世界平和は僕らの手で 愛と癒しと平和の絵本!

  • ¥0

    無料

著者サイト

平和の絵本から、新作絵本のお知らせや各種キャンペーン、ボランティアのお願い等のご案内を致します。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

(ここから上はマグマグさんの自動挿入)






 ┏☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  ★★★ 世界平和は僕らの手で。愛と癒しと平和の絵本! ★★★  ☆
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆ ┛
    第 134号                 2017-5-24記




☆────────────────────────────────────
★ 新作絵本「罰は弱者の不幸を生む」 -罰と恐怖の絵本集
────────────────────────────────────☆

罰と恐怖の絵本集の20作品目、全体で120本目となります。

罰は上から下へ、「下す」ものです。 強い者が弱い者へ下すと言うことも出来る
でしょう。そうした性格から罰には常に「不公平性」が付きまといます。
そんなことをテーマとして描いてみました。

●絵本「罰は弱者の不幸を生む」
http://www.j15.org/Punishment/Weak/index.html

さて罰の副作用として、17本の絵本を書きましたが、あと何本書くのか、ちょっ
と迷っています。 

あと2本書くことは決めています。
一つは、罰がその上下関係から反発を生むものだということ。タイトルは「罰は
逆効果を生む」
それから、罰の恐怖が愛を消すことをテーマとした、「罰は愛を消す」

それ以外にまだアイデアとしてはいくつかあるのですが、あんまり細かくなる
かなあ、という気もしています。
罰に関して、このテーマは重要だから、抑えておけ、といったアイデアがありましたら、
ご教示ください。<(_ _)>

またご感想なりお聞かせ下さい。
それからSNSなどで拡散へのご協力をお願い出来れば幸いです。



☆────────────────────────────────────
★広告主の募集(トップ頁も含めて)
────────────────────────────────────☆

引き続き、広告主を募集しています。
平和の絵本のWEB上に御社の広告を載せることにもしご関心ございましたら、
こちらからお問い合わせください。

http://www.j15.org/contact/index.php


☆────────────────────────────────────
★善悪中毒3部作について
────────────────────────────────────☆

引き続き平和の絵本の思想的土台となる本を3冊販売中です。
娯楽作品では全くありませんが、人類の狂暴化のサイクルを止めることに真摯な
ご関心がある方は、是非ご覧になってください。

http://www.j15.org/GoodEvil/index.html


+-------------------------------------------------------------------------
☆ 読者数
-------------------------------------------------------------------------+

読者数:257名 


☆────────────────────────────────────
★ 「平和の絵本で-和を地球へ」管理サイト
────────────────────────────────────☆

●世界の平和へ-愛と癒しと和の心の絵本集
 http://www.j15.org/
 ・サイトマップ
 http://www.j15.org/map.htm
●Peace picture books(英語版)
 http://www.peace-picturebook.org/
 ・サイトマップ
 http://www.peace-picturebook.org/map.htm
●「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌 
 http://peaceactivity.blog50.fc2.com/
●「平和の絵本」から、ありがとう
 http://peacepicturebook.blog29.fc2.com/
●平和の絵本の本屋さん
 http://newagebooks.blog28.fc2.com/
●Blog - Peace Picture Books (英語版)
http://peace-picturebook.blogspot.com/
●平和の絵本のフェイスブックコミュニティ頁
 http://www.facebook.com/PeacePicturebook
●平和の絵本の英語版フェイスブックコミュニティ頁
 http://www.facebook.com/PeacePicturebooks
●平和の絵本のユーチューブ
 http://www.youtube.com/user/PeacePictureBooks
●平和の絵本の電子書籍
 http://p.booklog.jp/users/juntogo
●東郷潤 ツイッター
 http://twitter.com/JunTogo
●東郷潤 フェイスブック
 http://www.facebook.com/people/Jun-Togo/100001734828258
●東郷潤 MIXI
 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3073767&_fof


────────────────────────────────────☆
●メールマガジンの登録解除
 http://www.j15.org/homepage/magazine.htm
●Copyright:平和の絵本で愛と癒しと-和を地球へ
 http://www.j15.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





(ここから下はマグマグさんの自動挿入)
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
世界平和は僕らの手で 愛と癒しと平和の絵本!
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月24日
 
発行部数
257部
メルマガID
0000196669
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 心理学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ