含めたとしても国内よりも安い状況です(保証はありません)。
 取説やドライバは英語ですが国内機種を参考に出来ますし、プリンタの液晶メニューは日本語対応。インクも製品寿命が尽きるまで使えそうな量です。スキャナで電子化したファイルをクラウドに保存(WiFi経由)するなど、Webサービスとの連携も申し分なし。もちろんGoogleクラウドプリントも。iPhoneのAirPrintは当然。
 最初のインク充填作業と微調整する作業だけは慎重に。
 後は、インク切れの度に家族に呼び出される事もなくなり、数年間のストレスフリー生活(個人的な一押しはここ!)が待っています。

 今年は、Gmailで毎日プリント生活、オススメです。

 以上、臨時号でした。

──────────────────────────────────
感想・情報提供 → gmail-mag@1o4.jp
登録・配信中止 → http://www.mag2.com/m/0000188902.html
バックナンバー → http://archive.mag2.com/0000188902/index.html
──────────────────────────────────
発行元:『Gmailの使い方!』管理人。 http://gmail-mag.1o4.jp
発行システム:『まぐまぐ!』     http://www.mag2.com
──────────────────────────────────
無断転載を禁じます。(C) Copyright2006-2018
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ