愛でいっぱいの生き方

  • ¥0

    無料

著者サイト

愛でいっぱいのお金持ちになる方法、成功マインド、情報商材アフィリエイトで月収100万円を得た秘密、役立つ無料レポート、優良情報商材を紹介しています。旅の話や心の話も裏日記で書いています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

こんばんは、愛でいっぱい(株)の松本イブキです。

「労働型」ではなく「自動型」
そんな放置型のアフィリエイトで
稼ぎをどんどん積み上げていく。
そんなアフィリエイトをモニター体験しませんか!
「イチランアフィリエイト無料塾」
無料→http://rose.chu.jp/raku/itiran.html


突然ですが、あなたの職業は何でしょうか?

「アフィリエイター」と胸を貼って答えられるという方は、

そんなにはいないんじゃないでしょうか?

本職をしっかり頑張りながら、

空いた時間でコツコツとアフィリエイトをやっている。

そうではありませんか?

ではアフィリエイトに挫折する、一番の理由を話しましょう。

それは、「時間が無いこと」です。

あなたは一日に、いや、週に何時間くらい、

アフィリエイトに時間を割くことができるでしょう?

最低でも1日に2記事は書けているでしょうか?

これはぼくの考えですが、

1日に最低でも2記事はアップできないと、

通常のアフィリエイトでは、なかなか成果が上がっていきません。

なぜ2記事か?

いちばん稼いでいるメインサイトのSEOのために、

毎日1記事更新。

そして、ペラや、商品単体サイトを量産するために、

一サイトに一週間と期限を決めて、月に4つサイトを増やす。

と考えて、そちらのサイトのための1記事、と考えると、

やはり効率よく稼ぎを上げていくためには、

1日に2記事が最低ライン、だとぼくは思っているんですね。

でも普通にフルタイムの仕事を持っている人に、

1日2記事のノルマってなかなかきついことですよね?

そうです、これがアフィリエイトを途中で諦める原因です。

ではその解決方法をお教えしましょう。

「労働型」ではなく、「仕組型」のアフィリエイトをすることです。

今回ご紹介している「イチランアフィリエイト無料塾」は、

更新型、労働型のアフィリエイトではなく「仕組化型」なんです。

つまり不労型のアフィリエイトを得意としています。


※「労働型」ではなく「自動型」
そんな放置型のアフィリエイトで
稼ぎをどんどん積み上げていく。
そんなアフィリエイトをモニター体験しませんか!
「イチランアフィリエイト無料塾」
無料→http://rose.chu.jp/raku/itiran.html


なんとこの「イチランアフィリエイト無料塾」、

名前にもある通り、ただの無料動画セミナーではありません。

「無料塾」なんです。

まずはこのアフィリエイト手法でやるべきことが、

全て書かれた「攻略本」を読み、

そしてその「実践動画マニュアル」で教えてもらいながら実践する。

これだけなんです。

しかも「攻略本」と「実践動画マニュアル」の二つを合わせて、

合計29800円分の教材になるんですが、

なんと無料でプレゼントしてくれるんですよ!

ここまでしてくれるアフィリエイターさんも珍しいです。

先ほど書きました、

「時間がないから成果が上がらずに、挫折してしまう」

この問題に正面から解決をもたらすのが、

この「イチランアフィリエイト無料塾」なんです。

・SEOを頑張って上位表示させる必要がない
・大量のアクセスを必要としない
・ライティングも簡単にできればOK
・毎日何記事も増やす必要がない

というのが特徴なんですね。

「はあ?そんなんでどうやって稼ぐんだよ?」

そう思いますよね?

なぜそんなことができるのか?

ある集客の部分に特化した手法だからなんです。

でもこれ以上はここでは話せませんので、

ぜひ紹介ページをご覧になってください。

更新型、労働型のアフィリエイトではなく、

「仕組化型」という理由がよくわかりますよ。

しかもなんと「イチランアフィリエイト無料塾」は、

アフィリエイト塾の、モニター参加なんです。

だからと言って、

そのあと強制的に有料に移行、なんてこともありません。

絶対に無料体験してみて損はありませんよ!

先着100名だけの特別ご招待ですので、

早めに登録してみてください!

無料モニター申し込みはこちらから↓

「労働型」ではなく「自動型」
そんな放置型のアフィリエイトで
稼ぎをどんどん積み上げていく。
そんなアフィリエイトをモニター体験しませんか!
「イチランアフィリエイト無料塾」
無料→http://rose.chu.jp/raku/itiran.html


それではまたあした
よいアフィリエイトを~




★その他の限定情報などはこちらで確認をどうぞ
http://sora3.net/otoku.html
値上げや終了情報そして無料情報もこちらです。

★ブログやサイトでのアフィリエイト初心者からの質問に答えたQ&Aが
メインの実践に基づいたサト愛の役立つノウハウレポートです。
無料→ http://rose.chu.jp/raku/korekoso.html
まだもらっていなかった方は、ぜひ、どうぞ。

商材購入に関する質問がある方は
http://satoai.sakura.ne.jp/ai/toiawase.html へメールをください。
今持っている商材名もあればいっしょにお知らせください

★なお頂いたメールは、他の方にも役立つ内容のときは、
お名前を伏せて、一部わたしのメルマガや
ブログで公開することも、ございます。
どうぞよろしくお願いします。
────────────────────────
■初めての方へのお知らせコーナー
────────────────────────
●サト愛のプロフィールは、こちらをどうぞ
http://sora3.net/profile.html

●サト愛の無料レポートをもらわれた方、無料レポートスタンドで
このメルマガを選ばれた方に、代理登録しています。
この情報が、必要ない方はこちらから解除してください。
→ http://www.mag2.com/m/0000193243.html

●ネットで稼ぐノウハウ教材で今実践中の教材一覧
http://sora3.net/category/netkaseguitiran

●このメルマガが届かないという方もたまにいらっしゃいます。
メール受信を確実にするには、こちらで設定しておくと安心です。
http://46mail.net/
各メールアドレスで、ちゃんと必要なメールを
受け取るための設定方法が図解でわかります。

★発行者情報★

発行業者 :愛でいっぱい株式会社
会社HP:http://aideippai.com/kaisya
運営統括責任者名 :北三十美
連絡先メールアドレス :asuta@sora3.net
問い合わせ先 :http://satoai.sakura.ne.jp/ai/toiawase.html

問い合わせについて注意事項
http://chikyu3.livedoor.biz/archives/51672417.html

発行者のメインブログ: http://sora3.net
サト愛のツイッター:http://twitter.com/satoai3
メルマガバックナンバー:http://aideippainoikikata.seesaa.net/

発行システム   「まぐまぐ」 http://www.mag2.com/
登録、解除     http://www.mag2.com/m/0000193243.html

Copyright(C) 2006-2017愛でいっぱい(株) All rights reserved
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
愛でいっぱいの生き方
発行周期
不定期
最終発行日
2017年06月27日
 
発行部数
28,673部
メルマガID
0000193243
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ