致知出版社の「人間力メルマガ」

  • ¥0

    無料

京セラ・稲盛和夫氏、サッカー日本代表・岡田武史氏など、人間力を高める月刊誌『致知(ちち)』に登場した各界一流人の名言や仕事術など、あなたの「人間力アップ」に役立つ情報を配信中。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
致知出版社の「人間力メルマガ」
発行周期
日刊
最終発行日
2017年09月25日
 
発行部数
12,209部
メルマガID
0000192277
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


ν あなたの人間力をアップする ν
───────────────
致知出版社の《人間力メルマガ》 2017.9.25


創刊記念となる10月号にも
各界一流の方々にご登場いただき、
誌面には珠玉の言葉が数多く
鏤められています。

本日は、その一部をここで
一挙にご紹介したいと思います。

───────────────────


「普段自分で決めたことは必ずやる」
という習慣をつけていく。
そうすると、勝負運に恵まれ、強くなる。

 ────桜井章一(雀鬼会会長)

         ──────


惰性に流されず、
日々小さな差を見つけて
改善する人が成長していく。

 ────成瀬 正
(行列の絶えないパン屋のオーナシェフ)

         ──────


一つのことに対して十年、二十年、
三十年と同じ姿勢で、
同じ情熱を傾け続けられるのが才能

 ────羽生善治(棋士)

         ──────


人は夢を持つことが肝要なり。
されども夢を実現せんとすれば、
先ず自ら努力することを忘るるべからず。
唯、必ず我が夢は叶うと信じるのみ。

 ────山田方谷
(備中松山藩の藩政改革立役者)


         ──────

仕事の報酬は仕事。
いい仕事をすれば、
次の仕事がくる。

 ────和佐見勝
(丸和運輸機関社長)


         ──────

大きな成功を遂げた人は、
失敗を人のせいにするのではなく、
自分のせいにするという傾向が強い

────幸田露伴(『努力論』の著者)


───────────────────
愛読者からの『致知』へのメッセージ
───────────────────

月刊『致知』創刊39周年、
おめでとうございます。

日本人の精神的拠り所として、
長きにわたり多大な役割を
果たしてこられたことに、
心から敬意を表します。

今後もぜひ良書の刊行を通じ、
人々の良心に火を灯し、
社会の健全な発展に資するという、
出版界の王道を
歩み続けていただきますよう
祈念申し上げます。

────稲盛和夫
(京セラ名誉会長・日本航空名誉顧問)

───────────────────
・『致知』がまるごと分かります!
⇒ http://www.chichi.co.jp/special/teiki1708/
───────────────────
・配信停止はこちら
⇒ http://tinyurl.com/beuxmwu
───────────────────

致知出版社 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-24-9
電話 03-3796-2111 FAX 03-3796-2107
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ